色づく山と眼鏡橋

120301
眼鏡橋を行く北勢線、養老の山々の紅葉が綺麗でした。


北勢線貸切の日。
片付けながら、紅梅園でお昼でも食べたいな~と思っていたら、とある参加者の方と意見が合致(笑)

ということで、プチ反省会?お疲れさん会へ(^^)
120302
ランチ!台湾ラーメンにチャーハンに大きな唐揚げ!!
もうお腹いっぱいです(^^;)


さて、この日、車内から色づいた養老の山がきれいだな~と思っていたので、眼鏡橋へ寄り道してみました(^^)

毎年11月終わりから12月はじめくらいになると、養老の山の紅葉が綺麗なのですが、なかなか天気やタイミングが合いません。
今年は眼鏡橋とコラボで撮ることができました(^^)



さて、Narrow Museumの小ネタ・裏ネタです(^^)
120305
ヘッドマーク、貸切終了後にいただきました!

自分はこちらのHMデザインを担当。
コスモスの眼鏡橋を行く黄色い電車を、指フレームで・・・というイメージです(^^)
ここに、デザインしてもらったロゴなどを組み合わせています。

120307
こちらは近鉄風の行先板です(笑)
当日使えるかわかりませんでしたが、悪ノリの小ネタで作ってみました。

百均で買ってきたパネルに印刷したものを貼っただけの簡単なものです(^^;)
データ自体はワードで10分あれば作れました(^^)

ちなみに、なぜ急行なのかというと、東員を出たら阿下喜まで止まらないからです(笑)


これをスタッフの方に見せたところ、結構ウケがよくてバリエーション作ってみたら?とのことでしたので、さらに悪ノリ(^^;)
120306
準急風です(^^)
最終的には貼り合わせて、表裏で使えるようにしました。

準急だと停車駅が?なので、ナローミュージアムを和訳して“軽便美術館”にしてみました。

120303
ちなみに、最初はこんな感じで窓に吸盤で掲出しましたが、すぐに落ちてしまったので、角形ライト上に掲出に変更しました。

でも、そっちの方が合うんじゃない?との声もいただき(´▽`) ホッ


ちなみに、今回貸切をした編成はK71編成という、270系のなかではトップナンバーの編成。
120308
車内のゆるーいクイズでも出しましたが、過去にはこんなカラーリングをしていました(^^)

さて、最後はこちら、ブラックサンダー(笑)
120309
オリジナルデザインを入れて、比較的安価に作れるので、イベントの際のノベルティなどにおすすめですよ(^^)

| | コメント (1)

京都・東福寺へ

Kyoto02
京都へ行って来ました(^^)


昨日は、Instagram仲間の集まりで、京都へ行って来ました。
秋の紅葉シーズンも終わり、ちょっと落ち着いた京都で1日楽しみました(^^)


昼前に京都駅近くで集合なので、どうやって向かおうか?
名古屋から新幹線?近鉄特急?草津線経由??

うーん、と迷った結果、車で近くまで行き電車で行くことに。
よく、京都へ行くときは大津に停めて電車で行くのが良いと聞いていました。

今回、湖西線の大津京駅まで行ってみると、なんと1日500円!
ここからなら京都まで2駅だし、ここに停めることに(^^)

Kyoto09
ガチャピン?ピーマン?電車に揺られて京都に到着です。
117系、最初は緑一色に違和感がありましたが、案外見慣れると悪くない気も(笑)


みなさんと合流、ランチをしたあとは東福寺へ!
Kyoto08
みやこ路快速で1駅。
関西のJRは、色んな名前の快速があって楽しいです(^^)

発車待ちをしていると、横のホームには・・・!
Kyoto07
おっ、103系!
まだまだ活躍中で、帰りには乗ることもできました(^^)

さて、東福寺です。
Kyoto04

Kyoto01

Kyoto03
さすがに紅葉は終わっていましたが、一面紅葉の落葉のカーペットになっているところもあり、とても綺麗でした。
のんびり、まったりとここで時間を過ごしました(^^)

さて、帰り際・・・
東福寺駅近くに気になるお店・・・
Kyoto05
なかなかパンチがきいていますが・・・
みんなで入ることに!

お値段もパンチがきいていましたが(苦笑)
Kyoto06
とにかく美味しかったです!
お肉がジューシーで、非常に食べごたえありでした。

他にも、お漬物が入ったりと個性的なメニューがありました。

外へ出るともう暗くなっていました。
京都駅まで戻って、解散。

再び大津京まで戻って、帰りはここから1号線をひたすら走って帰りました(^^;)


先週の北勢線貸切、今週の京都・・・
楽しみにしていた今年のイベントも終わり、あとはひたすら仕事を頑張るだけです(泣)

| | コメント (1)

北勢線貸切“Narrow Museum”

Nm03
Nm02
12月3日(日)、北勢線において貸切列車“Narrow Museum”を共催にて企画、無事運行となりました(^^)


当日ご参加いただいたみなさん、そしてご協力いただいた三岐鉄道の方々、本当にありがとうございましたm(__)m


ルートは東員駅~阿下喜駅の往復。
雲一つない快晴の下、オリジナルのHMを付けたNarrow Museum号が出発待ちです。
Nm01
入換体験という貴重な体験もさせていただけました(^^)

メインとなる写真展会場は走るナローゲージの車内(^^)
Nm04
有志による、四季折々、様々な魅力が詰まった三岐鉄道の写真が並びます。
中吊りスペースと窓に写真を掲示、なかなか見ごたえありでした(^^)

改めて、こういう場所や切り取り方があるんだな~!と見ていて非常に楽しかったです(^^)

Nm06
さて、出発した車内では北勢線クイズをしながら、列車は阿下喜駅に到着。

Nm05

Nm08
ここでは、ミュージアムを楽しんだり、開館日の軽便鉄道博物館を見学したり・・・と自由時間(^^)


ちょっとマニアックかな?と思いつつも、こんな小ネタを用意してみました(笑)
Nm07

Nm10
三岐乗務員の帽子をかぶるなめこさん!?
ちょっと趣味に走ってしまいゴメンナサイ(^^;)


約1時間滞在した阿下喜から折り返して再び東員へ。
ここでは、特別に運行指令室の見学をさせていただきました!
Nm09
区長さんによる説明&質問タイム。
区長エンブレムがカッチョエエ(笑)

そんなこんなであっという間の半日。
Nm11
色々不手際もあったかと思いますが、ご参加いただいたみなさんに楽しんでいただけたとしたら、それが一番、何よりうれしいです(^^)


なお、今回“Narrow Museum”にて展示した写真は、来年1月14日(日)開館の三岐鉄道丹生川駅併設の貨物鉄道博物館にて展示させていただく予定ですので、お楽しみに(^^)
詳細は決まり次第、お知らせいたします。

| | コメント (6)

雪山と大イチョウ

Icho01
大イチョウの背後には鈴鹿の山々、今年ははやくも冠雪しました。


先週、鈴鹿の山に雪が積もりました。
朝起きて藤原岳を見ると、斜面に薄っすらと雪で白くなっていました。

11月にこんなシーンを見られると思いませんでした。

そして、向かうは大イチョウ!
毎年撮っていますが、雪との組合せは初めてかもしれません(^^)

Icho02
貨物列車もやってきました(^^)

| | コメント (0)

小春日和

112801
今日の昼間は暖かく、まさに小春日和でしたね(^^)


先日は鈴鹿の山々も冠雪したかと思ったら、昨日、今日と昼間は暖かく、空気も少し霞み気味でした。

ぽかぽか、上着を着ていると暑いくらい。
眠たくなってきます(笑)


職場も秋の行楽シーズンピークで先週末にかけて忙しかったですが、段々と落ち着いてきそう。
そして、この月、火は久々の連休!!!


と浮かれていたら、欠員により見事に打ち砕かれました(^0^;)
仲のいいテナントの人には、天罰だ( ´艸`)ニヤリと言われる始末(笑)

| | コメント (0)

«あすなろう鉄道・内部車庫