« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

Vol.97 ありがとう神岡鉄道

いよいよ終焉を迎えましたね・・・。
また風情ある路線が一つ減るのは単純に寂しく、残念な事です・・・。

しかし、観光鉄道で再開?という報道もされています。
課題が多く、大変かとは思いますが動向を見守りたいです。

私が神岡鉄道を初訪問したのは1年前の11月29日。
1年あっという間だなぁ~という感じです・・・。

1枚目:2005年11月29日、初訪問の際に撮影した始発列車。
2枚目:2006年2月4日、2度目の訪問の際は一面雪景色。
3枚目:2006年10月15日、最後の訪問は快晴。

Blog309 Blog310 Blog247_1 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Vol.96 デキ202

先日訪問の秩父鉄道での1枚・・・
ではなく、JR富田駅の貨物側線で撮影した三岐鉄道デキ203。
秩父から2000(平成12)年にやってきた三岐鉄道のこの機関車もほとんど使用されず、このまま廃車になってしまうのでしょうか・・・?
ちなみに、もう1両のデキ202はこれからの冬、東藤原で除雪などに活躍するものと思われます。

この留置場所では何度も撮影しているのですが、夜撮影すると違った感じで面白いですね。 Blog307Blog308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.95 秩父鉄道へ

祝日の23日、秩父鉄道へ行って来ました。
25日で引退する元国鉄165系の3000形とSLパレオエクスプレス撮影が目的です。

天気は曇り、最悪雨が降る事も覚悟で行ったのですが、一時は陽が射すくらいでした。
特に、3000形急行が撮影地を通過するときは見事に日が出てくれてラッキーでした。
また、車両故障の影響でデキ107牽引の1000形電車の編成を見られました。理由が車両故障なのであまり喜べる事ではありませんが・・・。

1枚目:早朝の駅で待機する3000系。背後には後継車6000系急行が近付く[影森]
2枚目:偶然撮影できたデキ107牽引の1000形[樋口~野上]
3枚目:ファイナルランのHMも誇らしげに走る3000形[樋口~野上]
4枚目:SLパレオエクスプレス[樋口~野上]
5枚目:秩父鉄道の有名撮影地を行く鉱石列車[親鼻~上長瀞]Blog302 Blog303 Blog304 Blog305 Blog306

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.94 銚子電鉄ピンチ!

ご存知の方も多いかと思うが、銚子電鉄が自社サイト内で、資金不足により車両検査が出来ない状況である事が書かれている。かなり、状況が切迫している様子が伺える文章だ・・・。

過去に1度訪問した銚子電鉄は、駅員さんや社員の人がとても感じよかった。
それだけに、何とかこのピンチを乗り切れることを願いたい。
皆さんも、乗りに行ったり、濡れ煎餅を買ったり、銚子電鉄を応援しましょう!Blog300 Blog301

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Vol.93 1000円で楽しむ養老線 PartII

今日は、先週に次いでフリーきっぷ利用で近鉄養老線を訪問してきました。
(当初、秩父鉄道訪問でしたが2日間続いた忘年会でさすがに断念・・・)

先週訪問時は雨で沿線撮影が出来なかったので、今週は実践編(?)ということで先週チェックしておいたポイントで撮影をしました。
なかでも、美濃高田~烏江の養老山脈をバックに走るポイントはかなりお気に入りです。

ただ、早朝は雲ひとつなかった空も、10時頃になると一面曇りになって来たので、撤収しました。

[養老線編成情報(近は近鉄色、マはマルーン)]
~600系~
601F(近)・602F(マ)・603F(未確認)・604F(近)・606F(マ)

~610系~
611F(マ)・612F(近)・613F(近)・614F(マ)

~620系~
621F(マ)・623F(マ※)・624F(マ)・625F(近)
※623Fは編成がばらされて東方操車場に入場中

1枚目:まだ刈られていない稲の後ろを走る[美濃高田~烏江・652レ]
2枚目:山をバックに走る[美濃高田~烏江・750レ]
3枚目:近鉄色も残り約半分[美濃高田~烏江・653レ]
4枚目:田園・山とローカルムードたっぷり[美濃津屋~駒野・1050レ]
5枚目:美濃津屋駅停車中[1051レ]

Blog295 Blog296 Blog297 Blog298 Blog299

| | コメント (6) | トラックバック (1)

Vol.92 秩父鉄道3000系まもなく終焉

当ブログでも2回ほど取り上げた(Vol.11Vol.30)秩父鉄道3000系がいよいよ引退する。
既に1編成のみとなっているが、11/18(土)からファイナルランHMを装着しての走行となる。
また、最終日となる11/25(土)は臨時ダイヤでの運行の他、三峰口駅でイベントも行われる。

私は、当初25日訪問予定だったが、用事が入ってしまったため、今週の土曜日に訪問予定(日曜日も用事のため日帰り)。Blog294 Blog293 Blog292 Blog291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.91 1000円で楽しむ養老線

今日は養老線に行ってきました。

昨晩から天気が悪いのはわかっていましたが、どこか行きたい!と思い、身近な養老線を訪問する事に。
天気が悪いので沿線撮影は諦め、今回は乗り鉄+駅撮り+沿線ポイント探しを目的に訪問。
まずは、桑名駅で土・休日・学休日利用可能な養老線休日フリーきっぷ(1,000円)を購入。
桑名始発列車で大垣へ。乗車したのは旧塗色(マルーン1色)車両で、途中何回かマルーン編成とすれ違ったので、結構な増えてきているようですね。

大垣から乗り継いで終点揖斐まで行き、その後は東赤坂で交換風景を撮影。
室で下車し、西大垣まで徒歩移動、養老で途中下車し、桑名まで戻ってきました。

次回は沿線撮りも含めて天気の良い日に1日ゆっくり行ってみたいです(もちろんフリーきっぷ利用で!)。

1枚目:まだ暗い桑名駅で発車待ちの養老線551レ。横は関西線4301M(桑名始発)
2枚目:大垣駅に入線する揖斐からの664レ
3枚目:東赤坂で交換する旧塗色編成(左:865レ 右:862レ)
4枚目:古い造りの西大垣駅
5枚目:瓢箪がシンボルの養老駅。駅舎も歴史を感じさせる。
6枚目:新旧塗色の並び(養老にて 左:1050レ 右:951レ)
7枚目:これに乗って桑名に帰りました(1150レ)

Blog284

Blog285_1 Blog286_1 Blog288_1 Blog289_1 Blog287_1 Blog290_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Vol.90 貨物鉄道博物館

3連休最後の今日、こちらはとてもよいお天気でした。
私は、貨物鉄道博物館へ行ってきました。天気も良く、お客さんも多くにぎわっておりました。
本日お世話になった皆様、ありがとうございました。

1枚目:保存機・39号機の横を走る貨物列車
2枚目:懐かしいこんな乗り物も・・・(1回20yen!)
3枚目:39号機を見上げて撮影
4枚目:保存車両で遊ぶ子供
5枚目:1編成残る吊掛け車・601系607Fも1日活躍
6枚目:保存機・DB101

Blog278 Blog279 Blog280 Blog281 Blog282 Blog283

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.89 3週連続で・・・

本日は非鉄予定でしたが、朝早く起きたので3週連続となる四日市港の可動橋へ行ってきました。

まずは、JR富田へ向かうと国鉄色・赤プレートのDD51 1029牽引の5287レが待機中。
しばらくすると東藤原からの三岐線貨物3710レが到着。
すぐに機関車の付け替えが始まる。今日の四日市港担当は新更新色の892号機。

四日市港へ先回りし、6361レ・6360レを撮影し、久々に塩浜を除きに行くと、5287レ牽引のDD51 1029が単機でお休み中。
他にこれといったものもなく、元々非鉄の予定だったので撤収しました。

1枚目:早朝の富田駅で並ぶ南松本発松本行き5287レと三岐線貨物3710レ
2枚目:三岐線3710レが到着するとすぐにJR貨物DD51と付け替え6361レとなる
3枚目:朝日を浴びて臨港橋を新更新色DD51が渡る
4枚目:太陽がちょうど水面にも写って面白そうだったのでこんな写真も撮影・・・
5枚目:塩浜でたたずむ赤プレートが特徴のDD51 1029

Blog273 Blog274 Blog275 Blog276 Blog277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.88 過去のアルバムより~天竜浜名湖鉄道~

今回も過去の写真を紹介。

2002年に父親(非鉄)と天竜浜名湖鉄道を訪問した時の写真。
写真の車両も既に引退してしまっている。

また、天竜二俣で保存されていたキハ20 443はボランティアの手により綺麗に修復された模様。

天竜浜名湖鉄道では本日11月3日~5日まで20周年イベントを開催中なので、興味のある方は是非行ってみてください!
登録有形文化財の扇形車庫の公開やグッズ販売が行われるようです。

Blog271 Blog272

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.87 近江鉄道500形

過去のアルバムを見ていたら、近江鉄道500形の写真が出てきた(下写真一番上)。
撮影日は2000年8月12日。私が高校3年生の夏休みに撮影したものだ。

当時は特にローカル線に興味はなく、近江鉄道に乗りに行ったのではなく、草津線の貴生川駅ホームからの覗き見撮影。

近江鉄道500形は、自社で車体を新造した車両(旧型車の更新名義)。
1969年から全6編成が製造されたが、西武401系からの改造車・800形の登場により数を減らし、現在501F・506Fの2編成がかろうじて車籍を有しているが、非冷房・吊掛けという事もあり、最近は全く運用につかず彦根駅で留置されている。

写真一番上の505Fは、既に廃車になっており高宮駅で留置されている。

近江鉄道で好きな車両なのだが、走行シーンはほとんど見た事がない。
また、以前は今のように風景と絡めて撮影する事は全くなかったので、是非近江の田園風景の中をのんびり走る姿を撮影したかったものだ・・・。

Blog268 Blog269 Blog270

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »