無料ブログはココログ

« 浜大津の日常風景 | トップページ | 熊野花火へ行ってきます! »

2012年8月15日 (水)

いしやまさかもとせん

081116

今回の石山坂本線撮影では↓↓の切符を使いました。
081110
500円のフリー切符です。

石山坂本線の車両は、京阪カラーの車両のほかにもラッピング列車が多彩で賑やかです。
浜大津から乗ったのはこんな車両。
081111
なかなかお派手です(^_^;)

081112
つり革に百人一首が書かれていました。

途中で気ままに乗り降りしながら、撮影場所を探しました。
081113
石垣がよさげだったのでパチリ。
帰って調べたところ、穴太衆積みと呼ばれる石垣だそうです。

松ノ馬場という駅で降りて、隣の穴太駅まで徒歩で移動する途中で、琵琶湖をバックに撮影できるポイントに来ました。
081115
あいにくの天気だったので、琵琶湖が映えなくて残念です(^_^;)
ここでの撮影中には雨は降っていませんでしたが、雷がゴロゴロ・・・。
急いで駅へ向かいました。

ところで、今回乗車して湖西線とこんなに近いところを走っていたんだというのも新発見(^_^;)
上の写真の後ろに湖西線の線路が見えています。
途中の皇子山駅では車内で「湖西線はお乗換え」と流れたので、え!?と思ったら大津京駅でした。

穴太から一駅石山方面へ進んだ滋賀里駅。
081117
石山坂本線では勾配が多く、このような直線のところやカーブのところもあるので、それを生かした写真を撮れると面白そうです。

さて、「石山坂本線」。
読み方を知らなかった方も意外とみえるようで(私も最近まで知りませんでした(^_^;))、同僚M君も知らなかったと言っていました(^_^;)

よく考えれば、石山と坂本を結ぶから「石山坂本線」と単純な路線名なのですが、字面だけ見ると石山坂・本線と区切って読んでしまいそうになりますね。

« 浜大津の日常風景 | トップページ | 熊野花火へ行ってきます! »

京阪電鉄」カテゴリの記事

コメント

京阪電鉄は京都~大阪の印象が強いですけど滋賀県にも結構路線持っているのですね。
500円で乗り降り自由はお得ですね。
親指の下には”自動改札機には入れないでください”と書いてあるのですか?

ポンポコぽこたんさん
やっぱり“おけいはん”というと京都・大阪のイメージですよね。
でも、あのカラーの車両を見ると、京阪なんだ~と実感しました(^^)
この切符、今回は乗りませんでしたが京津線も使えるのでかなりお得ですよ!

すみません、指で隠してしまいましたが、おっしゃるとおり「自動改札機には入れないでください」です。
石山坂本線は自動改札機は大きな駅以外はありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いしやまさかもとせん:

« 浜大津の日常風景 | トップページ | 熊野花火へ行ってきます! »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701