無料ブログはココログ

« Vol.319 雪景色の養老鉄道・樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.321 石灰石貨物を撮影Ⅱ JR~名古屋臨海鉄道 »

2009年12月23日 (水)

Vol.320 石灰石貨物を撮影I 西濃鉄道~JR

あまり天気がすっきりしなかったですが、午前中に石灰石輸送を撮影してきました。

石灰石輸送は、西濃鉄道・乙女坂駅を出発し、美濃赤坂駅から東海道本線経由で笠寺まで行き、そこから名古屋臨海鉄道で新日鐵まで運ばれます。

まずは、西濃鉄道の乙女坂駅へ向かいました。
Blog1485
茶色のDD40が荷を積んで待機していました。

ここの沿線はほとんど開けた場所がないので撮影地も限られてしまいます。
今回も定番の鳥居のポイントへ行きました。

待ち時間が少しありましたが、撮影に来られた人や地元の方と話しているうちにあっという間に時間になりました。

Blog1486
Blog1487
正面に薄っすら太陽を浴びながら、雪が残る線路をゆっくり駆け抜けて行きました。

美濃赤坂へ到着すると、手際よく入換作業が行われます。
JR貨物の牽引機は更新色のEF65 1117号機でした。
Blog1488

西濃鉄道の機関車は次の出番までお休み。
木造の車庫に佇む姿も決まっています。
Blog1489

ここから石灰石輸送を追いかけて名古屋臨海鉄道へ移動しました。

動画です(途中で切れています)
西濃鉄道・石灰石輸送
西濃鉄道・石灰石輸送

« Vol.319 雪景色の養老鉄道・樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.321 石灰石貨物を撮影Ⅱ JR~名古屋臨海鉄道 »

コメント

石引神社前、いい感じですね~。
西濃鉄道のこの時間は、まっ正面に朝陽を受ける時期のようで色合いに苦労します。
ひょっとしたら地元の方、踏切の2軒先の方ではありませんか?
当方が撮影に伺った時もお会いしました。丁寧にお話していただきました。
今日は撮影から帰った後、少し不調で、夕方熱を測ったら少し高かったのです。今は風邪薬と解熱剤が効いたのか少し良くなりました。お互い気をつけましょう。

dachsさん
体調はいかがでしょう?寒い日が続きますので、無理なさらぬよう…

地元の方、貴blogに出ていたその方だと思います。
結構遠くからも撮影に来てる、って言っていました。
鳥居ポイントはちょうど正面に日が当たります。昨日は曇っていたのですが、残雪もあって何とか見られる写真にはなったかと自己満足です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vol.320 石灰石貨物を撮影I 西濃鉄道~JR:

« Vol.319 雪景色の養老鉄道・樽見鉄道撮影 | トップページ | Vol.321 石灰石貨物を撮影Ⅱ JR~名古屋臨海鉄道 »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701