無料ブログはココログ

2020年7月10日 (金)

三岐線と紫陽花

Aji02_20200710155301
三岐線のセメント貨物列車と紫陽花。


黄色い電車ともパチリ^^
Aji01_20200710155301
ここも以前よりは撮りにくくなってしまいましたが、やはり三岐線と紫陽花といえばこの場所に来てしまいます^^


さてさて、捻挫生活4日目。。。
足の腫れも少しおさまりましたが、まだ足を引きずらないと歩けません(T_T)

昨日は仕事でしたが、幸い1日ほぼ座っている仕事だったので無事でした(^^;)
なるべくおとなしくして、早く治したいです( ノД`)

2020年7月 9日 (木)

梅雨の晴れ間の三岐貨物

Kamo02_20200709182001
梅雨の晴れ間に撮った三岐線の貨物列車。
そろそろ青空が恋しいです^^;


梅雨とはいえ、ここまで雨予報が続くのも珍しいような気がします。
例年だともう少し合間に綺麗な青空が見られるような気がするのですが。。。

とはいえ、各地で豪雨災害が起こっている状況、のんきなことを言っていてはいけませんね。


この日は梅雨入り後でしたが晴れ予報。
朝起きるとスッキリ青空なので期待して沿線へ向かいますが、貨物通過の時には太陽に薄っすら雲が。。。
Kamo03_20200709182001

意気消沈で帰宅です(笑)
途中で追い越せたため、藤原岳バックでパチリ^^
Kamo04_20200709182001 Kamo01_20200709182001
線路際の夏草がすごいですが、なんとか青空の下で撮ることができました。

帰路、再び追い越して保々~山城の直線で間に合ったので最後に1枚^^
青空と薄雲が気持ちよかったです♪

2020年7月 8日 (水)

緑の中を行く

Sangi01
梅雨のぐずついた空模様の下、緑の中を貨物列車が走ります。
長編成の貨物列車もカッコいいですが、こんな短編成の貨物もローカル感満載でたまりません^^


天気予報を見ても雨、雨、雨、、、
そして、九州や岐阜では大雨による被害が起きており、大変なことになっています。
被災者の皆様にお見舞い申し上げます・・・。


はやく梅雨明けして欲しいものですが、そんななか、昨日情けないことに雨で滑って左足がグキッッッ ヘ(><#)ノ
とにかく激痛が走り、足を引きずりながら整形外科にorz

結果、捻挫とのこと(>_<)
湿布と薬でおとなしく寝て、今日はまだ歩くのは痛くて引きずりながらですが、昨日よりはほんの少しですが良くなりました(^^;)
今日が仕事休みで本当に良かったです(汗)

みなさまもくれぐれもお気を付けください。。。

Sangi02
緑の中を行く旧塗装復刻も良いです^^
緑に埋もれるかと想いましたが、黄色い部分があるのでイイ感じです♪

2020年6月29日 (月)

紫陽花と三岐線旧塗装

Aji06
雨降る梅雨、濡れた紫陽花の向こうをレトロカラーの電車が走っていきました。


梅雨時期は雨で外に出るのがおっくうになりますが、雨に濡れた紫陽花は素敵です^^
毎年恒例の場所になってしまいますが、今年は三岐線に復刻カラーが登場したので紫陽花とのコラボを楽しみました。
Aji05 Aji07 Aji08
最後の1枚は日が射していますが、やっぱり紫陽花は雨に濡れてしっとりした姿が似合いますね^^

2020年6月21日 (日)

紫陽花とカタツムリと北勢線

Aji01
紫陽花の向こうを北勢線の黄色い電車が走ります。

紫陽花の右下、よーく見ると・・・
葉っぱの日陰ででカタツムリさんがお休みしていました(^^)

最近、カタツムリってあまり見ないような気がします。
子供の頃とか、雨になると家の塀や壁に大きめのカタツムリさんがノロノロと動いているのをよく見た気が・・・。

久しぶりに見たので嬉しくなってしまいました(笑)

眼鏡橋の紫陽花、例年色づきはあまりよくないのですが、昨年は花自体がほとんど咲かず・・・。
心配していましたが、今年は例年通り咲いてくれてホッとしました(^^)
Aji02
コロナ対策で窓を開けて・・・もあるのでしょうが、非冷房車なので元々開けているのかもしれません(^^;)


これは中部公園の紫陽花。
車で横の道を走っていたら、綺麗な紫陽花が目に入ったので少しお散歩してきました!
Aji04 Aji03
この日は曇り。
紫陽花はしっとり雨の方がが似合いますね。

«桑栄メイトのドムドム

最近の写真

  • Aji01_20200710155301
  • Aji02_20200710155301
  • Kamo03_20200709182001
  • Kamo04_20200709182001
  • Kamo01_20200709182001
  • Kamo02_20200709182001
  • Sangi01
  • Sangi02
  • Aji05
  • Aji06
  • Aji07
  • Aji08