無料ブログはココログ

« 筑波山の麓を走る関鉄常総線②~常総筑波鉄道色キハ102~ | トップページ | 雪山と北勢線 »

2012年1月16日 (月)

筑波山の麓を走る関鉄常総線③~首都圏色キハ101~

011418
予想外にやって来た首都圏色キハ101。

通常の運用なのかも知れませんが、キハ100形は2両のうち片方しか見られないと思っていたのでこれはラッキー!
久留里行きは延期し、こちらを追いかけることにしました。

運用がわかりませんが、時刻表を追っていくと水海道→下館→守谷→下館と走り、下館からの取手行きが「水海道乗換え」となっているので、そこで入庫するものと思われます。

まずは玉村駅から後続の下り列車で追いかけ、下館で折り返してくるキハ101を撮影します。
下車したのは大宝という駅。
011421
小さな無人駅ですが、味のある駅舎でした。
ここからしばらく歩くと筑波山バックのポイントがあるので、そこへ行くつもりで降りたのですが、駅舎を絡めて撮るのも面白いかな?と思い、このまま駅で待ちました。

011423
こんな感じで撮るつもりだったのですが、よく時刻表を見たら行き違いが行われます(汗)
構内からは対向シーンも綺麗に撮れそうにないので、入線と発車シーンを撮ることにしました。

011419 011420
あまり面白みのないカットになってしまいました(ーー;)
対向のキハが少し側面に映っています(^_^;)

011422
独特の外吊り扉です。

気を取り直して、折り返し下館行きを予定していた筑波山バックのポイントで撮影します。
駅から歩くこと15分。相変わらずの青空の下、筑波山が姿を見せています。
玉村のポイントより山が近くに大きく見えます。

段々と夕方の光線具合になってくる中、首都圏色のキハ101が通過しました(^_^)
011416

最後の1本は朝と同じポイントで広角で撮ろう!と決め、余韻に浸る間もなく駅へダッシュし、上り列車に乗り込み本日2回目び玉村駅へ。
夕陽を浴びてやって来ました!
011424
011401
常総線撮影ラストショット(^^)

予想外のキハ102登場→予想外のキハ101登場と嬉しい予想外だらけの常総線撮影。
少し無理して来ましたが、それだけの甲斐がある大満足の撮影となりました。

この後、車窓から水海道車両基地に入庫したキハ101を見ながら守谷へ行き、つくばエクスプレス→山手線→新幹線というルートで帰宅しました。

今回行けなかった久留里線には緑が綺麗な5月頃に行ってみようと思います(^_^)

« 筑波山の麓を走る関鉄常総線②~常総筑波鉄道色キハ102~ | トップページ | 雪山と北勢線 »

コメント

以前のTAKUさんに戻ってきたねえ
やっぱローカル線を駆け巡るのが似合ってますよ!
これからも西に東に奔走して楽しませてくださいませ。

でもキハ30懐かしいなあ。
小さい頃によく乗っていた車両なんで。
機会あれば乗りたいです。

Kさん
自分でも「あ、戻ってるな~」と思っていました(^_^;)
いいんだが、悪いんだか・・・(笑)
これからも可能な範囲でローカル線周ってみたいと思います!もちろん地元もですよ(^^)

キハ30乗られていたんですね~!私は乗ったことがないので、今回乗ろうと思ったのですが撮影を優先してしまいました。

ここか久留里線でしか乗れなくなってしまいましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山の麓を走る関鉄常総線③~首都圏色キハ101~:

« 筑波山の麓を走る関鉄常総線②~常総筑波鉄道色キハ102~ | トップページ | 雪山と北勢線 »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701