無料ブログはココログ

« 夏空の骨材貨物 | トップページ | さんぎミュージアム号撮影 »

2011年8月 7日 (日)

湯の山温泉サマーライナー

080603

今日も暑い1日でしたね(ーー;)
貨物鉄道博物館へ行って、合間は三岐線の撮影を楽しんできました。
そちらの内容はまた後ほど。

昨日の続きです。
三岐線撮影後、3年ぶりに「湯の山温泉サマーライナー」の撮影へ向かいました。

湯の山温泉サマーライナーは2008年から夏期の週末恒例となっている名古屋~湯の山直通特急。
当初は12200系でしたが、後に22000系担当に変わり、ダイヤも午前に湯の山到着→すぐ折り返しだったのが、午後に折り返すという日帰り入浴利用者にも便利なものに変わっていました。

湯の山線撮影地といっても定番しかしらないので迷わず移動^_^;
御在所岳も半分くらいしか見えないな~、天気も怪しいな~、なんて構えていたらゲリラ豪雨(T_T)
当初の構図もあったもんじゃなく、茶畑だけ入れてなんとか(T_T)
080601

早急にリベンジを・・・!と思ったら今日(7日)で今夏は運行終了(T_T)
来年に持越しです。

この後は、湯の山温泉駅を覗いてきました。
080602080604080605 
しばらくすると特急は白幕になり待機。
午後の折り返しまで留置されるのでしょうか。

ちなみにゲリラ豪雨の直前、雨がぽつぽつ降って来たので三脚に立てたカメラをそのままにして傘を取りに車に戻っていると強雨が!
急いで戻ると、なんとちょうど散歩していた方が傘でカメラを雨から守ってくれていました!
ほんと感謝です(T_T)
その方が、菰野富士からの風景も綺麗だからまた行ってみて(^_^)と教えてくれました。
是非また行ってみたいと思いますm(__)m

« 夏空の骨材貨物 | トップページ | さんぎミュージアム号撮影 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の山温泉サマーライナー:

« 夏空の骨材貨物 | トップページ | さんぎミュージアム号撮影 »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701