無料ブログはココログ

« 黄金色の絨毯 | トップページ | 白い列車と白い花 »

2012年5月22日 (火)

日本一の風景

Akechi50

何の日本一かと言うと・・・
Akechi51_2
農村景観日本一です。

先週末にまたまた明知鉄道へ行ってきました(^^)
今回は、雪をかぶった木々と鯉のぼりが狙いでした。

ん・・・?両方季節違いでは?

雪をかぶった木々とはこちらでした。
Akechi53
ヒトツバタゴの木です。
岐阜県の他には愛知県と対馬に存在するというちょっと変わった分布の植物です。
満開になるとまるで雪をかぶったような綺麗な姿を見せてくれます。
「なんじゃもんじゃの木」とも呼ばれ、こちらの方が聞いたことがあるかも知れません。

明知鉄道沿線にもヒトツバタゴの木があります。
沿線へ行くまでの間にも綺麗に咲いている木が結構見られたので期待していきましたが、残念ながらまだ咲いていませんでした(^_^;)
また来年リベンジです。

大正村周辺では満開ではないものの綺麗に咲いている様子が見られました。
Akechi54

もう一つの、鯉のぼりは?
というと、この辺りでは鯉のぼりを旧暦まで揚げているところが多く、まだ沿線でいくつか見る事が出来るようです(dachsさんに教えていただきましたm(__)m)。

まずは農村景観日本一の中を行く明知鉄道を撮影し、本日の撮影スタートです。
Akechi52

☆先日の「旅鉄&Local Train号」の様子をアップしましたのでご覧下さい。
ご参加いただいた方はもちろん、そうでない方にも是非楽しんでいただければ幸いですm(__)m
http://homepage2.nifty.com/rail-taku/tabitetsu&LocalTrain.files/tabitetsu&LocalTrain.htm

« 黄金色の絨毯 | トップページ | 白い列車と白い花 »

東海三セク(非電化)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

明知鉄道だけじゃなく、このあたり全体にはまってきてますねえ。
いずれ明知鉄道に転職したりして(笑)

レポート見ましたよ。さすがによく出来ていますね。
これは一生の思い出、歴史になりますね。良かった。
私もサイトに掲載してますので、また見てくださいね。

Kさんの言葉にすっかりその気になって、頑張って明知四季を収めようと頑張ってます♪
でも、いきなり飛ばすと後が続かないのでじっくり行かないとダメですね(^_^;)

すっかり明知ファンになっちゃいました(^^)

Kさんのレポート、既に拝見してました!先越された~って(笑)
当日の楽しい様子と旅鉄を愛するKさんの気持ちが伝わってきました(^^)

お~と、弊掲示板にコメントしました「農村景観日本一」、もうご存知でしたか~。
もう明知鉄道沿線、何でもご存知ですね~。
ここの展望台に上る道は整備されていましたでしょうか?
いつか行ったときは雑草が多かったのですが・・。
ここから線路が近いと申し分ないのですが・・。

先日のレポート、これからゆっくり拝見させていただきます。

nakaさん
前回場所がわからなかったので、今回調べて行ってきました(^^)
撮影中、ここへ撮影に来られたカメラマンの方とお話しました。

展望台への道は開けていましたが、これからの季節雑草が生い茂りそうな感じでしたよ(^^;)
私も200mmではちょっと列車が小さすぎになっちゃいました(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168947/54776880

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の風景:

« 黄金色の絨毯 | トップページ | 白い列車と白い花 »

最近の写真

  • 18tn30
  • 18tn05
  • 18tn06
  • 18tn07
  • 18tn08
  • Ohmi54
  • Ohmi52
  • Ohmi51
  • Ohmi53
  • Ohmi50
  • 18seibu
  • 18toj04