« Vol.379 セメント貨物 | トップページ | Vol.381 セメント貨物復活 »

Vol.380 初夏の三岐線~青川橋梁~

骨材の返しを丹生川~三里で撮影後は、二ノ瀬峠を越えて養老鉄道へ行き、再び同じルートで戻ってきました。

夕方最後の撮影となる炭カル貨物・504レの前に時間があったので、青川で撮影することにしました。

途中、伊勢治田駅へ寄り道を。
ここには先日まで東藤原と富田にいたデキ200が2両移動してきていました。Dpp_2028
Dpp_2029
後ろは昨年2月に引退した601系607編成。

そして青川へやって来ました。
Dpp_2030
Dpp_2031 Dpp_2033 Dpp_2032

1日快適な撮影日和で、骨材貨物をはじめ、初夏の三岐鉄道撮影を楽しむことが出来、大満足でした。

|

« Vol.379 セメント貨物 | トップページ | Vol.381 セメント貨物復活 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

なかなか収穫の多い休日でしたね。
いよいよ明日からセメントが走り出します。
まだどこかでお会いしましょう。

投稿: MT16 | 2010年6月 9日 (水) 23時33分

MT16さん
土曜日は久々に三岐で朝から1日撮影できました。
セメント、いよいよ動き出しましたね(^_^)
思わずワクワクしてしまいました。
是非沿線でお会いするのを楽しみにしています。

投稿: TAKU | 2010年6月10日 (木) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/48569917

この記事へのトラックバック一覧です: Vol.380 初夏の三岐線~青川橋梁~ :

« Vol.379 セメント貨物 | トップページ | Vol.381 セメント貨物復活 »