無料ブログはココログ

« 600歳! | トップページ | 突然現れたタラコ! »

2012年10月17日 (水)

伯備の三岐

伯備線シリーズの続きです。
やくも号、EF64貨物と撮影しましたが、合間には普通列車もやってきます。
どんな列車が来るのかわからず楽しみに待っていると・・・
100615
2両編成の黄色いやつが通過・・・なぜだか親しみを感じます・・・?

Mくんの一言「三岐やん(笑)」。
なるほど、確かに似ている気が(^_^;)
どうりで親しみを覚える訳です(笑)

これ以降、この車両が来ると「さんぎ」と呼んでいました(^_^;)

100616_3
これはなつかしのやくも号がやって来る直前に通過した「さんぎ」さん。
ここでシャッターを連写中にバッテリーがダメになりました(ToT)
「さんぎ」さんには悪いですが、なつかしのやくも号の時じゃなくて良かったです(^^;)

ちなみに、ちょっと締りのない顔をしていますが(失礼^_^;)、逆側は凛々しい顔をしています。
100620 100617

やくも、EF64、「さんぎ」さん・・・もとい115系と色は変わっているものの、国鉄型ばかりが活躍している伯備線はなかなか熱いです(^^)

一通りの撮影を終えて、大山バックに撮影しつつ、宿泊する津山へ移動することにしました・・・が、ここでサプライズ車両が登場し再び追いかけることとなりました(^_^;)

« 600歳! | トップページ | 突然現れたタラコ! »

JR西日本」カテゴリの記事

コメント

JR西日本の単色塗装化で国鉄型車両から随分イメージの変わった色になりましたね。山陰は黄色の電車、北陸は青い電車、湖西線、草津線は緑の電車ですね。地域別塗装をどんどん進めていくのかな。山陰は三岐の黄色に対抗した感じでかなり目立っていますね。

こんばんは。

西はこの黄色ですね。でもこんないかつい平面顔は初めてです。短くするために無理やり運転台つけたんかな?
センスないなあ( ; ; )

最初の写真をパット見たときは103系かと思いましたが、115系だったのですね。
趣味的には楽しくて良いですか、そこまでして使うとは懐具合が厳しいのでしょうかね。

てっちゃんさん
単色化が進んでいますね。
キハは昔のタラコ色に戻っていいですが、他の国鉄型車両にはオリジナルのカラーが似合っているので、単色はなんだか物足りない感じがします。
この黄色、緑の中でも目立っていました(^^)

Kさん
こんばんは!
いかにも中間車を先頭車にするために切って簡易的な顔を付けたって感じですね(^^;)
デザイン的な工夫はあまりなさそうです(^^;)
やっぱり列車の顔や色って印象を左右するから大切ですよね!

このような115系、広島か岡山で乗りました。
旧西日本色というべき色でしたが・・。
このような切って短い編成にして、運転台を付けたタイプが面白かったですね。

ポンポコぽこたんさん
確かに103系に見えますよね(^^;)
115系ももう古い車両になってきていますが、延命改造+塗装も変更しているということは今後も活躍するのでしょうね。
東海は313系に統一されつつありますが、西日本は結構古い車両をまだまだ使っていきそうですね。

nakaさん
こんばんは!
西日本の方では2両や3両の短編成化した115系が走っていますね。
以前はnakaさんが乗られたような西日本色でしたが、今は単色化が進んでいますね。もはや顔を見ただけじゃなんの車両かわからなくなってきますね(^^;)
この運転台も色々なタイプがあるようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 600歳! | トップページ | 突然現れたタラコ! »

最近の写真

  • Joshin21
  • Joshin20
  • Joshin15
  • Joshin11
  • Joshin17
  • Joshin12
  • Joshin14
  • Joshin13
  • Joshin16
  • Hoku90
  • Hoku91
  • Ine11