無料ブログはココログ

« 緑の中のS字カーブ | トップページ | 秋景色~Yellow & White~ »

2013年9月29日 (日)

秋景色~Yellow & Red~

092803
土曜日、自転車を積んで三岐沿線に行ってきました。
Red=彼岸花編です。

三岐線で蕎麦畑を撮ってから、自転車で移動開始です(^^)
最初は彼岸花をそれほど撮ろうという気がなかったのですが、蕎麦畑で会ったSさんが北勢線の彼岸花が綺麗に咲いているよ~と教えてくれたので、行ってみました。

旧上笠田駅付近です。
092801

これを撮影したすぐあとにビワイチ前日のまーぼーさんが自転車でやって来られました(^^)
このあとしばらくご一緒し、北勢線⇒三岐線⇒北勢線と走りながら周って来ました(^^)
おかげさまで、合間の時間も無駄なく過ごすことが出来ました。

092804

彼岸花の間から、仮面ライダー?も黄色い電車を見つめていました(笑)
092802

まーぼーさんと別れたあとは、朝に東藤原へ行ったときに気になった彼岸花と貨物を撮りました。
092805
思ったより中途半端になってしまいました(^^;)

« 緑の中のS字カーブ | トップページ | 秋景色~Yellow & White~ »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

 さすがにもう彼岸花も終わりですね。大泉~東員の彼岸花も終わりかけていました。北勢線の撮影は時間をもてあそぶので自転車でその間に走り回るのが一番いいですね。そろそろ宇賀系行ってみる!?

かなり三岐線沿線では白くなってきましたが、北勢線沿線は白くなってきているのはあるもののちょうど満開で天気もグー。
バッタとのお見合い写真いいねえ。どちらも良く似た顔つきでおもしろ~い!

彼岸花、伊勢では 白くしなぼれてますね。
今年は彼岸花の季節や稲穂の季節を逃したので、
来年までお預けです。

TAKUさんこんばんは。ヒガンバナと北勢線いいですね~。

赤・黄・緑・空の青と、目立つ基本色ヶ一カ所に集まった感じですね。旬だと気づいて次の休みに行くと、もう枯れ始めて白っぽくなってる事もあって、その短命さがかえって撮影意欲をそそられます。

ヒガンバナのあとは、満開のコスモスと北勢線を絡めて撮るのも良しですね。

まーぼーさん
ちょうど終わる前のタイミングでご一緒できてよかったです(^^)
三岐線で貨物撮って、北勢線撮って、戻って貨物撮って・・・実に効率いいですよね(^^)
もうちょっと頑張って走れるようにならないといけませんね(^^;)

そういえば、宇賀渓も去年11月くらいに行きましたね!
また紅葉確認に行きましょうか!

Kさん
こんばんは!
いつもKさんの“いなべ通信”で花の様子がわかるので助かります(笑)
土曜日は天気も良くて、彼岸花も満開でよかったです(^^)

バッタの写真はちょっと面白いのも撮りたいな~と思ったら、バッタが隠れていたので撮ってみました(^^)
ちなみに2枚目のチラリと写っています(^^)

そう言われると、顔つき似ていますね!

ポンポコぽこたんさん
こんばんは!
約三ヶ月というと、出発前とすっかり日本の気候も変わっていたのではないでしょうか?
彼岸花はあっという間ですね。
こちら(愛知西部)でも遅かった稲刈りがピーク。
どんどんと刈り取られていっています。

次はコスモスでしょうか(^^)

にっしーさん
こんばんは!
本当に綺麗に色が揃った感じでよかったです(^^)
そうなんですよね、彼岸花って短いですよね。
それだけに花は撮影したい気持ちが増えますよね。

今年は東員駅の近くにコスモス畑が広がっているので、是非絡めて撮ってみようと思います(^^)

今日一おめでとう。 目のつけどころが〇ですね。

まーぼーさん
おぉっ!ビックリ(^^;)
ありがとうございます!
あの時バッタにこだわってよかったです(笑)

今日一おめでとうございます。

これバッタだったんですね、知らなかった。
良いアイデアですね。
皆さんに負けないようにガンバ

またまたきましたねえ、今日一!
おめでとう、流石です(^^)

ちょろ鉄さん
ありがとうございます!
バッタかイナゴかもしれません(^^;)
2枚目の写真を撮ったあとでバッタに気づいて、ついつい入れて撮りたくなってしまいました(^^)
通過直前に動かれたりで焦りました。

こういうショットで載ったのは初めてだったので嬉しいです(^^)

Kさん
ありがとうございます!
実は投稿するつもりなかったのですが、Kさんにコメントでお褒めいただき嬉しくなって投稿してしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑の中のS字カーブ | トップページ | 秋景色~Yellow & White~ »

最近の写真

  • 18ed02
  • 18ed03
  • 18ed01
  • Osaka30
  • Osaka31
  • 18sb09
  • 18sb08
  • 18sb10
  • Dsc_1896
  • 18kd04
  • 18kd02
  • 18kd03