無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

Vol.291 養老鉄道・ラビットカー撮影

今日は、午前中に養老鉄道のラビットカーと北勢線の撮影をしました。

養老鉄道では、最初に多度川の鉄橋に行きました。
ここは、以前はかるくんが走ったときに逆サイドから撮った事はありましたは、こちら側からは初めてです。

朝日を浴びてラビットカーがやって来ました。
Blog1315

ここで、自転車で撮影に来られていたitoさんに運用などを教えていただきました。
今日は養老始発→桑名→大垣→桑名→石津・美濃松山の折返し運用との事でした。

多度での停車時間を利用して先回りし、以前まーぼーさんに教えていただいた撮影ポイントへ行ってみました。
Blog1316

桑名からの折返しは、下野代~下深谷で撮影しました。Blog1317
ここは、今年発売された養老鉄道のカレンダーでも撮影されていたポイントです。
後ろの携帯電話の鉄塔が気になりますが、上手く処理できませんでした。

ちなみに、11月15日までラビットカー塗装復活記念復刻HMが掲出されているのですが、これは、桑名⇔大垣、大垣⇔揖斐の運行のみで、区間運用の際は付きません。

午前中の運用では、上の写真の大垣行きと、帰りの桑名行きにしか付かないので、 折返しはHMがわかるように車両をアップで撮影してみました。
Blog1318

この後は桑名と石津・美濃松山の折返し運用なので、結構すぐにやって来ます。
Blog1319

最後は、今日の1本目と同じ場所で撮影しました。Blog1320
もうサイドに日が回らなくなっていました。

今日は、多度川と下深谷~下野代のポイントで、初対面のitoさんと一緒になりました。
色々と話が盛り上がり、待ち時間もあっという間でした。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

2009年10月25日 (日)

Vol.290 DD51原色重連

2週間前に撮影したDD51原色重連。
嬉しい事にまだ継続中で運用についています。

塩浜方面で撮影中のまーぼーさんから5282レに入っていることを教えていただき、北勢線撮影帰りに白鳥信号場で撮影しました。

ここで、上り・下り各1本を退避するため、結構長い時間停車していました(上りも退避するとは思いませんでした)。

ゆっくりとした速度でやって来たDD51原色重連。空が白いのが何とも残念ですが、やっぱり格好良いですね。
Blog1314

2009年10月24日 (土)

Vol.289 コスモス畑とコスモス電車

今日は残念ながら撮影日和とは言えず、どんよりとした曇り空でした。
午前中に少しだけ撮影をしてきました。

まずは、馬道駅でのコスモス電車の交換です。Blog1311
先週も撮影しましたが、行き違う車両をメインで撮るなら曇りの方が良さそうです。

続いて、楚原~麻生田のコスモス畑へ移動しました。
Blog1312
この距離では、コスモス電車があまり目立ちませんが、何とか絡めて撮影できました。
ここは、橋の下を車が通るので、結構冷や冷やします。写真の時も、ちょうど行き過ぎた直後でした。

最後はもう少し麻生田寄りで折返しを撮影しました。
Blog1313
青空だったらなぁ・・・。

ここで撮影中に、散歩中のおじいさんが声をかけてくださいました。
めがね橋やねじり橋の事や、北勢線旅客開業時の事を色々教えてくれました。
廃止になった六石駅~阿下喜駅間は結構な難工事だったとか。

また、以前は星川の辺りから員弁川沿いに砂利取りの貨物列車が走っていたというような事も教えて下さり、なかなか興味深い話でした。

コスモス畑の後ろを走るコスモス電車を動画でも撮影しました。

天気も良くなりそうにないので、帰宅する事にしました。
その際、まーぼーさんから5282レが原色重連との情報を教えていただきましたので、白鳥信号場に寄り道して撮影してから帰宅しました。ありがとうございました!

明日の天気予報、一日曇りってなっているのやら、晴れ/曇りってなっているのやら・・・
どっちなんだろう?

2009年10月19日 (月)

Vol.288 コスモス電車

順序が逆になってしまいましたが、霧の朝の馬道駅でのコスモス電車です。
Blog1302
霧に反射してライトが眩しいです。
(早朝の感じを出すために色温度を変更しました)

逆からやってきたのもコスモス電車でした。
Blog1303

その後、移動しましたが東員や大泉辺りでもひどい霧で数メートル先が見えないような状況だったので、再び馬道に戻ってコスモス電車の交換を撮影する事にしました。

この時間には霧は晴れてきました。
ホームとマンションの影が入ってしまうので、あまり綺麗じゃありませんが・・・。
Blog1304
Blog1305
200系のコスモス電車はこの後入庫してしまいました。

眼鏡橋横の鳥居脇を行くコスモス電車です。

2009年10月18日 (日)

Vol.287 北勢線を撮影

今朝は霧がすごかったですね。
またまた北勢線を撮影してきました。

早朝は本当に霧がひどく、9時前位までは霧がなくなっても空がモヤっとしていました。
次第に青空も見えてきたので、先日と同じ眼鏡橋とその周辺で撮影しました。
Blog1306
ここでは、定番・眼鏡橋はもちろん、側の神社の鳥居を絡めても面白いです。

Blog1308
毎度同じような構図ですが、前回と逆側から狙ってみました。

Blog1309
次は、眼鏡橋をアップで切り取ってみました。
こうやって撮ると、結構大きい橋に見えますね。

最後は、もう少し麻生田寄りで撮影しました。
Blog1310

眼鏡橋は動画でも撮影しました。
車両のモーター音がいいです。

撮影途中に、カバンに赤とんぼが。秋ですね。
Blog1307_2


2009年10月13日 (火)

Vol.286 眼鏡橋で撮影

ラビットカーを撮影後は、二ノ瀬峠を越えて北勢線沿線へ向かい、定番撮影地の眼鏡橋で何枚か撮影してきました。
Blog1298
雲ひとつない青空の下を200系コスモス電車が走ります。

Blog1299
ススキも秋らしさを演出してくれます。

Blog1300
眼鏡橋を入れて広角で狙いました。

眼鏡橋を渡る電車を動画でも撮影しました。

とても気持ちよい青空の広がる1日でした。
Blog1301

この三連休は久々に撮影三昧でお腹いっぱいになりました(笑)

2009年10月12日 (月)

Vol.285 養老鉄道ラビットカー撮影

三連休最後の今日も気持ちの良い秋晴れでしたね。
朝から養老鉄道のラビットカーを撮影してきました。

まずは、ラビットカー塗装復活初日にも撮影した美濃津屋~駒野の津屋川の道路橋に行きました。

高圧鉄塔の電線が少しうるさいですが、ちょうど日が昇ってきた頃で、車体に当たって綺麗でした。
Blog1292

Blog1293

次に、多度方面へ移動しました。
まーぼーさんが撮影されていた青空の下、築堤を走る写真が綺麗だったのでポイントを探してみましたがわからなかったので、多度から少し下野代寄りに行った築堤で撮影しました。
Blog1294
ラビットカー塗装は緑の中でも映えます。

折返しは美濃高田付近の田園地帯で撮影します。
ここは、顔にしか日が当たらないのですが、田園とバックの山並みが好きなので是非撮影したかったです。
Blog1295

前回撮影時にもここに来たのですが、その時は天気が曇りだったので、今回は晴天でん満足です。
ちょうど稲刈が目の前で始まっていたので、何とか間に合ってよかったです。

返しは逆サイドから撮影しました。
Blog1296
順光側はケーブルの影が入ってしまうのが残念ですが、こちらも稲刈前の田んぼと絡められました。

久々にコンデジが復活(充電器を紛失してしまいお休み中でした)したので、動画でも撮って見ました。

~おまけ~
美濃高田の撮影ポイントの田園地帯にいました。
Blog1297

2009年10月11日 (日)

Vol.284 伊賀鉄道レトロトレイン撮影

今日は伊賀鉄道レトロトレインを撮影に行ってきました。

早朝に道の駅でdachsさんと合流し、一路伊賀へ。
途中は雲ひとつない青空でしたが、伊賀に近付くと結構雲が広がっていました。

現地に到着し、撮影ポイントへ行くと、いきなり今日のメイン・レトロトレインがやって来ました!
Blog1285
伊賀神戸~比土にて撮影 ケーブルが顔にかかっていますが・・・

前回の撮影時にも苦労しましたが、レトロトレインは撮影するには難しい被写体で、特に緑の中では沈み込んでしまいます。

写真に写っている鉄橋でも何本か撮影しましたが、雲に太陽が遮られえてしまいました。
レトロトレインは入庫したようなので、伊賀城をバックに撮影できる、服部川橋梁まで移動しました。
Blog1286
新居~西大手にて撮影

後ろの建物や橋梁真ん中辺りに樹木があってスッキリしませんが、伊賀城バックに撮影できるのはここくらいです。

再び、伊賀神戸方面へ移動です。途中、煉瓦造りの桑町跨線橋で忍者列車を撮影。
ちょっと面白い構図にチャレンジしてみました。
Blog1287
桑町~茅町にて撮影

次のポイントでは、てっきりマルーンが来るものと思っていたら、再びレトロトレインが!
Blog1288
上林~比土にて撮影

レトロトレインが来る事を想定していなかったので、またしても緑バックで目立たなくなってしまいました。
この時は太陽が顔を出してくれたのは幸いでした。

やっぱりレトロトレインは、青空の下で撮影したいな、という事で久米川橋梁で撮影する事にしました。
Blog1289
桑町~茅町にて撮影

ここは、順光でバッチリ決まりました!
この時も雲の動きが冷や冷やもんで、既に画面左側は陰りつつあります。

ここでdachsさんが撮影された画像は、レトロトレインの深緑色が綺麗に出ていました。

最後は市部駅近くで撮影する事にしました。
この時間、既に光線はサイドで正面には当たらないので、思い切って広角で青空を入れて狙ってみました。
Blog1290
市部~猪田道にて撮影 

(自己)満足して、伊賀をあとにしました。
面白いくらいに雲にやられましたが、目的だったレトロトレインも結構撮影できて良かったです。
dachsさん、ありがとうございました。

dachsさんとお別れしてから、養老鉄道のラビットカーを撮影して帰りました。
Blog1291

2009年10月10日 (土)

Vol.283 貨物列車を撮影

今日は昼から時間があったので、TANIさんと貨物撮影を楽しんできました。

TANIさんは朝から撮影されていて、海山道陸橋で合流しました。
やって来たのは原色重連!
Blog1276

続いて、エチレンコキの引渡し。こちらは赤更新ダブル。
Blog1277

その後、塩浜行きの貨物を撮影するも、タキ2両という寂しい編成・・・。
気を取り直して、四日市方面へ移動すると、先ほどの原色重連がいました。
Blog1278
完全な逆光で撮影条件は厳しいですが、煙を上げてくる姿はかっこいいです。
この少し前には四日市港からのセメント便が通過して行ったので、それを追いかけて三岐沿線へ移動しました。

Blog1279
やっぱりED重連の牽くセメント16連はいいです!

その後、再び四日市港へ移動し、可動橋付近で撮影しました。
Blog1280
Blog1281

この後、白鳥信号場で少し撮影しながら戻り、TANIさんとお別れしました。
Blog1282
Blog1283

原色重連がこの後炭カル貨物に入るようなので、晩御飯を食べてから最寄り駅へ・・・。
やって来ました!
Blog1284

もう1人撮影されている青年がいました。
待ち時間に色々とお話させてもらって楽しかったです。

今日は、半日でしたが色々撮影できて良かったです。
TANIさん、ありがとうございました!

2009年10月 5日 (月)

Vol.282 四日市のナローゲージ 内部・八王子線Ⅱ

さて、先日の内部・八王子線訪問の続きです。
内部まで一往復乗車した後は、沿線での撮影をしました。

まずは赤堀駅付近で撮影しました。
Blog1269 Blog1270 Blog1271
カラフルな電車がトコトコ走っていきます。

以前撮影した事がある、内部付近で撮影しようと思ったのですが、住宅が出来たりしてすっかり様子が変わってしまっていましたので、西日野付近の道路から撮影しました。
Blog1272

最後は日永駅へ立ち寄りました。
Blog1274
内部線と八王子線の分岐点で、扇形のホームが特徴です。
駅の設備は昔からのもののようです。

Blog1273
天白川を渡って日永へ向かってくる電車

Blog1275
夕陽を浴びたオレンジ色の電車が内部に向かって発車していきました。

パステルカラーのカラフルで小さな電車たちが活躍する内部・八王子線。
ここは乗りながら撮影するのが良さそうです。
いくつか残した課題もあるので、また訪問してみたいと思います。 

2009年10月 4日 (日)

Vol.281 鈴鹿F1臨撮影

3年ぶりに鈴鹿にF1が返って来ました。
という事で、3年ぶりに運転されるF1臨を撮影してきました。

まーぼーさんから、関西線に珍客・183系あずさ色の情報を頂き、弥富~永和で一緒に撮影しました。

撮影場所に到着すると、ほどなく貨物列車が通過しました。Blog1264
逆光の中をやってきたDD51牽引の貨物列車

その後、すぐに桑名方向から183系がやって来ました!Blog1265
格好いいです!こちらでは見慣れない塗色ですね。

続いて、名古屋方向からキハ11の5連が通過します。Blog1266

少し場所を移動して、キハ85系の臨時特急を撮影しました。
Blog1267
普段南紀でも見られますが、6両と長い編成でやって来ました。

今日最後の撮影は、キハ40系の6連です。
町屋川(桑名~朝日)で撮影する事にし、移動しました。
Blog1268
これまた格好いいです!やっぱり6連だと迫力があります。

まーぼーさん、ありがとうございました!おかげで効率よく撮影できました。

そして、昼には貨物鉄道博物館でKさん、初瀬春日さんとお会いできました。
ありがとうございました!

2009年10月 3日 (土)

Vol.280 四日市のナローゲージ 内部・八王子線I

今日は午後から時間が出来たので、久々に内部・八王子線へ行ってきました。

Blog1258
鵜森神社の鳥居の向こうをオレンジの列車がゆっくり走って行きます。

最初は、沿線で撮影しようと思ったのですが、たまには乗ってみよう!という事で、終点内部まで220円の切符を購入し、ホームへ向かいます。
Blog1259
高架下の薄暗いホームにオレンジの可愛らしい電車が停車していました。

早速乗車し、釣り掛けサウンドを堪能していると、20分足らずで終点内部に到着です。
Blog1261 Blog1260
駅の横には検車区も併設されています。

しばらく駅の周りをうろうろし、乗ってきた電車の折返しで四日市へ戻ります。
Blog1262
シル・ヘッダーのある車両もいまや貴重です。

内部・八王子線の車両は3両編成が基本ですが、2両編成(予備編成?)も動く準備をしていました。
Blog1263

この後、沿線に移動して撮影しましたのでそれはまた次回以降に。
さて、明朝は仕事前に関西線にやって来る珍客・183系を撮影しに行きます! 

2009年10月 2日 (金)

Vol.279 名古屋臨海鉄道II

引き続き名古屋臨海鉄道です。

Blog1227
三洋からの化学薬品輸送です。コキ1両という寂しい編成です。

続いては東港から名古屋南貨物へ向かうコンテナ編成です。
Blog1229
7号機の正面は二重線のマークです。

返しは単機でした。
Blog1228
橋のすぐ横には、名古屋の人ならご存知?のあの会社のキャッチフレーズが見えていますね。

帰り際に、パノラマカー白帯車が解体されているのを目撃しました(泣)
Blog1231

今回はついでの撮影でしたが、今度は天気の良い日に改めて撮影してみたいです。

2009年10月 1日 (木)

Vol.278 名古屋臨海鉄道I

先日、名古屋臨海鉄道沿線で用事があったので、少し撮影してきました。
あいにくの曇り空ですが・・・。

東港駅を除くと、1年前訪問時には大量に留置されていた貨車も解体され、構内がすっきりしていました。
Blog1224
このスイッチャーは以前坂祝でセメント貨車の入換に使用されていました。
(その時の写真はこちら)

貨物列車を撮影するために移動しました。
沿線での撮影は初めてだったのですが、ダイヤ通りに来るのか不安・・・。
すると、定時より30分以上も早くやって来ました!
Blog1223
天白川を下ってくるND552 6号機牽引のコンテナ貨物

残念ながら、空が多かったですが、ホイッスルを鳴らしてやって来るディーゼル機関車は格好いいです。

返しは青いコンテナが5つ載っていました。
Blog1225
青いコンテナと青い機関車が似合います。

続いては、西濃鉄道からの石灰石貨物です。
Blog1226
こちらは昨年導入の新型機・ND601です。 

再び東港駅。
Blog1230
こちらはND552 10。
名古屋臨海鉄道の機関車は、番号によって前面のマークが異なります。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近の写真

  • Seibu03
  • Seibu02
  • Seibu04
  • Seibu01
  • 042206
  • 042203
  • 042205
  • 042204
  • 042202
  • 042201
  • 18n05
  • 18n01