« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

レーザービーム

Dt05
まだ暗闇の関西本線をやって来たドクター東海。
まるでレーザービームを放っているようでした(^^)

日曜日、米原でのドクターイエローの撮影前に地元にやってきたドクター東海を見に行きました。
Dt01

Dt03
上下の始発列車を待避するためにここでしばらく通過待ちです。
せっかくなので、じっくり眺めてみました(^^)

Dt02
軌道を照らすライトが検測車っぽいです(^^)

Dt04
暗い中でも黄色い顔がよく目立ちます。

ドクター東海、ドクターイエローほどは有名じゃないようで、知り合いに話したら存在を知らず、写真を見せたら「黄色いのは顔だけなのね^^;」と言われてしまいました(笑)

この後は、発車前に先回りして白鳥信号場へ。
ここでも停車するのですが、闇に浮かぶ4灯のライトがまるでレーザービームのようでカッコよかったです(^^)
ロービーム
Dt06

ハイビーム
Dt07

普段見られない車両は楽しいです(^^)
また撮ってみたいです!

さて、2014年も1ヶ月が過ぎてしまいました。
どうでもいいことですが、今月は初!1ヶ月間毎日更新することができました(^^)
単にネタがたまっていたのもありますが(^^;)

| | コメント (2)

眼鏡橋モンキーパーク

Saru01
ハッピーワオンがやってきたあとは、レトロが山に向かって走って行きました。

・・・が、その直前に線路を横断するけしからん奴らが!!
Saru02
・・・サル(゜Д゜;)!

Saru07
どんだけおんねん(^^;)

列車が来る直前まで線路でたむろして、列車が来るときにはきちんとどいて、走り去った後は再び線路の上に戻ってきました(^^;)

サルはちょっとこわいですが、離れたところなのでいいか!と写真に撮っていたら・・・
Saru03
ん、ん、橋から降りてちょっと近づいてきている!?

Saru06
・・・・・・。

Saru04_2

Saru05


Saru08
もう、好き放題動き回っていました(^^;)
ボス猿?が大きな声をあげると、いっせいに集まっていきます。

猿は嫌いじゃないのですが、これだけ大勢集まってくるとちょっとコワいです(>_<)
撮影に行かれるみなさんもお気をつけを・・・。

| | コメント (8)

ハッピーワオンのお散歩タイム♪

Waon01
おなじみ路線にハッピーワオンがお散歩にやってきました♪

見慣れぬ新人(犬?)さんの登場にみんな興味津々の模様(^^)
Waon04
なんだあいつは!?と狛犬もビックリ?  @いなべ市内
この直前に犬の散歩の方がみえましたが、さすがにコラボはならず(^^;)

Waon05
お~!美味しそう♪ @東員町内

おなじみ黄色い電車とすれ違い。
Waon02
「お、新人さんかい?」「よろしく^^」なんて会話が交わされているのでしょうか(笑)

見ざる、言わざる、聞かざる・・・
Waon03
犬猿の仲!? @桑名市内


犬猿の仲といえば、2枚目の写真を撮っていたときに後ろでガサガサ音が・・・。
最初、鳥かなにかかな??と思っていたら・・・。
Waon06
ホンモノのお猿さん!!!!

犬や猿ばかりじゃありません、こちらは猫です(^^)
Waon07
・・・賽銭箱の上で寝る、しかも完全に塞いでいる点を突っ込めばいいのか?
土足厳禁を無視しているところを突っ込めばいいのか??

こちらは、いわゆる私基準では美人猫さんの部類に入ります(笑)
Waon08

| | コメント (0)

津島線 開通100周年

Tsushima02
名鉄津島線が1月23日で開通100周年を迎えました。

それを記念して、昨年12月から記念の板を掲出して走行しています。

家からいなべ方面へ行くときに佐屋駅の踏切を通るのですが、掲出開始してすぐに目撃しました。
いつでも撮れるか~と通り過ぎたのですが、あとで調べたら掲出は1編成だけとのこと。

それ以降、なかなか見つけられなかったのですが、運用を調べていくと先週金曜日は日比野駅に停泊するらしく、翌朝見に行ってみました。

まだ暗い駅の側線に車両はいましたが、板がついていません。
よく考えれば、板をつけたまま夜間停めておかないですよね(^^;)

出庫準備がはじまり(ちなみに日比野駅は無人駅で、乗務員さんは津島方面からの列車できました)、板をつけるのをしばらく待っていましたが、その気配がありません(^^;)

始発の津島駅でつけるものと予想し、先回りしました。
予想通り、津島駅で板がつけられたようでした。
Tsushima01

最初、津島線らしい場所で撮りたいな~と思いましたが、なかなか津島線らしい場所が思いつきません。

津島駅で撮ったといっても言われなければどこの駅で撮ったかわからないしな~・・・と、構図を考えていたら、横に津島駅の看板と駅ビルが入ることに気づきました(笑)
そして、行き先もちょうど津島線内の須ヶ口行き。

津島線らしい写真になったかな?と自己満足です(笑)

| | コメント (2)

おかげさまで9周年

Sirakawa02
当サイト「Local Train Fan」は、おかげさまで9周年を迎えることができ、本日より10年目に入りました(^^)

ここまで続けてくることができたのは、ひとえにいつも見てくださる皆さんのおかげです。
本当にありがとうございますm(__)m


さて、写真は先週の白川町です。
前夜に少し雪が降ったようで、薄っすらですが雪景色を見ることができました。
Sirakawa01
この辺りは白川茶の産地でもあり、お茶畑も見られます。


今年も、HPに1年間の思い入れショット(ベストショットに非ず)を公開しましたので、お暇なときにご覧いただければ幸いです。
また、HP開設当初は裏メイン(笑)だった駅猫ページも再び作りましたので、こちらも併せてご覧下さい(^^)

これからも、素敵なローカル線の写真・・・そしてそれ以外の写真も楽しく撮って、皆さんに伝えていければ嬉しいです(^^)
今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (14)

二人の名医

Dy01
ドクターイエロー@米原、興奮の一瞬でした!!


このブログらしからぬ新幹線画像から始まりです(^^;)
今日は午前中だけ時間があったので、地元にやってくるドクター東海を撮ってから、ドクターイエローを撮りに行くというWお医者さんコースに決定(^^)
(いんでんさん、教えていただきありがとうございますm(__)m)

まずは最初のお医者さん・ドクター東海です。
Dy03
停車時間が長かったのでゆっくり撮れました。
レールを照らすライトがカッコいいです!

tama.さんが白鳥信号場で撮られているとのことだったので、追いかけて行ってみました。
停車中の様子を撮影しているとtama.さんが登場(^^)

去っていくドクター東海を見送ってから、このあと米原へドクターイエローを見に行こうと思う、と話すとtama.さんも行く予定だったとのこと!
ということで、急遽合流して一緒に米原を目指しました(^^)


実は、米原で新幹線を撮影するのなんてはじめてだったので、色々と教えていただき、非常に助かりましたm(__)m

今日は、東京行きのこだま停車中をドクターイエローが追い越すとのことだったので、同じ状態で試し撮り。
Dy04
感想は・・・はえぇぇぇぇぇぇ(゜o゜;)!

普段撮り慣れていない自分には早すぎて・・・
向こうにライトが見えてから構図やピントを合わせたりしていては間に合いませんでした(^^;)

ドクターイエロー通過少し前に、いんでんさんyamagaraさん、ふたりのお知り合いのWalkingRyuさんがやって来られ、皆さんでドクターイエローを迎え撃ちました(^^)

向こうに姿が見えてから、あっという間に近づいてきて、夢中でシャッター連写!!!
そしてあっという間に去っていくイエロー・・・。

いや~・・・こんな緊張、そして興奮は久々です(笑)
もう大満足で、米原駅ホームをあとにしました。
帰りがけには、tama.さんのお知り合いののぞみ係長さんにもお会いしました。


新幹線の撮影も楽しいですね(^^)
今朝は二人の名医に元気をいただき、多くの人にお会いでき、楽しい時間でした。

置きピンしているのでピントはあっていませんが、停車中の車両にイエローがうつっていて、こちらの方がお気に入りです(^^)
Dy02

| | コメント (8)

旅の最後・山間の駅で

381
“はしだて”と“きのさき”、山間の駅で特急同士が行き違いをします。


佐用町でホルモン焼きうどんを食べ、お風呂に入り、三日月を眺めました。
お風呂に入っている時点では、このまま深夜の高速を走って帰ろうかな?と思っていたのですが、翌日中に帰れば良いので、ちょっと大回りをしてノンビリ帰ろうと決めました(^^)

そして、地図を見ていて、一度行ってみたかった北近畿タンゴ鉄道の由良川橋梁を目指すことにしました(今思い返すと、なんでやねん^^;)

ここからが結構ハードでした(^^;)
宿も取っていないわけなので、車中泊になるのですが、小さい車の後部座席には自転車がバラして載せてあるため、寝ようにも座席を倒すことができません(>_<)
・・・ということで、運転席から助手席側に体を倒して寝るという苦しい体勢での仮眠となりました(ToT)

途中、道の駅「播磨いちのみや」と道の駅「農匠の郷やくの」で1時間半ほど仮眠をとりつつ進みました。
日曜夜の道の駅は車も停まっておらず、暗闇の中の仮眠・・・なんだかコワくて落ち着きませんでした(ToT)

そして深夜、無事に由良川橋梁の近くへ到着、近くのコンビニで食事を取りつつ朝まで寝て待ちました。
それにしても、風が強くて台風のよう・・・ビュービューとコワかったです^^;

翌朝、相変わらずの強風・・・というか暴風でしたが、由良川橋梁へ向かいます。
Yura01
天気は悪いですが、実に長大で絵になりそうな鉄橋です!

それにしても、暴風で波がすごくてちょっと怖いです。
そして、何分待っても列車が来ません・・・。

そうです、由良川橋梁の風量規制により列車がストップしていたのです(ToT)

ということで、ここはまたのリベンジということで、ちょっと消化不良ですが帰路につくことにしました。
途中、山陰本線沿いを走るので、せっかくなので381系特急を撮っていこう!と山間の駅に立ち寄って撮ったのが1枚目です(^^)

いや~、国鉄色の特急同士の交換シーン、渋かったです(^○^)!

これにて、ホントのホントに旅の行程終了。あとは家に帰るだけです。
ここからは京都縦貫道⇒名神⇒新名神⇒東名阪と順調に走り、3時間後には家に到着しました。

綿密に計画を立てたところもあれば、行き当たりバッタリのところもあり、色んなな人との触れ合いもあって、思い出に残る素敵な素敵な一人旅となりました(^^)

| | コメント (6)

月が綺麗な夜でした

Mikaduki01
三日月駅に列車が到着。駅名のとおり、後ろには綺麗な三日月が輝いていました(^^)


片鉄ロマン街道のサイクリングを終え、あとは帰るだけなのですが、佐用町のB級グルメ・ホルモン焼きうどんを食べるために佐用町へやって来ました。

ちなみに前日食べた津山のホルモン焼きうどんは今回が初めてでしたが、佐用のホルモン焼きうどんは2回目です(^^)

マップを見ると色々お店があり、どこがいいのかわかりませんが、なんとなく気になった「一力」というお店へ行ってみることに!
Sayo01
来たものの・・・なかなかこういう地元のお店に一人で入るのは小心者の私には勇気がいるもので・・・(^^;)

ちょっとお店の様子を伺おうかな・・・とウロウロしていると、お店のおばちゃんが出てきて「どうぞ」と(^^;)
入るきっかけが出来てありがたかったですm(__)m

中に入ると、鉄板を囲んで座ります。
他のお客さんは地元の元気なレディ3人組(笑)

結果的にここのお店にして大正解でした(^^)
最初は、一人で黙々と“孤独のグルメ”状態で食べるのだろうと思っていたら、自然と愛想のいいお店のおばちゃんとお客さんと会話がはずみ、楽しい時間を過ごすことができました(^^)

112403
基本はうどん2玉なんだそうですが、1玉でいいかな?と注文しようとしたら、お客さんに「2玉いけるいける!」と押されてしまいました(笑)

笑いが絶えず、一人旅だとなおさらこういう時間が嬉しく感じるものです(^^)
そのレディ三人組に教えてもらったのですが、佐用町の天文台には一般公開されている中では世界一大きい望遠鏡があるそうです(^^)
そんなすごい町だったのですね~!

さて、満腹満腹!
お客さんも帰り、おばちゃんと少し雑談してから「気をつけてね」と声をかけていただき、お店をあとにしました(^^)

今から帰るにせよ、渋滞のない遅い時間にスムーズに走りたいな~ということで、昼間のサイクリングの疲れを癒すためにもお風呂に入りに行くことにしました!
幸いにも、近くにけんこうの里三日月という施設がありました。

さて、ここの地名・三日月ですが、空を見ると名前のとおり大きな三日月が・・・。
ん?大きすぎる??

三日月駅へ寄ってみると、ちょうどいい位置に三日月が見えました(^^)Mikaduki02
行き先も“月”!
月が綺麗な夜でした(^^)

さあ、いよいよ帰りますか!
・・・いえいえ、お風呂に入って疲れがとれたら気が変わりました。まだ帰りません(笑)

| | コメント (0)

片鉄ロマン街道を走る・吉ヶ原→片上

楽しい時間を過ごせた吉ヶ原。
名残惜しいですが、再び片鉄ロマン街道を走って戻ることにします。

さあ、復路のスタートです!
Katakami45
吉ヶ原駅(0km地点) 13:48

引き続き、快晴の秋空が広がり、心地よくサイクリングができます(^^)
Katakami46

ちょっと見てみたい所があったので、少しコースを外れます。
そこはどこかというと・・・

キャットアイ吉井工場!
Katakami47
キャットアイ吉井工場 14:15

キャットアイは自転車部品のメーカーで、自分がつけているスピードメーターもこのメーカーのものです(^^)

さて、再びコースに戻り走り出します。
行きは結構写真を撮りながらのんびり来たので、帰りは極力寄り道をせずに走ります(^^)
Katakami48
苦木駅跡(約12km地点) 14:35

行きには見逃していた駅跡が出てきました。
普通の家の横にありました(笑)
Katakami49
本和気駅跡(約25km地点) 15:14

ここまで来るとだいぶ戻ってきた気分になり、ホッとします(^^)
Katakami50
金剛川橋梁(約24.5km地点) 15:17

Katakami51
29.2km地点 15:32
行きはこの看板を見て、え・・・!?まだそんなに先長いの!?と思った覚えがありますが、帰りはあと5kmだ!とやる気が出てきます(笑)

さあ、備前市サイクリングターミナルに到着です!
Katakami52
備前市サイクリングターミナル(約33km地点) 15:49

朝通ったときはあいていなかったので、少し中も見てみることにしました。
Katakami53
中には片上鉄道の懐かしい写真や品々が展示されていました。
ここで、自転車を借りることも出来るようです。

ここまで来れば、ゴールは間近!
15:57、片鉄ロマン街道往復無事制覇です(^^)!
Katakami54
地味なゴールではありますが、自分の中では結構テンションが上がっていました(笑)
そして、パンクもせずに無事にここまで来れて良かったとホッとしました(^^;)

ゴールはここですが、あと少し走り、車を停めた備前片上駅まで戻りました。
これにて岡山独り旅、タラコキハを撮って、片鉄ロマン街道を走るという2日間の予定は終了です。


ということで、片鉄ロマン街道(+α)走行記録
走行時間:4時間44分10秒
走行距離:82.28km
平均速度:17.3km
最高速度:???
消費Cal. 982kcal


ちなみに、往路の所要時間2時間18分、復路は2時間9分。
ほとんどかっ飛ばしてきた帰りより、行きのほうが、上り坂は多かった気がしますし、しょっちゅう停まって写真を撮りながら来たのに所要時間が9分しか違わなかったのは意外でした(^^;)

とはいえ、元は鉄道路線のあった場所なので、それほど起伏も激しくなく、よく整備されていたためとても走りやすく、安心して走れるサイクリングロードでした(^^)

・往路:片上→和気
http://rail-taku.cocolog-nifty.com/local_train_fan_blog/2013/12/post-c678.html

・往路:和気→吉ヶ原
http://rail-taku.cocolog-nifty.com/local_train_fan_blog/2013/12/post-8fa1.html

さて、このまま帰っても良いのですが、走り終えてお腹も減ったので1時間ほど移動して晩御飯といきましょう♪

せっかくなのでご当地グルメ、ホルモン焼きうどんです!
Katakami55
あれ?昨日の昼もホルモン焼きうどんでは??
昨日の昼は津山のホルモン焼きうどん、今日は佐用のホルモン焼きうどんです(^○^)!

| | コメント (2)

300mにあるドラマ

Katakami43
秋晴れの吉ヶ原を懐かしい気動車が走ります。

いきなり季節は秋に戻ります(^^;)
年末辺りから季節ネタを先にアップしていたら、かなり間が空いてしまいましたが、岡山独り旅シリーズ再開ですm(__)m

T.K.G=たまごかけごはんを味わった後は、再び吉ヶ原駅周辺へ戻ります。
心地よい警笛の音が響いたと思ったら、渋いディーゼル音・・・
Katakami42

Katakami41
日章旗を誇らしげに掲げた“ふるさと号”、渋いです。

“ふるさと号”を見てから駅へ戻る途中、臨時駐車場として開放されていた場所の脇に実に渋い土壁の家があったので、絡めて撮ってみました(1枚目)。

地元の人が通りかかって、列車に向かって手を振ったり・・・ほのぼのとしたシーンが見られました(^^)
Katakami44
距離は300mしかありませんが、そこには多くのドラマがあります(^^)

いつまでもここにいたい気分になりますが、帰りも自転車で戻らないといけないので、後ろ髪惹かれつつ吉ヶ原をあとにすることにしました。

| | コメント (0)

日間賀島~島散策~

Himaka12
日間賀島には鯉のぼりならぬ“ふぐのぼり”が泳いでいました(^^)

自転車で島を散策です(^^)
この日は思ったよりも寒くなくて、走りやすかったです。
海を見ながらのサイクリングは最高です♪

東港にある信号機。
Himaka13_2
この交差点の信号が島で唯一の信号だそうです!

日間賀島のマンホールはタコやふぐのデザインになっています(^^)
Himaka17

Himaka18

さて、東港を過ぎてしばらく走っていくと・・・
Himaka15
ほうほう・・・。

高台へ登ってみると・・・ありました!
Himaka14
“ハイジのブランコ”です(^^)
これ、海に向かって飛んでいくような感じでとても楽しかったです(笑)

さすがタコの島、海沿いにはタコツボがいっぱいありました。
Himaka16

写真撮ったり、ウロウロしたりしながら1周してちょうど1時間くらいで戻ってきました。
その後は歩いて散策したり、お土産を買ったりして、段々陽も傾いて来ました。
Himaka20
名残惜しいですが、夕方の船に乗って日間賀島をあとにします。

河和からは鉄仮面と特急を乗り継いで名古屋へ帰りました。
Himaka22
この後、富貴で特急乗り換えのときに見たのも鉄仮面。
あまり好きではなかった鉄仮面ですが、これだけ何度も見るとそんなに悪くないかも?と思ってしまいました(^^;)

なんだか日間賀島の、のどかでのんびりしたムードがとてもよかったです♪
そして、美味しいふぐ!
Himaka21
最高でした(^^)

| | コメント (6)

日間賀島~ふぐ満喫~

Himaka03
日間賀島へ行って来ました(^^)
目的は一度食べたかった“ふぐ”です!

この時期になると、名鉄の駅でよく見かける日間賀島ふぐづくしプランの案内。
Himaka11
今回は、事前にこのプランに申し込んで行きました。

結論から言うと、これはとてもおススメのプランでした!
名鉄のフリー切符+フェリー往復代+ふぐ料理込みです(^^)

名古屋から名鉄に揺られ河和まで約1時間。
自分が乗った車両はほとんど人がいなかったので気づかなかったのですが、河和駅に着くと、大勢のお客さんが降りて、こんなに乗ってたんだとビックリ(゜o゜;)
どうやら皆さん目的地は同じようです(^^)

河和駅から無料バスで河和港⇒フェリーで日間賀島(西港)へ到着です!
Himaka01
到着したのが11時半。
昼食は12時からなので、少し散策することにしました。

来る前から楽しみにしていたのが・・・ネコ!
島とか港とかいったらネコが必須です(笑)

少し歩いたら早速ネコの影が!
Himaka02
民宿の玄関でお行儀よく座っていました(^^)
きなこちゃん(♂)というそうで、近くには兄妹の黒猫もいました。
民宿のおばちゃん曰く、やっぱりネコは多いそうです。

近くにあった駐在所は・・・
Himaka04
!!さすがタコの島です(^^)

お昼ごはんの時間になったので、宿へ向かいます。
今回選んだのは“すず屋 海遊亭”さん。
Himaka05
フロントへ行くと、宿の方が食事会場まで案内してくれました。

ビックリしたのが個室だったこと!
てっきり大広間のようなところで食べるのだと思っていました(^^;)

そして・・・来ました!!
Himaka06
夢にまで見たふぐのてっさです!
一度やってみたかった大人食い、箸ですーっとすくってみたものの、やっぱりもったいないので食べるときは一切れずつ(^^;)

から揚げも出てきます!
Himaka07

てっちりです(^^)
Himaka08
器もふぐです!

追加で・・・というか勢いでふぐの白子も頼んでみました(^^)
Himaka09
この時点でお腹はもういっぱいなのですが、最後には雑炊+デザートまで出てきて、お腹ポンポンです(^^)

いや~落ち着いた空間でお腹いっぱいふぐを食べられてもう幸せです♪

この後、宿のお風呂に入ることも出来るのですが、せっかくなので島をゆっくり散策してみることにしました。
1周してみたいけれど、歩くと時間がかかるのかな~と思っていたら、ちょうどレンタサイクルがありました(^^)
1周20分くらいとのことでしたので、食後の運動がてらサイクリングです!
Himaka10
東港に到着!西港と東港ではタコさんの上げる手が左右違っています(^^)

| | コメント (0)

ごっつぉ~!

Nagara01
昭和のぬくもり・ごっつぉ~コタツ列車です。


今日は高山本線でドクター東海が走るらしいので、行ってみました。
前回は下呂まで行っても全く雪がありませんでしたが、昨日の雪もあってかそこまで行かなくても薄っすらですが雪がありました。

・・・が、来ない(ToT)他の列車も来ない(ToT)
北部の雪の影響?かダイヤが乱れていたようです。

ということで、まだ撮っていなかった長良川鉄道のナガラ1「ごっつぉ~コタツ列車」を撮りに行くことにしました。

ナビに従い山道を行くと・・・うっ・・・(汗)
対向不可の雪が残る道路、ガードレールなし・・・。
対向車が来ないことを祈り走るのみです(^^;)

こういう道、見ると行ってみたくなり、走って後悔、無事走破するとまた走ってみたくなる。
困ったものです(^^;)


無事に郡上八幡の方へ出ましたが、雪が全くありません。
少しはあるのかな~と思いましたが、結局白鳥の辺りまではあまりありませんでした。
逆に白鳥の方は一面の積雪で綺麗でした(^^)

さて、コタツ列車は立派なトラスの長良川第5橋梁で撮ることにしました。
こちらも来るかどうか不安でしたが(集客がないと運転されません)、無事にやってきてくれました(^^)

それにしても立派な鉄橋、なんでも東海道本線の大井川橋梁が再利用されているのだとか。
歴史あるものなんですね!

Nagara02
郡上八幡へ向かって軽快に走って行きました(^^)

また機会があれば撮りに行ってみたいです♪

| | コメント (0)

もうすぐ100km!

011801
もうすぐ時速100km!ワクワクします(^^)

今日は、名鉄のプランを使ってタコとフグのワンダーランド?日間賀島へ行って来ました(^^)
その際に、久々に名鉄特急に乗ったのですが、つい速度表示に目が行ってしまいました。

この表示、子供の頃からあるのですが、乗るたびにワクワクして見ていました。
特に、時速100kmに差し掛かる直前にはあとちょっと!あとちょっと!と夢中になっていました。

久しぶりにこの表示も見ましたが、やっぱりワクワクしてしまいました(自分が成長していないだけ??)。
横に表示されている特急がもう引退してしまったパノラマDXというのも泣かせます(笑)


日間賀島はとても楽しく、また写真を整理してからアップしたいと思います!
昼はふぐづくしで満腹、その分夜はさっぱりうどんでも・・・

・・・のつもりが(^^;)
011803
名古屋で食べた味噌鍋きしめん!
・・・食べすぎです(>_<)

011802
????!

| | コメント (2)

京都タワーへ

Kyoto19
広隆寺をバックに嵐電が走ります。


嵐山から嵐電に乗って広隆寺の駅で降りました。
すぐ脇を線路が走っています。
Kyoto18
有名な弥勒菩薩を見てみたかったのですが、嵐山駅で撮影に夢中になりすぎて時間がなくなったので、少し写真を撮ってから嵐電に乗りこみました。

それにしても、嵐電は面白かったです。
線路を走っていたと思うと・・・
Kyoto20

路面区間も走ります(^^)
Kyoto21

途中で地下鉄に乗り継ぎ京都駅へ。
最後に来たのはここ!
Kyoto28
京都タワーです(^^)

ここは、夏に梅小路へ蒸気機関車を見に行った帰りに大浴場へ行きましたが、タワーに登るのは15年ぶりでした(^^;)

京都タワーから見た清水寺!
Kyoto22

でも、やっぱり気になるのはこっち(笑)
Kyoto23

Kyoto26
↑15年前も同じように撮っていました(^^)
ちょっとわかりにくいですが、300系と東海道線を走るカボチャ電車!

しばらく展望台で楽しんだ後は、帰りの時間も近づいてきたので降りることにします。
京都タワーってなんだかレトロな感じがあって落ち着きます(笑)

京都駅です!
Kyoto24

前回京都タワーへ来たときの懐かしい写真を探していたら、こんなのも出てきました!
Kyoto27
もっとちゃんと撮っておけよって(苦笑)

さて、そんなこんなで京都日帰り旅行はこれにて終了です。
教科書的な定番場所ばかりでしたが、久々の京都を楽しむことが出来ました(^^)

帰りは高速バスです。
Kyoto25
京都16:00発⇒名古屋18:30着の高速バスです。

この後は、家でのんびり紅白見てゆく年くる年で年越しをしました(笑)
気づけば今年も2週間以上経って、このペースで今年も終わっていくんでしょうね(+_+)

| | コメント (0)

はんなり、ほっこり、嵐山

Kyoto14
嵐電の嵐山駅には“はんなり ほっこり スクエア”として、鮮やかでホッと一息つける空間がありました(^^)

嵐山で湯豆腐の昼食を食べた後は、渡月橋へ。
Kyoto12
穏やかな光景でしたが、秋の台風の時にはニュースで見た光景は衝撃的で、被害を受けたお店もあったようです。

嵐山駅に戻ります。
行きに通ったときから気になっていたのですが、駅横の広場にはオブジェがいっぱい!
Kyoto13

おみくじをかたどったものかな?と勝手に思い込んでいましたが、帰って調べたら京友禅を用いたポールのオブジェなのだそうです。
Kyoto15
絡め方で面白くなりそうな題材ですが、難しすぎでした(^^;)
ちなみに、夜になるとライトアップされるそうなので、さぞ素敵な光景なんでしょうね~!

ホームへ上がると、夕子さんがやってきました(笑)
Kyoto16

これに乗って京都へ戻ることにしましょう。
Kyoto17
なんだか左の絵・・・こわひ(((゜Д゜;)))

| | コメント (0)

そうだ 京都、行こう。

Kyoto01
いきなりですが、京都です(笑)

2013年大晦日、家族で京都へ行って来ました(^^)
実は、京都観光なんてホントに修学旅行以来かもしれません(^^;)

名古屋から新幹線で京都まで行き、バスに乗り換えて最初に目指したのはド定番中の定番、清水寺!
Kyoto04
お~キヨブタです(死後)!
後ろには京都タワーも見えています(^^)
紅葉シーズン中は綺麗なんでしょうが、人もすごいのでしょうね・・・。

今年(もう去年ですが^^;)の漢字「輪」です!
Kyoto02

Kyoto03
えんむすびの神!!?

Kyoto05
清水寺を見たあとは、二年坂を歩き、八坂神社・円山公園へ。

Kyoto08

Kyoto07
円山公園にあった、京名物いもぼうのお店。
お高そうですが・・・どんな味なんでしょう!?

その後は知恩院へ。
Kyoto06
御影堂は平成31年竣工予定で大改修中でした。

知恩院を見学した後は、広隆寺へワープ。
ここから嵐電に乗って嵐山へ移動しました。
Kyoto09
はじめて乗った嵐電。かわいらしい車両でした(^^)

嵐山駅前はすっかり新年モードで賑わっていました(^^)
Kyoto10

嵐山でお待ちかねのお昼ご飯です(^^)
Kyoto11
せっかくなので、湯豆腐のセットをいただきました(^^)
田楽もついて、お腹いっぱいです♪

| | コメント (0)

鉄橋をわたる

Takayama07
高山線にはいくつも鉄橋がありますが、カーブと高い橋桁の白川口の鉄橋は存在感があって好きです(^^)

昨日の高山線撮影では予想外のツートン編成が登場!
運用どおりなら下呂まで行った後、再び美濃太田へ帰り、高山へ向かっていくので追いかけてきました。

まずは、下呂から帰ってくる編成を白川口の鉄橋で撮影。
途中、他にも色々気になる鉄橋はありましたが、ここが一番でした(^^)

ツートン編成は白川口で少し停車するので、先回りして飛水峡へ。
Takayama08_2
ゴツゴツした岩場とバックのゴツゴツした山、ここも高山線らしい場所ですね(^^)

ここまで高山線らしい場所で撮影したものの、季節感はありません(^^;)
やっぱり雪が欲しいな~・・・と続いての美濃太田からの折り返しは北上してみました。

ところが、予想以上に雪がなく、渚の少し手前でようやく山や日陰にうっすら雪が見えてくる程度。
そして、到着したのは雑誌などでも見る渚の鉄橋です。
Takayama09
ここも日当たりがいいからか雪は少なめでしたが、川原の石についた雪と後ろの山が綺麗でした(^^)

実は、下原ダム辺りから先を高山線沿いに走るのは、ほぼ初めてだったので新鮮でした(^^)
このときは直接東海北陸道で行きました)

ちなみにここ、国道沿いだと思って走っていたら見つからず・・・?
実はトンネルが出来て旧道になっていました。
おかげで通行する車もほとんどなくて、のんびり撮影することが出来ました。

そして、この後渚駅をこえて、峠を越える頃には一面の雪景色となっていました(^^)
さすがにここまで行くのは遠いな~と思いましたが、行っただけの甲斐があり、また行きたくなってしまいました(笑)

| | コメント (0)

雪景色の大カーブ

Takayama06
雪景色の大カーブをレトロな気動車が下ってきました。

数日前、Moriさんとどこかへ撮影に行こうという話になり、いくつか候補は上がったのですが、雪景色を求めて高山本線へ行くことにしました。
ちょうど先週ツートンコンビも復活したようなので、期待大!
・・・だったのですが、昨日の昼に解消されたとのこと(ToT)

一気にガッカリ状態ですが、片割れはそのままの運用のようなのでとりあえず行ってみることにしました(ちなみに、前回コンビを撮ろうとしたときも前夜に故障で解消ToT)。

ツートンはだめでも雪景色は狙っておきたいので、下呂の近くまで行けば雪があるかな?と行ってみたら全然でした(^^;)

それならば、沿線の気になるポイントを巡ってみることにしました。
Takayama01
高山方面からやってきた列車は車体に雪を付けていました。

続いては片割れツートンが来るはずですが、片割れも運用外れてしまった可能性も・・・と不安になってきました。
ところが、やってきたのは・・・!
Takayama02
なんとツートンコンビでした!

Takayama05
ということで、一気にテンションは上がり、ツートンコンビを追いかけることにしました。

いい天気だったので、白川口の鉄橋や飛水峡で撮った後、渚の方まで足を伸ばしてみました。
ここも雪は少なめでした。
ここではなんとSさん夫妻がやって来られました(笑)

せっかくここまで来たのだから・・・と最後は峠を越えてみると一面の雪景色!
Takayama10

そして大カーブを駆け下りてきたレトロキハ(^^)
Takayama04
このカラーは一面の雪景色にとても映えます。
最高のシーンでした(^^)

| | コメント (8)

あおぞら

Aozora
文字どおりの“あおぞら”でした!

一度見てみたかった復刻カラーのあおぞら号。
昨日、伊勢神宮初詣の臨時特急として走っていたようなので、今日も来るかな?と出がけに富吉車庫を覗いていくと出発待機中でした。

先回りして桑名カーブで待ち構えました(^^)
はじめて撮影した復刻あおぞら、渋いな~!そして、国鉄色にそっくりだな~(^^;)

| | コメント (4)

奥浜名湖

Tenhama02
奥浜名湖を行く天浜線、遠く浜松の街まで見通せました(^^)

今季最大の寒気が来る!なんて言われた今日。
昨日の夜はパラパラと雪がちらついていたので、朝起きたら雪景色なんでは!?と思っていましたが、全くそんなことはありませんでした(^^;)

そんな今日は、行ってみたかったとあるお寿司屋さんを目指して奥浜名湖へ!

結果的に、そのお寿司屋さんには行かなかったのですが、今回も美味しいものを食べて、地元の方との触れ合いもある充実した1日でした(^^)

成果アリだったのは、以前から気になっていたこのパンフレットの俯瞰場所にようやく行けた事です。
Tenhama04
天浜線フェスタに行ったときに気になり、行ってみようとしたのですが、蜜柑畑の細くて急な道に入って行き断念(>_<)

ネットの地図で改めて確認して、ここかな?と目星をつけていた場所へ行ってみたら、奥浜名湖を俯瞰できる絶景がありました(^^)
Tenhama05
浜松の市街地や、浜名湖パルパルの観覧車などを見通すことが出来る場所でした(^^)

Tenhama03
とてもいい場所でした。
でも、パンフレットの写真はもう少し下から撮っていますね(^^;)

Tenhama01
素敵な1日でした♪

| | コメント (2)

たわわに実る

Hokusei01
たわわに実る夏みかん♪

センロク伊吹山と周った連休最終日。
最後にふらりと立ち寄ったのは眼鏡橋でした(^^)

夏みかんがたわわに実っていました。
Hokusei02
ちょうどレトロもやってきましたが、ここはやっぱりイエローが似合う気がしました(^^)

| | コメント (0)

春が待ち遠しい

Senroku05
年が明けたばかり、冬もまだまだ長いのですが、こんな春が待ち遠しくなる光景がありました(^^)

なんだか春が来たかと勘違いしてしまいそうになりますが・・・
Senroku06
まだまだ寒い冬の光景でした(^^;)

長かった連休の最終日、家から見える伊吹山が綺麗だったのでとりあえず飛び出したものの、コレといってあてはありませんでした。

西濃鉄道へ立ち寄ったあと、ちょうど揖斐方面を走る“センロク”を狙うことにしました。
といっても、朝の運用はあと1往復。

どこで撮るかも決めていませんでしたが、とりあえず向こうに見える冠雪した山が綺麗だったので、いい場所を探していたら、毎年綺麗な菜の花畑になる場所に早くも花が咲きはじめていました(^^)

そして、揖斐からの折り返しは冠雪した山を入れてパチリ(^^)

去年はここを越えて徳山ダムや冠山峠、福井方面へ何回か行きましたが、今はとても行けませんね(^^;)
また、春になったら行ってみたいです♪

| | コメント (4)

夜に集う

Dd03
雨の1日でしたが、仕事帰りに2014年初凸詣をしてきました(^^)

今年最初の凸撮影が、原色重連!
Dd01
これは昨日の運用からわかっていましたが、 嬉しいことに横にも原色がいて並びました(^o^)!

Dd02
少なくなった原色機が夜の四日市駅に集いました。
雨の中でしたが、こんなシーンを見れたので行った甲斐ありでした(^^)

・・・よく考えたら初○○詣は色々しましたが、純粋な初詣がまだでした(^^;)

| | コメント (4)

センロクツアー

Senroku02
養老山脈をバックに“センロク”が駆け抜けます。

tama.さんと行った西濃詣、美濃赤坂でのDD⇒ゼロロクの入換が終わったあと、yamagaraさんでんでんさんも加わってセンロク撮影ツアーへ行くことに!
ゼロロクにセンロクにややこしいですね(^^;)

向かうはtama.さんお気に入りの場所。
ここは養老山脈をバックに撮れる場所で、後ろの山には粉砂糖がかかったような雪が(^^)

自分にとってのセンロク走行写真のファーストショットは素敵なロケーションで撮ることができました(^^)

ここでyamagaraさんとはお別れ、ちょうど入れ代わりでhirorinさんがお越しでした。

続いては美濃津屋⇒駒野のストレートへ。
ここも山がバックで、片持ちの架線柱でいいロケーションです(^^)
Senroku04
センロクカラー、いいですね~!

センロクが行く直前にはラビットが大垣へ向かっていきました。
Senroku03
養老駅でセンロクと交換があったようです。

ここで、でんでんさんとお別れし、最後はtama.さんとちょっと気になる場所へ行ってみることにしました。

これがジャングルの探検みたいで超楽しかったです(笑)
とても一人では突っ込んで行けないような場所でしたが、色々気になっていた場所もわかって成果アリでした(^o^)

また改めて行ってみたいと思います(^^)

センロクツアーラストショットです。
Senroku01
このときに言われて気づいてなんだろう??となったのですが、この木製架線柱の“砂”ってなんなんでしょうね?

新年早々ホントに楽しいツアーとなりました(^^)
ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (6)

雪山レトロ

Retro05
白くなった藤原岳をバックに走る北勢線レトロです。

年の瀬も迫った12月30日、前日・前々日と降った雪により鈴鹿の山々は綺麗に冠雪していました。

藤原岳の斜面も真っ白くなっていたので、年越し蕎麦を食べに行く前に三岐沿線へ出かけました(^^)
まずは北勢線へ行き、少し待っているとレトロがやってきました。
Retro02

Retro03

朝日を浴びるレトロは渋いです(^^)

この後、三岐線へ移動して貨物などを撮影してから、阿下喜の方へ行ってみました(1枚目)。
朝は山の周りにあった雲もほとんどなくなり、スッキリ青空が広がっていました(^^)

続いて、下りの三岐線貨物を撮りつつ、再び朝の場所に戻りました。
Retro01
バックの冠雪した山々が実に綺麗です(^^)

最後は同じ場所で下から撮ってみました。
Retro04

次は一面雪景色になったときに撮りに行ってみたいです(^^)

| | コメント (4)

伊吹山

010502
長かった正月休みも今日で終わり・・・今ちょっと憂鬱な気分で記事をつくっています(^^;)

今日は、昼寝をするという予定だけ決まっていました(笑)
朝起きて外を見ると、スッキリ天気で冠雪した伊吹山が目に入ってきました。
(家から伊吹山が見えるなんて今まで知りませんでした^^;)

ということで、今日のテーマは「伊吹山」!
テーマなんて偉そうに言いましたが、単に伊吹山が見える定番ポイントで撮っただけです(^^;)

大垣方面へ車を走らせます。
もしかしたら、まだ西濃鉄道のしめ縄が付いているかな?と乙女坂へ行ってみると残念ながら付いていませんでした(今日はDE10でした)。

ちょうど、センロクが揖斐線を走っていたので入庫する前の1往復を撮ってから、関ヶ原方面へ行きました。

まずは、柏原の中学校前です。
010501
しらさぎが駆け抜けていきました。うーん!実に見ごたえのある伊吹山(^^)

続いて移動したのが近江長岡(1枚目)です。
最初は山を望遠レンズで圧縮して・・・と思ったら、雪解けで田んぼに水が張られたような状態になっていたのが綺麗だったので、広角でパチリ(^^)

最後は、お馴染み清滝踏切へ・・・と思ったのですが、少し近江長岡寄りから見下ろすように撮った写真を見たことがあり、一度行ってみたかったのでそこへ行ってみました。
010503
カーブから直線に入るところが見通せて、少し上からの視点となるこの場所、気に入ってしまいました(^^)
バランスは悪いですが、後ろには新幹線も入りました。

今日は撮影時には貨物も来ず、定期列車ばかりでしたが、スッキリした冠雪の伊吹山が撮れたので良かったです(^^)
この後は眼鏡橋で撮ってから帰宅しました。

とりあえず、岡山の続きや九州ネタ、東京旅行や京都日帰り旅行とアップしていない去年のネタもたまっているのですが、ボチボチとアップして行こうと思います(^^;)

さて、明日から新たな気持ちで仕事も頑張りますか!

| | コメント (8)

SENZU SNAP New Year Ver.

010108
New Year Ver.といっても単にSLがいつもと違って正月バージョンなだけですが(^^;)

元日の大井川撮影、家山川⇒笹間渡⇒青部と追いかけてきて、最後は千頭駅にやって来ました。
ここではゆっくりスナップショットを撮ることが出来ます(^^)

今まで気づかなかったのですが、SLの横にはこんな行路表が書かれていました。
010109

乗客の方がSLのデッキや運転室で記念撮影したりと賑わいます。
しばらくすると、千頭でのメインイベント!転車台で向きを変えるためにSLが引き上げていきます。
010111
その際の光景が、立ち込める白煙の中に引き込まれていくようでなんだか印象的でした(^^)

そして、転車台での回転作業が始まります!
010110
転車台の作業はいつ見ても楽しいです(^^)
夏にはトーマスが走り出すそうなので、その際には是非転車台×トーマスを採って見たいと思います!

そして、構内には気になる機関車が。
010112

010114

010113
この機関車たちもいつから動き出すのでしょう??

さて、こんな感じで千頭で撮影してから、ジャンボ串焼きを食べて帰路につきました。
元日から楽しすぎる1日でありました(^^)
もはや元日恒例の大井川初詣!来年も・・・是非!

| | コメント (0)

新春西濃詣

010302
石引神社を行くしめ縄をつけた貨物列車。
ここは、かつてこの近くで大垣城の石垣の石を採って運んだことが名前の由来だそうです(と通りかかった地元の方が教えてくれました^^)


さて、今日は早朝よりtama.さんと西濃鉄道⇒養老鉄道撮影ツアーへ繰り出しました。
最終的には当初予想もしていなかった濃すぎる半日となりました(笑)

まずは正月恒例のしめ縄を付けた機関車を見に行きました。
乙女坂へ行くと・・・いました、いました!
010301
去年は赤いDE10でしたが、今年は茶色いDD40でした。
朝日を浴びて渋すぎです(>_<)

010306
このゴチャゴチャ感が工場萌えですね(^^)

去年の正月はここででんでんさんと知り合うことができ、ご一緒にしめ縄DEに手を合わせて拝んだな~(笑)と思い出していると、でんでんさん登場(^o^)

しばらく撮影してからtama.さんと石引神社へ移動。
敷地内を線路が横断するという不思議な光景の中をしめ縄DDがゆっくり通過していきました。

撮影後は美濃赤坂へ移動!
010304
ちょうど入換中で、バトンタッチ相手はゼロロク!
こちらも新年早々嬉しい光景です(^^)

010303
渋いですね~(^^)!

茶色のDDは渋い木造車庫へ帰っていきお休みです。
010305

ここではyamagaraさんとでんでんさんと、ワイワイお話しながらの撮影(^^)
これからセンロク(養老鉄道)を撮りに行くという話になると・・・

盛り上がって、みんなで行こう!!という結論になりました(笑)
ということで、センロク目指して移動が始まるのでした(つづく^^)


さてさて・・・実は私は西濃鉄道2日連続でした(^^;)
というのも、昨日は・・・
010307
・・・何かが足りない(ToT)
なんでも雨だったので、しめ縄取り付けがなかったようです(夕方はついていたそうです)。
ということで、今日はリベンジでもありました。

昨日は遠方からお越しのマイミク・ベタ藤原さんにもお会いでき、Mさん、さらの子さんともお話できて、2日連続楽しい西濃鉄道撮影でした(^^)

| | コメント (10)

馬!

010107
日章旗を棚引かせ、迫力の白煙で通過して行きました!

2012年2013年と元日は城北線「初日の出号」を撮影しつつ初日の出を見て、大井川鉄道SL撮影というルートで撮り初めをしてきて、今年も同様のプランで行く予定でした。

天気予報でも「太平洋側は初日の出が見られます!」と言っていたので期待していたら・・・
曇天orzしかも、雨まで降ってくる始末(ToT)

相談の結果、城北線は寄らずに一路大井川を目指すことに!
走行中に素晴らしい初日の出も拝みつつ、現地へ到着。

ロケハンしつつ、1発目は家山川の先で狙うことにしました。
今年のヘッドマークはどんなのだろう?なんて話しながら待ちました。

馬の絵?マキバオー??萌えキャラ風???まさかの文字だけ????

010106
文字だけでした(笑)

ここは家山駅停車直前なので煙はほとんどありませんでした。
この後、笹間渡と青部へ行きましたが、そこではなかなかの煙を見ることが出来ました(^^)

最後は千頭駅を覗いて見ることにしました。

停車直前なので迫力はありませんが、動画です(^^)

| | コメント (2)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

010101
2014年も力いっぱい!百万“馬”力で頑張って行こうと思います(^^)


さて、昨日・2013年大晦日は家族で京都観光へ。
清水寺⇒円山公園⇒知恩院⇒嵐山⇒広隆寺⇒京都タワーと修学旅行チックなコースを周ってきました(笑)

もちろん、合間に嵐電もパチリ(^^)
010103

田楽(^^)
010102

そして、今日・2014年元日は初(大井川)詣へ!
010104

昨年同様tama.さんMASAさん、もっちさんとご一緒しました(^^)
現地では大井川常連の巨匠の方々にもお会いでき、新年のご挨拶をすることができました。

新年早々楽しい1日で、幸先のいい2014年スタートとなりました(^^)
010105
今年もいっぱい食べていきますよ(笑)

| | コメント (14)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »