« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

千頭で大忙し

072019
SLにレトロな電気機関車、最高の並びです(^^)!

SLが3本運転だと、結構バタバタになります(^^;)
千頭駅で転車台などを見ていると、あっという間に3本目のSLの到着時刻が近づきます。

夜の本番に体力を温存しておかないといけないので(笑)、あまり移動しなくて済む、駅から近くの第4橋梁で撮影することにしました。

準備している途中で踏切が鳴り出したので焦りました(^^;)
072017
今度はC56が牽いてやってきました。

このSLが千頭についてすぐに、上りの1本目が発車するので結構忙しいです(^^;)
上り1本目は場所を移動せずに、流してみることにしました。
072018
おっと、思ったよりSLのスピードがゆっくりだったので流れませんでした(^^;)
もっとシャッタースピード落とさないといけませんね(^^;)

次はお待ちかねのSLくんが発車するのですが、せっかくなので乗ってみることにしました!
千頭駅で指定券を買ってホームに入ります。

発車までは時間があるので、写真を撮って時間をつぶしていたら、好きな鳩さんがやってきました(^^)
072020
072021

鳩のマークと特急の文字が誇らしげです!
・・・が、特急列車ではありません(笑)

そして、せっかく折り返しまで時間があるので、見てみたかった車内を覗いてみました。
なぜ見てみたかったかというと・・・
072022
車内になぜかジュースの自動販売機があるんです(^^)

SL撮って、鳩さん撮って・・・大忙しの千頭でした(^^;)

| | コメント (4)

千頭へ到着!

072013

第一橋梁でSLくんと、2本目のSLを撮影したあとは、川根温泉笹間渡駅から電車に乗って終点・千頭へ向かいました。

やってきたのはカッコいい女性運転士さんが運転する近鉄特急(^^)
車内は座席やカーテンも近鉄時代のまま、通常料金で特急に乗れた気分になれるお得列車です♪
072011

SL以外で千頭まで乗るのは高校生以来だったと思います(^^)
のんびり車窓を楽しむのもよいものでした。

千頭に到着すると、隣のホームにはさきほど第一橋梁で撮影したC11 190のかわね路号が停まっていました。

072014
客車の車内を覗くと、向こうにも客車が停まっていました。

実にノスタルジックな雰囲気を味わうことが・・・

072015
!!!?

少しすると、C11 190が入換をはじめました。
072012
辺りには白煙が広がりました。
心地よい煙の匂いと汽笛の音、ワクワクしてしまいます(^^)

客車の横を駆け抜けるSLは、昔のSL列車の交換シーンのようにみえました。

この日はSL3本運転なので、3本目を近くの第四橋梁で撮るために移動することにしました。
駅の外からホームをのぞくと・・・
072016
なんだか不思議な光景です(笑)
このシーン、黒いSL同士のときだと渋い感じになりそうですね!
でも、面白みがあるのは今回でしょう(^^)

| | コメント (2)

ぼくの夏休み~SLくんとビール列車~

072007

世間では夏休みがはじまったばかりの7月20日。
楽しみに×2していたビール列車に乗るために大井川鉄道へ行ってきました(^^)

朝から撮って、SLにも乗って、最後はビール列車に揺られるというとても楽しい1日で、思い出してニヤニヤしながら日記をつくっています(笑)
しばらく続きますがお付き合い下さい(^^)


当日はビールを飲んで、その日のうちに帰らないといけないので久々にオール列車移動の行程となりました。
荷物は減らして行きたいところだけど、三脚は必要かな~と思い、オリンパスPen+折りたたみ三脚UT63Q(←めっちゃおススメです!)の組み合わせで身軽に出撃です!

Moriさんと早朝の列車に揺られ、近鉄⇒名鉄⇒JRと乗り継ぎ金谷駅へやってきました。
大井川鉄道の列車までは25分あったので、新金谷駅まで歩いていくことにしました。

新金谷駅へ着くと、いきなり熱すぎるシーンでした(^^)
072005

072004_2
やっぱり、いぶき号はカッコいいです♪
ちょうど客車と連結されていて、渋い編成になっていました。

やってきた近鉄特急に乗って、今日から運転の青いSLくんを撮影するために移動します。
選んだ場所は第一橋梁!
定番といえば定番ですが、初SLくんはここでおさえようと思いました(^^)

川根温泉笹間渡駅で降りて、道の駅の駐車場を歩いていくと、夏を通り越して秋の光景が?!
072006

SLくんは、本当にド定番中の定番の第一橋梁イン側で構えました。
最初、青空が少し見えていたので、広角で青空×青いSLだ!と気合いを入れていましたが、あっという間に真っ白お空になってしまいました(ToT)

ということで、1枚目の定番写真になってしまいましたが、煙をいい感じに吹いてくれました(^^)
072008
いや~、強烈だけどラブリーやね~♪でもやっぱり強烈(笑)

このあと、2本目のSLがやってくるので、そのまま同じ場所で待機。
今度は煙も微妙でパッとしないので、使うことなんてないと思っていたアートフィルター・ラフモノクロームで古めかしく仕上げてみました。
072009

2本目のSLを撮影したあとは再び川根温泉笹間渡駅から列車に乗って、千頭駅を目指すことにします。
072010

もう少し青空があれば、色々狙いたかったな~と思いつつも、第一橋梁は電車でのアクセスも良くて、無数に構図が作れそうな感じで、とても楽しかったです(^^)

この数日前から、昼のニュースで川根本町が最高気温だと何度か見たので、暑さは覚悟していましたが、幸いにも待ち時間が苦になるほどの暑さはありませんでした。

| | コメント (6)

水郷花火大会

072701_2
水郷花火大会へ行ってきました(^^)

元三重県北勢地区住民の自分にとっては、この花火大会があると夏(夏休み)がはじまり、四日市の花火大会で夏もいよいよ終わりか~という気分になります。

花火に行く前に、久しぶりに木曽三川タワーへ行ってきました。
072704_2
タワーに登ってみましょう!
・・・の前に恒例のお昼ご飯です(笑)

072706_2
タワーの中にあるMamaz Cafeのあんかけままず定食というナマズフライです!
ナマズというと!?と思う方もいるかもしれませんが、白身でさっぱりしていて美味しかったです(^^)

食後はタワーに登ってみましたが、空気が霞んでいました。
072705_2

夕方までタワーでぶらぶらして、いよいよ水郷花火大会へ出撃です!
例年は、伊勢大橋の桑名側の堤防から見物していましたが、人混みと終わった後の渋滞がひどく、今年は長島側から見る作戦にしました。

これが大正解!
桑名側と違って屋台がないのですが、そのおかげかゆったりとしていて、のんびりと楽しむことが出来ました(^^)

072703_2 072702_3

クライマックス近く、花火が矢継ぎ早にどんどん上がったので、カメラは動画にお任せし、自分の目でじっくり見て味わうことにしました(笑)

※音量注意

花火大会終了後は、駐車場からもすんなり出られて、渋滞にも巻き込まれず順調に帰ることが出来ました(^^)
やっぱり花火はいいですね♪
毎年恒例の長良川花火と常滑花火は今年も行ってこようと思います!

| | コメント (8)

E6、安全祈願

E604
長い旅路の合間の小休止、この後の安全を祈願してきました(^^)


昨夜は仕事が終わってからの方が長かった気がします(笑)
同僚Moriさんを拉致してE6甲種を見に稲沢へ行くことにしました。

その前に、いんでんさんのつぶやきに誘われ(笑)、三岐504レを撮影しに行きました(^^)

その後、稲沢目指しましたが、向かう空は雷ピカピカ、稲光も・・・。

岐阜に入ると大雨が・・・。
一気にテンションが下がり・・・というか運転がこわいくらいでした(^^;)

そして、稲沢に到着するもどこにいるかわからずウロウロ・・・。
ようやく見つけ、E6の姿を確認した瞬間一気にテンション↑↑でした(^^)!

E601
カッチョエエエエ~!

E602
エレベータ試験塔とのコラボ(^^)

E603
ファンだけでなく、家族連れも含めて大勢のギャラリーと激しい稲光に見守られお休み中でした。

発車数分前になったら再び豪雨(ToT)
最後は車の中から向こうへ走っていくE6の後姿を見送りました。

撮影のときはほとんど雨も降られずラッキーでした。
一度見てみたかったE6甲種を見れて、最高の気分で帰りました(^^)

| | コメント (8)

近江鉄道ミュージアム

Oumi14
彦根にある近江鉄道ミュージアム。

開館日は不定期なのですが、特に行くところも考えていなかった休日にちょうど開館日と重なったので行ってみました(^^)

到着すると、「やっ!」とお出迎えしてくれたのは・・・
Oumi16
君は誰なんだい???

資料館もあります。その横には・・・
Oumi15
なんとこれ、駅前の保育園の施設なのです!
こんな施設のある保育園なら入ってみたかったです(笑)

Oumi17
年季の入った車輪と電気機関車です。

展示のメインは電気機関車なのですが、他にもマニアックなものがちらほらとありました。
Oumi18
What??

規模は大きくありませんが、渋くて魅力的な電気機関車も見れたり、人も少なくて結構ノンビリできました。
スタッフの方も、「写真撮りましょうか?」と声をかけていただいたり、とても感じが良かったです(^^)

彦根駅からのぞくとこんな感じです。
Oumi21
機関車の後ろの赤い電車のお面が気になります(^^;)

彦根まで来たのに観光もせず、ここだけで帰りました(^^;)
その代わりにお待ちかね(待ってないって^^;)の食べ物写真です(笑)

Oumi19
蕎麦・・・ではなくうどんです!
甲賀産の紫黒米を使った「甲賀流忍者うどん」です(^^)

そして、石榑トンネルに行く前に池田牧場でジェラートです!
Oumi20_2
さすが休日、ものすごい行列でした(^^;)

| | コメント (4)

素敵な木造駅舎

Oumi11
映画のセットのような、素敵な木造駅舎・新八日市駅。

Oumi12 Oumi13
ベンチもラッチも看板も、全てがいい味を出しています。
まるで時間が止まったような感じです。

ここで、素敵なでんしゃを待ち伏せです(^^)

その前にやってきたのは、「あかね号」でした。
Oumi10
この「あかね号」、なかなか見られないからか、見かけると良いことがあると言われているんだとか(^^)!

そして、素敵なでんしゃ「淡海号」がやってきました。
Oumi09
帰り際に女性の駅員さんに「新しい車両撮りに来たの?」と話しかけられ、デジカメのモニターを見せたり少しお話しました。
こういう触れ合いもローカル線の好きなところなんですよね(^^)

| | コメント (0)

パッチリおめめのSLくん

SLといえば“黒”。
そんな常識を覆すSLが大井川鉄道に現れたと聞いて見に行ってみました(^^)

なんでもそのSL、大きなお目々がついているんだとか!?
とりあえず探しに行ってみたら・・・

なんだ、すぐに見つかりましたよ(^^)


072001
・・・。
え?違う??


そのSLは青色をしているのだそうです!
青色青色・・・あ!いました!!

072003
・・・。
え?違う??

あまりのあほらしさに目を反らされてしまいました(泣)

やっぱり青くてお目々パッチリのSLなんていないですよね(^^;)
それでは、みなさんおやすみなさい。





072002
!!!!!!!!!!!!!!!
いた!!!(笑)

いや~、衝撃的ですがこの愛くるしさは何なんでしょう(^^)
ちなみにこのSL、「SLくん」という名前で、下記のような経緯で誕生したそうです。

以下引用
【そもそもSLくんとは】
当社の創立80年(2005年時)に従業員からのアイディアにより誕生した。2005年時にはSL列車のヘッドマークや従業員の名札タグなどに使用していたが、その後、だんだんと忘れられた存在となっていった。しかし、2012年夏、埋もれていたキャラクターをなんとか活用しようと紙などの二次元の世界でのみで存在していたものを現実化したもの。

引用おわり

“その後、だんだんと忘れられた存在となっていった”・・・。
Sl
そんな過去を知ると、なんだか切ない表情にも見えてきました(笑)


今回は青いSLと対面しましたが、はじめて大井川鉄道で乗ったSLは赤でした。
懐かしくなって写真を探したら出てきました。
Slman
1999年の夏休み、父と一緒に乗車しました。

この日、金谷から乗ったのですが、金谷では先端のSLが見えず、途中カーブしたところで「あれ!?SLが赤い!??」と気づき、千頭で到着してから見たらこんなお顔でビックリしたのを覚えています(笑)

| | コメント (2)

涼を求めて

朝夕は少し涼しい日もありますが、暑い日々が続きます(>_<)
ということで、涼しさ求めに行ってきました(^^)

道中、ちょっと美濃に寄り道。
072101
名鉄の旧美濃駅では懐かしい車両と駅舎が保存されていました。

さて、今回の目的地は阿弥陀ヶ滝+流しそうめん!
長良川鉄道沿いに車を走らせます。
072102
途中で撮影タイム(^^)
最初は、釣り人が手前にいい感じに入りそうだったのですが、列車が来る少し前に移動されてしまいました(^^;)

さて、阿弥陀ヶ滝がある場所を調べたとき、郡上市と書いてあったので勝手に郡上八幡の近くなのかな?と思っていたら、どんどん奥へ進んでいき、長良川鉄道の終点・北濃駅も越えてしまいました(^^;)
しまった、もう少し気合いを入れてくるべきでした(笑)

昼過ぎに無事到着。
とても多くのお客さんで賑わっていました。
072103
なんと、元祖流しそうめんだそうです!

ちなみに、自分は初・流しそうめんだったのでちょっと楽しみ&緊張でした(^^)
岩魚付きのセットを頼み、しばらく待ってから席に着きます。
072104
流れるところは岩でできていて、風情がありました(^^)
食べる量はどれだけでもOKなので、どんどん食べてしまいました。

流しそうめんって、それだけで楽しくて、美味しく感じます♪
ちなみに左ききだとちょっと取りにくかったです(>_<)

072105
そして、お待ちかねの岩魚もやってきました~!

食後は、阿弥陀ヶ滝を見に行きます。
少し急な階段を歩きますが、とにかく涼しいので苦になりません。

072106 072107
滝壺のすぐ横まで行くことができて、水しぶきが心地よかったです(^^)
気分も癒され、お腹も満たされ、しっかりリフレッシュできました!

帰りがけには道の駅巡りもしてきました。
この辺りは道の駅も多いのですが、既に訪問済みの場所が多かったので今回は2つだけです。
072108
ということで、今回は
・道の駅・白鳥
・道の駅・白尾ふれあいパーク



22駅/中部地区118駅です(^^)

帰りは尾西IC~一宮JCTが渋滞していたので早めに下道へ降りて帰ってきました。
思ったよりも遠出してしまいましたが、いい1日でした(^^)

さて、実は昨日・土曜日は楽しい楽しいビール列車に乗ってきて、日が変わる少し前に帰宅(^^)
またこちらも画像を整理したらアップしますね!

| | コメント (2)

仕事帰りの一杯(^^)

071901
空を覆う雲の隙間から、山に沈む直前の夕陽が覗きました。

今日で学生さんは終業式!いよいよ明日からは楽しい楽しい夏休みのはじまり(^○^)!
いいな~!なんてあの頃を思い出しながら、しがないサラリーマンは夏休みもなく仕事を頑張るのです(泣)

今日は会社の青年部の若者たちは楽しい飲み会。
既に卒業している私は、いいな~!なんて飲み会へ向かう人たちを横目で見ながらひとりさみしく会社帰りに一杯・・・もとい一撮やりにいきました(^^;)

Sさんとご一緒し、あーだこーだと話しながらのひと時は最高のストレス解消です(笑)

| | コメント (4)

素敵なでんしゃ

とある日曜日、素敵なでんしゃが登場したと聞いて覗いてきました(^^)

車内を進むと・・・ん?
Oumi01

素敵ポイントI
Oumi02
なんと1つだけハートのつり革があるんです(^^)

混雑した車内、偶然同じタイミングでつり革を握った男女が恋に落ちて・・・
などとしょうもない三文ストーリーを妄想をしてしまいました(痛)

素敵ポイントⅡ
Oumi05 Oumi03
この車両、優先席は立派なクロスシートになっています。
そして、その横には何とサイクルトレイン用の自転車置き場があるのです!
自転車専用の置き場なんて、珍しいんじゃないでしょうか?
いつかここに自転車を乗せて沿線サイクリングしてみたいものです(^^)


最大の素敵ポイント!

扉に描かれたイルカの絵。
扉が閉まるとチュッ!となるのです(笑)

素敵なシーンを頭に描いて動画を撮ってみたら・・・シュールでした(^^;)
Oumi04

そんな素敵なでんしゃの正体は・・・
Oumi06_2

Oumi07
近江鉄道でデビューした新形車両・淡海(おうみ)号こと900形です(^^)
山の向こうの黄色とオレンジの電車と同じ車両なので、気になって見に行ってしまいました(^^)

| | コメント (2)

おとぎの郷

070607
音戯(おとぎ)の郷です(^^)

大井川沿線道の駅巡りの続きです。
大井川鉄道で本線の終点・千頭駅まで行ったことがある方ならご存知と思いますが、駅の横には音戯の郷という道の駅があります。

閉館が16時半なのですが、なんとか16時に到着しました。
施設の入り口には井川線のトロッコ車両が展示されていて、中に入ることも出来ます。

周りが緑に囲まれているので、トロッコ列車に乗っている気分が味わえます(^^)

施設に入ると、大きな赤・青・黄の蛇口があるシュールな光景が(^^;)
これ、蛇口をひねると面白いことが起きます(^^)
ぜひ、行く機会があればお試しを!
写真に撮ったつもりだったのですが、遊ぶのに夢中になって撮るのを忘れていました(笑)

さて、スタンプを押しに建物へ向かうと・・・!?なんと入館受付は16時までということで閉まっていました(汗)
ここまで来たのに!?と思ったら、受付は終わったけれどもスタンプは大丈夫とのことでホッとしました(^^)

070608
すぐ横の留置線には気になる車両が停まっていました。
元養老線の車両と後ろは元西武の車両です。

SLがいる千頭駅の賑わいとはかわり、この時間は人も少なくちょっぴり寂しい感じがしました。
音戯の郷は、音が楽しめるミュージアムもあるので、今度は時間があるときに来たいな~と思いつつ千頭をあとにしました。

このあと、この日最後の道の駅へ向かうのですが、その前にちょっと寄り道。
070611
山に吊り橋にちっちゃな機関車!
井川線もいつか乗ってみたいな~

さて、ここから戻っていき、お馴染みの道の駅・川根温泉へ行きました。
070609
C10がお出迎えです♪

温泉につかってゆっくりしたいところですが、ここでビール列車を撮って帰ることにします。
時間があったので、こんなものを食べました(^^)
070610
すいません、最近食べ物写真ばっかりで(^^;)

このあと、ビール列車を無事に撮影し、帰路につきました。
普段は大井川へ行くと撮影中心なので、今回は道の駅や沿線をゆっくり見ることが出来て楽しかったです(^^)

ということで、今回寄った道の駅。
・フォーレなかかわね茶茗舘
・奥大井音戯の郷
・川根温泉

20駅/中部地区118駅です(^^)
まだまだ先は長い(>_<)!

| | コメント (4)

パトカー追いかけて?

071501
今日は昼下がりにおうちでのんびりピラフを・・・

ではなく、滋賀のとある古民家カフェへ行ってきました(^^)
071502
以前から行ってみたくて、一度だけ店の前を通ったことはあったのですが、ようやく行くことができました。

中に入ると、普通の家の玄関のようで、不思議な感じがします(^^)
お店の方に案内されて座敷へ。まさに家の和室そのままといった落ち着く空間で、インテリアでお洒落な感じになっています。

このお店には絵本がいっぱい置いてあり、子供の頃読んだ懐かしい本もありました。

そして、いただいたのがこちら“市原野ピラフ”。
071503
美味しいオムレツもついていました。
他にも琵琶湖カレーや永源寺ピザといった気になるメニューがあったのでまた行ってみたいです(^^)

今日は目的はこれだけだったのですが、せっかく山を越えてきたので八日市の方へ車を走らせると、見慣れないパトカーが走っていきました!

これは気になる!!
ということで、追いかけてみました!(もちろん法定速度で^^;)


八日市駅の前にパトカーが停まっていましたが、これではありません。
どこだどこだ?と探すと、なんと駅の中に停まっているじゃないですが!?

ホームへ行ってみると・・・なんとこれでした(笑)
071504
紋章つきで、まさに鉄道版パトカーじゃないですか(^^)

側面には婦警さん&白バイ隊員!
071506
白バイかっこええ!警察ドラマ好きの私にはたまりません!

車内に入ってみると・・・
071505
こんなところにも婦警さん(笑)

ホームにはこんな幟と車両が。
071507
コ○コーラVSキ○ン!?

少しすると、米原行きの列車が入ってきました。
1両で可愛らしいですが、貴重な吊り掛け電車です。
071508
吊り掛けとは何ぞや?と聞かれてもうまく説明はできませんが、とにかく渋い音がする電車なのです(^^)

このあとは、八日市の平和堂をぷらぷらして、再び山を越えて帰りました。
まったりした連休最終日でした(^^;)

| | コメント (2)

週末いろいろ

せっかく三連休なのに、暑くてなにもやる気がおきません(^^;)
でも部屋のエアコンが故障したので家にいても暑いです(泣)

昨日は午前にあの神社へ。
行ってみると・・・あれ!?いままでと明らかに停まっている台数が違う!?

071303
お~!すごい人(汗)
しかも、今までと違う木の方向にみなさんカメラを向けていたのでうしろから覗いてみると・・・

071304
雛がいました♪お~可愛らしい(^^)

撮っていたら雷ゴロゴロ・・・いまにも雨が降り出しそうなので撤収します。
ん?視線を感じたような・・・!
071305
いや・・・別にいいんだよ、いいんだけどさ・・・おいらには誰もカメラ向けてくれないのかい?
そんなことは思ってないと思いますが(^^;)、いつもの木からオスが見おろしていました。

このあとは、暑くて出かける気にならないので、涼みがてら名古屋へ映画を見に行きました。
071306
AGO・・・はずれてますよ・・・。

もう暑くて歩く気力がなく、ささしまへ行くのに電車で行くという体たらくぶり(^^;)


そして、今日は桑名の自転車屋さんへ1年点検を受けるために、朝からサイクリング!
・・・まさかの臨時休業でした(ToT)

仕方なく、養老鉄道沿線をサイクリングして多度から木曽三川タワー方面を抜けて帰ることにしました。

立田の蓮田は今日も大盛況!なんて横目に走っていたら突然タイヤに違和感(*_*)
思いっきり金属片が刺さってパンクしてしまいましたorz

こんなところでパンクしてもどうすんねん!って感じで泣く泣く自転車傍らに歩いて帰りました(ToT)
しかも、空が晴れてきて日射しがきついっちゅーの(ToT)

車だと近いと思っていた佐屋駅に着いた時にはバテバテ。
ここに自転車置いて電車で帰って車で取りに来ようか?とも迷ったのですが・・・

071401
花びら占いの結果歩いて帰ることにしました(笑)
さすがに疲れましたが、パンクは自転車に乗っていたらいつかは遭遇すると思っていたし、いい勉強になりますね(^^;)

7月14日の走行記録
走行時間:2時間04分10秒
走行距離:38.37km
平均速度:18.5km
最高速度:33.8km
本当は50kmは行きたかったのですが、パンクにより強制終了(ToT)

| | コメント (4)

1週間の終わりに

071301_3
やっと週末。やった!今週も終わった~♪といった気分ですが、三連休前はさらに嬉しいです!

Makoto.Kさんが来られているということで、またまた行ってきました(^^)
仕事終わりで会社のNabe先輩を拉致し(笑)、現地へ到着すると、Makoto.KさんとSさんがセッティング中でした。

サイドギラリも捨てがたかったのですが、先日撮ったこともあり、今日は反対側で撮ることにしました。
日が沈んで行き、少し雲に隠れてしまいましたが、貨物通過時にはいい感じに顔を出してくれました(^^)

071302_2
1週間の終わりに疲れが取れました(^^)

| | コメント (6)

ときどんの池

070603

大井川鉄道沿線で最初に立ち寄ったのが駿河徳山。
ここを目指していたわけではなく、上りのSLをどこかで撮ろうと走っていた時にふらりと立ち寄りました。

駅舎には多くの学生さんがいて、列車を待っていました。
すると「こんにちは!」と挨拶をしてくれました(^^)
こちらも挨拶をし返して、ホームの様子を見ようとしたら踏切がカンカン・・・。

電車かな?と思ったら、“ポォーッ”とSLの汽笛の音!?
・・・目の前をSLが通過していきました!

どうやら2往復だったようです(^^;)
写真には撮れませんでしたが、普通に学生さんがいる中を、誰が注目するわけでもなくSLが通過をしていく・・・
これが大井川沿線の日常なのかな~?とちょっぴり素敵な時間を味わえた気がしました。

本命の上りSLは駅近くにガクアジサイがあったのそこで撮影することにしました。
通過まではまだ1時間弱・・・。
駅の看板で「ときどんの池」と言う場所があるのを知り、そこへ行ってみようか、ということになりました。

070604
小さな池があり、鯉や亀がのんびり泳いでいて、横の川では鴨さんがお休み中(^^)
水車がある素敵な場所でした♪

ここからSLを撮りに歩いていたときにすれ違った学生さんも大きな声で挨拶!
この辺りではきちんと学校とかで教育されているのでしょうね~、いいですね~(^^)

070605
SLも無事に撮影し、今回寄る予定の道の駅1番目・「フォーレなかかわね茶茗舘」へ立ち寄り、スタンプゲットです(^^)

ここの道の駅、失礼ながら何にもなさそうだな~と思っていたら、お茶セットが味わえたり、茶室やムードある日本庭園があって楽しめました。

ゆっくりしていたいのですが、次の道の駅・音戯の郷へ急ぎます!
というのも、16時半で閉まってしまうからです(^^;)

音戯の郷は千頭駅のすぐ横にあります。
駅前を通らず直接道の駅へ行けるかな~?と進んでみたら、偶然にも千頭駅を俯瞰できる場所がありました(^^)
070606
ちっちゃな井川線の電車はまさにジオラマ風(^^)

| | コメント (2)

ようやく半分か~

071001

タイトルは水曜日の自分の気持ちです(^^;)
月:週がはじまった~↓↓
火:まだ2日目か~↓↓
水:ようやく半分か~(--;)
木:よし、あと1日!
金:やった!今週も終わった~♪

といった感じで1週間が過ぎていきます(笑)
※こんな書き方するとやる気なさそうですが、そんなことありませんので誤解なきよう!(汗)

今週もようやく半分が終わり。しかも、この暑さ・・・(^^;)

そんなときは仕事帰りに寄り道してパチリとリフレッシュ⇒うまいもん食べて元気出すとしますか(^^)

仕事帰りの貨物撮影のあとは、EXPASAでまぜそば!
071004
追い飯付きで満腹です(^^)

アートフィルターで遊べるので、PENでも撮影しました。
071003
ポップアートで思いっきり派手派手に現像してみました(^^)

071002
今日も1日お疲れさま。今週もあと2日、頑張りましょう♪

| | コメント (10)

さわやか・大井川

070605

ビール列車を撮影した土曜日、朝はアオバズクを見に行き、9時過ぎに静岡方面へ向けて出発しました。

東へ向かうに連れてどんどん天気が悪くなり、雨が降ってきました。
順調に進み、11時過ぎに島田金谷ICを降りました。

この日は、最近サボっていた道の駅巡りをしつつ大井川鉄道も撮ろうという予定でした。
往路のSLにも間に合いましたが、もう1つの目的“さわやか”へ行きました。

“さわやか”って何?と思われた方もいるかと思いますが、その正体は・・・
これです!
070603
静岡県内にしかないハンバーグレストランのチェーン店・炭焼きレストランさわやかです♪

070604
以前、仕事で静岡の会社の人との会話で“さわやか”が出てきて、それ以来気になっていたのです(^^;)
げんこつハンバーグがメインだそうですが、私は50g少ないおにぎりハンバーグを頼みました(^^)
目の前でジューッと焼いてくれて、とっても美味しかったです(^○^)

お店に入ったときも少し待ちましたが、出るときには待ち客がいっぱいでした。


そして、食後は大井川鉄道沿線へ。
SLを撮ろうと駿河徳山駅へ立ち寄ると、いきなりSLが!
どうやら2往復走っていたようです。

残念ながら撮れませんでしたが、古い駅を駆け抜けていくSLを見ていると、なんだかタイムスリップしたような気分になりました(^^)

ガクアジサイが咲いている場所があったので、そこで次のSLを撮影しました。
横には木造の家もあって、いい感じでした(^^)

| | コメント (0)

ビールの季節!

070601
東海地方も梅雨明け!

これからはさらに暑くなっていきますが、暑いときはビールが旨い!
ということで(?)、先週土曜日から今シーズンも走り出した大井川鉄道のビール列車です。

大井川鉄道というとやっぱりSLなのですが、電気機関車と旧型客車の組み合わせもかなりの渋さがあって好きです(^^)

070602
車内の提灯の灯りがいい感じです(^^)
通過するとき、車内から心地良く、楽しそう~なお客さんが手を振ってくれたので、思わずこちらも振り返してしまいました(笑)


まだ陽が長い時期ですが、土曜日は天気が悪く、小雨降る中で条件は厳しかったです(>_<)
それでも、警笛が聞こえ、橋梁をゆっくりと渋い電機と客車が走っていく姿は本当に最高でした!

そして、2週間後にはこの列車のお客さんになってきます!

| | コメント (6)

出会えたかな?

070701
今日は七夕です。
ロマンチックなんて言葉には全く縁のない私ですが、毎年織姫と彦星は出会えたのかな~?と気になってしまいます(^^;)
端っから雨で可能性がない日なんかは、「今日くらい会わせたれや(怒)」などと思ってしまいます(笑)

さて、今日は出会えたのでしょうか??
アツアツだからこんなに暑かったのでしょうか(^^;)


さて、気になるアオバズク(^^)
070601
今日は見られなかったのですが、昨日の朝に行ってみました。
いつもの場所にとまっていたのですが、散歩のおじさんがこっちにもいるよ!と教えてくれたので見てみたら、もう1羽とまっていました。
こちらがメスのようです。

| | コメント (6)

JNR、ねぐらに到着

Jnr07
熊谷に到着したパレオエクスプレスは機関車にひっぱられ、ねぐらの広瀬川原へ帰ってきました。

まずは機関車が切り離されます。
Chichibu07
少し前まで兄弟機がこちらにもいたのですが、もう見られないので、元気に活躍している姿は嬉しいです(^^)

Jnr08
転車台で向きを変えたJNRマークのC58も車庫の中へ帰っていきました。
お疲れ様でした!

そして、1日楽しんだ秩父鉄道撮影も終了です。
このあと、花湯の森という温泉施設でしっかり疲れをとって、19時過ぎに花園ICから入り、晩御飯を食べて、あとは一路愛知を目指して走りました(^^)

家に着いたら2時過ぎ、さすがに翌日はゆっくり起きようと思ったら5時半には目覚めてしまいました(^^;)

今回お誘いただき、ご一緒いただいたMakoto.Kさん、本当にありがとうございました(^^)!

| | コメント (2)

秩父鉄道のレトロでんしゃ

Chichibu05
秩父鉄道は、SLも貨物も魅力ですが、合間にやってくる電車も渋いです(^^)

ただ、世代交代が進んでいるようで、数年前に来たときとは変わってステンレスの車両がメインになっていました。
その代わり、懐かしいレトロカラーの車両が走っていました。

Chichibu04
子供の頃に図鑑などで見たような、オレンジやスカイブルー1色のレトロな電車にちょっと感動してしまいました(^^)

少し前までは、もっとバリエーションがあったようでその時来たかったです。

Chichibu06
秩父鉄道カラーの車両も走っていました。

これらの車両も引退が近いそうなので、SLと貨物とこれらの電車を撮りにまた行ってみたいです(^^)

| | コメント (2)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »