« Vol.8 樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.10 樽見鉄道今年の桜輸送 »

Vol.9 うすずみファンタジア

最近、樽見鉄道本巣駅で撮影した事のある方なら、側線に留置される無残な姿の車両を目にした事があるだろう。
この車両は「うすずみファンタジア号」。

2005年の桜ダイヤでも運用されず、長らく北方真桑に留置されていたが遂に解体される事になり、2005年6月に本巣へやって来た。

現在1両解体されたが、残り4両の解体されず、残っている。
窓も割れ、内装もボロボロになっている。このままの姿で放置されるのはあまりに悲しいが、今後どうなってしまうのだろう・・・。blog24

|

« Vol.8 樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.10 樽見鉄道今年の桜輸送 »

東海三セク(非電化)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/9026714

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.9 うすずみファンタジア:

« Vol.8 樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.10 樽見鉄道今年の桜輸送 »