« 頭を垂れる稲穂かな | トップページ | 明知鉄道の秋~百日紅~ »

長さ日本一!

090830
近鉄は私鉄の中で営業距離が日本一!
長野県まで結んでいる!?

小さい頃から身近だった近鉄ですが、さすが距離が長いだけあって、大阪の方まで来ると見たことのない車両がいっぱい!
先日のグレーの車両(シリーズ21)もそうですし、こんな車両まで来ると何がなんだかわかりません(笑)
090831
左はお馴染みの特急ですが、右は近鉄に乗り入れてきた阪神の車両です。
なかなかお派手(^_^;)

090832
こういう車両がやって来るとホッとします(^^)

|

« 頭を垂れる稲穂かな | トップページ | 明知鉄道の秋~百日紅~ »

近鉄」カテゴリの記事

コメント

名古屋線の所属車両が大阪や奈良で目にすると近鉄の運用ってすごいなあと思います。その逆ももちろんですが。
また、定期列車が通らない線路を通ると嬉しいですね。鶴橋では上本町から大阪線→奈良線への渡り線とか八木では大阪線→橿原線への短絡線とか。橿原神宮前8番線から吉野方面へとか。奥が深いですね。

投稿: てっちゃん | 2012年9月19日 (水) 02時55分

TAKUさんこんばんは。近鉄も大阪地区は車両のバラエティーが豊富で、本当にスゴイですね。

コレ何000系だったっけ??と、車両形式がわかんなくなるくらいです

その点、三重県の上半分の近鉄は、昭和の風情たっぷりですね。桑名駅なんて、養老鉄道の旧近鉄標準色と、近鉄特急との並びが毎日見られるんですから。

しかし画像3枚目の12400系特急。誕生から35年。やっぱ風格ありますね。

投稿: にっしー | 2012年9月19日 (水) 21時58分

てっちゃんさん
そうですよね、実に長い距離を走っていてすごいですよね。
以前、名古屋線で乗った車両に大阪の百貨店や、某豚まんの広告があった時に、大阪線から来てるんだ~!と驚いた覚えがあります(^^)

路線から路線への渡り線、これも長距離、分岐路線をいくつも持つ近鉄ならではですよね(^^)
やっぱり近鉄は奥が深いです!

投稿: TAKU | 2012年9月19日 (水) 22時39分

にっしーさん
こんばんは!
>車両形式がわかんなくなるくらいです
私なんか名古屋線の車両ですら形式があやふやなので、更に???って感じです(笑)

確かに桑名駅は懐かしい雰囲気が出ますよね(^^)
マルーン1色の横のホームに12200系とか来ると熱いですね(笑)

12400系、35年ですか!近鉄は結構古い車両も使っていますよね。
やっぱりこの車両とかを見ると、昔から馴染みある近鉄の顔だな~!と思います(^^)

投稿: TAKU | 2012年9月19日 (水) 22時45分

阪神線とつながり賑やかになりましたね。
昔の難波駅はターミナルらしい上本町とちがい、ばっとしない地下駅でしたが、直通化で雰囲気が変わりました。
阪神路線を超えて姫路まで線路がつながっているらしいですね。
三宮発賢島行き特急とか検討されているらしいので、もっと賑やかになるかもしれませんね。

投稿: ポンポコぽこたん | 2012年9月19日 (水) 23時43分

近鉄は路線が広いので撮影場所も多数(笑)。車両も古いのから新しい?のも様々なので身近でありながらでかい鉄道なのでまだまだ撮りたい場所や車両もあってよその鉄道を撮るのは最小限にしているのが私です(笑)。

同じ特急料金を払っても雲泥の差があるのも近鉄特急も魅力。最古参の12200系(特に網棚の初期編成。現有では12225Fと12231Fのみ)が最新鋭の22600系と繋いで普通に走っているのも(爆)。
撮るのはいいが、乗るのはう~むなのも。

阪神線とつながってお互いの乗り入れ先でも双方の電車が撮れる様になりましたが、近鉄特急乗り入れの話が上にありますがマスコミが煽ったり近鉄側が一方的に発表したりしているだけであって実際には阪神側のダイヤ構成や並行ダイヤしか組めない阪神なんば線の状況やその他多数の問題もあって実現する事はかなり低いとしか言えません。

投稿: 海野 六郎 | 2012年9月20日 (木) 20時36分

ポンポコぽこたんさん
こんばんは!
阪神直通で感じが変わりましたよね(^^)
近鉄電車が「尼崎」とか「三宮」と表示を出してやって来るのを見ると、おぉ~つながったんだな~と実感しますね。

なかなか現実的には難しいのかも知れまんが、三宮から賢島への特急なんて想像すると楽しいですね。
まさに線路は続くよどこまでもって感じです(笑)

投稿: TAKU | 2012年9月20日 (木) 22時27分

海野六郎さん
こんばんは!近鉄は網羅しようと思うとかなりの労力がいりますよね(^^;)
それでもしっかり記録される海野さんには頭が下がります(^^)
名古屋線の形式すらあやふやな私なんで、また勉強させていただきますm(__)m

特急料金の件、よくわかります(笑)
まさに撮る時と乗る時は「来て欲しい!」と思う車両が逆ですね(^^;)

近鉄特急乗り入れは、理屈では可能でも、現実的には色々と難しいようですね(^^;)夢のまた夢?といったところでしょうか。

投稿: TAKU | 2012年9月20日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭を垂れる稲穂かな | トップページ | 明知鉄道の秋~百日紅~ »