« 504列車ツアー | トップページ | 紫陽花と養老鉄道 »

セメント便復活!

062601

5月下旬からセメント工場の定修で運休となっていた四日市港行きのセメント便ですが、今日から再開したようです(^^)
確認できたのは昼の3714レ→5365レだけなので、他が走ったかどうかはわかりません。
062602

富田駅構内にも約1ヶ月ぶりにお馴染みの光景が戻ってきました(^^)
062606

ちょいと先回りして、四日市港へ向かうDD51牽引の姿を撮影。
062605

ここへ来る前に保々に寄って来ました。
062604
伊藤さんのブログでワム229が外にいるとの事だったので、見てきました。
ED5082と連結されていました。

062603
ED45 7号機は先日までED301の代わりに炭カルの入換をしていたからか、汚れがすごいです。

セメント貨物も復活で、また沿線での撮影に力が入りそうです(^^)

|

« 504列車ツアー | トップページ | 紫陽花と養老鉄道 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、本日の3715列車 骨材列車でしたょ・・・。

投稿: 伊藤 | 2011年6月26日 (日) 17時06分

もしかして、これが復活という事は、跳ね上げ橋も動くんでしょうか? 近々見に行って来ます!

投稿: FBG | 2011年6月26日 (日) 21時17分

伊藤さん
骨材走っていたんですね!3715レということは、3712レが骨材だったんですね。
今日は1便からセメント走っていて、昼の3714レが骨材でした。

投稿: TAKU | 2011年6月27日 (月) 21時26分

FBGさん
セメント便復活なので、四日市港の跳ね上げ橋も稼動中ですよ!
是非、見に行ってみてください!

投稿: TAKU | 2011年6月27日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/52048635

この記事へのトラックバック一覧です: セメント便復活!:

« 504列車ツアー | トップページ | 紫陽花と養老鉄道 »