無料ブログはココログ

« やきものの街・瀬戸を楽しむ | トップページ | 504列車ツアー »

2011年6月19日 (日)

瀬戸蔵ミュージアムのモ754

Img_5802

「瀬戸蔵ミュージアム」では、せとものに関する展示がされていますが、ミュージアム内にはかつての尾張瀬戸駅が再現されており、同線で活躍していたモ754号が展示されています。
Img_5826
まるで映画のセットのようです。

↓上から見た様子
Img_5830

駅舎内も当時の様子が再現されています。
Img_5821

Img_5824

この車両、晩年は揖斐・谷汲線で活躍していましたが、同線の廃止に伴い廃車となり、名鉄の赤色→当時の緑色に復元されてここ瀬戸に戻ってきました。
Img_5814

あいにく、車両は半分にカットされていますが、車内も当時を再現しているそうです。
Img_5808

真ん中で鏡を使って1両分あるように見せています。アイデアですね(^^)
Img_5806

Img_5832
駅舎の2階には・・・あれ?どこかで見た(笑)

Img_5831
駅舎を見つめる宇宙人まで!

Img_5840
せともので出来た瀬戸電(^^)

お恥ずかしながら、瀬戸線の前進・瀬戸電がせとものや資材の輸送で活躍していたとは知りませんでした(^_^;)

« やきものの街・瀬戸を楽しむ | トップページ | 504列車ツアー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸蔵ミュージアムのモ754:

« やきものの街・瀬戸を楽しむ | トップページ | 504列車ツアー »

最近の写真

  • Ed02
  • Ed01_20200221164101
  • Ed03
  • Yuki05
  • Yuki06
  • Yuki02
  • Yuki03
  • Yuki04
  • Yuki01
  • Hino01
  • Hino03
  • Hino06