« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

高田さん!?

Akechi06

紅葉のトンネルで撮影した下り列車、後ろを振り返ると面白いヘッドマークがついていたので追いかけてみました(^^)
岩村駅で追いつきました。
朝とは逆側からですが、右側に紅葉が綺麗に入ります。

撮っている時は気づきませんでしたが、車内からお客さん?がこちらにピースしてくれていました(^^;)

で、ヘッドマークよく見ると・・・
Akechi07
高田さん!?

これ、全駅でご当地のお土産がもらえる企画列車なんですと(^^)
Akechi08
明智駅で大勢のお客さんが、お土産の入った袋を持って降りていきました。
楽しそうな声がここまで届いていました(^^)

雨は止んだものの、相変わらずスッキリしないお天気。
この後は、5年ぶりに阿木俯瞰へ行ってみることにしました。

その前に阿木駅に行くと・・・
Akechi09
おっと、アツアツのカップルがいたのでそそくさと撤収しました(^^;)

| | コメント (2)

紅葉求めて秋の明知へ

Akechi05

昨日1枚だけアップしましたが、先日紅葉を求めて明知鉄道へ行ってきました。
当日は雨⇒夕方遅くから曇りという予報。
行こうかどうか迷いつつも出発、早朝の岩村駅へ到着。
Akechi02
雨の降る中、多くの学生が待つホームに列車が入ってきました。

ところどころに色づいた綺麗な紅葉があったので、次の列車をどこで撮ろうか考えていると雪が(汗)
積もるような雪ではなく、すぐに止みましたが向こうの山は薄っすら白くなっていました。
Akechi03

色鮮やかな木々とトンネルがあったのでそこで撮影することにしました。
Akechi04
素晴らしい場所なのに、天気が悔やまれます(ToT)
これは来年要リベンジです(>_<)

続いては、明知鉄道のHPのトップにも出ていた場所で撮影(1枚目)。
3両編成の列車が恵那に向けて走っていきました。
色づいた木が雨に濡れて鮮やかに見えました。ここは雨が幸いした感じです(^^;)

ちなみに、この列車の折り返しが昨日の奇跡の1枚(笑)で、4枚目と同じトンネルです。
さて、この3両編成の恵那方、面白いヘッドマークが付いていたので追いかけてみました。

| | コメント (4)

奇跡の日射し

Akechi01

写真だけ見ると何が奇跡なの?って感じですが、この日は午前:雨⇒夕方遅くから曇り予報。
この場所へ来た午前中は予報どおり、雨が降ったり弱まったり・・・。
日射しなんて到底期待できませんでした。

まあ雨の紅葉も綺麗だよ・・・なんて自分に無理やり言い聞かせてカメラを構えて待っていると、列車通過直前に雨が止み、流れて行く雲の間から太陽が!

奇跡・・・というのはあまりにも大げさすぎますが(笑)、自分としてはとても嬉しい1枚です。

| | コメント (8)

吉野山に小さな近鉄特急現る?

吉野山での紅葉狩り、無料駐車場があるのでそこに車を停めて散策をはじめました。

ロープウェイがあったので乗ってみることにしました。
駐車場が上になるので、逆になってしまいますがここから下へ向かいます。
112315_2
ロープウェイの吉野山駅。
乗り場へ近づくと・・・

あれ!?
112316
小さな近鉄特急(^o^)

乗るとすぐに発車となりました。
結構乗る瞬間に車体が揺れてビックリしました(^^;)

地上にある千本口乗り場へ向かって出発です。
112317
紅葉が色づいて綺麗です(^^)
右上に見えているのが近鉄吉野駅です。

車体すれすれを紅葉の木が!・・・というか摺っていますよ(^^;)
112318

近鉄吉野駅とロープウェイの乗り場の間にはお土産屋さんが並んでいました。
112322
こういう雰囲気、好きです(^^)

辺りをぶらぶら、こんな写真も撮ってみました。
112321 112320

さて、再び千本口乗り場から吉野山へ戻ります。
112325

帰りも紅葉を楽しみつつ・・・
112323

今回、何気なく乗ったこのロープウェイですが、なんと日本最古の索道路線だそうです!

| | コメント (4)

鳩を追いかけて

三連休最終日、快晴に恵まれた日曜日は鳩を追いかけてきました(^^)
鳩と言っても本物じゃなくて・・・
112501
これです(^^)
引退を前に鳩マークが復活したおけいはん・・・

ではなくて、大井川鉄道の方です(^^;)
本家、富山地鉄に次いで、地味に鳩マークが復活した大井川鉄道の3000系。

復活してから見に行きたかったのですが、せっかく行っても運用についていない可能性もあります。
紅葉シーズンは週末に臨時急行列車1往復に充当されるとのことで、確実に狙えるチャンスなので行ってきました(^^)

早朝の新東名を走り、島田金谷ICを降りると目の前の線路をいきなり3000系が!
臨時急行でしか走らないと思っていたのでビックリ!
大代川の鉄橋まで行き、折り返しを待ちました。

112502
おお!鳩マーク格好いい!!

福用で追い越したのでここでも撮影しました。
112503
朝は山には霧がかかっていました。

続いては第二橋梁まで移動しました。
112504
周囲の木々や後ろの山も色づいていて綺麗でした(^^)

日曜日はSLも3本運転。
臨時急行は3本目の前にやってきます。
SL3本目を第二橋梁で撮影したので、急行も朝と同じこの場所で撮影することになりました。
112505 112506

千頭へ行って折り返しまで留置中の様子も見てきました。
112507
逆光で見づらいですが、急行サボが取り付けられています。

千頭駅ではこんな並びも見られました(^^)
112508
関西私鉄の名車同士の並びです!
ちなみに鳩マークは千頭方だけで、金谷方は従来どおりの行き先表示です。

もちろん、大井川鉄道へ行ったということはSLもたっぷり撮って来ました(^^)
他にも色々画像整理中のものがいっぱいありますので、ぼちぼちアップしていきますね。

それにしても、三連休最終日ということで帰りは早めに出たつもりでしたが、三ケ日JCTや豊川、音羽蒲郡で渋滞に巻き込まれ、通常よりかなり時間がかかりました(ToT)

| | コメント (6)

紅葉探して・・・

三連休2日目は地元で紅葉を楽しんできました(^^)

まずは東員から自転車で眼鏡橋へ向かいました。
途中、綺麗な銀杏や楓が見られました。
112401 112402

眼鏡橋へ行くと、後ろの木々が色づいていい感じでした(^^)
112403

バックの養老方面の山もいい感じに色づいていました。
112404

こちらの木々も色づいていました。
112405 112406

これにて北勢線の撮影は終了。
自転車で戻り、続いては車で紅葉探しへ移動しました。
移動直後の中部公園横では颯爽と駆け抜けるまーぼーさんとすれ違いました(^^)

まずは朝明渓谷。
112407
道路沿いの楓や山に広がる紅葉が綺麗でした(^^)

続いて八風キャンプ場へ。
向かう途中、反逆光で紅葉した山が照らされてとても印象的でした。
112408
112409
八風嶺鎮神社の楓。夕陽に照らされて綺麗な色をしていて、今日見た中で一番印象的でした(^^)

お次は福王神社。
112412

ここからの見晴らしは最高でした(^^)
112410 112411
セントラルタワーまで綺麗に見えていました。

最後は宇賀渓へ行きました。
こちらも紅葉が綺麗だったのですが、既に日没直前で暗かったので写真は撮れませんでした。

身近な場所でも、探してみると今まで知らなかった紅葉が楽しめますね(^^)

11月24日の走行記録
走行時間:44分22秒
走行距離:15.22km
平均速度:20.6km
最高速度:34.8km

| | コメント (2)

吉野山で紅葉狩り

112301
三連休の初日、紅葉狩りに行こう!ということで、吉野へ行ってきました。

最初、どこへ行こうか迷いましたが、まず混雑や渋滞は嫌だな~(^_^;)
金曜日は天気があまり良くなさそうなので人出が少ないのでは?
そして、穴場・・・はなかなか見つかりませんが、桜時期はごった返す吉野も、紅葉時期はそれほどではない(あくまでも桜と比べればですが)という話を聞いたので、行き先は吉野に決定!

朝から始まる東名阪の渋滞を避けるために一般道で亀山まで行き、名阪国道で針ICというルートで約3時間で到着。

天気は残念ですが、綺麗な紅葉が広がっていました!
112307
後ろの葉が落ちた木々は桜でしょうか?
春にはさぞ美しい光景が見られるのでしょうね(^^)

112302
遠くの山々も紅葉しています。
ちなみに、道中の名阪国道や吉野までの道も綺麗な紅葉を見ることが出来ました。

ここには無料駐車場があるので、車を停めて辺りを散策します。
112304 112306 112305_2

やはり雨だからか観光客は少なめ。のんびりと散策することが出来ます。
少し歩いて、金峯山寺や周辺を歩いてみます。
112309_2

112310 112308 112311_2

夕方には名物・くず餅でお茶タイムです(^^)
112314_2
おしることのセットなのですが、これが両方とも美味しいんですわ(^^)

お店の外に出ると、薄っすらですが青空も見えていました。
112312
銅の鳥居。

散策を終えて、駐車場に戻る頃には天気は回復してきましたが、一気に霧が広がってきました。
112313
17時からはライトアップも行われるということで、幻想的な光景が見られそうです。
それも見てみたいところですが、帰りの時間もあるので残念ですがこれにて帰路に。

帰りも同じルートを走りました。
四日市IC~亀山IC付近は恒例の渋滞で、通過に1時間かかるとのことだったので、行きと同様に亀山からは一般道を走り、渋滞に巻き込まれることなく無事に戻ることが出来ました。

もちろん晴れの日がいいのでしょうが、雨の紅葉も悪くありません(^^)
人も少なく、ノンビリした紅葉狩りの1日を過ごすことができました。

吉野山にはロープウェイも走っています。
112303
・・・?!
あれ!?近鉄特急!?

| | コメント (8)

富吉に見慣れぬ顔、現る

一昨日、近鉄の新型特急しまかぜが富吉にやってきたと知りました。
地元にやって来たとなれば、見に行かないわけにはいきません(^^)
ミーハー心をくすぐられ、昨日の出勤時に寄り道してきました。

最初見つからず、車庫の周辺をスーツ姿の怪しい男がウロウロ(笑)
すると、車庫の中に見慣れぬ青色の車体が!
112104

112105
お~!全体は見えないけれども格好いい!!
何とかもう少し見える位置は・・・とフェンスがあるので背伸びをしてカメラを構えるスーツ姿の怪しい男(笑)

すると、後ろから何か視線を・・・!?
112106
・・・・・・。

これまた見慣れぬ顔が・・・
なんともいえない顔つきです(^^;)
そそくさと退散いたしました(笑)

まだ子供の頃、近鉄の駅でアーバンライナーのNゲージサイズくらいのおもちゃ(模型)を親に買ってもらいました。6両くらいのセットだったと思うのですが、ちゃんと中間運転台の車両もあって、なぜかお気に入りだったのを思い出しました(^^;)

それにしても朝の富吉は、ISL、アーバンはじめ各種特急車両やかぎろひ、通勤型列車などが見られて楽しい場所でした!
しまかぜは次は走っている姿を見てみたいです。

| | コメント (7)

奇跡の復活!

112102
昨日、久々に関西本線の凸に原色重連が復活しました!
組み合わせは塩浜方が852号機、稲沢方は先日奇跡の復活をした847号機です!

今日の会社帰りに地元駅で撮影してきました。
さすが久々の原色重連!Mさんはじめ多くの人が集まりビックリ(^_^;)

ワイワイ話しながら待っていましたが、ライトが見えると緊張の瞬間。
原色重連がやって来ました!
112101
やっぱり格好いいです(^^)

原色重連は今年1回ありましたが、その時は2日も持たずに解消(;O;)
白ホキ運用には入りませんでした。
昨年秋の原色重連のときは白ホキ運休中で見られなかったので、本当に久しぶりです。

112103
赤信号を前に発車待ちの姿。
こちらからのカットもなかなか良いものです。 

仕事帰りのプチ撮影タイムはとても気晴らしになりました。
ここでお会いしたAlpinist6475さんには64貨物の話を色々教えていただき、ありがとうございましたm(__)m
中央線も行ってみたくなりました(^^)

さて、この後帰宅するとRail Magazineが届いていました!
先日今日の一枚のWebで掲載された幸せの黄色い気動車が本誌の方にも掲載されました(^o^)

| | コメント (12)

アリさんの整列

110401
普段は近くで見る、迫力ある長く連なる黒貨車も遠くから見るとまるでアリが整列しているよう(^^)


手持ちの望遠レンズは200mm(APS‐Cなので×1.6倍)。
もっと近寄りたいところですが、16両の貨車なら遠くからでも存在感があるだろうと、バックの山並みを入れて大きく切り取ってみました。

のんびり散歩に適した庭園風の立派な公園です(^^)
110403

約2週間前の撮影で、このときは藤原岳もまだ秋の姿でしたが、先週後半には今年初冠雪していました。
110402
冬があっという間にやってきそう。
寒いの苦手な私にはつらいシーズンです(^^;)

| | コメント (8)

名古屋をSLが走る!

Aonami_2

新聞を見ていたらビックリ!
来年2月16日、17日にあおなみ線をSLが走ると!!

以前からそんな話は出ていましたが、本当に走るとは思いませんでした(^^;)

SLはJR西日本のC56 160号機。客車は大阪万博で使用された3両(って何でしょう?)+ディーゼル機関車の編成だそうです。

名古屋をSLが走るなんてワクワクしますo(^^)o
これは乗ってみたいです!一般試乗者募集しているので、殺到するとは思いますが応募してみようかな(^^)

| | コメント (10)

養老鉄道百景

養老公園で今日、明日開催の「養老改元1300年祭プレイベント 親孝行のふるさとフェスタ」へ行ってきました。

というのも、以前チラッと書きましたが、養老鉄道百景ポスター・写真・絵画コンテストに応募した写真がなんと入賞してしまい、その表彰式がありました(^^)

あいにくの雨の中、養老公園へ到着。
111705
雨に濡れた紅葉が綺麗に色づいていました。
ちょうど緑から赤へ変わっていく途中の木もあってとても綺麗でした。

会場内で入賞作品が展示されていたのでワクワクしながら見に行きます(^^)
というのも、今回2作品応募したのですが、入賞したのがどちらの写真だったかは当日確認するまでわからなかったからです。

お!
111702
ありました(^^)

嬉しいことに、自分の思っていた方の写真でした。
これがその写真です。
111701
タイトル:雪の朝

今年の2月に撮影しました。
ちょっと列車が暗くてわかりづらいところなどは気になるのですが、あまり明るくすると朝焼けが飛んでしまうので悩みました。
ちなみに四つ切サイズが規程だったため、元画像より両サイドが切れています。

それにしても、他の入賞作品の中に混ざっていると恥ずかしくなる出来&何のひねりもないタイトル(^^;)

優秀賞は花火とラビットの素敵な写真でしたが、お名前を見ると・・・
美濃本郷駅長さんでした!
その後、会場内でお会いでき、お話できて良かったです(^^)

表彰式は緊張(笑)
だって賞状をもらうなんていつ以来か覚えていないくらいですから(^^;)
111703
表彰式の様子。

表彰式のあとは、杉ちゃん&鉄平ミニコンサートがありました。
111704
「養老鉄道百景」というしっとりとした曲の演奏中です。
トークもとても面白く楽しませてもらいました(^^)

天気がよければ、のんびり公園内を散策したいところですが、雨も強く、寒くなってきたので撤収しました。
その後は、滋賀方面へ行き、鈴鹿スカイラインを越えて帰ってきました。
途中の紅葉も綺麗でした。

今回は副賞として、スギ板で出来ている「養老改元1300年祭『養老の日』制定記念乗車券」がもらえました。
111706 111707

そして、もう一つの副賞は・・・
111708
これとなって即日消えていきました(^^;)
回るお寿司ですが今日は100円のじゃありません(笑)


今回の入賞作品は、年明けに養老鉄道の車内で展示されるそうなので楽しみです(^^)
来年は、上を目指して頑張りたいです!?

| | コメント (20)

旅の終わり また来ることを誓って

100758
駅舎に停まっている客車の中に入ることが出来ました。
誰もいない静かな車内で腰掛けると、西日が入ってきていい感じでした(^^)

しばらくすると、黄色い気動車が転線してホームへやってきました。
100759 100760
手書きの「試運転」の文字がいい感じです(^^)

これにて本当に運転は終了。
100761
黄色い気動車が停まり、エンジンもストップしました。
後ろに見えている気動車も渋いです。

ここで、ようやく?探していたきみさんの凛々しいお姿を発見!
作業中で、私も帰りの時間があったためゆっくりお話できませんでしたが、ご挨拶できて良かったです(^^)ありがとうございましたm(__)m

さてさて、本当に楽しんだ片上鉄道、そして2日間の撮影旅の行程もこれで終了です。
ちょっと寂しい気もしますが、吉ヶ原の駅を後にします。

改札を出るとき、昼間に見た時ははZZZだったコトラさんが起きてお見送りをしてくれました(笑)
100762
また来てね・・・と言っているかはわかりませんが(^^;)
必ずまた来ることを心に誓って・・・(大げさ?)

帰り道は三連休の中日でどうなるか不安でしたが、宝塚付近での渋滞に巻き込まれたものの、思ったよりはスムーズに戻って来れました。
ちょうど自宅には日が変わる直前に到着。
Mくん、2日間本当にお疲れ様でした(^^)


さて、長々と続いてしまいました伯備線・津山線・片上鉄道シリーズはこれにて終了です。
お付き合いくださいましてありがとうございましたm(__)m

100763

| | コメント (2)

夕刻の吉ヶ原

100752
展示運転も終わり、日が傾いてきた吉ヶ原駅。

100751
この機関車と客車も渋いです(^^)

100755
後ろの窓に写り込んでいるのは・・・

ZZZ
100753
さっきはベンチの下に隠れていた新駅長・ホトフさん(^^)

写真に写るんだから、と帽子を被せてくれました(^^)
100754
おっ・・・鋭い目線(汗)
昔、うちで飼っていたネコと同じ黒白ぶちなのでとても愛着がわいてきます(^^)

本日の運転は終わりましたが、再び黄色い気動車が動き出しました。
100756_2 100757
西日が当たる黄色い気動車。走り去るうしろ姿が印象的でした。

| | コメント (4)

300m 秋の風景

100705
秋晴れ、幸せの黄色。

黄色い気動車が走るのは約300m。
その中には黄金色の稲穂、彼岸花、コスモスと秋を彩る光景が広がっていました(^^)
100747

彼岸花も咲き誇っています。
100706

100749

黄金色の絨毯を黄金色の列車が走ります(^^)
100750

コスモスも綺麗(^^)
100748

欲張ってしまうと構図が散漫になってよくないのは承知で・・・

100746
秋空、彼岸花、稲穂を欲張って入れてみました(^^)

気づいたらこの日の最終運転が終了。
駅の方ではアナウンスが流れているのが聞こえてきました。


さて、きみさんが先日の記事にコメントをくださいましたが、黄色い気動車、先日別の懐かしいカラーに塗り替えられたそうです。
まさにこの黄色い車両との出会いは最初で最後になってしまいました。

すっかり魅了されてしまったので、個人的にはちょっと残念な気もしますが、是非また新しい姿も見に行ってみたいものです(^^)


すっかり楽しんだ展示運転。最後に駅を覗いて帰ることにしましょう。

| | コメント (4)

月が綺麗な夜だから

110314
土曜日の夜、木曽三川公園の辺りを車で走っていたら東の空に大きな月が見えました。
タイトルでは“綺麗”と書きましたが、綺麗というよりはちょっとこわかったです(^^;)

ちょうど関西本線の線路に近づいた辺りで、これなら絡めて撮れるかな?とチャレンジしてみました。
110312 110313
露出を色々変えてチャレンジしてみましたが、難しいですね(^^;)

それにしても寒い日でした。
おかげで土曜の夕方くらいから少し風邪気味(といいつつこんなものは撮ってるのですが^^;)、日曜午前中くらいまで少しスッキリしませんでしたが、気づいたらほぼ治っていました(笑)

みなさんも体調にはお気をつけ下さいね。

| | コメント (2)

朝陽を背に

110307
昨日の宇賀渓サイクリングの前に、朝の貨物を撮影してきました。
保々駅を覗くと炭カル貨物が出発待ちをしていました。
日の出前、バックの空が段々と色づいてきます。

続いては青川で撮ろうと思いましたが、どうやら日は当たらなさそう・・・。
ということで、先週と同じ場所へ行くとまーぼーさんが自転車でおみえでした。

110308
朝日と貨物with散歩のおじさん(^^;)

太陽が正面に来るのでゴーストが出てしまい、意外と構図に苦労しました。
先週の構図の方が良かったです。

ここから追いかけてみましたが間に合いませんでした。

この後、宇賀渓サイクリングへ(^^)
その間に段々と雲が広がってきました。

戻ってくるとちょうどセメント便の時間だったので定番で撮影。110309
バックの山は影になってしまいましたが列車には日が当たってくれました。

最後は富田で機関車の付け替えを撮影しました。
110310 110311

今朝も快晴で行きたかったのですが、さすがに疲れて寝てしまいました(^_^;)

| | コメント (6)

鈴鹿の山を走ろう

110301

といっても、峠越えをしたりしたわけではありません(^^;)
正確には「鈴鹿の山を見ながら走ろう」です(^^)

今日も先週と同じく朝の貨物撮影→サイクリングの予定だったので、昨晩まーぼーさんにメールをして、沿線で合流して宇賀渓までサイクリングすることになりました。

今日は登山大会があるようで、貨物撮影前に車庫を覗くとヘッドマーク付きの車両が停まっていました。


途中でまーぼーさんと合流し、出発。
なんとかなるだろう~と安易に考えていましたが、途中からスイスイ走るまーぼーさんとどんどん差が(汗)
ペダルを漕ぎながらぜーぜー・・・甘かった(ToT)と何度も後悔(^^;)

宇賀渓入り口近くの駐車場まで来た時はあとちょっとだ~(>_<)とホッとしました。
110305
一応ちゃんと自転車で来ましたという証拠写真(笑)

110303

110304_2
一番最初のつり橋のところまで行きましたが、まだ紅葉には早いものの色づきつつある木も見られました(^^)

110302

宇賀渓は登山客が多かったです。
入り口には数人の警察官も立ってみえました。
ちょうど自販機で水分補給していると、「しっかりガソリン(水分)補給して頑張ってね」と声をかけていただき癒されました(^^)

行きは大変でしたが、帰りは下り坂なのでこわいくらいのスピードが出てあっけなく戻ってきました。

今日の走行は16kmといつもくらいでしたが、高低差があったので結構走ったような気分になりました(^^;)
その後はもうバテバテでダウンでした(笑)

まーぼーさん、ありがとうございました!
しっかり付いていけるように、もう少し修業を積みますね(^^;)

11月3日の走行記録
走行時間:53分44秒
走行距離:16.10km
平均速度:18.0km
最高速度:42.0km

| | コメント (4)

出発進行!幸せの黄色い気動車

100739
出発進行!!

100743
13時30分、黄色い気動車はゆっくりと動き出しました。
車内の床はなんと木張りです!

100740
幸せの黄色い気動車の車内には幸せの黄色いハンカチ(^^)

ゆっくりと築堤を上がっていきます。
100741
黄金色の稲穂に彼岸花、車窓からはのどかな秋の風景が広がります(^^)

100742
吉ヶ原駅に戻ってきました。

楽しい楽しいプチ乗り鉄旅でした(^^)
100744
すっかりこの気動車に魅了されてしまいました(^_^;)

ホームのベンチには・・・
100745
ZZZ!
前駅長猫・コトラさん。現在は後任に職を譲り、嘱託駅員となっているそうです。
小さなヘルメットがかわいらしい(^^)

ちなみに後任駅長・ホトフさんは横のベンチの下にいました(^^;)

さて、再び線路際へ行って、秋の風景と絡めて撮影タイムです!
100704

| | コメント (6)

タイムスリップ・吉ヶ原

100734
たわわに実った稲穂と彼岸花の向こうを幸せの黄色い気動車が走ってきました!


津山の扇形庫の見学を終えた後は、美咲町を目指しました。
目的地は吉ヶ原駅。これから片上鉄道に乗車です!
100733
12時過ぎに到着すると、黄色い気動車が待っていました。
発車時刻の13時まではまだ時間があったので辺りをぶらぶらしてみると、稲刈り前の田んぼと線路際には彼岸花がありました。

せっかくのいい景色、1本目は乗車せずにここで撮影することにしました。
しばらく待っていると、鐘の踏切が鳴り出し、ゆっくりと気動車がやって来ました(^^)
100732_3

撮影前にこの田んぼの方と少しお話しましたが、明日には刈り取りできるな~とおっしゃっていたので、この翌日には刈り取られたのかな?

少し歩くと、柵原口の停車場があります。
100738
ちょうど先ほどの気動車が停車中でした。
それにしても、このカラーといい形といい魅力的な車両です(^^)

さて、再び駅に戻ります。
100735

100736
次の列車は13時30分発。
既に改札は始まっていて、発車はまもなく!

急いで切符を買ってホームへ駆け込みます。
100737


こんなローカル線あったんだ!と思われたか方もいるかもしれませんが、実はここ、平成3年に廃止された片上鉄道の吉ヶ原駅。
保存会の方々によって保存されるのですが、ただ保存されているだけではなく毎週第1日曜日になんと展示運転が行われるんです!

片道約300mとはいえ、昔ながらのディーゼルカーがエンジンを唸らせ走り、人々で賑わう駅や車内の様子は現役路線と錯覚してしまいそうになります。

| | コメント (16)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »