無料ブログはココログ

« Vol.102 ちょっと近くで撮影 | トップページ | Vol.104 夜の駅にたたずむDD51 »

2006年12月17日 (日)

Vol.103 三木&北条へ

16日・17日の2日間、昨春樽見鉄道撮影で知り合った神戸の方のお誘いで三木鉄道&北条鉄道の撮影に行ってきました。

昨日(16日)は1人で行動。生憎天気がスッキリしない曇りだったので、両線を乗り鉄。
今日は早朝から合流し案内していただきました。
8時過ぎまでは昨日と同じくイマイチの天気でしたが、その後は晴れてきてよかったです。
色々盛り沢山で大満腹の2日間でした。

いずれサイト内「鉄道旅行・訪問記」で公開します。

1枚目:早朝の三木駅に到着する列車を出迎える[三木鉄道・三木]
2枚目:煙を上げて走り去る[三木鉄道・別所~西這田]
3枚目:のんびりと走るディーゼルカー[三木鉄道・別所~西這田]
4枚目:加古川を渡る列車[加古川線・加古川~日岡]
5枚目:いまや貴重な2軸レールバスとボギー車の2両編成[北条鉄道・粟生~網引]
6枚目:大正4年開業・播州鉄道時代の駅舎が残る[北条鉄道・法華口]

Blog332 Blog333 Blog336 Blog337 Blog334 Blog335

« Vol.102 ちょっと近くで撮影 | トップページ | Vol.104 夜の駅にたたずむDD51 »

コメント

こんばんは。
三木鉄道、やはり西這田付近が良さそうですね~。
ちょっと特徴が無いようですが開けていますし・・。
この前訪問したときに北条鉄道も行くべきだったかも・・。

dachsさま、こんばんは。
そうですね、三木は西這田付近の開けた田園地帯や集落で撮影できそうです。
ただ、“三木鉄道ならでは”という特徴あるポイントが見つけにくいですね。
個人的には国包~宗佐間にあった寺がよいかなぁ~?という感じだったので、次回はそこから撮影してみたいと思います。

三木・北条は14年前に行きました。
今は大型のレールバスが居るのですね。

南野さま、こんばんは。
今では三木は大型ばかり、北条は1両のみ小型が残っていますよ。

こんばんは。
行ってますねえ。北条鉄道なかなかいい雰囲気ですねえ。
今週末はことでん遠征ですか。週末天気も良さそうですね。冬は空気が澄んで撮影にはいいのかもね。
ここんとこ撮影してないなあ。金欠なんで鹿島まで私はおとなしくしてますわ。

Kさま、こんばんは。
何かとちょこちょこ遠征しているものの、腕が伴わないので行くだけで成果が残せず終わってしまったりします(泣)
もちろん乗るのも好きなので十分楽しんでいますが。
私もそろそろ金欠なので、年末年始はおとなしくします(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.103 三木&北条へ:

» 2006年の汽車旅9-2 [岸田法眼のRailway Blog.]
オマタセ、ベイベー。イッツ・ショータイム。 厄神で第3セクター、三木鉄道三木線に乗り換えるが、階段を登ると、ちょっと意外といえる光景があった。 それは厄神の改札に三木鉄道の制服を着た女性係員がいたことである。JR西日本加古川線のワンマンカーはすべてのドアが開くため、運賃箱で運賃収受を行なうことはない。 三木行き(ミキ300-104:ワンマン)が入線。お客はお年寄りを中心に立客が出るほど盛況しており、多くは加古川線に乗り換え。厄神では普通電車加古川行きワンマンカー、普通電車西脇市行きワンマ... [続きを読む]

« Vol.102 ちょっと近くで撮影 | トップページ | Vol.104 夜の駅にたたずむDD51 »

最近の写真

  • Torii03
  • Torii02_20210111170801
  • Torii01_20210111170801
  • Akura01
  • Akura02
  • Akura03
  • 011001
  • 011002
  • 011003
  • 011004
  • 011005
  • 011006