« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

Vol.201 養老鉄道撮影

暖かくなってきたかと思ったら、今日は風も強く結構寒い一日でした。
桜の様子も見がてら養老鉄道を撮影して来ました。

まずは、毎年この時期お馴染みの菜の花畑へ。Blog833
何か違和感が・・・と思ったらサイクルトレインのHMの掲出場所が変わっていました。

Blog834 Blog835 Blog836
近鉄色の編成も残りわずかで貴重なのですが、やっぱりマルーン1色の方がしっくりきます。

帰りに美濃高田付近で撮影して終了しました。Blog837 Blog838

桜は咲き始めといった感じで、来週辺りが見頃でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.200 大糸線を撮影

土曜日にちょっと足を延ばして大糸線撮影に行ってきました。
当日は首都圏色(タラコ)と国鉄色のキハ52が運用についていました。

始発の運用は首都圏色。
一発目は頸城大野付近で撮影です。日が昇るにつれ、アルプスの山々もその姿を見せてくれて期待が高まります。
その列車を追っかけて、南小谷の定番ポイントへ。Blog827
雪解けもだいぶ進み、春はもうすぐといった感じです。
折角の青空と雪山を撮影しないのはもったいないので、次の国鉄色もこの場所で迎え撃ちました。
Blog828

この後昼過ぎまでは国鉄色のみの1運用になります。
Blog829
平岩駅付近にて

Blog830
北小谷駅付近にて

そして、今回気合を入れていた一つが根知駅でのキハ同士の交換です。
以前は8時台の次は12時台だったのですが、ダイヤ改正で15時台まで間が空いてしまいました。
Blog831
光線状態も良く、最高です!

最後は17時前後にやってくる上下列車を頸城大野駅付近で山をバックに撮影しました。
朝一番列車もここで撮影しましたが、夕日を浴びて走る姿を撮影したかったので粘りました。
Blog832

大糸線、すっかり気に入ってしまいました。
次回は新緑の季節に再び訪問したいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.199 再び島原鉄道へ~存続区間編~

加津佐までやって来た新島鉄色+首都圏色編成は、折返し諫早までのロングランとなります。
諫早方面まで移動して、雲仙岳をバックに撮影します(諫早東高校前~釜ノ鼻)。 Blog822

この日最後の撮影となる折り返しの列車は途中で見つけた菜の花と絡めて撮影しました。
Blog823
この後、諫早で比叡さんとお別れし、島原のホテルへ宿泊です。

翌朝は、予報どおりの曇り・・・。という事で、車両主体の撮影をします。
まずは、森山駅でのキハ20同士の交換。Blog824
感動もののシーンです!

続いて、本諫早駅での交換を撮影します。
こちらは背景があまりスッキリしないのですが、構内踏切を渡る駅員(駅長?)さんと学生さんがいいアクセントになってくれました。Blog825
新・旧島鉄色の並び

最後は、前回も撮影したおなじみの南島原の入り江で撮影しました。Blog826

この後、諫早まで移動し、かもめ→のぞみ→関西本線と乗り継いで帰りました。
前回の訪問同様充実した撮影が出来て大満足でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.198 再び島原鉄道へ~廃止区間編~

大満足の島原遠征から2週間・・・
まさか、また行く事になるとは思いもしませんでしたが、行ってしまいました(笑)

名古屋発の夜行バス・グラバー号で長崎へ。12時間の乗車は結構疲れました・・・。

島原は天気も良く、暖かいためか空気が多少霞んでいますが、普賢岳も姿を見せてくれています。
まずは、有馬吉川~東大屋で撮影です。
Blog816  Blog817
のどかなムードの中を髭が印象的なキハ20+国鉄色が走り去っていきました。

終点加津佐まで行き、先ほどの編成を撮影していると・・・
Blog818
猫がフレームイン(笑)
駅や列車の廃止には興味がないようで(当たり前か)、しばらくするとメス猫を追っかけて行ってしまいました。猫にとって春は恋の季節です♪

次に加津佐にやってくる列車は先ほどとは逆の編成(国鉄+髭)。
青空が気持ちよかったので、海岸から広角で撮影しました。
Blog820

加津佐駅で、偶然にも同日島原を訪問していた準急比叡さんと合流。
前回訪問時も撮影した、海バックの定番ポイントで撮影しました。
Blog819

続いてやって来るのは新島鉄色+首都圏色(タラコ)。
海岸の先ほどとは逆側から撮影しました。
Blog821 
空に筋雲がいい感じに出てくれました。
ここでは、東京から来られたという方と一緒に撮影しました。

この後は、前回訪問していない諫早方面へ向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.197 大物車・シキを撮影する

先日、多気から近江八幡へ大型貨物・シキが運転されるという事で、仕事が終わってから撮影してきました。

実際走るのかどうか不安もありましたが、始発駅・多気に到着すると構内にシキが留置されており一安心・・・。

しばらくすると、松阪方から牽引機のDD51がやってきました。Blog813
ラッキーなことに原色(832号機)でした。

ここで、紀勢貨物・1850レと交換します。
Blog812
こちらも原色(847号機)が先頭 ヘッドライトが眩しい・・・

1850レが出発するとDD51 832は転線し、側線のシキを牽き出してきます。
そして、出発時間までしばし待機・・・。Blog814 Blog815

DD51+シキ+ヨが無事に出発していくのを見送り自宅へ車を走らせました。
途中、東名阪で工事渋滞があり、結局家に着いたのは日が変わってから・・・翌日の仕事は辛かったです・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.196 紀勢貨物撮影

今日は朝から紀勢貨物を撮影してきました。

まずは六軒駅でバルブ・・・のつもりでしたがヘッドライトがまぶしく上手く撮影できませんでした。
気を取り直し、初撮影となる大内山のカーブへ向かいます。
途中イセカシには既に多くの撮影者がスタンバイしていました。

大内山カーブはイン側にはご夫婦で来られていた男性と、初老の男性と私だけでした。
初撮影でしたが、煙を上げて力強く走ってくる姿には惚れ惚れしてしまいます!
Blog805

紀伊長島まで追っかけ、南紀との交換を撮影しました。Blog806

この後、一度行ってみたかった有名な相賀の俯瞰ポイントに行きました。
しかし、道に迷ってしまい到着した時は既に貨物通過5分後くらいでした(泣)
折角来たので普通列車を撮影しましたが、撮影時には曇り&雨まで降ってきて撃沈です・・・。
Blog807_2

新宮からの折返しは、過去2回は熊野川鉄橋だったので今回は場所を変えてみました。Blog808
こちらでは、豊橋から来られたというお二人とご一緒に撮影しました。

今日は天気も良いので、夕方の鵜殿→新宮の便も撮影する事にします。
それまで時間があったので、波田須などで撮影しました。Blog809

16時46分、鵜殿を発車した単機牽引のコンテナが熊野川を渡ります。
ちょうど夕陽が綺麗です。Blog810
バックは紀州製紙の工場

Blog811
熊野川を渡るDD51貨物もまもなく見納め

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »