« 蕎麦畑と彼岸花 | トップページ | 鈴鹿F1臨を撮影 »

伊賀上野を楽しむ

土曜日に伊賀上野へ行ってきました(^_^)

目的① 伊賀肉を味わう
Img_6479
ちょうど到着すると昼の時間。
昼食にちょっと奮発して「もりつぢ」の伊賀肉ステーキ重(^_^)

あまりに美味しすぎて普段早食いの自分ですが、ゆっくりゆっくり食べました(^_^;)
これを楽しみに、朝から自転車でお腹を空かせておりました(笑)

Img_6483
お店の外観。落ち着く店内でした。

目的②伊賀上野観光
Img_6498
まずは上野城。
天守閣から伊賀鉄道の線路が見えたので、ここから撮影できるな〜、と考えてしまいました(^_^;)

Img_6522
忍者博物館ではくノ一の格好をした案内の人が説明をしてくれました。
隠し扉や隠し通路などの仕掛けがあり、とても楽しめます。
くノ一さん、とても機敏な動きでビックリしました(笑)

Img_6540
こちらは松尾芭蕉の生家です。

目的③忍者列車乗車
今回のメイン目的!?
やっぱり伊賀に来たら忍者列車に乗りたい!ということで無理やり行程に組み入れました(笑)

最初、市部駅のパークアンドライドを利用して上野市へ行ったのですが、その時は「ふくにん号」でした。
Dpp_0327
伊賀鉄道の200系は初乗車でしたが、走行音の静かさと揺れの少なさに感動(^^)
さすが忍者列車は静かに動く!?(って乗ったのは忍者列車じゃありませんが(^_^;))

Dpp_0328
車庫には別の200系とマルーンの860系が停まっていました。
知らない間に200系への置き換えが進んで、860系はこのマルーンと緑の2編成しか残っていませんでした。

さすが忍者のまち。至る所に隠れています(^_^)
Dpp_0330

観光を終えて市部までへの帰りの電車。念願の忍者列車です(^^)
Dpp_0331
車内も石畳のデザインの床だったり、車内に手裏剣柄が描かれていたりと凝っています。

狙ったわけではありませんが、この日は伊賀鉄道開業4周年の日でした(^_^)
カルフルで楽しい車両がいっぱいなので、久々伊賀鉄道の沿線撮影もしたくなりました。
伊賀観光もまだまだ見所があって、今回は本当に一部しか見れていないので再訪したいと思います。

|

« 蕎麦畑と彼岸花 | トップページ | 鈴鹿F1臨を撮影 »

伊賀鉄道」カテゴリの記事

鉄ネタ以外」カテゴリの記事

コメント

伊賀鉄道、カラフルな車両が目を惹きますますよね。まだちょっと先ですが、再度行ける機会が有りそうなので今から楽しみにしてます。以前伊賀上野駅まで行った時は、ちょうど関西線加茂亀山間で昼間運休の日だったので、泣く泣く午前中の最終便で亀山に戻ってきました。運が悪かった... 上野市駅に車庫が有るみたいですが、そこまで行けば色々見れそうですね。

投稿: FBG | 2011年10月 8日 (土) 19時39分

FBGさん
伊賀鉄道は見た目も楽しくていいですよ♪
また行かれる機会があるのですね!
とりあえず、昼間は上野市駅に行くと運行についていない車両が停まっているので、楽しめると思いますよ。

関西本線は月に一回(でしたっけ?)昼間運休の日がありましたね(^_^;)
私は数年前行ったときは、JR→伊賀線→近鉄というルートで行ったことがあります。

投稿: TAKU | 2011年10月 8日 (土) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/52901790

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀上野を楽しむ:

« 蕎麦畑と彼岸花 | トップページ | 鈴鹿F1臨を撮影 »