« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

ちょっと寄り道

052627
久留里線を堪能し、東京へ向かう電車の中。
五井駅で小湊鉄道の車両たちが見えたので思わず下車してしまいました。

052630 052603
ここだけを見るとまるでタイムスリップしたような錯覚に陥りそうになります。

052629
横を走る近代的なデザインの車両で現実に戻ります(^_^;)

052628
ホーム脇にはこんな怪しい?貨車も(^_^;)

小湊鉄道は過去に1度だけ、大学4年の冬に乗りに行きました。
今回は乗車できませんでしたが、いずれゆっくり訪問してみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久留里線初乗車

「休日おでかけパス」で久留里線初乗車です(^^)

朝から俵田駅→久留里駅→久留里城跡→久留里駅→俵田駅と歩いてきたのでさすがに疲れました(^_^;)
俵田で列車を待ちます。
052619
こんなのどかな風景が広がる駅です。

さて、列車がやってきたので乗ろうとしたら・・・2両目が予想外のキハ30でした!

これなら沿線で撮影した方がよかったかな?とも思いましたが、ここは素直に乗り鉄を楽しみます(^^)
052620
独特の外吊扉に迎えられ車内へ。
ところで何でこの車両だけ外吊扉なんだろうとふと疑問(^^;)

次の久留里駅では列車交換。
052621
少し前まではタブレット交換が行われていました。

ここから列車は上総亀山に向かいます。
田園風景から、次第に山深い印象に変わっていきました。
車窓を眺めていたら突然鹿が出現してビックリ^^;

列車は久留里から約20分ほどで終点の上総亀山駅に到着しました。
052622

いかにもローカル線の終点といった感じの駅です。
052625
春のダイヤ改正で無人駅になったようです。

052602
今回乗車したキハ30 100は新製後、亀山機関区に配属されていた車両だそうです。
遠い千葉で三重で活躍していた車両に会えるとは嬉しいです。
この車両が加太越えしていたのかな?などと思うと熱いものがあります(^^)

再びキハ30に乗って、今度は木更津まで一気に戻ります。
途中、久留里駅と横田駅で上下列車の交換がありました。
052623

無事に木更津駅に到着です。
052624
キハ37が構内を行き来していました。
片運転台の車両が動いているのは変な感じがします(^_^;)

車庫を見に行ってみると、別のキハ30がいました。
052626
木造の建物の前に佇む姿はそれだけで絵になります(^^)

これにて久留里線初撮影&初乗車は終了です。
久留里線は広がる田園風景や、山深い風景、鉄橋など、「ローカル鉄道」と聞いて自分が思い浮かべるイメージどおりの路線だったような気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くる~り久留里線

と別に何にもかかっていないタイトルですが(^_^;)

先ほどの923Dの折り返し・928Dはキハ30が先頭になります。
どこか撮影場所を探そうかと思いましたが、駅近くの築堤で撮影することにしました。
頑張って歩けばいいポイントがあったかもしれませんが(^_^;)
052612
このカラーリング、さわやかで好感が持てるデザインです。

顔に光が当たらなくなってきたので、本命のキハ30はサイドがちに青空を入れて撮影しました。
052613
少し空を入れすぎてバランスが悪いような気もしますが、国鉄カラーが青空の下に映えます(^^)

この後、先頭のキハ30は運用終了、後ろのキハ30-38の編成は夕方まで出てきませんので、これにてキハ30撮影は終了。

次の列車まで1時間あるので、久留里駅まで歩きつつ撮影することにしました。
052614
水田が広がる中を気動車が軽快に走っていきました。

上の写真でもそうなのですが、久留里線沿線は高圧鉄塔の線が目立つ場所が多いです(^_^;)

しばらく歩いて無事久留里駅到着(^^)
052615
052616_3

既に蒸し暑く、ばててしまいそうでしたが、もう少し頑張って久留里城跡の展望台へ行ってみました。
052617
段々雲が広がってきたのと、少し霞んでいるのが残念ですが、のどかな風景を俯瞰できました。

再び久留里駅を通り、俵田駅まで歩きます。
駅の近くで1枚撮影。
052618

せっかくのフリー切符なので、この後列車に乗って上総亀山まで行き、木更津から集合場所の東京へ行くことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久留里線初訪問

週末の関東沿線シリーズです。
また、だらだらと続きますが飽きずにお付き合いいただければ幸いです(^_^;)

1月に関東鉄道へ行ったとき、久留里線も周る予定でしたが結局訪問できずでしたので、今回の東京訪問の際にちょっと足を伸ばして行ってきました。

金曜夜の名古屋発・ドリームなごや2号で出発しました。
052607
どこでも寝られる体質なので(笑)、乗車してすぐに熟睡してしまいました(^_^;)

バスは快調に走ったようで、東京駅には約30分早く到着しました。
052608

予定より早く到着したので、見てみたかった復原工事がすすむ東京駅丸の内駅舎を見に行きました。
052606 052609
まだ塀に囲まれて全貌は見られませんが、段々と重厚な姿が見えてきています。

さて、ここから久留里線へ向かいます。
久留里線では貴重なキハ30が走っていて、やはりそれが訪問目的の中心になってしまいます。
ただ、今年のダイヤ改正以降は確実に見られるのは朝の増結運用だけのようです(土曜日の場合)。

このまま東京駅から木更津に向かえば、ちょうどその列車に乗車できますが、やっぱり沿線で撮影したいな・・・ということで、千葉から高速バスで沿線に向かうことにします。

ただ、バスで沿線に出てもキハ30運用の10分程度前に着く予定なので、バスが遅延すると撮影できない可能性はありました。

052610
とりあえず開いたばかりのみどりの窓口で「休日おでかけパス」を購入し、千葉へ向かいます。
これなら2,600円で東京から久留里線の終点・上総亀山まで乗り降り自由で行くことができます(^^)

千葉から予定どおり、高速バス・カピーナ号に乗車。
途中から久留里線沿線を走るので、ロケハンしながら乗車します。

予定通り、バスは列車の10分ほど前を走っています。
途中のバス停で降車し、小走りで撮影できそうな場所へダッシュ。

初・久留里線撮影となる923Dがやってきました。
052611
3両目がキハ30は運用どおりでしたが、ラッキーなことに2両目もでした!

折り返しはキハ30が先頭でやってくるので、撮影場所を探します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久留里線&東京へ行ってきました

金曜日の夜行バスで出発し、関東方面へ行ってきました。
今回は撮影旅行ではなかったのですが、無理やり行程に組み込んで色々撮影してきました(^_^;)

また内容は画像整理して後日公開しますのでお楽しみに(^_^)
とりあえず数枚。

052606
復原工事がすすむ東京駅丸の内駅舎も段々姿が見えるようになりました。

1日目は久留里線で撮影&乗車を楽しみました。
052601 052602
この車両にも出会えました(^^)v

052603
今回は乗れませんでしたが、こちらも渋いです(^^)
ここだけ見るとまるで時代が止まったような感じです。

052604
房総方面の車両もすっかり変わっていました。
内房線・久留里線開業100周年記念HM付きの車両。

2日目。
052702
住宅街の中を走るカラフルな電車。

052605
東京の駅にいると次々いろんな電車が走ってくるので飽きません(^^)

今話題の・・・
052703
!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鯉のぼりと水田と新緑と

Akechi59

ヒトツバタゴを撮影した後は、ちょっと無理やり感もありますが何とか鯉のぼりを絡めて撮影できました(^^)
列車通過少し前はもうすこし綺麗に棚引いていたのですが(^_^;)

恵那からの折り返しは水田と山と小さな鳥居を入れて。
Akechi60

次は急行大正ロマン号の時間です。
多分2連かな?アケチ6がついているといいな~と待っていると・・・
Akechi61
なんと3連!しかもまたまた真ん中がアケチ6(;O;)
新緑の中を走る姿を逆光の中捉えました。

折り返しは先ほどと同じ水田と山の場所で撮影しました。
Akechi62 Akechi63
これにて撮影は終了しました。
なんとか当初の目的、ヒトツバタゴと鯉のぼりは果たせました(^^)
次は・・・梅雨に訪問かな?

さて、週末東京観光へ行くのですが、土曜日は夕方までフリーなので夜行バスで東京入り→初久留里線へ行ってきます(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白い列車と白い花

Akechi55

線路際のヒトツバタゴは撮影できませんでしたが、沿線に目立つ白い花がありました。
紫陽花に似ています。帰ってからネットで調べてみましたが、オオデマリという花のようです(間違っていたらすみません^^;)。
Akechi56

この後は、阿木の方へいってみました。
もう一つの目的、鯉のぼりをあげている家はあったのですが、列車と絡めようとするとかなり難しい。
1本撮っては見たものの、無理やりすぎてお見せできるような写真にはなりませんでした(^_^;)

さらに恵那方面へ移動すると、いい感じの田園と立派な屋敷があったので撮影しました。
Akechi57
まさに原風景といった感じです。

少し移動してみると、踏切のところにヒトツバタゴが!
Akechi58
ボリュームは少なく、光線も少し厳しかったですが、何とか撮影できました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一の風景

Akechi50

何の日本一かと言うと・・・
Akechi51_2
農村景観日本一です。

先週末にまたまた明知鉄道へ行ってきました(^^)
今回は、雪をかぶった木々と鯉のぼりが狙いでした。

ん・・・?両方季節違いでは?

雪をかぶった木々とはこちらでした。
Akechi53
ヒトツバタゴの木です。
岐阜県の他には愛知県と対馬に存在するというちょっと変わった分布の植物です。
満開になるとまるで雪をかぶったような綺麗な姿を見せてくれます。
「なんじゃもんじゃの木」とも呼ばれ、こちらの方が聞いたことがあるかも知れません。

明知鉄道沿線にもヒトツバタゴの木があります。
沿線へ行くまでの間にも綺麗に咲いている木が結構見られたので期待していきましたが、残念ながらまだ咲いていませんでした(^_^;)
また来年リベンジです。

大正村周辺では満開ではないものの綺麗に咲いている様子が見られました。
Akechi54

もう一つの、鯉のぼりは?
というと、この辺りでは鯉のぼりを旧暦まで揚げているところが多く、まだ沿線でいくつか見る事が出来るようです(dachsさんに教えていただきましたm(__)m)。

まずは農村景観日本一の中を行く明知鉄道を撮影し、本日の撮影スタートです。
Akechi52

☆先日の「旅鉄&Local Train号」の様子をアップしましたのでご覧下さい。
ご参加いただいた方はもちろん、そうでない方にも是非楽しんでいただければ幸いですm(__)m
http://homepage2.nifty.com/rail-taku/tabitetsu&LocalTrain.files/tabitetsu&LocalTrain.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄金色の絨毯

052005
というより黄金色の海ですね(^^)

今朝はGWに購入したメーターをようやく取り付けたので、自転車を車に載せて北勢線沿線へ。
楚原~麻生田の麦畑が見頃だそうなので行ってみました。

052002
メーターによって速度や距離がわかるので走っていてとても楽しくなりました(^^)

眼鏡橋近くの陸橋をくぐったところで撮影しようとしましたが、まだ時間があったので少しでも走っておこうともう少し麻生田よりへ行きました。

この判断が正解!
麦畑で撮影中のKさん、初瀬春日さん、hirorinさんご一行様が(^^)
1週間ぶりの再会です(笑)

1本目は同じ場所で撮影しました。
052004
一気に色づいた麦畑が綺麗です(^^)

みなさんは移動され、私は同じ場所に残り楚原で交換してくる下り列車を撮影し、撤収しました。

この後は、日本大正村へ行ってハヤシライスを食べ、周辺を散策してきました(^^)
052006
052007

最後に立ち寄った喫茶店ではカウンターに蓄音機が置いてあったのですが、お店の方が「聞いたことないでしょ?」とレコードをかけて聞かせてくれました(^^)
052008 052009

もちろん明知鉄道撮影も・・・と言いたい所ですが、今日は非鉄日?なので撮影はナシです。
またかよ!?と言われそうですが、実は昨日撮影してきましたので、そちらは後日アップします^^;

052001
本日の走行記録
・走行時間:55分13秒
・走行距離:18.22km
・平均速度:19.8km
・最高速度:35.9km(間違いなく大泉駅から眼鏡橋へ向かうところの下り坂です^_^;)

メーター取り付けで楽しみが増えたので、これからどんどん走っていこうと思います。
↓ペットボトルホルダーも取り付けました。
052003

| | コメント (6) | トラックバック (0)

旅鉄&Local Train号運行!

Tabitetsu01

5月13日、「旅と鉄道 travel&train」のKさんと合同で、7周年記念貸切列車「旅鉄&Local Train号」でのオフ会を開催しました!
後日ホームページでまとめようと思いますが、こちらで早速お伝えします。

AM9:00 明知鉄道恵那駅集合。
お馴染みの方、ご無沙汰の方、初めての方、総勢18人での貸切列車オフ会のスタートです(^^)

入線してきた列車は2両編成、明智方が貸切車両になります。
ヘッドマークを良く見ると・・・
Tabitetsu03
「7th Anniversary 旅鉄&Local Train号」のヘッドマークです!

これは、明知鉄道の愛称募集列車(ネーミングライツ)に申し込んでいたのですが、復路にしか付かないと思っていたので嬉しかったです(^^)
しかも素敵なデザインです!

そして我々が乗る車両は・・・
Tabitetsu02
こちらアケチ6型です!

Tabitetsu05
同僚M君作成の特製サボです(^^)

9時27分、旅鉄&Local Train号は出発です。
車内ではみなさん自己紹介をした後は和気藹々としゃべったり、車窓を楽しんだり、写真を撮ったりして過ごしました。
模型も登場しました(^^)
Tabitetsu04

車内での50分はあっという間に過ぎ、10時16分列車は明智駅に到着しました。
我々が乗ってきたアケチ6は切り離され、帰りの貸切列車までは車庫で待機します。

アケチ6を側線に入れていただき、参加者の集合写真や記念写真撮影をさせていただきましたm(__)m
Tabitetsu06

Tabitetsu14_3   

撮影後は、明智駅前11時30分のバスで串原温泉・ささゆりの湯へ向かいました。
Tabitetsu13

到着後、昼食タイム。お待ちかねのビールタイムです(笑)
昼食後は温泉にのんびりつかります。
ここでもみなさんとおしゃべりしているとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

14時20分のバスで明智駅へ戻り、15時03分発で恵那に帰ります。
ホームには再び装着されるヘッドマークが置いてありました。
Tabitetsu07

車庫からアケチ6を増結した2両編成が入線してきました。
Tabitetsu08

車内では、「ローカル線応援!」というテーマでローカル鉄道各社が販売しているお菓子とお酒をお取り寄せし、みなさんで味わいました。
Tabitetsu09

車内では再び模型も登場、今乗っている車両も(^^)
Tabitetsu11

ちなみにお取り寄せした内容はこちらです(^^)
Tabitetsu10
①きっと芽がでるせんべい(三陸鉄道)
②つくねいもチップス(津軽鉄道)
③い鉄揚げ(いすみ鉄道)
④ぬれ煎餅(銚子電鉄)
⑤おらが鉄道煎餅(明知鉄道)
⑥明知鉄道クッキー(明知鉄道)
⑦北勢線応援酒(三岐鉄道)

楽しい時間はあっという間、行き以上に早く感じた50分。
恵那に15時51分に列車は到着し、旅鉄&Local Train号は無事に運行を終えました。

Tabitetsu12
ヘッドマークのプレートが抜かれました。
ちなみにこのプレートは記念に頂くことが出来ました(^^)

ここからみなさんとJR中央本線に乗って各々帰路につきました。

快晴にも恵まれ、みなさんとワイワイ、新しい知り合いもいっぱい出来て本当に楽しい1日でした。
思い出に残る7周年記念となりました(^^)

今日ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m
そしてKさん、合同での開催で色々お世話になりましたm(__)m次は10周年!?

最後になりましたが、今回明知鉄道のみなさまには大変お世話になりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

麦の絨毯

051201
色づくのが楽しみです(^^)

三岐沿線で1日過ごしてきましたが、風が強くて水鏡が撮影できなかったのが残念(ーー;)
051202

さて、いよいよ明日は「旅鉄&Local Train号」が走ります!
ご参加いただくみなさま、よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW・明知鉄道撮影④

Akechi46
恵那山バックで撮影したあとは、岩村で交換した下り列車がすぐにやってくるので、同じ場所で今度は広角で撮影。
望遠で圧縮すると山は目立ちますが、個人的にはやっぱり広角が好きかな?

この日のメイン・急行大正ロマン号は東野駅の八重桜で撮ろうと思い、恵那方面へ戻ります。
朝、俯瞰で撮影した八重桜も気になったので覗いてみました。
Akechi47
見事な咲きっぷりです(^^)

そして、本命の撮影に東野駅へ。
Akechi48

ここは完全順光にはならなさそうですが、なかなかいい感じに撮れたかな?と自己満足(^_^;)
ちなみに、この日は食堂車の予約が多かったので2連で来ると予想し、運よくアケチ6形が入らないかな?との期待があったのですが・・・。
入ることには入ったのですが、盛況でまさかの3連(^_^;)
アケチ6は中間に封じ込められていました。

とはいえ、初めて見たアケチ6の走行シーンだったので、折り返しも撮影しました。
Akechi49
次第に雲も広がってきたので、これにてこの日の撮影は終了としました。
1日でこれだけ撮れれば満足です(^^)
今週末は乗って楽しみます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW・明知鉄道撮影③

Akechi42
GW前半の明知鉄道撮影の続きです。

石室千体佛を見学した後は、前回も撮影したS字の場所へ行きました。
手前の田んぼに水が入っていたら入れて撮ろうと思いましたが、まだでした。
愛称募集列車のプレートをつけた車両がやってきました(^^)

岩村で交換してくる列車はこのS字の反対側から狙いました。
前回見たときから気になっていましたが、ここには芝桜と水仙があります。
少し盛りは過ぎていたので、手前にぼかして入れてみました。
Akechi43_2
ちょうど撮影中に通りかかった方がこの芝桜を植えられた方でした(^^)

Akechi44

暖かい陽気で段々霞んできましたが、恵那山も見えているのでバックに山が入る場所で次の列車を撮影しました。
Akechi45

辺りでは田植えの準備が進んでいて、絵になる場所がいっぱいあります。
探せば探すほど撮りたい場所が出てきますが、1時間に1本なので撮りきれないのがもどかしいところです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の奥揖斐

050408

GW後半3日目の今日はようやくすっきりした晴れ間になりました。
各行楽地は賑わっている事でしょう(^^)

さて、昨日は天気がスッキリしませんでしたが、昼前から思いつきで奥揖斐方面へドライブしてきました。
まずは二ノ瀬峠で海津方面へ抜けます。

庭田山頂公園で休憩。
050402 050401
合間には何台もの自転車とすれ違いました。
ここを自転車で走るなんてすごいな~(^_^;)といつも思ってしまいます。

050403_2

とりあえず、道の駅「星のふる里 ふじはし」を目的地に進みます。
養老鉄道の揖斐駅の辺りまでは来たことがありましたが、ここから先ははじめて走ります。

揖斐川沿いにどんどん進んでいくと、山がだいぶ近くなってきます。
新緑がとても眩しいです(^^)

こんなところに道の駅があるのかな?と少し不安になってきましたが、無事に到着しました。
駐車場は大混雑でした(^_^;)温泉施設も併設されていました。
050404
道の駅から見える発電所。

050406 050405
ここで少し遅い昼食です。
一押しの椎茸コロッケをいただきました(^^)

コロッケの上にも椎茸がのり、中も椎茸の風味で美味しかったです。
他にもこの辺りはダチョウが特産品のようで、ダチョウ肉の串かつなどもありました。

ここから、徳山ダムや藤橋城も行ってみたかったのですが、夕方も近いので次の機会にし、この先の道の駅・「夜叉ヶ池の里さかうち」で折り返して帰路につきます。

帰りは同じルートではつまらないので、谷汲山の方から帰っていきました。
050407
道の駅「夢さんさん谷汲」の公園。

最後には道の駅「月見の里 南濃」の寄って帰りました。
なんだか岐阜の道の駅巡りみたいになってしまいました(^^)

さて、GWもあと1日半・・・。
既に憂鬱になってきています(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊賀線まつり

GW後半初日の今日、“伊賀上野NINJAフェスタ2012”へ行ってきました。

忍者変身処で忍者衣装に着替え、色々な忍者修行を楽しみました(手裏剣投げは難しかった(^_^;))。

フェスタ期間中は忍者衣装を着ていると西大手~茅町が無料になります!
ということで、忍者修行をしつつ移動し、西大手から上野市まで列車に乗りました。
ちなみに、西大手駅では吹き矢を体験してきました(^^)

忍者姿で列車に乗るのは恥ずかしいかな!?と思いましたが、周りも忍者がいっぱいなのと、頭巾で顔が隠れているので結構平気でウロウロできます(笑)

さて、上野市ではこんなイベントをやっていました。
Iga01
もちろん行かないわけにはいかないでしょう!?ということで少しですが覗いてきました。

上野市に到着するとグリーンの860系が展示されていました。
Iga03

反対側の側線にはマルーンの車両が通電状態で留置されていました。
Iga02

忍者姿のまま会場へ行ってみます(^_^;)
新・緑忍者列車が展示されていました。
Iga05
左側に見えているのは軌道自転車。乗ってみたかった(^_^;)

Iga04
グリーンの860系。色々板を付け替えていました。

今日の伊賀は不安定な天気で、雨が降ったり止んだり・・・。
この直後も雨が降ってきたので、グリーンの車内で雨宿り。

Iga07
車内に入ったのは多分初めてですが、昔懐かしい広告がいっぱい掲示されていました。

Iga06
また、高校の鉄道研究会作成の伊賀鉄道の展示もありました。

しばらくすると雨も止んだので、近くの昭和レトロなお店で昼食をとり、その後修行に出ました(^_^;)

夕方再び上野市に戻ってきたので、もう一度会場をのぞきました。
Iga08
色々車内から掲示されていました(^_^;)

伊賀牛串を食べて会場を後にしました。
1日忍者になりきり?忍者修行をしつつ、伊賀線まつりも楽しめて楽しい1日となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW・明知鉄道撮影②

Akechi39
撮影の合間に飯沼駅へ行きました。
こうやって見ると何の変哲もない棒線駅に見えますが・・・

Akechi37
33‰の勾配中にある、「勾配日本一の駅」なのです(^^)

Akechi38
イラストの車両もきつそうです(笑)

Akechi40
写真に表現するのはなかなか難しいです(^_^;)
待合室は水平に作られており、下の黄色い部分が補正のための土台です。

この後、岩村の石室千体佛を見に行きました。
ちょうど、七年に一度の御開帳だそうで(先日放送されていた明知鉄道を取り上げたTV番組で知りました)、輝く千体の仏様は壮観でありましたm(__)m
Akechi41

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW・明知鉄道撮影①

GW2日目の4月29日、またまた明知鉄道を撮影してきました。

自宅出発時点では雲が多く心配でしたが、中央道を走り恵那へ到着すると快晴!
日の出も早くなってきたので、始発列車から撮影を楽しめます。

田園と絡めて撮影しようと東野駅付近へ向かうと、駅の近くに立派な八重桜がありました。
先週訪問時にはまったく気づきませんでした(^_^;)

あいにく逆光&まだ光が当たりませんが、絡めて始発列車を撮影しました。
Akechi32

折り返しの明智行きの撮影場所を探して移動します。
沿線ではほぼ散りつつありますが、まだ桜を見ることが出来ます。

東野駅から明智方面へ進むと、鮮やかな八重桜の木が見えたので行ってみました。
近くで絡めようとすると光線が悪かったので、離れたところから俯瞰で狙いました。
Akechi34

撮影後は再びロケハンしつつ明智方面へ。
いつの間にか列車を追い越してしまったので、明智駅近くの築堤で1枚。
Akechi33
沿線では田植えの準備も進んでいて、多くの水の張られた田んぼを見ることが出来ます。

この日はスッキリ青空で恵那山も綺麗に姿を見せています。
せっかくなので恵那山バックで撮れそうな場所へ行ってみますが、まだ光線が悪そうでした。
岩村~花白温泉では葉桜が見れて、綺麗な姿だったので一緒に撮影しました。
Akechi35

明知鉄道の列車は基本的に岩村で交換するので、すぐに下りがやってきます。
Akechi36
ここも水田が綺麗でした。

この後は少し時間が空くので、勾配日本一の駅・飯沼へ行ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »