« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

Vol.73 過去のローカル線訪問・撮影記⑤

Blog209


















2005年1月15日(土)福井鉄道

2005年初の遠征は、福井鉄道+えちぜん鉄道。

名古屋発の高速バスで福井まで往復。
福井は雪が積もっており、やはり北陸はすごいな、と思った。
まずは、福井駅前から武生新まで福井鉄道に乗車し、武生新から再び福井鉄道に乗車して今度はえちぜん鉄道との乗換駅・田原町まで。
そこからえちぜん鉄道で永平寺口駅まで向かう。
ここは、福井市内よりもさらに積雪が凄かった。
Blog210_1
















その後は天候の悪さもあって、再び福井に引き返し、当時地平駅のJR福井ホームや、福井鉄道福井駅前付近のアーケードの下で撮影をして、高速バスで帰ってきた。Blog211 Blog212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.72 夏の伊豆急行

伊豆急行に撮影に行ってきました。
以前より、夏に海と絡めて撮影したい!とは思っていたのですが、ようやく行くことができました。

今回は、寝台に乗る、というもう一つの目的もあって、わざわざ米原まで戻って銀河に乗って熱海入りとなりました。

朝、熱海に到着時には予報どおりの曇り・・・。
やはり、伊豆急行といえば青い空・海を絡めて撮影したいのだが・・・。
その後、雲が多かったものの、何回か日が射す時間帯もあってよかった。

東急からの8000系(写真5枚目左の車両)が増えてきていたが、個人的には爽やかなカラーリングで好きな車両だ。

また、近日サイト内でも公開します。

1枚目・2枚目:伊豆稲取~今井浜海岸
3枚目:片瀬白田~伊豆稲取
4枚目:富戸~川奈
5枚目:新主力の8000系と淘汰が進む200系 伊豆高原

Blog205 Blog204 Blog206 Blog207 Blog208

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.71 過去のローカル線訪問・撮影記④

しつこく琴電シリーズが続きますが、これにて最後です。
2004年10月17・18日に訪問しましたが、11月3日の元名鉄車1020形引退前の10月30日~11月1日に本当の最後のお別れに行ってきました。
10月30日・31日は重連、11月1日~3日はさよならマーク付での運行でした。
マークは名鉄時代の塗色をイメージしたもので、当時名鉄でリバイバルカラーとなった5500系も走っていたために、好感の持てるマークでした。

やはり、駅撮りが中心でしたが朝から晩まで飽きもせずよく追っていたものです(笑)

ちなみに、往復は夜行バスでの訪問、復路では朝5時台に名古屋到着後、8時からアルバイトに出勤していました。若かったなぁ~・・・

実は次のローカル鉄道訪問も、琴電(2004年12月)だったのですが、こちらはサイト内で公開しておりますので、次回は2005年1月訪問の福井鉄道を紹介予定・・・。

1枚目:出身は同じ名古屋同士の車両(左は元名古屋市交通局、右は元名鉄)[琴平線・仏生山]
2枚目:夜の仏生山に停車中の1020形[琴平線・仏生山]
3枚目:志度線旧型車同士の交換。共に茶色になり、24号は先日引退。[志度線・松島二丁目]
4枚目:さよならマークの1020形同士の交換[琴平線・太田]
5枚目:元阪神車と並ぶ1020形。左の1061号ものちに引退した[琴平線・仏生山]

Blog199 Blog203 Blog201

Blog202 Blog200_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.70 あら竹「なつかしの昭和展」へ

今日は、ドライブインあら竹へ「なつかしの昭和展」を見に行きました。
当時を全く知らない私でも楽しめる内容です!
今日お会いした皆様、お世話になりました&ありがとうございました。

画像は、道中で撮影した特急南紀。
Kさまに教えていただいたこのポイント、よいですね!

Blog198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.69 過去のローカル線訪問・撮影記③

  さて、今回は10月17日・18日の琴電訪問をご紹介。
しかし、この頃は飽きもせず琴電ばっかり訪問してますね(笑)。

過去3回とも元名鉄車の1020形がメインの目的でしたが、とうとう11月の引退が発表されてしまいました。
引退までの約1ヶ月、土・日を中心にさよなら運転が行われることになり、早速訪問。
元名鉄車は2両編成×2編成が存在したが、通常は重連で運用されていた。
しかし、さよなら運転では分割しての運用となったため、両編成の並びなどを撮影。

翌18日は平日だったため、さよなら運転は行われていなかったが、通常運用の1020形を撮影。
また、前日仏生山駅で挨拶をしたファンの方と偶然再会し、志度線房前付近まで一緒に移動し、撮影した。
今でもとてもよい思い出として残っている。

1枚目:1020形の並び[太田]
2枚目:唯一高運転台の1032号[栗熊]
3枚目:畑田駅停車中の1031F。横には廃墟となった変電所が・・・[畑田]
4枚目:元を正せば両方元京急車。右の65号は現在茶色の塗装。[今橋]
5枚目:房崎付近の海沿いを走る27F[房崎~原]

さて、次回はまた琴電・・・(これでいったん最後なのでお付き合い下さい・・・)。

Blog194 Blog193_1

Blog195_1 Blog196 Blog197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.68 過去のローカル線訪問・撮影記②

  さて、過去のローカル線訪問・撮影記。今回もまた琴電です。
2004年8月2日、30日と訪問し、早くも2週間後の9月13日に3回目の訪問。
前回は台風で散々な目にあいましたが、3度目の正直、初めて快晴の高松訪問となりました。

さて、当日は前回訪問時の台風で冠水した元京急車の代走で元三岐車1013形が走っていました。
後にも先にも私が1013形の運用中の姿を撮影できたのはこの1回です(元々予備車の予備車的存在だったため)。
残念ながら昼は琴電琴平で留置されてしまったので、撮影できたのはほんの数枚ですが・・・。

しかし、この頃は車両主体の駅撮りが多いです・・・。

1枚目:珍しく動いていた元三岐車1013形[片原町]
2枚目:朝ラッシュ時の限定運用の元名鉄車1020形[一宮~仏生山(現在では空港通り~仏生山)]
3枚目:志度線の元京急車27-28号[房前]
4枚目:こちらもあまり動かない500号[片原町]

Blog190_1 Blog189_1 Blog191 Blog192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.67 過去のローカル線訪問・撮影記①

これから、過去のローカル線訪問・撮影記で、サイト(http://homepage2.nifty.com/rail-taku/ryokou-index.htm)にアップしていないものを、Blogで簡単にご紹介していきます。

今回は、サイトでアップしている2004年8月2日・琴電、12日・岳南に次いで訪問した2004年8月30日の琴電。

2日に訪問した時に、すっかり琴電にはまってしまい、1ヶ月もたたないうちに再訪問。
当時の目的は元名鉄車の1020形。
当日は、台風が近づいているという事で、1020形の朝の運用を撮影後、午前中撮影し、切り上げる予定だったが、何と自分が乗車しようとした1本前のマリンライナーを最後に瀬戸大橋線が運休に・・・!
何ともついていなかったが、何とか観光案内所で瓦町駅近くのビジネスホテルを探してもらい、一安心。
夜も、ビルの下で雨の影響のない瓦町駅で撮影をしていた(何してんだか・・・)。

ちなみに、この台風の中琴電は運休していなかったが、翌日は快晴だったものの冠水したらしく琴電は運休していた。
JRは動き出し、無事に本州へ戻れた時はホッとした。

2年前の事であるが、以下の個性的な車両たちはすべて引退してしまった。

[1枚目]元名鉄3700系の1020形(2003年11月引退)
[2枚目]1020形(左)と元三岐鉄道・1013形(右・2005年6月引退)
[3枚目]元備南電気鉄道・760形(2006年7月引退)
[4枚目]元阪神車・1061号(2005年6月引退)

Blog185 Blog186 Blog187 Blog188

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.66 貨物鉄道博物館訪問

この土・日は両日とも晴れており、“鉄日和”でしたね。

さて、本日はまず4日から運行を開始した北勢線冷房車を撮影。
ダイヤもわからず、とりあえず有名撮影地・めがね橋で撮影を開始すると、ラッキーなことに下りの1本目でやって来てくれた。
その後、阿下喜駅で折り返し待ちを撮影、東員~大泉へ移動し、撮影。

それから、三岐線丹生川駅横の「貨物鉄道博物館」へ。
リンク先サイト「三岐鉄道車輛大図鑑」でお馴染みの南野さまにもお会いできました。
中空輸送で活躍した貨車ホキ10000のNゲージや、貨物列車時刻表を購入し、満足して帰宅しました!
是非、こちらへお越しの際は皆さんもお立ち寄りください!(第1日曜日開館)

1枚目:大泉~東員を走る冷房化編成
2枚目:めがね橋を渡る冷房化編成[麻生田~楚原]
3枚目:めがね橋を渡る202F[麻生田~楚原]
4枚目:貨物鉄道博物館外観。今日は藤原岳はうっすらとしか見えない・・・。

Blog182 Blog183 Blog184 Blog181

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Vol.65 琴電志度線さよなら撮影会

高松琴平電鉄・志度線で引退する車両の撮影会があったので、行ってきた。
個人的にこういったイベントは苦手なのだが、琴電はちょうど2年前から訪問しはじめて、思い入れもあるだけに参加した。

偶然立ち寄った、琴平線・仏生山で貸切運用の旧型車500号を撮影できたのはラッキーだった(下り列車は一般客扱いだった模様)。
本当は沿線で走行シーンを撮影したかったが、ダイヤがわからなかったために諦めた。

1枚目:仏生山で留置中の760号[仏生山]
760号は元玉野市営電鉄(備南電鉄)の車両。
先日運用離脱したが、ふるさとでの保存が決定している。
2枚目:偶然現れた500号増結の琴平行き[仏生山]
3枚目:田んぼのむこうを走る列車[畑田~挿頭丘]
4/5枚目:今橋検車区での引退4車両の撮影会

Blog176 Blog177 Blog178 Blog179 Blog180

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »