« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

愛車1年点検

Cycle_4

といっても、車ではなく自転車です(^^ゞ
この5月でマイクロスバイクもはや1年。購入店から1年点検のお知らせが来ましたので、行ってきました(^_^)

調整もしてもらったところ、気になっていたところも直って快調です!

今日は偶然にも同じくトレック7.3FXに乗られている方と少しお話しました(^^)

この1年、色々乗りましたが、さらに新ルートを開拓して改めて、これからも大事にどんどん乗っていきたいと思います(^_^)v



さて、PCその後ですが・・・。
ハードディスクを取り出し、ケースからはずそうとネジを緩めようとしたところ、ネジ穴をつぶしてしまいました(;_;)
もうあまり慣れない自分が触ると被害がどんどん広がりそうなので、慣れた人orパソコンショップで見てもらうことにします(泣)
そこから先、そもそもデータが無事なのかも心配で(ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコン壊れた(;_;)

昨夜突然PCが壊れてしまいました(泣)

電源→メーカー名の画面→Windows起動せず
といった感じで、なんとかHDDの中身だけでも・・・と試み中です。

あれほど、色々な人からバックアップは常にとっておきなさい!と言われていたのに(;_;)
何とかデータが生きていることをわずかに期待しつつ・・・。

そんなわけで、しばらく更新出来ないかも知れませんが(これは別のPCからしています)、生きておりますのでご心配なく(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

週末の三岐鉄道撮影Ⅳ

051507

セメント2便目は、麦畑を挟んでもう1つ離れた蓮華畑を入れて撮影しました。
撮影後は、前日と同じルートで朝明川橋梁の築堤へ移動してセメント1便の返しを撮影しました。
051508
前日より広角&サイド気味に撮影しました。

撮影後は保々の車庫近くで転線中の機関車を撮影してから自転車で戻りました。
051509

最後は、北勢線で撮影して終了しました。
051510 051511 051512
木に白い花?が咲いていたので入れて撮影しました。

2日間サイクリング鉄したらすっかり日に焼けてしまいました(-_-;)
いよいよ夕方の炭カルも撮影できるシーズンが近くなってきたので楽しみです(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末の三岐鉄道撮影III

051501

日曜日、前日の蓮華畑リベンジのため再び梅戸井付近へ来ました。
幸い雲ひとつ無い青空です(^^)

光線は2本目の貨物の方がいいのですが、また雲が広がってくるかもしれない心配もあったので1便から狙いました。何とかリベンジ成功です(^^;)

続いてのフライアッシュは、昨日まーぼーさんが見せてくれた水鏡のシルエットが素晴らしかったので真似してみました(^^ゞ
051502

ここから北勢線撮影の為に移動です。早朝は自転車だと寒いくらいでした(-_-;)
051503

山田川橋梁でも1枚。
051504
前回は陰ってしまい失敗しましたが、今回は水鏡もバッチリでした。

再び眼鏡橋近くへ戻り、色々構図を探していたら、自転車に乗ったまーぼーさんが!
2日連続でお会いしました(^^ゞ

似たような構図ばかりですが・・・。
051505 051506
後ろの新緑も綺麗でした(^^)

この時点で、雲は出てきていません。
これは狙わないと!という事で、再び梅戸井近くの蓮華畑へ向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新緑の宇賀渓&東近江

宇賀渓へ行ってきました。
5141

新緑が大変美しく、清々しい気分になります(^^)
5142

バーベキューをしている人も大勢いて、いい匂いが漂ってきます(^^ゞ
5143
岩魚の塩焼きが目当てだったのですが、今回は残念ながら食べれず(泣)

宇賀渓から石榑トンネルを抜けて永源寺方面へ行きました。
トンネルのおかげで、いままでぐるっと大周りしていたのが近くなったもんです。
5144
まだ鯉のぼりが泳いでいました。

5145
紫陽花も1ヶ月後には綺麗な色を見せてくれるでしょうか。

5146
恵比寿池という所のツツジはとても見事でした(^_^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

週末の三岐鉄道撮影II

蓮華畑は盛りは過ぎているとはいえ、まだまだ綺麗でした。
ここで貨物を待ちましたが・・・。

051407_2
通過直前に陰ってしまいました(-_-;)
こればかりは仕方ないとはいえ、残念。翌日のリベンジを誓いつつ、セメント1便の返空が来るので保々まで移動します。

051408_2
こちらは無事に撮影できました(^^)

撮影後、まーぼーさんと保々の車庫付近を覗きに行ってみました。
051409
デビュー待ち?のED5082が佇んでいました。

ここでまーぼーさんとお別れし、サイクルトレインに乗って移動。
丹生川から再び眼鏡橋付近を目指しました。
051410
051411
麦畑も一部色付いてきていました。

これにて土曜日の撮影は終了です。
朝は少し冷えましたが、太陽が出るとあっという間に暑くなり、昼間のサイクリングも段々きつくなってきそうです(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末の三岐鉄道撮影I

051401

今週末も三岐鉄道撮影に行ってきました。
黄砂の影響も心配でしたが、おさまっていて山も綺麗に見えていました。

セメント1便はどこで撮ろうか迷いましたが、藤原岳を入れた水鏡で1枚。
車体に光は当たらないのですが、早朝便ならではの正面に朝日を浴びて走る姿が格好良くてこの構図で撮影しました(^^)

しばらくすると反対からフライアッシュ貨物がやって来ます。
051402
こちらは麦畑を入れて撮影しました。

この後、自転車を走らせて阿下喜方面へ行ってみました。
051412

051403
051404
藤原岳には段々と雲が広がってきました。
再び、丹生川方面へ戻ります。

すると、途中の橋で向こうから自転車でやって来るまーぼーさんに遭遇!
先週撮影した梅戸井の蓮華畑の話を聞くと、まだ撮れるとの事。

北勢線を眼鏡橋で撮影してから自転車で移動しても、蓮華畑でのセメント2便には間に合うとの事なので、ご一緒いただき撮影をしました。
051405
051406

ここからまーぼーさんに先導いただき、梅戸井~北勢中央公園口までサイクリング。
蓮華畑を目指します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

デジカメの調子が・・・

2007年秋に一眼デジカメのサブ用に購入したCanonのPower Shot G9。
Blog1375

スナップ用などに持ち歩き、最近は以前よりも使用頻度が増して、お気に入りの1台なのですが、最近調子が悪くなってきてしまいました。

先月に撮影中、突然動作停止→レンズが出たまま戻らなくなってしまいました。
この時は、帰宅後予備のバッテリーに入れ替えた所、使えるようになりました。

そのまま使用してきましたが、GWに車で琵琶湖一周をした際に、いきなり画面に「レンズエラーを検知しました」と画面に出て、レンズが引っ込まなくなってしまいました。

今回は、バッテリーを入れ替えても効果なし。いよいよ修理送りか・・・諦めかけたのですが、何かの拍子に使えるようになりました。
ただ、こんな不安定な状況なので修理に出さないと・・・。

いっそ後継機に・・・とも思うのですが、後継機はG9より望遠が短くなったので、う〜んという感じです。
RAWで撮影可という点も魅力で、普段はJPEGで撮影ですが、いざという時はRAWで撮って後で助かった、なんて事も。

どちらにせよ出費が・・・(泣)

さて、車での琵琶湖一周、なかなかハードでした(笑)
また、整理していずれ公開したいと思います(^^)
Biwako01

Biwako02

Biwako03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

尾張津島藤まつり

毎年、津島の天王川公園で開催される“尾張津島藤まつり”が、5月5日までの予定でしたが藤の開花状況によって先週末まで延長になっていたため、行ってきました。
Fuji01

藤まつり期間には初めて行きましたが、ここの藤棚は規模も大きく壮観です。
長さ275m、面積約5034(平米)、12種類114本の東洋一と言われる藤棚だそうです。
Fuji02 Fuji03_2 Fuji04 Fuji05_2

Fuji07
亀も藤に見惚れている?

Fuji08_2
蜂もにおいに釣られて?やって来ました。

Fuji06

ツツジとのコラボレーションも綺麗でした(^_^)

ここの公園は藤も勿論ですが、とても広く、池の周りをのんびり歩くだけでも楽しいですよ。
いい香りを感じながらの撮影でした(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三岐線&北勢線撮影②

11050812

北勢線へ移動し、朝見かけた藤の花をなんとか絡められないか?と試行錯誤してみるものの、イマイチ・・・。
藤原岳も見えてきたので、一面広がる水田を俯瞰で撮影しました。
11050807
手前の田んぼにも水が張られ、水鏡になっていていい感じです(^^)

11050808
ちなみに藤は右上にあります。

さて、ここで撮影終了。そもそもこちらへ来た理由は・・・
11050809
これでした(笑)

食後に阿下喜駅へ立ち寄ってモ226を見てきました。
11050810

帰り途中で、まーぼーさんが教えてくれた梅戸井近くの蓮華畑のところを通ると、なかなか綺麗に咲いていたので、ついカメラを構えてしまいました(^^)
11050811
少しすると、再びまーぼーさん登場!
ここで、セメント4便を一緒に撮影しました。逆光気味ですが、花はとても綺麗な色が出ました。

ここで、まーぼーさんは富田方面へ向かわれるとの事。
私は少しズルをして途中までは車に自転車を積んで移動(^^ゞ

ちょうどセメントの返しの時間だったので急遽撮影しました。
11050813

今日は撮影の合間と、帰り道の一部(富田から自宅)しか自転車に乗りませんでしたが、暑さもあってか疲れました(-_-;)帰ったら早速足が痛い(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三岐線&北勢線撮影①

今日は暑い1日でしたね。
朝から三岐線と北勢線を撮影してきました。

まずはセメント1便です。
11050801
雲が多くて陽射しは弱かったですが、一面広がる麦畑を入れて撮影しました。

続いては北勢線の眼鏡橋へ移動、水田を入れて撮影しました。
11050802
ここで何枚か撮影しましたが、雲は相変わらず多く、たまに日が差す程度でした。
何とか日が当たった1枚。

11050803
少し移動しました。後ろに藤の花があって絡めたいところですが、難しそうです。

続いて、セメント2便を狙うために三岐線へ戻ります。
すると、まーぼーさんが颯爽と登場(^^)一緒に撮影しました。
11050804
陽射しは期待できない状況でしたが、通過時にはちょうど日が当たりました!

まーぼーさんに先導していただき、再び北勢線沿線までサイクリング。
まずは山田川橋梁のところで撮影しましたが、あいにく陰ってしまいました(-_-;)

急いで眼鏡橋までダッシュすると、楚原で交換する電車を撮影できます。
11050805

さらに三岐線沿線へダッシュすると、セメント1便の返しを撮影する事が出来ます。
11050806
相変わらず空は次から次へと雲が流れていきますが、貨物通過の際は日が当たりました(^^)
ここで、まーぼーさんとはお別れ。再び北勢線の方へ移動します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWの三岐貨物

通常GW前くらいからセメント便は工場の点検の関係で運休になるのですが、今年はGW期間も走っていたため、何枚か撮影しました(4月29日分はこちら)

11050201
黄砂の日の朝は、太陽が出ているものの陽射しが弱かったです。
後ろの山も霞んでいます。

セメントの1便が運転される日は、早朝にフライアッシュの貨物も運転されます。
朝の光を浴びて走るこの列車も魅力的です。
11050202
あいにく青空とはいきませんでしたが、水鏡で1枚。

11050401
2日後のセメント1便。
黄砂もこの日はおさまるとの予報でしたが朝はやわらかい陽射しとなりました。

11050402
東藤原へ向かっていくフライアッシュ貨物。

11050403
東藤原へ向けてのラストスパート。直線の勾配を上がってくる姿は力強く格好よかったです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日帰り信州ローカル線の旅③

さて、信州ローカル線の旅行記も最後です。

小諸駅に到着すると、少し雨は弱まっていました。
駅からすぐの“小諸城址・懐古園”へ足を運びます。
Koumi16
Koumi14
Koumi15
ここに植えられてい小諸八重紅枝垂が満開との事で、見に行ってみます。
あいにくまた雨が降ってきたため、傘を借りて足早に園内を周ります。

Koumi20 Koumi17 Koumi18

満開で大変綺麗なのですが、天候と私の腕では到底お伝えできず無念です(-_-;)
Koumi19

さて、ここ懐古園は動物園まであり、こんな生き物まで(汗)
Koumi22 Koumi23

園内を一通り周り、懐古園をあとにします。
Koumi21

小諸からはしなの鉄道の乗車して長野へ向かいます。
小諸駅に戻ると、小海線のハイブリッド車が停まっていました。
11043009

乗車するしなの鉄道の車両は115系です。
11043005
朝、塩尻~小淵沢まで乗車した車両と同じですが、カラーが違うと全然違う車両みたいです(^^ゞ

長野までの1時間ちょっと、車窓を楽しみながら列車に揺られます。
Koumi24
長野到着少し前、犀川を渡った際には夕陽が射してきました(^^)

長野からは行きと同じワイドビューしなので帰ります。
Koumi25

さて、昼はご当地料理、帰りは駅弁!と決めていました(^^)
ところが、長野駅の駅弁、18時前の段階でコンコースでは販売が終わっており、駅員さんに聞いたところ新幹線ホームにしかないとの事。しかも、それも残っているかわからないとのこと(汗)

新幹線ホームに行ってみると・・・!残っていました(^^)
Koumi26
駅弁の代表格・峠の釜飯!

無事に購入し、車内へ。18時11分定刻に発車し、いよいよ帰りです。
駅弁が似合うのはローカル線の鈍行かな?なんて思いつつも、車内で釜飯を食べ、途中から眠ってしまい気付けば恵那を過ぎていました。

Koumi27
あっという間に名古屋が近づきます。

名古屋に到着すると、乗り継ぎ4分。余韻に浸る間もなく列車に乗り込み気付けば最寄り駅に帰ってきていました。
11043007
旅の最後はいつも帰ってきたな~、と少し寂しい気持ちになっちゃいますね。

久々に1日のんびり乗り鉄旅行でしたが、GWの1日、とても楽しむ事ができました(^^)
また、たまにはこんな旅をしてみたいと思います。

駄文な旅行記ですが、長々とお付き合いありがとうございましたm(__)m
Koumi28
~今回の行程~
地元駅~名古屋6:28   関西本線[4302G] 313系
名古屋7:00~塩尻8:57  中央本線[ワイドビューしなの1号] 383系
塩尻9:10~小淵沢10:06  中央本線[434M] 115系
・山梨産100%ぶどうジュース&そばドラ購入

小淵沢11:19~小海12:29 小海線[227D] キハ110系
・小海そばの昼食

小海13:23~小諸14:31  小海線[137D] キハ110系
・小諸懐古園見学

小諸16:28~長野17:32  しなの鉄道[663M] 115系
・峠の釜飯購入

長野18:11~名古屋21:20 中央本線[ワイドビューしなの24号] 383系
名古屋21:24~地元駅   関西本線[3351M] 213系

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州の湘南色電車

11043008
信州ローカル線の旅の際、小諸駅での待ち時間にしなの鉄道の169系を見ることが出来ました(^^)

1編成が懐かしい湘南色に戻されて走っています。
Koumi29

Koumi30


Koumi31

やっぱりこの色が似合いますね。
乗り継ぎ前のわずかな時間でしたが、見られてラッキーでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰り信州ローカル線の旅②

Koumi01
小淵沢駅からは小海線に乗ります。

11043013
ホームで待っていると、高尾まで行く115系がやって来ました。

Koumi02
11時19分発の小海線・小諸行きは2両編成で、ハイキング客で賑わっています。

Koumi03
撮影地でも有名な小淵沢の大カーブ。山並みを車窓に眺めながらダイナミックなカーブを進んでいきます。

清里と野辺山では大勢のお客さんが降りて行きました。
Koumi04 野辺山駅にあるJR最高駅碑

Koumi05
小海線からの車窓は、白樺の木々がある別荘地のような場所が続きます。
揺られる事1時間10分。小海駅に到着です。
Koumi08

Koumi06
列車は小諸まで行きますが、ここで途中下車しお昼とします。

信州といえば蕎麦!
“小海そば”の幟に惹かれてお店に入ります(^^)
Koumi09
信州で蕎麦を食べればこれで旅の目的は果たしたようなもんです(^^)
美味しかった~♪

駅の近くでは綺麗な桜が咲いていました。
Koumi07
こちらの方では、ちょうどこの頃が桜散り始めといった感じで、まだまだ綺麗に咲いている木もチラホラ見られました。

次の列車は13時23分発、今度は単行でした。
これまでの光景とは異なり、車窓からは高原野菜?の畑などが広がり、川沿いを走ったりと開けたところを進んでいきます。

Koumi11
鯉のぼりが泳ぐ中込駅。
ホームにはたくさんの学生さんがいて、混雑するな~、と思ったらここから1両増結されました。
Koumi12
この辺りから、雨が降ってきてしまいました。

Koumi13
桜がある駅が多く、ホームに散った桜も綺麗でした。

列車に揺られて1時間ちょっと。14時31分無事に小諸駅に到着しました。
Koumi10

駅からすぐのところに“懐古園(小諸城跡)”というところがあり、桜が綺麗との事で見に行ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清洲・稲沢サイクリング

GW後半1日目。
予報では晴れとの事でしたが、どんより曇り&昨日からの黄砂で霞んでいます(-_-;)

家にいても体がなまってしまうので、コンデジ片手にサイクリングしてきました。
まずは、蟹江IC近くへ。サギの営巣地があり、以前から気になっていましたが、先日新聞で関連記事が出ていた事もあって行ってみました。
050301
いましたいました(^^)結構な数のサギがとまっていました。
今日は見られませんでしたが、前見たときは一瞬?!と思うくらいかなりの数の白サギがとまっていました。

この後の行先も特に決めていませんでしたが、とりあえず清洲城方面へ行ってみることにします。
持って行った地図を見ていると、新川沿いに“下萱津の藤”と表記が。
気になったので行ってみることにします。

新川沿いを走っていると、川の向こうに一面の藤棚が見えてきました。
050302
反対側に周り込んでみましたが、私有地のようであまり近づけませんでした。

050303 050304

帰宅後調べてみると、この下萱津の藤、県指定の天然記念物で樹令約350年(!)との事らしいです!
以前は一般開放されていたらしいですが、平成15年以降は公開されていないそうです。残念!

続いて清洲城。
050305
大河ドラマの影響か、大変賑わっており、駐車場に入る車で渋滞が出来ていました。

せっかくここまで来たので、貨物撮影ポイントを探しながら稲沢まで走ることにしました。050306

050307
050309 050310
機関車も多く見ることが出来て、貨物ファンにはたまらない場所ですね(^^)

050308
この後は、再び清洲まで戻り、高速道路に沿って走って帰ってきました。

帰りに見た表示・・・。
050311
!!!!!!!!

明日は青空が見えるといいのですが・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日帰り信州ローカル線の旅①

GW2日目、1日かけて信州方面のローカル線の旅をしてきましたので何回かに分けて紹介します(^^)(コンデジ片手の旅なのでどれもスナップ程度のものですみません)。
だらだらと続くかと思いますが、お付き合い下さい(^^ゞ

今回の旅の目的は、信州のローカル線にのんびり乗る・蕎麦を食べる・駅弁を食べる、といった感じです(^^)


さて、早朝に最寄り駅を出発。
ちょうど朝日を浴びてDD51重連が入線してきました。
11043001
11043001_2
対向でやってきた313系に乗車して、今日の旅のスタートです!

名古屋からは7時ちょうど発のしなの1号に乗車です。
11043002
乗車まで時間があったので、きしめんでも食べようかとホームを探したのですが、どこも営業は7時からの模様で残念(^^ゞ

11043002_2
久々のしなの乗車です(^^)
車内はかなりの空席がありました。

名古屋を定刻に発車、快調に進んでいきます。
途中、寝覚の床の辺りでは車内で観光アナウンスが流れていました。
11043003

車内販売で腹ごしらえし、景色を楽しんでいるうちに、8時57分塩尻駅に到着しました。
11043004

ここから甲府行きの列車に乗り換えます。
11043005
11043003_2
115系に乗車します。この信州カラー、鮮やかで好きです。
扉は手動でした。

発車直前に向かいのホームにこんな面白い車両がやって来ました。
11043006

9時10分に塩尻を発車した列車は、中央線を進みます。
11043007
車窓からは雪山が見えます(八ヶ岳?)。

10時6分、小淵沢に到着しました。
11043009

11043010
駅長「こぶち君」です。

ここで小海線に乗り換えますが、乗り継ぎまで約1時間あるので休憩します。
11043011
駅前の喫茶店でグレープジュースを飲みました。
店のおばちゃん曰く添加物なし、ぶどう100%で美味しいよ!と。
確かに濃くて美味しかったです(^^)

11043012_2
駅前の売店では、そば粉を使ったどら焼「そばドラ」を購入。

11時19分の小海線を待ちます。
待っている間にこんな列車も来ました。
11043008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

養老鉄道ラビットカーと貨物列車撮影

さて、先日の三岐撮影の続きです。
雲がどんどん広がってきたので、二ノ瀬峠を越えて養老鉄道沿線へ来ました。

どこで撮影しようとも決めずに来ましたが、駒野~美濃津屋に菜の花が咲いていたのでそこで撮影する事にしました。
11042916
ラッキーなことにラビットカーがやって来ました(^^)
ただ、相変わらずの雲が多い空で、通過時にはあいにく直前で陰ってしまいました。

ラビットカーの折返しまで時間があったので、美濃高田付近の田園地帯の様子を見に行きました。
三岐沿線は水が張られてGW中には田植えが行われる様子ですが、こちらはまだのようでした。

再び戻ってラビットカーを。
11042917
麦畑と菜の花の向こうをラビットカーが走っていきます。

11042918_2
振り返ってパチリ。かろうじてラビットには日が当たってくれました(^^)
ラビットカーはこの後揖斐方面へ行ってしまう運用なので、これにて撮影終了。

この後、どこへ行こうか迷いましたが思い立って気になる貨物列車運用を撮影するために清洲へ移動しました。

到着してすぐに向こうから原色EF64の姿が!
こりゃラッキー!と思ってカメラを構えると、横から轟音を立てたワイドビューひだが高速で通過(-_-;)
11042919
普段、単線の貨物を撮り慣れていて想定すらしていなかったです(笑)
まあ、こういう事もありますわ(/_;)

しかし、さすが東海道本線。ダイヤを調べていませんでしたが旅客も貨物もどんどんやって来て飽きません(^^)
11042920

油断しているとDD51+DE10の石油タンク車が。
11042921
この組み合わせ、初めて見ました。

到着当初は光線は諦めていましたが、夕方になるにつれて雲が取れてどんどん快晴に!
期待が高まる中、本命の貨物列車が通過!
11042922
いいタイミングでしらさぎ(横に見切れてます)が来たのでヒヤヒヤしましたが、無事撮影完了。次は朝のDD51+白ホキも撮ってみたいな(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »