« G9無事帰還! | トップページ | 高山線旧ローカル色を追いかける② »

高山線旧ローカル色を追いかける①

Dpp_0134
1ヶ月ぶりに高山本線で旧ローカル色キハ40を撮影してきました。

予想では旧ローカル色編成は単独で昼に美濃太田~下呂を往復するため、なかなか撮影しやすい運用。

1本目は高山→岐阜の1702C(美濃太田からは1702D)。
下麻生付近で撮影するつもりが、はやく着き過ぎたために、山間で日が当たらないのは承知の上で白川口の鉄橋まで足を伸ばしました。

昨晩に一部区間で運転見合せなどもあり、運用変更も覚悟でしたが、予定通り旧ローカル色編成がやって来ました(^_^)

この列車は美濃太田で1両増結するために、停車時間が長いので追い越して撮影が出来ます。途中何回か併走しますが、朝日を浴びた編成は実にいいです(^_^)
下麻生で追い越したのでギリギリで1枚。
Dpp_0135
Dpp_0136
まぁ、撮っただけという感じですが・・・。

美濃太田で後部に東海色を1両増結して岐阜へ向かいます。
こちらは坂祝~鵜沼でアップで撮影。
Dpp_0137

この後、岐阜からの折り返しは回送になるのですが、他の編成とまとめて美濃太田へ回送するため、6両編成でやってきます。
今日撮影する運用は、別に普段の休日でも撮影できるのですが、この回送は平日のみの運用のため、ある意味今日のメインかも知れません(^_^;)

坂祝のカーブで待ち受けます。すっかり暑くなってバテ気味です(ーー;)
Dpp_0138
旧ローカル色編成を後部に連結した回781Dがやって来ました。
キハ40系列もこれだけ編成になるとなかなか壮観です!

美濃太田へ回送された旧ローカル色編成は少しすると1715Cとして下呂へ向かうので、飛水峡で撮影するために一気に移動を開始します。

|

« G9無事帰還! | トップページ | 高山線旧ローカル色を追いかける② »

旧ローカル色」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ずいぶんと追いかけられたようですね。さすが・・です。
白川口の鉄橋、ここは日が射してなくてもいけそうですね。
トンネル飛び出しは気を付けねばなりませんが・・。
当方の失敗談・・(笑)

6両の回送はツートンが真ん中に入った時しか撮っていません。
それも1両で・・。まったく画になりませんでした。

投稿: dachs | 2011年8月10日 (水) 23時16分

付け忘れました。
続編、楽しみにしています。

投稿: dachs | 2011年8月10日 (水) 23時17分

dachsさん
事前の貴ブログやいただいた情報で効率よくまわる事が出来ました(^_^)
白川口の鉄橋は日が当たらなくても充分絵になります。
もちろん当たれば言うことはないのですが、特にこの旧ローカル色はどんな天気でも映えるような気がします。

次回は午後に逆サイドからも狙ってみようかと考えています。
ちなみに川原の件ですが、前回撮影されていた方が簡単に降りて行っていたので階段でもあるのかと思い込んでいましたが、実際見たわけではないのでまた確認してみますm(__)m

投稿: TAKU | 2011年8月11日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/52441494

この記事へのトラックバック一覧です: 高山線旧ローカル色を追いかける①:

« G9無事帰還! | トップページ | 高山線旧ローカル色を追いかける② »