無料ブログはココログ

« Vol.29 さよなら上笠田駅 | トップページ | Vol.31 愛環の顔・2000系 »

2006年4月 1日 (土)

Vol.30 秩父鉄道3000形初の廃車

秩父鉄道で、急行「秩父路」として活躍する3000形だが、3編成のうち1編成(3002F)が、6000形(元西武新101系)導入に伴い、運用離脱。早くも解体されてしまった。

6000形はまだ1編成のみなので、残る2編成はまだしばらくは活躍するものと思われるが、姿をカメラに収めたい方はお早めに・・・。Blog63

« Vol.29 さよなら上笠田駅 | トップページ | Vol.31 愛環の顔・2000系 »

コメント

 こんばんは、秩父3000形まだまだ使えそうなんですけど・・・。
 

こんばんは、秩父3000形まだまだ使えそうなのに・・・。第3の職場はなかったのかな?

伊藤様、こんばんは。
そうですね、パッと見まだまだ使えそうな気もしますね。
朝・夕の急行運用が中心のため、昼間は熊谷や三峰口で昼寝をしている事が多く、それほど酷使されている感じもないのですが、やはり老朽化などが理由なのでしょうね(種車が165系ですからね・・・)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.30 秩父鉄道3000形初の廃車:

« Vol.29 さよなら上笠田駅 | トップページ | Vol.31 愛環の顔・2000系 »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701