« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

Blue Moon

Moon02_2
今日は朝からネット上で「ブルームーン」というワードをよく見かけました。
青い月が見られるわけではなく、1ヶ月で2度満月が巡ってくることをそう言うそうです。

すっかり忘れていたのですが、帰宅時に空を見ると綺麗な満月。
せっかくだし撮ってみようか!と帰宅するとすぐに三脚にカメラをセットして撮影してみました。

Moon01
↑これが元の画像で、一番最初の画像はこれをトリミングしたものです。

月の撮影の仕方がわからなかったので、とりあえずスローシャッターにしたらいいのかな?と撮ってみると何じゃこりゃ(+_+)という写真の出来上がり(^_^;)

月は明るさもあるので、シャッタースピードはゆっくりでなくても良いそうです。
で、上の写真を撮ってアップにしてみると月の模様まで見えてちょっと感動!

Moon03
こちらは雲が印象的だったのでスローシャッターで(^^)

たまには柄にもなくこんな撮影もしてみました(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

揖斐川へ向かって

082305

せっかく赤ホキがEF66 0番台だったので、西濃鉄道も撮影がてら美濃赤坂まで行ってみることにしました。
その前に、樽見鉄道の列車の時間が近かったので寄り道(^^)

東大垣駅に入ってくるところから、揖斐川橋梁へ向かって勾配を上がってくる姿がずっと見えるこの場所は結構好きな場所です。
もう少し望遠のレンズが欲しいな(^_^;)

ここへ来るのも久しぶり。この時代以来でした。
Tarumi

| | コメント (9) | トラックバック (0)

揖斐川堤防朝景色

082301
ひまわりランドへ行った8月23日。
他に目的は決めていませんでしたが、せっかく大垣方面へ行くのなら、夜行快速・ムーンライトながらを撮影しよう!と早起きして揖斐川堤防へ向かいました。

到着したらまだ5時前。
始発前だし暇かな~と思ったらいきなり貨物列車がやって来ました。
その後も10分おきくらいにバンバン上下線を貨物が走っていくので驚きました。

昇りつつある朝日を側面に浴びて走っていく姿は印象的でした(^^)
082302
金華山を入れた構図で待っていたら、EF66の0番台(52号機)のコンテナ便。

続いてやってきた美濃赤坂ホキもなんと0番台(33号機)!
082303

そして、本命のムーンライトながら!
082304
やっぱり国鉄色の車両は格好良いです(^^)

これだけ色々な列車を見れると早起きした甲斐があります(^^)
雲が多かったのであまり期待していませんでしたが、思ったよりもいい感じの朝景色でした(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大っきな荷物を背負って

082610
EF65+シキ1000×3
と何かの数式のようですが(^_^;)

時系列ではどんどん戻っていますが、8月26日・ひまわりランドでDYを撮った日の朝はこれを撮りにいきました。
変圧器輸送のいわゆる特大貨物。積荷を載せたシキ1000が3両、春日井へ向けて走って行きました。

なかなか珍しいものを見られました。
牽引機は原色のEF65、かっこよかったです(^^)


当日、伊吹山バックで撮ろうとは決めていたのですが、柏原中学校前か清滝踏切か迷いました。
現地に到着したときは伊吹山もほとんど隠れていたので、どうしようかさらに迷いましたが、結局清滝踏切へ。

ちなみに到着時はこんな感じでした。
082611
ところが時間が経つにつれ、山頂の雲こそ取れなかったものの青空が広がっていきました。

シキを待っている間には、前日お世話になったやたらと元気のいい方?もとい常連Mさんとみなさんも通っていかれました(^^)
そして、しばらくすると見覚えのある青い車・・・いんでんさん登場(^^)

シキ通過後に撤収しようとしたら、横で撮影されていた方が、もうすぐ117系が連続して来ることを教えてくれました。
原色で来たらいいね~と話しつつも、期待せずに待っていたら・・・
082612
本当に原色編成が来ました(^^)

続いての東海色編成はもうちょっと正面から。
082613

撮影後、少し離れたところで撮影されたいんでんさんと、はじめましてのyamagaraさんと少しお話して撤収しました(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄色と黄色の共演

082606
日曜日、ひまわりランドを駆け抜けるドクターイエローを撮影できました(^^)


当日は昨年も食べた大垣の水饅頭を食べに行く予定でした。
ところが、朝は特大輸送、昼はドクターイエローと誘惑がいっぱい(笑)

・・・まぁ、なんとか調整して撮影しました(^_^;)

それにしてもすごいカメラマンの数!
ここで撮影されているはずのhirorinさんを探しましたが、残念ながら見つからず。
あとでnakaさんが見えていたことも知りました。

横で撮影されていた方がとてもお詳しく、色々教えていただきました(^^)

今回、狙って撮影したのは初めてでした。
もっと感動するかな?と思いましたが、撮るのに夢中であっという間に行ってしまい、味わう間もなかったです(^^;)
それでもピークは過ぎたものの向日葵と絡めて撮れてよかったです。

撮影後は水饅頭食べにへGO!
商店街にすごい行列があるな~と眺めながら行くと、その先は目指していたお店(ToT)
082607_2

当日のテレビ番組で放映されたらしく、ものすごい行列。
40分並んで何とか食べれました(^_^;)
082608
ん?かき氷ですか?

いえいえ・・・
082609
中にに水饅頭が3つ入った「水まん氷」です(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏の終わり

082601

四日市花火大会。
桑名の水郷花火大会で夏がはじまり、この花火で夏も終わりだな・・・という感覚になります。
082602 082603
まったり(一人さみしく?)と凸の後ろに上がる花火を堪能してきました。

082604
今年の夏は何度も追いかけたあの列車も入線。

暑いのは苦手ですが、夏も花火も好きです(^^)


昨日は、朝は特大貨物→昼はドクターイエローも撮影しました。
最近色々撮っているのですが、整理がつかずパンク状態(^_^;)
またぼちぼちと公開して行きますので、お楽しみに(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

スリーショット

081101
ちょっとわかりにくいですが、おけいはんカラーとガンダムと新幹線のコラボです(^^)

この近くに瀬田の唐橋があります。
081120
橋の上からは並行して走る新幹線が見られます(^_^)

石山坂本線、色々と周りましたが最後は石山駅前のSカーブで撮影しました。
081118
やっぱりこの京阪カラーが上品な感じで好きです(^^)

石山から東海道本線で草津→草津線と帰っていったわけですが、以前書いたようにこの後に大雨や落雷による列車の遅れに巻き込まれて、予定より3時間以上遅れで帰宅しました(^_^;)

081119
草津から乗った車両は緑一色でした。

見所多く、写真的にも面白い石山坂本線。
次回は天気が良いときに再訪したいと思います(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

巡回中

車列の向こうからなんだか大きなパトカーが(^_^;)
Pato01

滋賀ではパトカーだけでなく線路上をパトトレインが巡回しています・・・
というわけではなく、県警のラッピング列車です(^^)
Pato02

Pato07

道路標識がいっぱいの面白い車内になっていました。
Pato03 Pato04
きちんと横断歩道を渡りましょう!?

Pato05
こんな可愛い婦警さんになら逮捕されても・・・

なんて考えたら
Pato06
ダメですよ(笑)

このパトカーラッピング、併用軌道も走る石山坂本線の車両は適任かもしれませんね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひまわりランド

Himawari02
このところ少し疲れているので、元気をもらいにとある場所へ行ってきました・・・。

大垣ひまわりランドです(^^)
既に撮影されている方も多く、写真を見ていいな~と思っていました。
到着して、ここか!と、広がる向日葵畑を見て思わず声を出しそうになりました(^_^;)
実に素晴らしい光景でした。

早速カメラを構えます。
Himawari01
いきなり離合でした(^_^)

Himawari03
周りには多くのカメラマンの姿がありました。
昨日の新聞にもドクターイエローとの写真が出ていたので、それを見て来られた方も多いようです。

多治見から向日葵畑を撮影に来られた方としばらくお話しながら撮影しました(^^)
Himawari04 Himawari05
向日葵畑は広く、列車本数も多いので、広角から望遠まで様々な構図を試すことが出来て飽きません。
それにしても日射しが強く暑い(^_^;)

そんな暑い中、暑苦しい構図で(笑)
Himawari06

一区画離れた畑から。
Himawari07
離れた分、望遠で圧縮すると向日葵が密集している感じが出ました。

Himawari08
元気をいただきました(^^)
え?疲れていたのは遊び疲れじゃないのかって?!その通りです(笑)

向日葵は段々とピークは過ぎつつありますが、まだ楽しめそうでした(^^)

昨日はここ以外にも早朝から、ムーンライトながら→西濃鉄道→名古屋臨海鉄道→衣浦臨海鉄道となかなか濃いコースを周ってきましたのでまた公開しますね(^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

TOMIDA SNAP II

Tomida07
原色・852号機がやって来ました!

Tomida08 Tomida09 Tomida10
もう少し早い時期の方が、機関車や貨車の側面に夕陽がバッチリ当たって綺麗になりそうでしたが、気づいたときには既に遅し(^_^;)

Tomida11
機関車の側面にはこれから向かう藤原の山が映っています(^^)

PowerShot G9で撮影

さて、今日は帰りに本屋で久々にカメラ雑誌を購入。
なぜかというと・・・来月発売のキヤノンのミラーレス・EOS Mの特集だからです。
今回も使用しているG9は個人的にはかなり高いスペックだと思うのですが、やはりコンデジの域を出ない部分もあるので、EOS Mは気になっています。
本体の大きさはG9よりも小さく、描写力や使用感次第では・・・と期待していますが、とりあえずはそんなお金もないので様子見になるかな(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TOMIDA SNAP I

Tomida01

先日、会社帰りの列車待ち中にポケーっと入換を眺めていたら、思わずカバンからカメラを取り出して撮影してしまいました(^_^;)
Tomida02 Tomida03 Tomida04 Tomida06 Tomida05_2
日没前のひととき。

PowerShot G9で撮影

おまけ:突放で1両だけ切り離されました。ちょっとシュールな光景です(^_^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

SLのあとは海へ

081910
SLおじさん(車掌さん)の車内アナウンスやハーモニカを楽しみながらの車中はあっという間。

大井川のSLは昨年12月に乗って以来でしたが、やっぱり音や煙の匂い、車窓を味わうことができて楽しいです(^^)

081911_2 081912
汽笛と煙を上げて家山駅を発車していきました。

ここで、先回りしていたバスに乗車します。
SLを楽しんだ後は、海!
清水港を目指します(^^)
081913
ここからミニクルーズです。

081914
せっかくの好天!展望デッキからの景観を楽しみました。

081915
♪海は広いな~大きいな~


ミニクルーズを楽しんだ後は、日本平でメロンの食べ放題(^^)
最後は牧の原のお茶工場に立ち寄って、お茶デザートを楽しんで帰路につきます。

やはり夏休みで日曜日の夕方ということもあり、三ケ日JCTや音羽蒲郡、岡崎辺りは渋滞が発生し、予定よりはだいぶ遅れてしまいました。

・・・が、おかげでちょうど伊勢湾岸道の長島辺りを走っているときに、長島の花火と時間が重なり、間近に見ることが出来ました(^^)

なかなか充実の内容の濃いツアーでした。
081901
今回お世話になったバスです(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バスに揺られて大井川

081902

日曜日に大井川鉄道のSLと清水港クルーズ&メロン食べ放題のバスツアーへ行ってきました(^^)

新東名高速を走り、最初の目的地は新金谷駅。
島田金谷ICを降りて、駅へ向けて大井川鉄道沿いを走っていると、ちょうどSL列車とすれ違いました。

新金谷駅到着後は車両工場&転車台の見学タイムです。
ヘルメットをかぶって工場へ。綺麗に整備された見学コースがあって驚きました。

これから乗車する列車を牽引するSLが準備をしていました。
081905
C56 44号機です。

夏休み期間中はど派手な青いSLも走っているのですが、既に出て行っていて見られませんでした。

庫内ではC10 8号機が整備中でした。
081907
ちょっとどっち向いているんですか!?

081906
なるほど、前の蓋が開いていたんですね(笑)

外へ出ると・・・おぉ!いぶきがいました。
081903
大井川へ行くといつも楽しみなのがこのいぶきです。
いぶき+旧客という渋い組み合わせはたまりません(^_^)

入換作業が始まりました。
081904

ついつい時間を忘れてシャッターを切るのに夢中になってしまいましたが、SL乗車の時間が近づいたので駅へ向かいました。

ホームには夏休みシーズンに運転される臨時急行列車が停まっていました。
081908
元南海のズームカー。
前から思っていたのですが・・・ガ○ャピンに似てません?(^_^;)

今回の乗車区間はバスツアー定番の家山までです。
ツアー参加者がSLに乗車している間にバスは先回りします。
081909
6号車のこの車両に乗って家山までSL旅を楽しみます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常滑焼まつり&納涼大花火大会

Tokoname03
土曜日に常滑焼まつりへ行ってきました。
昨年は仕事で行けなかったので、2年ぶりでした。

Tokoname01
会場は常滑競艇場を中心とした周辺で、色々な焼き物が売られたり、イベントが行われたりしていました。

焼き物のことはまったく詳しくありませんが、見ているだけで楽しく、亀と蛙の陶器を買ってしまいました(笑)
他にも招き猫の絵付け体験をしたりして楽しみました。

Tokoname02
競艇場なのでこんなシーンも見られました(^^)

常滑を紹介した本でよく見る巨大な顔だけの招き猫(とこなめ見守り猫“とこにゃん”というそうです)があり、どこにあるのか観光協会の方に聞いてみたら会場から近いとのことなので、会場をちょっと抜け出し行ってみました。

Tokoname08
招き猫いっぱいの、とこなめ招き猫通りを歩きます。
上の写真は常滑の駅前で、少し歩いた北山橋という橋のそばに巨大のとこにゃんはいました。

Tokoname04
あまりの大きさに猫の親子もビックリです!?

Tokoname05
と思ったらこちらも陶器でした(笑)

夜には常滑納涼大花火大会が開催されます(^^)
散策している頃には結構雨が降っていましたが、花火は予定通り決行されるとのことでした。

夜7時、開幕です!
Tokoname06
ここの花火は、競艇場から見ると水面に映るので綺麗です(^_^)
わかりづらいですが、ミュースカイとのコラボです。

Tokoname07
コンデジ+手持ちなのでこんな感じですがご勘弁を(^_^;)

1日のんびり楽しめるので、また来年も行きたいと思います(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おつかれさまでした~熊野からの帰還~

081801
熊野花火大会の応援輸送に行っていた車両が帰っていきました。

関西本線の通過は日の出前なので撮影しようか迷いましたが、せっかく地元を通過するんだし、ということで早起きして近場へ行ってきました。

ところが、列車は一向にやって来ず(^_^;)
先に下りのコンテナ貨物がやってきました。
081804
081803

定刻から約40分の遅れで熊野からのキハ40系がやってきました。
日の出後の通過となったので撮影条件も少しは良くなり、空もすっきりはしていなかったのですが、いい感じに朝焼けになってくれました(^^)

081802
ツインタワーのある名古屋へ向けて走り去っていきました。
おつかれさまでした、と声をかけたくなるシーンです。

早起きして眠たいのでこれから寝ます(笑)
今日はこの後、常滑焼まつりへ行き、明日はまたまたバスツアーです(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

熊野花火へ行ってきます!

081601

って私ではありません(泣)
明日開催の熊野花火大会の応援輸送のため、美濃太田から伊勢へ車両が回送されました。

今年のキハ40系の回送時間は昨年より少し早くなっていて、編成も2両→3両でした。
そして、編成の真ん中には・・・
081602
存在感のあるこの車両が挟まれていました。

081603
上り普通列車と交換すると、伊勢へ向けて走って行きました。

週に2回も旧ローカル色を見られるとは思いませんでした(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いしやまさかもとせん

081116

今回の石山坂本線撮影では↓↓の切符を使いました。
081110
500円のフリー切符です。

石山坂本線の車両は、京阪カラーの車両のほかにもラッピング列車が多彩で賑やかです。
浜大津から乗ったのはこんな車両。
081111
なかなかお派手です(^_^;)

081112
つり革に百人一首が書かれていました。

途中で気ままに乗り降りしながら、撮影場所を探しました。
081113
石垣がよさげだったのでパチリ。
帰って調べたところ、穴太衆積みと呼ばれる石垣だそうです。

松ノ馬場という駅で降りて、隣の穴太駅まで徒歩で移動する途中で、琵琶湖をバックに撮影できるポイントに来ました。
081115
あいにくの天気だったので、琵琶湖が映えなくて残念です(^_^;)
ここでの撮影中には雨は降っていませんでしたが、雷がゴロゴロ・・・。
急いで駅へ向かいました。

ところで、今回乗車して湖西線とこんなに近いところを走っていたんだというのも新発見(^_^;)
上の写真の後ろに湖西線の線路が見えています。
途中の皇子山駅では車内で「湖西線はお乗換え」と流れたので、え!?と思ったら大津京駅でした。

穴太から一駅石山方面へ進んだ滋賀里駅。
081117
石山坂本線では勾配が多く、このような直線のところやカーブのところもあるので、それを生かした写真を撮れると面白そうです。

さて、「石山坂本線」。
読み方を知らなかった方も意外とみえるようで(私も最近まで知りませんでした(^_^;))、同僚M君も知らなかったと言っていました(^_^;)

よく考えれば、石山と坂本を結ぶから「石山坂本線」と単純な路線名なのですが、字面だけ見ると石山坂・本線と区切って読んでしまいそうになりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜大津の日常風景

081104
先日の石山坂本線撮影で、是非行きたかったのが浜大津。
ここから少しの区間、列車は併用軌道を走ります。

081103
石山坂本線の小さな電車が走っていきます。
もちろん、これも面白い光景なのですが・・・

081107
向こうからやってくるのは大きな電車!しかも長い!!

浜大津には京津線の車両もやってくるのですが、これが大型の電車で、4両もつないでいます!

081108 081109
車や人が行き交う中、街中を電車が堂々と走っていくのは見応えがあり、面白い光景でした。

081105
信号待ちする車の前を堂々と横切っていきます。

081106
居酒屋の前をカーブしていきます。
知らなかったらビックリしてしまう光景ですね(^^)

昨年のGWに車で琵琶湖一周(近江八幡→左回り→近江八幡)をしたのですが、夜の大津で突然道路を長い電車が走って行ったのが印象的で、是非撮ってみたかったのでした(^^)
人や車の動きと絡めて撮り出すと色々構図が浮かんできて飽きません。
夜の光景も面白いかな?と思いつつ、長居したこの場所を後にしました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お盆の珍客

Kiha4002_3

世間はお盆休みですが、お仕事という方もみえると思います。
私もその一人(^_^;)

夕方、職場からふと線路の方を見ると、国鉄色(旧ローカル色)の車両が走っていきました。どうやら名古屋工場への回送だったようです。

さて、会社帰り。電車でうとうとしていたのですが、途中駅を発車したときにふと窓の外を見るとさっきの国鉄色が中線に停まっていました!

最寄り駅で下車してから、コンデジ片手に待ち構えました(^^)
通過か停車かわかりませんでしたが、駅の電光掲示板を見ると対向の列車もなさそうなので通過か~と諦めかけていると、上りホームに列車到着のアナウンス。

やって来ました!国鉄色をつないだキハ40!
Kiha4001

メインの逆サイドを・・・と思ったら、下り列車入線のアナウンス。
慌てて撮影(既に画面右側が入線してきた列車のライトで明るくなっています)。

どうも、ダイヤが乱れていたようで下り列車とここで交換となったようです。
いや~、会社帰りに予想外のええもん見れてラッキーでした(^_^)v

PowerShot G9で撮影。
国鉄色側はISO400で撮影したのでちょっと画像が荒いですね(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

向日葵、青空、凸

081210
昨日までの予報に反して青空の広がる1日でした。

疲れもあって外に出る気がしなかったのですが、3週間自転車で走っていないので、少しでも走りたいな~と今日は走行距離を少なめの10kmに設定して昼前にプチサイクリングに出ました。

日光川をこえた辺りで関西線を貨物が走っていきました。
スピードを落としていたので、永和で停車かな?と追いかけると間に合いました(^^)
081211

駅近くにはヒマワリが咲いていて、盛りはすぎていましたが、一つだけ綺麗な花があったので絡めて撮影しました。

その後は、近鉄の富吉車庫周辺をのぞきながら戻りました。
真昼間でしたが、思ったよりはサイクリングしやすかったです(もちろん暑いのは暑いのですが)。
段々暑さのピークも過ぎていくのかな?

8月12日の走行記録
走行時間:37分35秒
走行距離:10.47km
平均速度:16.7km
最高速度:28.3km

と書いていたら窓の外から花火の音(^^)
Hanabi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴太という駅

「穴太」という駅をご存知でしょうか?
小さな電車が勾配を越えた所にある駅なんだそうですが・・・。

いわゆる難読駅名なのですが、さて、何と読むのか気になるので行ってみることにしましょう・・・?

地元の駅から始発の電車に乗ります。
桑名で降りて・・・あれ!?亀山まで来ちゃいましたよ!?
穴太ってあの黄色い小さな電車の駅ですよね?!
081201
関西本線はここで電車から気動車にバトンタッチ。

さらに進み・・・
081203
これも難読駅名ですね(^_^;)

081202
草津線から京都まで直通の117系に乗車。原色で格好良いです(^^)

で、穴太って北勢線ですよね!?どこまで行くんですか!?

草津からは東海道本線に入るのですが、ここは複々線になっているので駅間で普通列車を新快速が追い抜いていきます。乗っていて結構楽しい光景です(^_^)

さて、この駅で降ります。
081204_2
おっと、これも難読駅名ですね(^_^;)
知らなかったら読めないですよね。

ここで小さな電車にお乗換え。
081205

出発から3時間少々。とある駅に降り立ちました。
081206
小さな電車が勾配を上がってきましたが・・・

081209
おぉっ!?穴太駅でした!

と、またまたしょーもない展開で失礼しましたm(__)m
しかも、知ってる方が読んだらなんのこっちゃって感じですよね(^_^;)

北勢線の穴太駅、珍しい駅名だな~と思っていましたが、他にもあったんですね。
ちなみに、北勢線はあのう、こちら京阪はあのおなんです。

081208 081207
かなりの勾配を駆け上がってきます。


さて、今日は天気は悪いけれども何か撮影に行きたいな~ということで、世間はお盆休みで道路は混むかな?と思い、電車で行けて気になっていた京阪・石山坂本線で1日遊んできました(^^)


順調に到着し、撮影を楽しんだのですが・・・
夕方帰る頃に、草津線から接続する関西本線が大雨の影響で遅れ・・・。
亀山に到着すると、富田で停電があったようでダイヤが大乱れ。

結局1時間半近く待って名古屋行きが到着→各駅で停車するごとに数十分待つという状態が続き(河原田でうとうとしてしまい、起きたらまだ河原田でした(;O;))、富田まで来た時点で亀山発車から1時間半。
この後も怪しいので、振替輸送をしていた近鉄へ移動。
ところが近鉄もダイヤが乱れていて、結局地元駅に着いたのは予定の3時間遅れでした(>_<)さすがに疲れた(>_<)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

パステルカラーのマッチ箱

081001
今日はパステルカラーのマッチ箱のようなかわいらしい電車で帰ってきました。

上り列車は乗客少ないのかな?と思ったら、車内にはこれから夜行バスで各地へ向かうのでしょうか、大きなスーツケースの若者の姿がチラホラ。
081002

世間はお盆休み突入、でも私にはそんなものはないのでいつもどおりの週末を過ごします(泣)

PowerShot G9で撮影

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラストショット

50401
8月3日の504レ。
前日が素晴らしい夕焼けだったので、2日連続はないだろうな~と期待せずに行きましたが、なかなかの夕焼け(^^)
今シーズンはじめて・・・というか504レ以外でもこの場所は初撮影でした。

タイトルの通り、今シーズンの504レラストショットのつもでした。
というのも、この時点では週末以降の天気予報が曇りばかりになっていたからです。

50402
8月5日の504レ。
撮影しようか迷いましたが、本当にラストのつもりで貨物鉄道博物館帰りに撮影。
さすがにISO800はツライ。

8月6日、広がる雲を見て行くつもりはなかったのですが、夕方にはいい感じになり、先日アップした最高の夕焼けとなりました(^^)

50403
8月7日の504レ。
雲ひとつない快晴で、明らかに夕焼けしない空でした。
夕焼けはしないけれども、空のグラデーションが楽しめました(^^)
伊吹山は方面はほんのり赤くなっていました。

そして、本日。
昨日と同じような夕焼けはしなさそうな快晴。
今週撮影できるのは今日までなので、本当にラストショット。
どこで狙うか迷いましたが、まだ撮影していなかったアウトカーブで構えました。

50404
空も昨日と同じような感じなので、面白い写真にはならないかな?と諦めかけていたら、窓に空の色が反射していい感じになりました(^^)

50405
おそらく今シーズン最後の1枚。

6月から2ヶ月間本当に楽しませてもらいました(^^)
今年は例年にないくらい多くの皆さんともお会いできて、いい写真を見せられついつい自分も!と通い詰めてしまいましたが、それだけの甲斐はありました。
また来シーズンが楽しみです(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スズメバチ@湯の山

Yunoyama01
先週末、みなさんが楽しまれたビール列車を見に行く前に、「湯の山温泉サマーライナー」を撮影してきました。
ちなみにこちらも「納涼ビール特急」という名前がついています(^^)

今年はスズメバチこと22600系で運行されています。

湯の山線というとやはりここ、御在所岳バックに来てしまいました。
ただ、あいにく山には半分くらい雲がかかり、日も差したり陰ったりです。

しばらくすると、徒歩でケシュパーさんが来られました!
アルバムを見せてもらい、湯の山線の撮影地のことなど色々教えてもらいました。
おかげ色々撮りたい場所が増えてしまいそうです(^^;)

肝心のサマーライナーですが、山付近は雲が多かったものの、御在所岳は姿を現してくれました(^^)
しかも、太陽も雲から出てくれました(^^)
Yunoyama05_2

撮影後は、ケシュパーさんと湯の山温泉駅へ向かいました。
ホームではバッタリ伊藤さんとお会いしました。

Yunoyama04 Yunoyama03_3
2両編成の特急ってローカル線っぽくていい感じです(^^)

Summer Yunoyama02
湯の山温泉駅もローカル線の終着駅という感じでいいムードです。

最後は昨年も撮影した踏切からのカットです。
Yunoyama06

ケシュパーさん、伊藤さん、おつかれさまでしたm(__)m

Yunoyama07_2
湯の山線でもこんなのやってるんですね(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

青川夕焼

080601
最高の夕焼けの下、青川橋梁を貨物が渡っていきました(^^)

朝は晴れ→段々雲が増えて夕方は一瞬大雨。
これはダメかな?と思ったら、一気に空は晴れて山も綺麗に見えていました。

近付くにつれ、雲もいい感じに出ていて夕焼けを確信。
ただ、問題はどこでピークになるか。

今シーズン数回チャレンジしつつも、いい夕景に出逢えていない青川へ行くことにしました。
養老山脈側が薄っすら赤く、焼けていく予感がしたのでこちらで待機。
080603
色づいていく空が川の流れに写るのが好きな光景です(^^)

予想通り、綺麗な夕焼けになりました!
080604
時刻は18時54分。
むむ、ちょっと早いか・・・。時計と夕焼けの様子と睨めっこしながら待ちます。

段々薄くなっていく夕焼け。それでも少しでも赤さが残ればいいな~と振り返ると、後ろ側の雲もいい感じに染まっていっています。
どっちで撮るか迷います(ToT)

時間は19時。これ以上迷っていられないので、向こう側へダッシュで移動しました。
移動中に向こうの空の赤みはどんどん消えていってしまいました。

逆側についてカメラをセットするとほどなく貨物が通過!

080602

夕焼けを綺麗に入れようとすると構図が意外と難しかったですが、青川で最高の夕焼けを撮ることができました(^^)

撮影後は定番ポイントで撮影されていたまーぼーさんと合流し、色々お話して解散しました。
最近良い夕焼けが続きます。そろそろ終わりにしようと思っていたのにやめられません(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Love beer?

暑い午後、眼鏡橋で撮影していると・・・
080403
ん?車両に何か書いてあります?

080404
青空の下を駆け抜けます・・・?誰か手を振っている!?

080410_2
tama.さん!?

何だな楽しそうな雰囲気がします!追いかけてみます!

080405
格好いい太鼓のパフォーマンス!

人が大勢いましたが、ようやく発見!
Kさん、MASAさん、hirorinさん、もっちさんもいるじゃないですか!
080406_2
かんぱ~い♪じゃないですよ!なんだか楽しそうでうらやましい(^_^;)
(ちょっと画質落としてます)

080411

あ、そういうことでしたか!(わざとらしい(^_^;))
と、しょーもない構成にしてすみませんm(__)m


こんな感じこんな感じこんな感じこんな感じだったみたいです(^^)

5人の楽しそうな様子にこちらまで酔ってしまいそう(^^)
MASAさんの“気合い”・・・もとい“黄愛”のTシャツには参ったな~(笑)

みなさん今度は一緒に飲みましょう♪
まーぼーさん、撮影お疲れ様でした(^^)

Kさんと話していて、返しは麻生田で撮る事にしました。
080407_2
みなさんの笑顔を乗せて走っていきました(^^)

よく見たらA社のビール。このタイトルはまずかったですね(笑)


さて、皆さんを見送った後は長良川の第67回全国花火大会へ行ってきました。
080408
昨年は開催されなかったので2年ぶりです。
この花火大会は本当に見応えありです。

080409
ナイアガラ!

動画でも撮ってみました(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

黒ホキ

080402
最近は白ホキばかり撮影していますが、今日は久々に走る黒ホキを撮影できました。
とはいえ1両、おそらく廃車回送ですが、DD+DEの編成で撮れてよかったです(^^)

朝の占いでは12位だった割には、うまいこと用事が入って↑は撮影できたし、昨日ほどではなかったですが綺麗な夕焼けも見れたし、いい1日でした(^^)反動が来そうで少しこわいです?

今日お会いした、さるえもんさん、まーぼーさん、お疲れ様でしたm(__)m
080401

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Beautiful Sunset Ⅳ

080203
夕焼け貨物撮影もシーズンオフ間近、念願の夕焼けピークに貨物が通過してくれました!

昨日までの様子から、夕焼けと貨物を撮るならもう少し先へ行った方がよいのかな?などと考えながら、会社帰りに向かおうとすると、空には大きな雲が広がっていました。
山の方は雲がなく、明るかったのでとりあえず出撃。

近づくと夕陽がいい感じだったので、とりあえず電車だけでも撮影しようとインカーブへ行くと、hirorinさん&Sさん。
080201

このまま残るか先へ行くか迷いましたが、移動してからこっちの方がやっぱり綺麗だった・・・となると、逆のパターンよりも後悔が大きいな(^_^;)ということでここで待機しました。

途中では線路の向こう側に自転車のまーぼーさんが登場(^^)
もう少し先へ行くとのことでした。
080202
上空には灰色っぽい雲があり、綺麗な夕焼けは無理かな?と少し諦めていたら、それらの雲はなくなり、伊吹山方面に広がる雲が一気に焼けてきました!

それでも、今までにこれはイケる!→段々色が落ちていく→貨物通過(ToT)という流れは何度も経験しているので、期待するなと自分を落ち着かせます(笑)

Sさんが、今19時2分だよと言った瞬間、自分の中で「これなら貨物通過までイケる!」と確信しました(お二人さん、お騒がせしてすみませんでした^_^;)。

夕焼けを強調したかったので、暗めに現像してあります。
ちなみに気が抜けたからかこの後の電車はピンボケ・ブレブレでした(^_^;)

いや~、念願のシーンを撮影できました(^^)
シーズン最終近くで大満足の撮影でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ラストスパート

080101
列車はまだ始発駅から走り出したばかりですが(^_^;)
日に日に日没も早くなり、いよいよ504レ撮影もラストスパートです。

通過直前にはとても綺麗に焼けていましたが、通過時には落ち着いてしまいました。
080102
それでも赤みが残っていたので良かったです(^^)

今日はまーぼーさんと二人、のんびりと川原で撮影しました。
あと何回撮影できるでしょうか(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »