無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

Vol.306 帰り道に撮影

日が沈むのも早くなって、夜は冷えますね。

今日は会社帰りにこんなものが見れました。
Blog1420

ここから電車でうたた寝しながら30分。自宅の最寄り駅に到着です。
Blog1421
この時間は中線に貨物列車が止まっています。
この貨物とは明日の朝、会社へ行くときに再び会うことになります。

Canon PowerShot G9で撮影

2009年11月28日 (土)

Vol.305 信楽高原鉄道・名古屋臨海鉄道

湖西線での撮影の後は、のんびり帰ることにしました。
途中、信楽高原鉄道の沿線の紅葉が綺麗だったので撮影しました。
Blog1418
Blog1419
東海地方は概ね快晴だったようですが、こちらは一面雲が広がっていて残念でしたが、色付いた木々が綺麗でした(実際はもっと綺麗なんですが、写真にすると難しいですね)

その後は伊賀鉄道沿線にも行ったのですが、やはり雲が広がっていたので、名古屋臨海鉄道まで移動しました。

トヨタのコンテナ貨車の時間にギリギリで到着しましたが、残念ながら単機・・・。
返しのコンテナ便を定番の鉄橋で撮影しました。
Blog1416
編成が長く後ろまで入っていませんが、真ん中にコンテナが積んであるだけで殆ど空コキでした。

その後のコンテナ便は新型のND601が牽いてきました。
Blog1417

ここでは動画も撮影しましたが、電鐘式の踏切の音が何とも言えません(^^)
名古屋臨海鉄道
名古屋臨海鉄道

Vol.304 湖西線で団体列車撮影

3週間前同様に、またまた秋田から大阪へ583系原色がやって来ました。
まーぼーさんから、客車のあすかも走ると情報をいただき、 湖西線沿線へ行ってきました。
Blog1410_2
途中琵琶湖からはたくさんのバルーンが飛び立っていきました。

蓬莱~志賀でまーぼーさんと合流、撮影を楽しみました。
Blog1412

雲が多く、待っている間は風が吹いて寒かったですが、本命の583系はやっぱり格好良かったです!
Blog1411

あすかはトワイライトのEF81が牽引してきました。
Blog1413 Blog1414

その後やって来た日本海もトワイライトの機関車でした。
Blog1415

583系団臨・あすか
583系とあすかの動画

寒かったですが、他にも雷鳥、113系・117系原色、貨物など色々撮影できて満足です。
まーぼーさん、ありがとうございました!

2009年11月23日 (月)

Vol.303 名鉄三河線で7100系撮影

3連休最後の今日はようやく青空が広がりました。
こうなると、じっとしていられず朝から養老鉄道、北勢線と撮影をして、昼からは名鉄三河線を撮影してきました。

三河線では、来週29日に引退となる7100系が走っています。
7100系は、あの7000系パノラマカーの中間車に運転台を設置した車両です。

急遽行くことにしたため、7100系が三河線の海線、山線のどちらで走っているかも分からず、見れたらラッキー!程度の気持ちで行く事にしたのですが、途中の高浜港~北新川の鉄橋にカメラを構えたファンが大勢いたので、これは海線で走ってるぞ!と期待しつつ、新川町の駅へ行きました。

少し待つと、やって来ました!
Blog1397
Blog1398
「おつかれさま7100系」と書かれた系統板が掲出されていました。
個人的には、三灯で行先板を使用する7700系(左)の方が好きだったりします。

折返しは、高浜港~北新川の鉄橋でサイドから撮影しました。
Blog1399

次の折返しは、同じ場所でもう少し線路際から撮影です。
Blog1400

最後は同じ場所で縦構図で撮影しました。
Blog1401
行き当たりばったりで行った割に効率よく撮影できてラッキーでした。

ちなみに7700系は編成数も多く、まだ活躍しそうです。
Blog1409
終点・碧南で行先板を交換する様子です。
手際よくあっという間にひっくり返していました。

Blog1402
特急に使用されていただけあって室内も豪華です。

7700系の動画です。
7100系の動画も撮影しましたが、7700系はなんとミュージックホーンを鳴らして行きました!

名鉄三河線を行く7700系
名鉄三河線を行く7700系

2009年11月22日 (日)

Vol.302 ねじり橋

3連休の2日目、あいにくの曇り空→雨となりました。
いなべ方面へ用事があったので、途中で北勢線の「ねじり橋」を見てきました。

Blog1391
橋と水路が斜めに交差するために、コンクリートブロックがひねりを入れて積まれており、このような構造の橋は大変貴重だそうです。

Blog1392

その貴重さや、歴史・文化的などに評価され、このねじり橋と眼鏡橋が平成21年度の「土木学会選奨土木遺産」に認定されました。
Blog1393
両橋には認定のプレートが取り付けられていました。

Blog1394
眼鏡橋は道路から見えますが、こちらはあぜ道を入らないと行けないので、ちょっとわかりにくい場所でした。

阿下喜駅にも寄ってみました。
Blog1395
モ226はパンタグラフも取り付けられ、順調に修繕が進んでいるようです。

Blog1396
空を雲が覆っていましたが、藤原岳を中心に一部だけ青空が見えました。
曇りの日に青空が見えるとちょっとうれしい気分になりますね。

明日は晴れそうなので、近場へ出てみようと思います。  

2009年11月21日 (土)

Vol.301 SL北びわこ号と長浜鉄道スクエア

秋の運行が始まったSL北びわこ号を撮影してきました。

予報で滋賀方面は天気が曇りとの事で、行こうか迷っていたのですが、結局行ってしまいました(苦笑)。

Blog1382 Blog1383
現地に着くと、どんより曇って雨まで降ってくる始末・・・。
それでも、白煙を上げてやって来たSLはやっぱりいいですね!

17‐70mmのデビュー戦でしたが、使い心地は良く、次は青空の下撮影したいです。

動画も撮影しました。
SL北びわこ号
SL北びわこ号

北びわこ1号撮影後は、一度行ってみたかった「長浜鉄道スクエア」へ行ってみました。
Blog1384
明治15年に建設され、現存最古の駅舎である旧長浜駅舎です。

洋風の旧駅舎に入ると、出札や駅長室など当時の駅舎内が再現されています。
Blog1385

また、施設内の北陸線電化記念館には、ED70トップナンバーとD51 793号機が保存されています。
Blog1386 Blog1387
ED70は昭和32(1957)年10月1日の北陸本線・田村~敦賀間交流電化に合わせて製造された機関車です。

Blog1388 Blog1389
外では紅葉がとても綺麗でした。

実はここに入る前に、長浜駅の駐車場にいた子猫をなでたら、資料館の入口までずーっと付いてきてしまいました(汗)

この後は下道を走って2時間弱で自宅到着。
短いながらなかなか楽しめた1日でした。
Blog1390

2009年11月19日 (木)

四季桜と昭和レトロ

Blog1376
いきなり季節はずれの画像・・・
ではなくて、四季桜です。

あいにくの雨の一日でしたが、火曜日に豊田市小原にある四季桜を見てきました。
Blog1377
この地区には、現在約8,500本もの四季桜があり、紅葉と桜のコントラストが素晴らしかったです。

Blog1378
天気が良ければ最高でしたが、見れただけで十分です(^^)

ここへ行く前に、北名古屋市歴史民俗資料館という所へ寄ったのですが、ここは昭和時代をテーマにした展示がされており、そう広くないスペースなのですが、昭和の町並みが再現されていて面白かったです。
Blog1381
Blog1379 Blog1380

2009年11月15日 (日)

Vol.300 PowerShot G9で鉄道写真を撮影する

Blog1375
2年前に購入したCanonのPower Shot G9。

いつも持ち歩けるコンパクトデジカメを欲しかったので購入した(といってもこれも大きめなのですが)のですが、鉄道写真の用途では、連写が1.5枚/秒と遅い事もあり主にスナップ用、最近では動画用として使用していました

昨日、養老鉄道に乗車しに行ったときに持って行きましたが、意外とシャッターのタイムラグもなく、走行写真の撮影にも使えるという事がわかり、何枚か撮影してみました。

Blog1372
走井山から見下ろした北勢線。
よく見ると、この日北勢線で行われたお見合い列車用の車両でした(来年は参加しようかな・・・)

続いては桑名のカーブでDD51原色重連です。
Blog1374
かなり引きつけてシャッターを切りましたが、タイムラグはほとんどありません。

Blog1373

これからは気軽に持ち歩いて撮影したり、色々用途が増えそうです(^^)

Vol.299 1000円で楽しむ養老線 PartⅢ②

美濃高田駅から養老駅への移動中に、踏切があったので列車が来るのを待ちました。
やって来たのは好評運転中の薬膳列車でした。
Blog1364
Blog1365

色付きつつある養老の山を見ながら歩いていると、趣ある駅舎の養老駅に到着です。
Blog1366
Blog1367
養老駅は構内に古めかしい喫茶店や売店もあります。

12時35分、やってきた桑名行きはラビットカー塗装。
ラビットに乗車するのは初でした。塗装変更時に更新も行われているので当然なのですが、車内は座席のシートも張り替えられてとても綺麗でした。

途中、多度駅手前の鉄橋で撮影者がいるのが見えました。
よく見ると・・・itoさんでした!
思わず多度駅で下車すると、鉄橋で撮影後、自転車で駅まで来られたitoさんにお会いできました。

ここで、また楽しく雑談しながら桑名で折り返してくるラビットを駅撮りしました。
Blog1368_2
Blog1369
復活記念HMの掲出も本日(15日)までとなりました。

Blog1371
多度駅にある煉瓦造りの変電所?跡

この後の桑名行きで戻り、DD51原色重連などを撮影し、再び戻ってくるラビットを多度川鉄橋に戻り、撮影しました。
Blog1370
既に太陽が沈みかけで暗くなってしまいました。

コンデジ片手に、久々のんびり乗りながらの撮影は楽しかったです。
養老線フリーきっぷは色々お得なので、また利用してみたいと思います。   

2009年11月14日 (土)

Vol.298 1000円で楽しむ養老線 PartⅢ①

3年ぶりにフリー切符で、養老線に乗車してきました。
(Vol.91 1000円で楽しむ養老線/Vol.93 1000円で楽しむ養老線 PartII)

前回はまだ近鉄養老線時代でしたが、養老鉄道になっても土・休日のフリー切符は継続して販売中。養老鉄道になって運賃は上がりましたが、こちらは1000円のまま価格据置という事でお得です。

今日は、早速新兵器・17-70mmを試したいところですが、乗車をメインに楽しもうと思ったため、コンパクトデジカメ(canon PowerShot G9)1台だけを持って行きました。

Blog1355 Blog1356
桑名8時24分発の大垣行きに乗車しました。

Blog1357 車内の乗務員扉や車内吊りに養老鉄道存続を願うポスターが貼られていました。

桑名出発時点では車内はガラガラでしたが、石津から乗客が増え、最終的に大垣到着時には結構な乗車率となっていました。
桑名付近と大垣付近が乗車率が高く、間の区間は少ないと思っていただけに結構意外でした(曜日や時間によって違うので何とも言えませんが)。

色付きつつある養老の山々を車窓に見ながら列車は進み、9時半過ぎに大垣に到着です。
Blog1358

駅前のロッテリアで朝食をとります。
実は、ここでは養老鉄道利用者はドリンクが100円となるサービスがあります。
Blog1359
朝メニューのハンバーガーとコーンポタージュスープを味わい、大垣10時11分発の電車で桑名方面へ戻ります。

車庫のある西大垣の側線にはラビットカー塗装の車両が待機していました。

どこで降りるか考えていませんでしたが、思いつきで美濃高田駅で下車。
木造で味のある駅舎です。
Blog1361

列車が来る時間だったので、少し移動して1枚撮影。
Blog1360
コンデジは鉄道撮影には向かないと思って、今まで走行写真の撮影には使っていませんでしたが、シャッターのタイムラグもほとんどなくて驚きました。
次の列車までは1時間あるのですが、天気も晴れてきたので、隣の養老駅まで歩く事にしました。養老の山を見ながら、のんびりと移動開始です。
Blog1363 Blog1362

2009年11月 9日 (月)

新兵器導入!

以前の記事でカメラ本体(EOS40D)とレンズ(canon 18-55 3.5-5.6)が不調と書きましたが、とりあえず代替となるレンズ、sigma17‐70 F2.8-4.0が本日届きました。
レンズの導入は2年ぶり(sigma 50-150以来)です。

Blog1354
中古品なのですが、不調のレンズの修理代等と比較した上で、購入に至りました。
外観は中古なので多少の小傷は覚悟でしたが、見た目の状態は文句なし。
18‐55はとても軽いレンズだったので、それと比べると重さは感じます。

残念ながらこの週末は撮影に出られないので、実際使用できるのは先になりそうで、写り等についてはまだわかりませんが、今から楽しみです。

この後はボディを点検に出し、いずれは望遠レンズも何とか・・・と思っていますが、いつになるのやら(苦笑)

2009年11月 8日 (日)

Vol.297 ラビットカー撮影

午前中に養老鉄道のラビットカーを撮影してきました。
復活記念ヘッドマークの掲出もあと1週間となりましたが、今日は前回撮影時と同じ養老始発→桑名→大垣→桑名→石津・美濃松山の運用なので、ヘッドマークが付くのは1往復だけです(区間運転では付きません)。

まずは、大垣行きを美濃高田駅近くで撮影しました。
薄雲が多くかかっていましたが、通過時には日が差してくれました。
Blog1349

折返し桑名行きは美濃津屋~駒野の鉄橋で撮影しました。
Blog1350

続いて、桑名からの折返し石津行きを撮影しようと、下野代付近で柿畑やみかん畑を探しました。
いくつか線路際にあったのですが、絡めるのが難しそうで、迷っているうちに時間が来てしまったので多度近くの築堤で撮影しました。

石津まで行った列車はすぐに戻ってくるので、多度の鉄橋へ。
Blog1351
ヘッドマークがないとちょっとさみしいです。

空に雲が良い感じにかかっていたので、折返しもここで撮影する事にして待っていると、向こう岸にitoさんが登場されました。
↑で撮影した列車に乗っていたそうです。
サイクルトレインを利用してのの自転車での撮影はいいですね。

しばし、雑談をしながら列車を待ちます。
Blog1352
残念ながら綺麗だった筋雲は流れて行ってしまいました。
サイドの光は弱くなってきましたが、おかげでケーブルの影が車体にうつりませんでした。

最後に橋の逆側から折返しを撮影して今日の撮影は終了です。
Blog1353

さて、先日カメラとレンズが不調と書きましたが、レンズについては中古品ながらsigma17-70を入手できる事になりました。
ボディに関しては、やはりシャッターが切れないトラブルが今日も時々発生・・・。という事で、近日入院予定です。

それとは別に、最近canonのPowerShot SX1 ISという機種が気になっています。
動画機能や連写もなかなか良いようです。

Vol.296 国鉄型車両活躍中

湖西線では、雷鳥、日本海以外でも国鉄型車両が活躍しています。

EF81牽引のコンテナ貨物
Blog1344

JR東海では、先日このカラーにリバイバルされましたが、こちらでは現役で活躍中です。
Blog1345 

鵜川で撮影した寝台特急・日本海
Blog1346

雷鳥
Blog1347

117系
Blog1348

加太でのキハ181系の動画もアップしましたので、ご覧下さい。 

加太築堤を駆け上がるキハ181
加太の築堤を駆け上がるキハ181

さて、今日は養老鉄道のラビットカーが南部の区間運用に入るようなので、撮影に行ってきます。

2009年11月 7日 (土)

Vol.295 国鉄型車両・修学旅行臨を撮影

湖西線に583系原色(秋田車)の修学旅行臨が走ると言う事で、早朝からまーぼーさんと出撃しました。

撮影ポイントのマキノ~永原に到着すると、既に数人の撮影者が待機していました。
しばらくすると、向こうから3灯のライトを輝かせ583系がやって来ました。
Blog1340
Blog1339

実は、583系原色の実物を見るのは初めてでした。
残念ながらこのポイントでは陽が当たりませんが、  あまりの格好よさに惚れ惚れしてしまいます!

安曇川での長時間停車があるので、追いかけます。
大変ゆっくりした速度で走るので、安曇川までの途中で追い抜いてしまいました。
Blog1341

その後、近江高島~北小松で撮影しました。
Blog1342

ここでは、直前に反対方向の117系が通過して行き、原色同士のすれ違いとなりました。
原色583系と117系
原色583系と117系

この後、貨物や雷鳥、日本海を鵜川で撮影しました。
大阪行きの雷鳥には、大阪方にパノラマじゃないグリーン車が連結されている編成が走っていました。

さて、ここから稲沢のJR貨物イベントへ行くか、キハ181系の伊勢修学旅行臨を撮影するか迷いましたが、せっかくなので修学旅行臨を撮影する事にし、加太まで移動しました。

築堤は土曜日とあって大勢のファンで既に場所が取れないほど(汗)
何とか場所を確保し撮影しました。
Blog1343
力強く駆け上がってくる姿は最高でした。

583系にキハ181系と国鉄型の車両撮影を満喫できた1日でした。
まーぼーさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!

2009年11月 3日 (火)

Vol.294 養老鉄道・樽見鉄道撮影

文化の日の今日は風が強く寒かったですね。
朝、遠くの山々を見ると薄っすら冠雪しているところもありました。また、満月がとても綺麗でした。

今日も少しラビットカーを撮影してきました。
前回は南部での撮影だったので、今日は美濃高田まで行ってきました。

とりあえず、顔に光が当たればいいか、という事で山をバックに撮影。
Blog1332

折返しは、後ろに見える道路橋から撮影しました。太陽はちょうど大きな雲の中に・・・。Blog1333
ちょっとわかりにくいですが、真ん中の山が雪をかぶっています(すぐに溶けてしまいました)。

今日は大垣~桑名の運用で、戻ってくるまでにかなり時間があるので、久々に樽見鉄道の定番ポイントへ行ってみました。
Blog1334
ラッキーな事に撮りたかった三木鉄道からの車両がやって来ました。

沿線には美味しそうに実った柿畑がいっぱいあり、摘み取り作業真っ只中でした。

最後は養老駅近くで大垣へ向かう列車を撮影しました。
Blog1338

さてさて、このところデジタル一眼購入時から使用していたレンズ(canon 18-55 3.5-5.6)が不調で、sigmaの18‐200で代用しているのですが、 今度は40D本体のシャッターまで調子が悪くなってきちゃいました。
半押ししてから押してもシャッターが切れない事が多々・・・。
レンズはそろそろ新しく購入(sigma17-70あたり)も考えているのですが、とりあえず本体は一度点検に出さないと・・・。また出費しそうです。

2009年11月 2日 (月)

Vol.293 鉄道コンテナ輸送50周年HM

鉄道コンテナ輸送のさきがけとなった「たから号」が昭和34年11月5日に運転を開始して今年で50周年を迎えます。
それを記念したHM付きのJR貨物の機関車が各地で走っていますが、今日の富田~四日市港の運用についたDD51 891号機にも「たから号」をイメージしたHMが掲出されていました(港便はセメントと骨材なのでコンテナは関係ありませんが・・・)
Blog1327
2087レと入換中の5365レ
港便5365レはホキ10000による骨材輸送でした。

両側で異なるHMが掲出されていました。
Blog1329
Blog1328
稲沢側は、11月7日のイベント告知のHMでした。

過去にはこんなHM付きDD51が見られました。
Blog1331
東海地区での活躍は短命に終わった1188号機の運用初日。

Blog455
坂祝セメント輸送最終日にはサヨナラHMが掲出されました。

~おまけ~
セメント便とコンテナが待機する中、線路脇でじっとしていました。
Blog1330  

2009年11月 1日 (日)

Vol.292 北勢線撮影

養老鉄道撮影の間には、北勢線も撮影して来ました。

まずは、早朝の西桑名駅へやって来た200系です。
Blog1321
200系は一度夜間のバルブ撮影をしてみたいと思っています。

多度付近で養老鉄道のラビットカーを撮影した後は、眼鏡橋へ移動しました。
後ろの木々も少しずつ色付いています。
Blog1322 Blog1323
Blog1324
広角で、一部を切り取って、真横から・・・
眼鏡橋は色々な撮影方法があって楽しいポイントです。

Blog1325
こちらも後ろの木が色付いています。

帰りがけに、久しぶりに青川鉄橋に寄ってみましたが、1年前に来た時と比べると、中洲の草がえらいことになっていました。
Blog1326

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近の写真

  • Df09
  • Df08
  • Df04
  • Df05
  • Df07
  • Df06
  • Df03
  • Df10
  • Kamo001
  • Kamo002
  • Kamo003_2
  • Kamo004