無料ブログはココログ

« 凸、衣浦湾を渡る | トップページ | 蛇のごとく »

2013年1月21日 (月)

碧南に原色凸登場

Kinuura08

土曜日、再び出撃しました。
朝しか時間がなかったので、碧南行きの凸とKE65(衣浦臨海の機関車)の重連狙いで行きました。

前回と同じ衣浦湾の鉄橋の逆サイドへ行きましたが、堤防工事中で近寄れませんでした(ToT)
やむなく逆光気味の苦しいカットになってしまいました。
Kinuura04 Kinuura06
やってきたのは嬉しいことに原色機!

碧南市まで行ってみました。
夕焼けクラブで撮影した504レの終点です(^^)
Kinuura07
大きなサイロが印象的です(^^)

ここで入換をしてから、積んできた炭カルを降ろす作業が行われます。
普通の貨物だと空車で帰っていきますが、ここでは往復貨物輸送が行われており、フライアッシュが積み込まれて帰って行きます。

凸は後部に連結されて積み降ろし・積み込み作業がはじまりますが、凸は横の貨車に隠れてしまいました。
作業は2両ずつなので見える位置に来るまで結構時間がかかりました(^^;)

偶然お会いしたきのくに54号さんとお話しながら凸が姿を現すのを待ち、1枚目の写真を撮影し、撤収しました。

原色機が衣浦大橋を渡る午後便、撮りたかったな(^^;)

« 凸、衣浦湾を渡る | トップページ | 蛇のごとく »

衣浦臨海鉄道」カテゴリの記事

コメント

衣浦臨界撮影に行きたいけどなかなか遠くて行けません。

てっちゃんさん
衣浦臨海もある意味日常的に原色重連の路線です(^^)
いい撮影ポイントもありますが、本数が少ないので遠くから行くのにはちょっと大変ですよね(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 凸、衣浦湾を渡る | トップページ | 蛇のごとく »

最近の写真

  • 18ng70_2
  • 18ng69
  • 18ng68
  • 18ng67
  • 18ng66
  • 18ng65
  • 18ng64
  • 18ng63
  • 18ng62
  • 18ng61
  • 18ng60
  • 18ng59