« 黄金色から白色へ | トップページ | 長さ日本一! »

頭を垂れる稲穂かな

091707
昨日の帰り際に白鳥信号場近くへ寄って貨物を撮影しました。
相変わらずの強風で、重たそうに頭を垂れた稲穂が揺れていました。

原色機、久々に撮影した気がします(^^;)

この辺りはまだ稲刈りは始まっていません。
例年、F1臨の頃もまだ残っていたりするので、品種が違うのかまだもう少しは楽しめそうです。

|

« 黄金色から白色へ | トップページ | 長さ日本一! »

関西本線」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 準急比叡 です。

このあたりも、伊勢湾台風後、三重県と同様、夏のうちに
稲刈りできる早生がもっぱらでしたが、近ごろは大きな水害も
無かった為か、所どころ中生や晩生も見られるようになりま
したね!一般的に早生は美味しくないと言われてますからね!

投稿: 準急比叡 | 2012年9月18日 (火) 22時57分

こんばんは。
あの辺りも稲の品種としては「ハツシモ」の系統かも知れませんね。
この品種は名前の通り、稲刈りはまだ先です。
当方の自宅近くは、まだどこも稲刈りされてません。まだ青々していますね。

投稿: naka | 2012年9月18日 (火) 23時53分

じっくり育てられる稲もあっていいですね。刈田はどうもぽっかり穴のあいたような気分になります。

投稿: てっちゃん | 2012年9月19日 (水) 02時48分

準急比叡さん
こんばんは!
お恥ずかしながら米の早生、中生、晩生知りませんでした(^^;)
気になって調べてみたら、晩生は時期が経っても味が落ちにくいようですね!
このまま大きい台風とかが来ずに影響なく刈られるとよいです(^^)

投稿: TAKU | 2012年9月19日 (水) 22時26分

nakaさん
こんばんは!
今まで、稲刈りの時期が早いところと遅いところがあるな~とぼんやりと思うだけでしたが、種類によって違うのですね!勉強になりました。
岐阜はハツシモが多いそうですね。
数年前、ここ白鳥や、養老鉄道沿線で黄金色の田んぼと絡めて撮影したデータを見たら10月10日でした。

投稿: TAKU | 2012年9月19日 (水) 22時32分

てっちゃんさん
こんばんは!
田植えが始まる頃から楽しんできた稲を入れての撮影も、刈られてしまうとしばらくお休み・・・寂しくなりますね(^^;)
この辺りはまだ10月中旬位まで刈り取られなさそうなので、まだまだ楽しめそうです(^^)

投稿: TAKU | 2012年9月19日 (水) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄金色から白色へ | トップページ | 長さ日本一! »