早朝の眼鏡橋

Hoku10
早朝の眼鏡橋、朝日に向かって始発電車が走ります。


朝6時前の眼鏡橋。
辺りは静まり返っている中、吊り掛け音を唸らせて北勢線が走っていきました(^^)

そのすぐあとには回送列車がやってきました。
こちらはレトロ。
Hoku11
新緑の時期は眼鏡橋の後ろの木々が本当に綺麗です。
でも、早朝の光ではオレンジっぽくなって新緑の清々しさが出ませんね(^^;)

阿下喜で折り返してきたレトロ。
Hoku12
新緑のシンメトリーが美しいです(^^)

Hoku13
緑の中から顔を出す黄色い電車。

眠たいけれど心地よい時間です(^^)

| | コメント (0)

夕焼け貨物

50401
水が張られた田んぼ、視線を低くしてみると湖みたいに見えました(^^)


水鏡で狙おうと思ったのですが、風が吹いて水面が波立っていました。

ならば!と思いっきり視線を低くしてみました(^^)
ピタッととまった水鏡を綺麗に撮れると気持ち良いですが、波だった水面をローアングルから狙うのも好きです。
そういった点では、今回は波立ちが中途半端かもしれません(^^;)

この辺り、はやいところは写真を撮った4月下旬に、遅いところはまだ田植えが始まっていません。


こちらも風が吹いていましたが、梅戸井でもう1枚。
50402
このあととても綺麗な夕焼けを見られました(^^)

| | コメント (6)

ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ

Inabe04
今年も自転車の国際ロードレース・ツアーオブジャパンのいなべステージが開催されました!
パレード先頭は鈴木三重県知事と日置いなべ市長!


2015年は阿下喜でのパレードを見物し、昨年はコースまで行き観戦しました(^^)
昨年のコースでの観戦がとても楽しかったので行きたかったのですが、今年は阿下喜のパレードのみを見物しました。

阿下喜駅は交通規制があるので、麻生田駅から北勢線に乗車しました(^^)
そして、駅でまーぼーさんと合流!毎年お世話になります(笑)
Inabe02
選手たちが集まる朝の阿下喜温泉横。
さりげなく北勢線とコラボ(笑)

Inabe03
スタート待ちの選手たち、カッチョエエ!

藤原岳バックに、阿下喜駅前の坂を駆け上がります!
Inabe05

これから、コースへ向かうまーぼーさんとお別れし、北勢線で帰ります。
Inabe06
赤い旗を持った駅長さん・・・
・・・と思ったら、ツアーオブジャパンの応援バルーンでした(笑)

Inabe07
緑いっぱいの麻生田で下車。暑いです(^^;)

来年は会場へ行って応援したいものです(^^)
そして・・・自分も自転車乗らないと(^0^;)

| | コメント (6)

青空と水鏡

Hobo01
青空と黄色い電車の水鏡(^^)


今年は三岐×水鏡はあまり撮れませんでした(^^;)
特に貨物列車は、毎年セメント貨物運休直前のタイミングで撮れるのですが、今年は天気も運用のタイミングも合わずでした。


田植えは済んでいましたが、朝から快晴だったこの日、8時台の白ホキを撮りに行きました。
ちょうど、田んぼの方が見えたので、声をかけて入らせてもらいました(^^)

Hobo03
青空と白ホキもいいですね♪

そして、私の一番好きな751系もやってきました(^^)
Hobo02

稲もすくすくと、あっという間に育っていきますね(^^)

| | コメント (4)

麦畑と三岐線

Mugi05
穂がふわふわとした麦畑、逆光に輝き、金麦です(^^)


今年の丹生川-三里の撮影ポイントは、ミルクロードの丹生川寄りは、線路北側は主に麦畑、南側は主に水田になっています。

1枚目の写真は金曜日(5月19日)。

下の写真は、北勢線の蓮華を撮った後(4月下旬)です。
ちょうどこちらも山に日が沈むタイミングでした。
Mugi02

Mugi01

そして、時系列はどんどん戻り、3月終わりごろの麦畑です。
Haru52

一面青々として、藤原岳には残雪がありました。

ところで、麦畑って1枚目の写真のようにふわふわになるものもあれば、下の写真のようにならないものもあるのですが、これって種類が違うのでしょうか??
Mugi021
詳しい方、教えてください(笑)

| | コメント (2)

«坂本の棚田