« Vol.368 雨の東藤原 | トップページ | Vol.370 夕方の北勢線 »

Vol.369 三岐線・骨材貨物

052903

三岐線では現在セメント輸送が工場点検期の休業中ですが、今日は骨材貨物が走っていました。

午前中の用事を終えて、富田駅付近を通りかかったときに入換作業の準備をしており、「あれ?セメントはないはず・・・」と思っているとDD51牽引の骨材が到着!
急いで山城~保々へ移動して撮影しました。麦畑が広がっていました。

052904
骨材を牽引してきたピカピカの890号機

さて、富田駅にはこんな珍客?が。
052902

朝撮影した石油輸送貨物列車。
052901

写真はすべてコンデジ(Power Shot G9)で撮影

|

« Vol.368 雨の東藤原 | トップページ | Vol.370 夕方の北勢線 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
のぐっさんといいます。

実は今日突然思い立って奈良から四日市港線を撮りに行ってきたのですが、全部ウヤ。
調べてみたらこのブログにたどり着きました。
工場の点検で休業なんですね(汗)

やっぱり事前の情報収集がいかに大事かわかりました。
とりあえず石油列車だけ撮って、意気消沈で帰宅しました。

電車代がぁ・・・。

6月からは運転再開されるのでしょうか?

今日の四日市駅はガラガラで、骨材ホキすら居なかったです。
四日市港線付近をうろうろして可動橋や周辺の線路風景も撮影し、いいロケハンが出来たので、絶対にリベンジしたいと思います。

ではでは。

投稿: | 2010年5月31日 (月) 21時35分

のぐっさん
はじめまして(^_^)ようこそお越し下さいました。

奈良からわざわざお越しなのに、残念でしたね。
四日市港は、毎年この時期はセメント便はなく、たまに骨材が走るだけです。
四日市周辺はいまだにDD51が活躍中なので、石油輸送の撮影も楽しめますが、やはりセメントがないとちょっと寂しいですね。

6月初旬~中旬ごろには再開されるはずです。
また、再開されましたらこちらでもお知らせしますね。

四日市港周辺も魅力的なポイントがいっぱいありますので、是非またリベンジにお越しくださいね!

投稿: TAKU | 2010年5月31日 (月) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/48489486

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.369 三岐線・骨材貨物:

« Vol.368 雨の東藤原 | トップページ | Vol.370 夕方の北勢線 »