« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

念願の原色重連

012910
日曜日最後は、四日市周辺でDD撮影をしました。

まずは、末広橋梁を渡るDD51を撮影。
012909_2
四日市港は先日も撮影しましたが、そのときは間に合わなかったので久々の撮影です。
やはり絵になります(^_^)

その後、塩浜を覗いて四日市に戻るとDD51原色+DE10原色の貨物が四日市駅に入線するところでした!
四日市周辺でしか撮影する時間がなかったので、海蔵川へダッシュ!

さるえもんさんが撮影されていました(^_^)
横にお邪魔して少しするとやって来ました!

このDD+DE、夜の送り込みも含めて撮影するときはたいてい更新重連でしたが、今回念願の原色重連が昼間に見られて大満足です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪山と三岐鉄道

012906
伊勢神宮初詣臨撮影のあとは、まーぼーさんとお別れし北勢線沿線へ移動しました。

空も青く、冠雪した鈴鹿の山々が綺麗に見えています。
1枚目はおなじみ藤原岳バックに走る200型。
012907
こちらは竜ヶ岳をバックに。
この付近で少し撮影していましたが、まーぼーさんとニアミスしていた模様^^;

続いて三岐線沿線へ移動しました。
定番ポイントは青空+雪山の条件なので、数人の撮影者がみえました。
私は定番より三里寄りで広角青空構図で。
012904

三里でフライアッシュ便と交換するので、少し場所を移動して撮影。
012908
こちらは伊吹山を入れてみました。

この後、関西本線の貨物にDD+DEの原色重連が入るかも!という情報があったので、四日市周辺へ行ってみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

養老鉄道・伊勢初詣臨時列車

012901_2
養老鉄道で毎年恒例の「伊勢神宮初詣臨時列車」が運行されていますが、この土、日にようやく撮影することが出来ました。

土曜日は団体運用とのことで、3両編成で運行されていました。
知人に案内していただき、友江のカーブ→美濃津屋の直線から下深谷まで追いかけ、桑名からのあおぞら号まで撮影してきました(写真は美濃津屋~駒野の直線。枯れ草が入ってしまいました)。
012801_3
時折雨もぱらつく寒い日でしたが、おかげさまで効率よく周ることができましたm(__)m
友江のカーブでは美濃本郷STATIONの管理人さんにも久々にお会いできました(^^)

そして、今日は数日前の運用からファンが期待していたラビット充当となりました!

今日は友江からの追いかけはせず、美濃津屋の直線へ行きました。
以前養老鉄道撮影でお会いした海野さんもお見えになり、お話しながら待ちました。

雪山をバックに正面に光を浴びてラビット伊勢臨はやって来ました!
空も青く最高です(^^)
欲を言えば、側面に陽が当たらないのですが、ここは風景重視で割り切りました(また枯れ草が入ってしまいました)

2年前の運行時はほぼ毎回ラビットでしたが、今年は初で、しかも今回は白板が桑名方でした。

最後はあおぞら号撮影に桑名へ行くと、颯爽と自転車で駆け抜けるまーぼーさん!
声をかけて一緒に近くの踏切で撮影しました。
012903

この後は、雪山が綺麗だったので北勢線の撮影へ移動しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おかげさまで7周年

Site02 
本日1月26日、弊サイト「Local Train Fan」は無事に7周年を迎えることが出来ました(^^)

ひとりでも多くの人にローカル鉄道の魅力を知ってもらえたらうれしいです。」などと偉そうなことを言ってはじめたサイトですが、ここまで続けてこられたのはひとえに皆さんのおかげです。

参加して下さる方も、見るだけの方も、本当にありがとうございます。

前にも書きましたが、HPをやってきてよかったのは、年齢問わず、本当に多くの方々と出会うことが出来ました。
これからも、気ままにローカル鉄道中心の写真を撮っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

7周年を機に、過去の思い入れのある写真をHPで公開しました。
(http://homepage2.nifty.com/rail-taku/7th.files/7th.htm)
お暇なときにご覧いただければ幸いです。
Site01_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

夜のDD51重連

Dd
原色重連が登場したとの目撃情報から、久々に夜のフライアッシュ便を狙いにいくことにしました。
ただ、早くも重連は解消されてしまったとのこと(^_^;)

せっかくなので、車番確認がてら予定通り撮影してきました。
←名古屋 893-890 四日市→でした。

原色重連解消は残念でしたが、DD51の重連が普通に撮れるだけでもありがたいですよね!
・・・ってなんか負け惜しみっぽい?(笑)

せっかくなので、昨年撮った動画もアップロードしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪山と北勢線

Hokusei02
昨日は雨の1日でした。
今日は朝から段々と晴れてきました。用事があったのですが、予定より早く着いたので北勢線を上下1本ずつ撮影しました。

先日Kさんのブログでの写真を見て久々に東員~大泉のオーバークロスで撮影しました。
Hokusei01
まだ雲が薄っすらかかっていたので爽快な青空とはいきませんでしたが、ここからのバックに山々を入れての構図は好きです(^_^)
藤原岳まで入れようとすると、思ったより電柱が邪魔で難しかったです(ーー;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

筑波山の麓を走る関鉄常総線③~首都圏色キハ101~

011418
予想外にやって来た首都圏色キハ101。

通常の運用なのかも知れませんが、キハ100形は2両のうち片方しか見られないと思っていたのでこれはラッキー!
久留里行きは延期し、こちらを追いかけることにしました。

運用がわかりませんが、時刻表を追っていくと水海道→下館→守谷→下館と走り、下館からの取手行きが「水海道乗換え」となっているので、そこで入庫するものと思われます。

まずは玉村駅から後続の下り列車で追いかけ、下館で折り返してくるキハ101を撮影します。
下車したのは大宝という駅。
011421
小さな無人駅ですが、味のある駅舎でした。
ここからしばらく歩くと筑波山バックのポイントがあるので、そこへ行くつもりで降りたのですが、駅舎を絡めて撮るのも面白いかな?と思い、このまま駅で待ちました。

011423
こんな感じで撮るつもりだったのですが、よく時刻表を見たら行き違いが行われます(汗)
構内からは対向シーンも綺麗に撮れそうにないので、入線と発車シーンを撮ることにしました。

011419 011420
あまり面白みのないカットになってしまいました(ーー;)
対向のキハが少し側面に映っています(^_^;)

011422
独特の外吊り扉です。

気を取り直して、折り返し下館行きを予定していた筑波山バックのポイントで撮影します。
駅から歩くこと15分。相変わらずの青空の下、筑波山が姿を見せています。
玉村のポイントより山が近くに大きく見えます。

段々と夕方の光線具合になってくる中、首都圏色のキハ101が通過しました(^_^)
011416

最後の1本は朝と同じポイントで広角で撮ろう!と決め、余韻に浸る間もなく駅へダッシュし、上り列車に乗り込み本日2回目び玉村駅へ。
夕陽を浴びてやって来ました!
011424
011401
常総線撮影ラストショット(^^)

予想外のキハ102登場→予想外のキハ101登場と嬉しい予想外だらけの常総線撮影。
少し無理して来ましたが、それだけの甲斐がある大満足の撮影となりました。

この後、車窓から水海道車両基地に入庫したキハ101を見ながら守谷へ行き、つくばエクスプレス→山手線→新幹線というルートで帰宅しました。

今回行けなかった久留里線には緑が綺麗な5月頃に行ってみようと思います(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筑波山の麓を走る関鉄常総線②~常総筑波鉄道色キハ102~

011412
水海道の車両を見た後は、キハ100形を撮影するために筑波山バックのポイントへ移動することにします。

水海道から玉村という駅まで移動し、歩いて行きました。
空は相変わらず雲ひとつなく、筑波山も綺麗に見えています。

新塗装の車両が走っていきました。
011411
常総線は南北に走っているため、筑波山をバックにしようと思うと昼過ぎまでは側面が影になります。
キハ100形の走行時間(水海道10:33→下館11:24~42→水海道12:36)もそうなのですが、筑波山バックは捨てられないのでここで待機します。
まだ1時間以上前でしたが、やって来る列車を撮影しつつ待ちました。
風が強かったのが辛かったです(^_^;)

11時少し前、目的のキハ100形がやって来ました!
011413
白と青のツートン(関東鉄道の前の常総筑波鉄道時代の塗装)のキハ102でした。
公式HPでの運行時刻では土曜日はキハ101(首都圏色)となっていたので、あれ?と思いましたが、もちろんこの塗装も渋くて良かったです(^^)

下館で折り返し、この付近に戻ってくるのは1時間20分後。
列車で移動しても良かったのですが、いいポイントも思い浮かばなかったので寒さを我慢して同じ場所で待ちました。

12時15分ごろ、長く続く直線区間をキハ102が戻ってきました。
011414

筑波山をバックに青空の下を行く姿を広角でキャッチ。
011415
渋い!大満足です(^_^)

当初の予定では、後続の上り列車で守谷へ戻り、列車を乗り継いで久留里線へ移動する予定でした。
駅に戻るまでに、下りを1本撮影する時間があったので、おまけ程度に撮影するつもりでしたが・・・。

なんとやって来たのが・・・
011417
首都圏色のキハ101!

まさかの登場でこの後の行程を一気に変更し、キハ101を追いかけることにしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

筑波山の麓を走る関鉄常総線①~水海道の元キハ30~

011401
ちょっと遠征して関東鉄道へ行ってきました。

水曜に関東方面へ行こうと決め、木曜に夜行バスの切符購入、金曜夜出発というバタバタでした(^_^;)
とりあえずキハ30系を撮ろうと目的を決めたのですが、久留里線か関東鉄道か迷い、結局両線周るという行程にしました。ちなみに、最終的には久留里線には行かず関東鉄道で1日過ごしました(^_^;)

金曜夜、名古屋からの夜行バス・ドリームなごや号で東京へ向かいます。
夜行バスは久しぶりで、東京行きに乗るのは初めてです。
011410_2
久しぶりで緊張しました(笑)
乗車してしばらくすると熟睡してしまい、途中何回か目は覚ましたものの、気づいたときには東京に入っていました。

朝6時に東京駅到着⇒山手線⇒初乗車のつくばエクスプレスと乗り継ぎ、関東鉄道常総線の守谷駅へ向かいます。

常総線では、元キハ30のキハ100形を筑波山バックで撮影しようと決めていましたが、肝心の山が見えなくてはわざわざ行く甲斐が半減してしまいます。
日の出直後のつくばエクスプレス車内からも雲ひとつない空の下に筑波山の姿を確認できてホッとしました。

守谷駅で常総線1日フリーきっぷを購入し、まずは車両基地のある水海道へ向かいました。常総線は以前1度だけ乗ったことがあり、確か日立電鉄に廃線前に行ったときだったと思います。

水海道から車両基地は結構遠く、朝の運動になります(^_^;)
基地には元キハ30系のキハ350形やキハ100形が停まっていました。
011408

キハ350(片運転台車)は既にさよなら運転を終えて運行終了となっていますが、まだ綺麗な姿で見ることが出来ました。
011403

水色のキハ350もいました。
011409

状態があまり良くなさそうな車両もありました。
011407

こちらは両運転台のキハ100形。
011404 011406
毎日1往復だけ運行されており、公式ホームページによると土曜日は101号(首都圏色)が走るとのことです。

011405
ディーゼル機関車・DD502がチラッと見えています。

綺麗に見えている筑波山をバックに撮影するために、水海道からさらに下館方面へ移動します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

伊勢運輸区キハ40系旧ローカル色

Kiha03
キハ40系旧ローカル色は、これまで4両(美濃太田3両・伊勢1両)が登場していましたが、昨年12月に伊勢運輸区に2両目が登場しました。

12月11日に運転された「波田須駅開業50周年記念号」から運用を開始し、その後は
新宮←キハ40 3005-キハ48 6502→亀山
という旧ローカル色編成で、キハ48非ワンマンの運用に入っているようです。

夜に亀山に来る運用があるので、先日会社帰りに行ってきました(^_^;)
キハ48非ワンマンの運用では、唯一亀山に2連でやって来る運用(多分)なので、旧ローカル色のみの編成が撮影できます。
Kiha01
差し替えもなく無事にやって来ました(^_^)
まずはキハ120との並び。

Kiha02
キハ40 3005側から。

キハ48 6502側(1枚目)は、まだ床下も綺麗なままでした(^_^)

しばらくすると、引き上げていきました。
Kiha04

高山本線では片運転台のキハ48が編成を組んでいますが、こちらは両運転台のキハ40と片運転台のキハ48です。

しばらくはこの編成で行くのか、はたまた別々の運用になるのか?目が離せません。

さて、これを撮影してから帰るとちょうど港便の機関車送り込みの時間。
Dd5101
DD51は原色でしたが、後ろのDEは更新色で原色重連にはならず(^_^;)

De1001
DD51+DE10の原色重連見たいな~。
こまめに狙いたいのですが、時間が遅いので行きづらいです(^_^;)

昼のDD51+DE10は運行日が平日なのでもっと撮影しづらいのですが、三連休の最終日に出先からの帰りに撮影できました。
Dd
またまた更新重連(^_^;)

さて、昨年5月にPCのデータが飛んでから、バックアップもなかったため放置していたホームページですが、何とか復旧を開始しました(^_^;)
ぼちぼち更新していきますので、時たま覗いてみてください(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三岐貨物撮影

010801
昨朝は三岐線を撮影してきました。

藤原岳をバックに撮影しようとすると、他は晴れていても山にだけ雲がかかっていたりとなかなかベストな条件で撮影できません(^_^;)
昨日は空も青く、冠雪した山も綺麗に見えていました。

現地に到着すると久々にさるえもんさんにお会いし、ご一緒に撮影しました。
途中ではきみさんにもお会いできました。

ベストな条件で貨物列車が通過しました(^_^)
010802
バックの構造物が少しうるさいのですが、欲張って雪山を入れた広角バージョンです。

さるえもんさんとお別れし、もう少し山の方へ向かいます。
途中、伊吹山バックに電車を撮影。
010803
なかなか伊吹山バックで綺麗に撮れるところってありませんね(^_^;)

下り貨物は毎度の青川橋梁で撮影しました。
010804
藤原岳バックもですが、橋に入る築堤の後ろの山々の姿も結構気に入っています。

010805

これにて撮影終了です。それにしても寒かった(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貨物列車撮影

010702
昨日は久々にワム貨物を撮影しに行きました。

先週木曜日に降って積もった雪も解けてきていましたが、関ヶ原方面はまだ一面雪景色でした。
残念ながら伊吹山には雲がかかっていますが、伊吹山バックの清滝踏切で撮影することにしました。

到着してすぐにやって来た117系8連は国鉄色が先頭についていました(^^)
010701
JR東海の国鉄色編成は初めてだったのでラッキーでした。

本当は逆側からの方が光線がいいのですが、電柱など障害物が多いのでこちらで構えます。
関東からみえた方とお話しながら待っていると、独特のジョイント音を響かせて長編成のワムが通過していきました。

せっかくの雪景色なので、もう少しゆっくり撮影したいところですがこれにて戻ります。
ちょうど三岐貨物の時間なので撮影。
010703
010704
こちらも山は見えているものの、雲の影になって暗いです(ーー;)

追いかけてみましたが、やはり空は雲が多いです。
010705

この後やってきた下り貨物は撮影しなかったのですが、先頭がピカピカのED45 5号機だったので、停車中に追い抜いて撮影しました。
010706

この後、思いつきで久々に四日市港へ行ってみました。
ちょっと遅れて可動橋通過シーンは撮れませんでしたが、引渡しシーンと太平洋セメントの荷降ろしを見てきました。
010707 010708 010709
久しぶりの四日市港でしたが、DD⇔スイッチャーの引渡しシーンは手際よく行われ、見ていて楽しいです(^^)
ここで時間切れにつき撮影終了しました。

この時期は四日市方面は快晴でも、いなべ方面へ行くと雲が多いことが多くて撮影には難儀します(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年撮り初め~大井川鉄道SL重連②~

010107
SL重連のかわね路1号は青部~崎平の第二橋梁で撮影することにして移動しました。
さすがここも多くの撮影者がいますが、SLフェスタのときに比べればかなり落ち着いていました(元旦ですもんね(^_^;))。

010115
SL重連はC11同士の組み合わせで、190号機-227号機でした。
いや~、新年早々SLはやっぱいいですね~(^^)

撮影後、千頭駅まで移動してホームに停車中や転車台の様子も見てきました。
010116
010117

重連の後ろの190号機にもしめ縄が付けられていました。
010118

帰りの2号は227号機が前になるのかな?と思ったら1号と同じく190号機が先頭で組成されました。
010120 010119
しばらく見ていたのですが、227号機の周りに係員の方が集まって何か確認している様子。
天気も悪くなってきたので、帰りはどこかで撮れれば・・・と戻り出すと、第4橋梁が近くて良さそうだったのでここで撮影することにしました。

ところがなかなか来ない・・・。
すると、撮影されていた方からの情報で227号機が不調のため、PPに組成し直してやって来るとのこと(^_^;)
ここでは編成が入らずPPと分からないのですが、時間もないためこのまま撮影することにしました。
010121
010122
重連でなくなったのは残念ですが、それより227号機は大丈夫なのでしょうか?

この後、新金谷へ向かい毎度恒例の入換シーンを見に行きます。
途中で何回か追いつきましたが、バタバタと撮った写真はどれもお見せできるようなものはありませんでした(^_^;)やっぱり落ち着いて撮らないとダメですね(^_^;)

帰路は、元旦ということもありこれといった渋滞に巻き込まれることもなく順調に進み帰宅、2012年撮り初めは無事に終了しました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年撮り初め~大井川鉄道SL重連①~

010108
城北線撮影後は東名高速を東へ移動、大井川鉄道へ行ってきました。

SL重連撮影が目的でしたが、前日に公式HPを見ると重連のかわね路1号の他に家山止まりのかわね路11号も走るとのこと!

快調に到着すると、雲は多いものの富士山も見えていました(^_^)
Fuji

かわね路11号は家山までの間で撮らないといけないので、思いついた福用付近のお茶畑へ行ってきました。
この頃には空は予報に反してすっきりと晴れていました(^^)

まずは側面に光を浴びて京阪テレビカーがやって来ました。
010109

続いて福用でSLと交換する南海ズームカーです。
010110

そして、かわね路11号がやって来ました!
010111
客車4両+ELの編成でした。

家山止まりのSLは到着後すぐにEL牽引で新金谷へ戻り、かわね路1号の運用につきます。てっきり別のSLが牽引するのかと思ったら、なかなか忙しい運用ですね(^_^;)

E102牽引でやって来ました。
010112
SLに負けず劣らず格好いい!
秋のSLフェスタの際も見ましたが、EL+客車は実に渋いです(^_^)
いぶき牽引の姿も見てみたいです。
回送なのかと思ったらお客さんが乗っているようでした。

010114
望遠バージョンです。線路後ろの高くなっているところが有名な福用の撮影ポイント。
多くの撮影者がいるのがわかります。

新年早々の大井川撮影はなかなか良い出だし(^_^)
次のSL重連・かわね路1号は第二橋梁で撮影するために移動します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年撮り初め~城北線初日の出号~

010101
2012年撮り初めは元日の城北線「初日の出号」&大井川鉄道SL重連でした。

元日くらい家でゆっくりしていればいいのに・・・と思いつつも、元日は高速も混まないだろうし、以前から気になっていた「初日の出号」撮影後に大井川へ行けば時間もちょうど良い!という事で新年早々バタバタと出発です(^_^;)

010105
「初日の出号」は城北線で毎年恒例となっている列車で、上り下り各1本が運転され、それぞれ初日の出のビュースポットで停車します。
下りは味美~勝川間、上りは比良~小田井間で停まるようです。

ちょうど比良駅で上下列車が交換するのと、初日の出を見るのにもいい時間なので比良駅へ立ち寄ることにしました。

2012年元旦は予報どおり、曇りがちの空。
それでも、日の出前になると段々明るくなってきて、朝焼けが綺麗でした。
庄内川堤防には多くの見物客がいました。

まずは、下り列車が到着。
010102
大勢のお客さんを乗せています。
側窓に朝焼けが映り込んでいます(^_^)

続いて上り列車が到着。
010103
こちらも賑わっており、ここから乗車する方も数名みえました。

010104
元日は日章旗を掲げて運行されます。

010106
枇杷島へ向けて出発していきました。

初日の出は雲の合間から出たり隠れたり・・・といった感じでした。
ここ数年は寝ていて初日の出を見ていませんでしたので久々に見ました(^_^;)
新たな1年がはじまるな~と気が引き締まります(本当か?)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

叡山電鉄で鞍馬寺へ②

123113
鞍馬駅から乗ったきらら号ですが、沿線撮影のため次の貴船口駅で下車しました。
30分後の電車もきらら号なので、その間に沿線で撮影をして、乗車することにします。
上の写真は下車した列車の後追いです。

駅からすぐのポイント。よく雑誌やネットでも見る場所です。
123111
123112
こちらのきらら号は赤色の車体でした。
この列車の鞍馬からの折り返しに乗車します。

再び車窓を楽しみながら、車庫のある修学院で下車しました。
123115 123114
なんだか怪しげな車両が(^_^;)

修学院から出町柳へ戻った後は、少し歩いて下鴨神社を散策。
123116
広い場所で、散策しているといい時間になってきたので、出町柳から京阪で淀屋橋まで戻ることにします。

123117
京阪の特急列車は2階建車両が連結されていました。
近鉄のビスタカーみたいですが、これで料金不要なのは嬉しいです。

途中までは記憶があったのですが、気づいたら爆睡。
淀屋橋⇒地下鉄で難波⇒近鉄特急とバタバタと乗り継いで帰路につきました。
123118 123119
こちらでは見られない車両がやって来るのでついつい写真を撮ってしまいます。

帰りの特急が入線時、22600系が先頭で来たので「やった!」と思ったら乗車する車両は連結されていた12200系でした(^_^;)撮影するときとは気持ちが逆ですね(笑)

順調に帰宅し、帰宅後は紅白を見て過ごすという大晦日となりました。

さて、明日は仕事始めです。
気持ちも新たに頑張らないと・・・と思いつつも、やっぱり気が重いな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叡山電鉄で鞍馬寺へ①

123106
正月休みもあと1日となってしまいました(^_^;)
昨日の記事でも書きましたが、年末年始と元旦に撮影してきましたので、分けて紹介していきます。

大晦日は鞍馬寺へ行ってきました。
少し前に家でテレビを見ていて、叡山電鉄の「きらら号」に乗ってみたいな~となったのがきっかけでした(^^)

京都まで行き、JR奈良線で東福寺⇒京阪で出町柳へ行き叡山電鉄というルートです。
奈良線ホームへ行くと今から乗るのは103系!
123101

隣のホームからは117系も見ることが出来ました。
123102
国鉄の車両がどんどんやって来て嬉しいですね(^^)

東福寺からは京阪へ乗り換え、出町柳へ向かいます。
123103
京阪ははじめて乗ったかも知れません。

叡電の出町柳から鞍馬まで乗車します。
きらら号の時刻が掲示されており、しばらく後だったので、帰りに時間を合わせて乗ることにしました。
123107
出町柳駅のホーム。先端がとても細くなっています。

ここから列車は市街地を細かく停車しながら走って行き、途中の二軒茶屋から先は単線となって山間を走るローカルムードが強くなります。
今は冬枯れで寂しい感じですが、紅葉のシーズンはさぞ綺麗だろうな~(^_^)

鞍馬駅に到着すると、まだ少し雪が残っていました。
123105
趣きある鞍馬駅舎。

123104
駅前にはかつて活躍した車両のカットモデルがありました。

ここから鞍馬寺へ行きますが、その前に腹ごしらえ。
駅からすぐ、山門へ向かうところにあった蕎麦屋さんへ。
123109
おすすめを聞くと、寒いけれども冷やしの蕎麦とのことでそれを注文。
鞍馬名物・木の芽のおにぎりもおすすめとのことで、そちらもいただくことに(^_^)

蕎麦もとてもおいしく、おにぎりも握りたてで暖かくてよかった~!
また、お店の人がとても感じが良くていろいろお話して楽しかったです。
一足早い年越し蕎麦となりました。

しっかり食べたところで、鞍馬寺まで歩きます。
結構坂道や階段がありますが、食後にはいい運動です(笑)
123108
今夜から元旦にかけては賑わうとのことでした。

鞍馬の火祭りで有名な由岐神社などを見ながら、鞍馬駅へ戻りました。
ちょうどきらら号がやって来るので、乗車しました。
123110
大きな窓と一部座席が窓の方向に向けられた車内が印象的です。
やはり紅葉シーズンに来たいですね。

せっかくなので沿線でも少し撮影したいので、貴船口駅で下車しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

Jouhoku
あけましておめでとうございますm(__)m
こんなHP&ブログですが、今年もよろしくお願いします(^_^)
ちなみにいつまでもHPのトップが桜の写真のままなのは、昨年5月にPCが壊れてから手を付けられなくなってしまったからです(T_T)

さて、昨日は家族で叡電に乗って鞍馬寺&下鴨神社へ。
Eiden
年越しは家から遠くに見える長島のカウントダウン花火を見て過ごしました(^_^;)

そして、今日は新年撮り初めをして来ました。

まずは、日章旗をつけてやってくる城北線元旦の初日の出列車。
車内は初日の出見物のお客さんで賑わっていました。

城北線・比良駅ホームからの初日の出前の朝焼け
Hinode
庄内川の堤防には初日の出を見に来た人が集まっていました。

城北線の後は一気に移動。
Fuji

またまたここへ行ってきました(笑)
Ooigawa
またそれぞれの記事は後日アップしますのでお楽しみに。
今年も色々写真を撮っていこうと思います(^^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »