無料ブログはココログ

« Vol.247 近江鉄道八日市線 | トップページ | Vol.249 貨物鉄道博物館の木造貨車 »

2008年11月 2日 (日)

Vol.248 近江鉄道・ED4001

近江鉄道にはED4001という電気機関車がいます。Blog1106

元々は、1929(昭和4)年、イギリス・イングリッシュエレクトリック社製の東武鉄道の機関車。
1973(昭和48)年に近江鉄道入りし、彦根駅構内の入換、ビール工場やセメントの貨物輸送に使用されたが、貨物列車廃止後は休車状態となり、2004(平成16)年に廃車となりました。

雑誌・鉄道ダイヤ情報(2005年4月号)の記事「現代日本の鉄道車両保存 第3回:東武博物館に見る車両保存のあゆみ」によると、東武博物館の展示車両として近江鉄道から戻したかったが、近江鉄道もいずれ博物館のようなものを作り、そこに展示したいという理由で叶わなかった、と書かれていました。

記事を読んだ当時、ED4001は彦根車庫構内でボロボロの状態で留置されていたため、その時に東武に戻してやった方が良かったんじゃないか?!などと思っていました。
Blog1114
留置当時のED4001(2006年10月)

ところが、2007(平成19)年春に近江鉄道ミュージアムが開館し、他の機関車と共に再塗装されました。

今年になってからは、パンタを上げた状態で展示されるようになり、もう走る事は出来ないながらもその勇姿を見ることが出来ます。
Blog1107_2Blog1109

昨年開館時は、彦根城400周年イベントの一環で行われており、スタッフはボランティアの人たちも参加していたそうですが、現在は近江鉄道職員の方で行っているそうです。
資料館で丁寧に説明をして下さいました。
中に貼ってあった綺麗な写真は、運転士の方が撮影されたそうです!

Blog1108
車庫の端っこにはビニールシートを被せられた車両の前面部分が・・・。
横のナンバーがない機関車も合わせて、何だか模型の世界のようですね。

« Vol.247 近江鉄道八日市線 | トップページ | Vol.249 貨物鉄道博物館の木造貨車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.248 近江鉄道・ED4001:

« Vol.247 近江鉄道八日市線 | トップページ | Vol.249 貨物鉄道博物館の木造貨車 »

最近の写真

  • Torii03
  • Torii02_20210111170801
  • Torii01_20210111170801
  • Akura01
  • Akura02
  • Akura03
  • 011001
  • 011002
  • 011003
  • 011004
  • 011005
  • 011006