無料ブログはココログ

« ぼくの夏休み~SLくんとビール列車~ | トップページ | 千頭で大忙し »

2013年7月30日 (火)

千頭へ到着!

072013

第一橋梁でSLくんと、2本目のSLを撮影したあとは、川根温泉笹間渡駅から電車に乗って終点・千頭へ向かいました。

やってきたのはカッコいい女性運転士さんが運転する近鉄特急(^^)
車内は座席やカーテンも近鉄時代のまま、通常料金で特急に乗れた気分になれるお得列車です♪
072011

SL以外で千頭まで乗るのは高校生以来だったと思います(^^)
のんびり車窓を楽しむのもよいものでした。

千頭に到着すると、隣のホームにはさきほど第一橋梁で撮影したC11 190のかわね路号が停まっていました。

072014
客車の車内を覗くと、向こうにも客車が停まっていました。

実にノスタルジックな雰囲気を味わうことが・・・

072015
!!!?

少しすると、C11 190が入換をはじめました。
072012
辺りには白煙が広がりました。
心地よい煙の匂いと汽笛の音、ワクワクしてしまいます(^^)

客車の横を駆け抜けるSLは、昔のSL列車の交換シーンのようにみえました。

この日はSL3本運転なので、3本目を近くの第四橋梁で撮るために移動することにしました。
駅の外からホームをのぞくと・・・
072016
なんだか不思議な光景です(笑)
このシーン、黒いSL同士のときだと渋い感じになりそうですね!
でも、面白みがあるのは今回でしょう(^^)

« ぼくの夏休み~SLくんとビール列車~ | トップページ | 千頭で大忙し »

大井川鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
先日、大井川鉄道の減便のニュースを目にしました。少子高齢化、沿線人口の減少とありましたが、趣味で鉄道を楽しむ多くの人にも「鉄道を支える」意識が広がる必要がありますね。
鉄道は、最終的には乗って(切符を買って)初めて、事業者の収入につながるもの。
蒸気機関車も、近鉄の古い特急も、いつまでも走って欲しいからこそ、乗って残したいものです。
普通列車としては、過分な快適さの列車が、今でも記憶に残っています。
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/blog-entry-75.html
美しい車窓とともに、素敵な時間でした。
ビール列車も楽しそうですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

風旅記さん
こんばんは!
私も、大井川の減便の記事見ました。
4割減で、なんと最大で4時間ほど間が空く時間帯もあるのだとか・・・。
おっしゃるように、鉄道は本来乗ってもらうのが目的ですよね。
私はどちらかというと撮影が好きなので、グッズや乗車券で少しは売り上げに貢献できたとしても、やはり乗らないとな~と思います。

大井川の元近鉄特急の普通列車、豪華でいいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの夏休み~SLくんとビール列車~ | トップページ | 千頭で大忙し »

最近の写真

  • Kaya10
  • Kaya16
  • Kaya17
  • Kaya19
  • Kaya18
  • Kaya11
  • Kaya15
  • Kaya12
  • Kaya13
  • Kaya14
  • Kaya05
  • Kaya04