« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

Vol.154 天竜浜名湖鉄道へ寄り道

岳南鉄道を訪問した帰りに、天竜浜名湖鉄道へ寄り道をしました。

天竜二俣駅には、以前この地で活躍していたキハ20 443が保存されています。
2002(平成14)年にも訪問しているのですが、ボランティアの手によりすっかり綺麗になっていました。
さらに後ろでは20系寝台客車が整備中でした。
Blog588
ボランティアの手により綺麗になったキハ20(>>以前の様子はこちら)

天竜二俣駅はホームの屋根が木造で、味のある駅でした。
残念ながら現在は公開中止になっていますが、構内には扇形機関庫や木造の建物もあります。
Blog590
天竜二俣駅で発車待ちのディーゼルカー

Blog589
天竜浜名湖鉄道の主力車両

Blog591
天竜川を渡るディーゼルカー

最後は、遠州鉄道との連絡駅・西鹿島に寄り道です。
吊り掛け電車が少数ですが残っています。
Blog592

天竜浜名湖鉄道は、茶畑や天竜川、浜名湖と絡めてのんびり撮影や乗り鉄を楽しみたい路線です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Vol.153 岳南鉄道撮影

土曜日に岳南鉄道に行ってきました。
天気は晴れていたものの、ひどく空気が霞んでいたので、富士山は見えずに残念でした。

比奈駅に到着すると、元名鉄の古典電機・ED501が待機中でした。
Blog582Blog583 Blog584

前回訪問時(5月)には、岳南富士岡の車庫で整備中でしたが、塗装もし直したのか綺麗な姿になっていました。
魅力的な古典的なスタイルのこの電機がいまだに現役というのは驚きですね。

Blog585
本線の貨物担当機はED403。
ワムの長編成はもちろん格好いいのですが、小型電機にはミニ編成も似合いますね。

Blog587

比奈駅にて

Blog586
最後は岳南鉄道らしい工場地帯をバックに撮影。
残念ながら上り貨物は単機回送でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.152 台風一過の快晴

昨日は、台風が過ぎ去ってから青空が広がってきましたね。
今朝は綺麗な日の出を見ることが出来ました。
こうなると、家でじっとはしていられません(笑)

といってもあてもないので、とりあえず養老線を撮影。
残念ながら山の稜線は雲で隠れてしまいました・・・。Blog578

二之瀬越えでいなべ方面へ移動します。Blog579
山頂公園から見た風景

お馴染み丹生川~三里間に来ましたが、折角の青空が広がっているので、広角で空を大きく入れて撮影してみました。Blog580 Blog581
やっぱり、広角で澄んだ青空を思いっきり入れて撮影すると気持ちいいですね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Vol.151 福井鉄道200形撮影会

昨日、7日(土)に福井鉄道で200型の撮影会があるという事で行ってきました。
これで4週連続の福井訪問です(苦笑)

福井鉄道の自社発注車・200型は今年で45周年という事で、7日と8日に定期運用による運行と西武生構内での撮影会が行われました。

200型は現在も定期運用に入っており、走行自体は珍しいわけでもないので、今回は撮影会のみに行ってきました。

その前に彦根へ寄り道・・・。
以前も訪問した近江鉄道ミュージアムで展示車両が一部変わったので撮影しました。
お目当ての機関車は元東武の電機ED4001。
既に廃車済で、しばらく彦根構内にボロボロで放置されていましたが、再塗装され綺麗な姿になっていました。
Blog572 Blog573

2007年7月7日の記念切符などを購入し、彦根を後にして武生へ向かいます。
武生に到着すると、ちょうど200型の走行が終わったところでしたので、撮影会が行われる西武生へ向かいます。
予定では14時からでしたが、13時過ぎにはすでに撮影可能になっていました。Blog574 Blog575 Blog576

西武生は駅舎も車庫も木造でいい味を出しています・・・。
Blog577

最初は、この後琴電30形のさよなら運転を撮影に行く予定でしたが、とても体力的に無理だったので、断念しました。
という事で、今回は車両主体・全く走行写真は撮らない1枚でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »