« Vol.36 ローカル鉄道駅紹介 ~銚子駅~ | トップページ | Vol.38 大井川鉄道SL撮影 »

Vol.37 桜と樽見鉄道

天気がすぐれないものの、休みの関係で、桜と樽見鉄道を絡めて撮影できる機会もなかなかないので、樽見鉄道訪問してきた。
今朝までの強雨で桜が散ってしまっているのでは?と不安だったが、桜は下を向いてしまっているものの、まだまだ綺麗に咲いていた。

1枚目:桜に囲まれた木知原駅停車中のモレラ号【10レ・木知原にて】
2枚目:桜に囲まれた谷汲口駅を発車したハイモ230【5レ・谷汲口にて】
3枚目:犀川を渡るモレラ号【9レ・横屋~十九条にて】
4枚目:谷汲口駅停車中のハイモ295【316レ・谷汲口にて】
5枚目:316レは本巣からハイモ230-312を増結。池田満寿夫氏デザイン車の重連となった
【15レ・東大垣~横屋にて】

Blog82 Blog83

Blog85Blog84Blog86

|

« Vol.36 ローカル鉄道駅紹介 ~銚子駅~ | トップページ | Vol.38 大井川鉄道SL撮影 »

東海三セク(非電化)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、復活しました。ご心配おかけ致しました。
樽見鉄道モレラ号は、やはり派手ですね。ただ良く目立つから画像としては良いかも・・・。

投稿: 伊藤 | 2006年4月13日 (木) 21時20分

伊藤さま、回線復活良かったですね!
モレラ号は派手ですねぇ~!
個人的にはやはり樽見色が好みで、緑色の車両はあまり好きではないのですが、撮影時は緑色同士の重連を組んでおり、統一感があってよかったです。

投稿: TAKU | 2006年4月13日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/9552850

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.37 桜と樽見鉄道:

« Vol.36 ローカル鉄道駅紹介 ~銚子駅~ | トップページ | Vol.38 大井川鉄道SL撮影 »