« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

Vol.252 大井川鉄道SL撮影

土曜日の北びわこ号に続いて、またSL撮影に行ってきました。
今日はKさん、Mr_Moneyさんに同行させていただき大井川鉄道へ。

新金谷の車庫につくと、地元でお馴染みの色の車両がたたずんでいました。
Blog1125

1本目のSLは水鏡で。
Blog1124
煙をたなびかせ走り去っていきます。

2本目は大井川第二橋梁で撮影しました。
Blog1127

今日は3本フルに走るという事で、3本目はSLの顔をアップで撮影しました。Blog1128 
Blog1129

次回はSL以外の列車も撮影しながら、ゆっくり訪問してみたくなりました。Blog1126

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Vol.251 SL北びわこ号

3連休初日の今日、まーぼーさんと息子さんに便乗させていただきSL北びわこ号の撮影に行ってきました。
沿線で撮影するのは多分初めてです。

SL撮影はなぜだかワクワクしてしまいますね。
Blog1120
姉川へ向けて築堤を駆け上がる北びわこ1号

どちらかというとこちらがメイン?といってもいい位格好いいEF65牽引の回送列車が雪山をバックに走ります。
Blog1121

北びわこ3号はかなりの煙を出してやって来てくれました!
Blog1123




Blog1122
こうやってみると521系も格好良いですね。

北びわこ号は光線状態が難しく、しかも今日は雲が多かったりと厳しい条件でもありましたが、SL撮影はやはり楽しいです。また撮影に行きたいと思います。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Vol.250 近江鉄道撮影

先日の近江鉄道撮影、近江八幡付近でのコスモス畑のあとは、八日市→彦根→日野と周って来ました。

Blog1110
太郎坊山(赤神山)をバックに黄色い電車が走る

途中、是非とも愛知川鉄橋で撮影したかったのですが、アプローチの仕方がわからずに断念しました(泣)

最後は毎度おなじみ日野駅付近です。
鈴鹿の山をバックに、釣掛車が築堤を駆け上がっていきます。
Blog1111

一面の田んぼとバックの山が雄大です。
Blog1112

最後は、柿の木と木柱がいい感じだったので撮影しました。
Blog1113
柿があんまり目立ちませんでしたね・・・。

また、近いうちに訪問してしまいそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Vol.249 貨物鉄道博物館の木造貨車

貨物鉄道博物館の木造貨車・ワ1形5490号の修復、復元が完了し、今日の開館日にお披露目となりました。
Blog1115

Blog1116

この貨車、なんと明治時代の生まれ(明治39年製)で、戦後は近江鉄道で使用され、2003(平成15)年に貨物鉄道博物館にやってきました。

初めて見たときはボロボロで、このまま朽ち果てていくのでは・・・なんて心配してしまう状態でしたが、見違えるほど綺麗になっていてビックリです!

Blog1117
貨車内には積荷が再現されていました!

Blog1118
りんご・・・

貨物鉄道博物館へ行く前に東員駅で撮影しました。
駅の横に広いコスモス畑がありますが、逆側も綺麗に咲いていました。
Blog1119

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Vol.248 近江鉄道・ED4001

近江鉄道にはED4001という電気機関車がいます。Blog1106

元々は、1929(昭和4)年、イギリス・イングリッシュエレクトリック社製の東武鉄道の機関車。
1973(昭和48)年に近江鉄道入りし、彦根駅構内の入換、ビール工場やセメントの貨物輸送に使用されたが、貨物列車廃止後は休車状態となり、2004(平成16)年に廃車となりました。

雑誌・鉄道ダイヤ情報(2005年4月号)の記事「現代日本の鉄道車両保存 第3回:東武博物館に見る車両保存のあゆみ」によると、東武博物館の展示車両として近江鉄道から戻したかったが、近江鉄道もいずれ博物館のようなものを作り、そこに展示したいという理由で叶わなかった、と書かれていました。

記事を読んだ当時、ED4001は彦根車庫構内でボロボロの状態で留置されていたため、その時に東武に戻してやった方が良かったんじゃないか?!などと思っていました。
Blog1114
留置当時のED4001(2006年10月)

ところが、2007(平成19)年春に近江鉄道ミュージアムが開館し、他の機関車と共に再塗装されました。

今年になってからは、パンタを上げた状態で展示されるようになり、もう走る事は出来ないながらもその勇姿を見ることが出来ます。
Blog1107_2Blog1109

昨年開館時は、彦根城400周年イベントの一環で行われており、スタッフはボランティアの人たちも参加していたそうですが、現在は近江鉄道職員の方で行っているそうです。
資料館で丁寧に説明をして下さいました。
中に貼ってあった綺麗な写真は、運転士の方が撮影されたそうです!

Blog1108
車庫の端っこにはビニールシートを被せられた車両の前面部分が・・・。
横のナンバーがない機関車も合わせて、何だか模型の世界のようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.247 近江鉄道八日市線

先週に引き続いて、また近江鉄道を撮影してきました。

コスモス畑が綺麗なのですが、先週は天気がいまいちだったので、まだ間に合うかな?と思って行ってみました。

ピークは過ぎていましたがまだまだ綺麗でした。

Blog1100
1編成のみの「あかね号」がやって来ました。

Blog1101 Blog1102
今日は空も綺麗だったので、広角で青空を入れて撮影してみました。
(先週は望遠でなるべく空を入れないようにしていました)

すぐ近くを新幹線が走るので、おまけでそちらも撮影。Blog1103
500系が駆け抜けていきます。

コスモス畑での撮影後は、彦根方面へ移動しました。
その途中で、新八日市駅へ立ち寄りました。
Blog1104 Blog1105
まるで映画のセットのようなレトロな木造駅舎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »