« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

Vol.215 三岐鉄道撮影

今日は晴れ予報だったので、早起きして地元で撮影をして来ました。

まずは、三岐線沿線でセメント貨物を撮影しました。Blog907
朝日が車体に当たるのを期待していたのですが、薄っすら雲がかかっていて弱い日差しで残念でした。

すぐに下りの貨物がやってきます。Blog908
こちらはそこそこ期待通りでした。

この後、先ほどのセメント貨物を四日市港の可動橋で撮影します。Blog909
綺麗になった可動橋を青更新のDD51がやって来ました。

返しは逆光でシルエットにしてみました。Blog910

再び三岐線沿線に戻り、セメント貨物と吊掛車・607Fを撮影です。Blog911
貨物は麦畑と絡めて。

青空が綺麗でしたが、段々と雲が広がってきました・・・。

最後は北勢線・旧上笠田駅付近で200型を撮影しました。
Blog913

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Vol.214 四日市貨物撮影

午後からはTANIさんと四日市で原色750号機が牽引する四日市港セメント便を撮影しに行きました。
工場点検によるセメント輸送休止中に可動橋も綺麗に塗り直されていました。

到着した時は橋が上がっており、走るかどうか不安だったので、太平洋セメントの入換機を見に行くと、セメントタキではなく骨材のホキを連結して待機していました。Blog906

その後、DD51がセメントタキを牽引してやってきて、空車のホキを引き取っていきました。
Blog902
実は可動橋でホキを撮影するのははじめてです。
空が青ければ・・・。

せっかくの骨材編成ですので追っかけをします。
まずは四日市駅北側のカーブで。
Blog903
写真一番左端の線路から真ん中の線路を跨いで一番右の線路へ編成をくねらせやって来る様子は見応えがありました。

この後、三岐線まで追いかけました。Blog904
手持ちの時刻表が古く、貨物のダイヤが変更になっていたためいきなりやって来て焦りました。(TANIさん、ご迷惑おかけしました(苦笑))

丹生川まで追っかけ、塩浜へ行きました。
重連運用のはずが単機でやってきました。しかも返しは荷なし・・・。Blog905
ですが、800番台の若番機・原色822号機も見られたのでよかったです。

天気が曇っていたのと、貨物のウヤがあったのは残念でしたが、皆さんとの撮影はいつも楽しいです。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.213 紀勢貨物撮影

朝からKさん、TANIさん、Vaviさんと紀勢貨物を撮影してきました。

まずは、徳和~多気で紫陽花を絡めて撮影。
紫陽花が綺麗に一面咲いているのですが、構図を考えると意外と難しかったです。Blog897
逆光という事もあるのですが、紫陽花は雨の日の方がムードが出るかもしれませんね。

続いて、イセカシへ移動です。単機になってからは初訪問です。
Blog898

さらに、大内山での停車時間を利用して大内山カーブへ。Blog899
この後は、撮影に来ていたDF5057yoshiさんと共に喫茶店で小休止(反省会?)。

原色なら夕方の上りを荷坂峠辺りで撮影したかったのですが、赤更新だったため、名松線で撮影後、四日市で貨物を撮影する事にしました。

Blog900
名松線の終点、伊勢奥津駅には給水塔が残っています。

Blog901
君ケ野ダムからの俯瞰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.212 三岐鉄道撮影

昨日は雨でしたが、今日は朝から気持ちの良い青空が広がっていましたので、早起きをして撮影に行きました。

まずは丹生川~三里で麦畑の中を走る607Fを撮影しました。Blog890_2

続いて、阿下喜駅付近へ移動し、こちらも麦畑と絡めて1枚。Blog891_2
ちょっと電線がうるさかったです・・・

定番の眼鏡橋でも撮影し、楚原駅へ向かいます。
Blog892

楚原駅で自転車でやって来た、まーぼーさん&息子さんと合流。
先日まーぼーさんがブログで紹介していた北勢線のS字カーブのポイントを案内していただきました。
Blog893
狭い中を小さな車体がやってくる姿は、まさに北勢線っぽさが出ているような気がします。

続いて、丹生川~三里間の麦畑ポイントを案内していただきました。
Blog894 Blog895
まーぼーさんが発見されたポイントを、惜しげもなく紹介いただきありがとうございました!

この後、開館日の貨物鉄道博物館へ。

いつも来てくださる常連の親子の方が話しかけて下さったのですが、なんと当サイトをご覧になってくれていたとの事!
とても嬉しい事です(^^ゞ

今日の最後は丹生川~三里で南野さん、そして再びまーぼーさんと合流し夕方の炭カル便を撮影しました。

Blog896
太陽が隠れてしまい暗くなってしまって残念でしたが、ワイワイ話しながらの撮影はやっぱり楽しいですね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »