« 雪景色の大カーブ | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »

鉄橋をわたる

Takayama07
高山線にはいくつも鉄橋がありますが、カーブと高い橋桁の白川口の鉄橋は存在感があって好きです(^^)

昨日の高山線撮影では予想外のツートン編成が登場!
運用どおりなら下呂まで行った後、再び美濃太田へ帰り、高山へ向かっていくので追いかけてきました。

まずは、下呂から帰ってくる編成を白川口の鉄橋で撮影。
途中、他にも色々気になる鉄橋はありましたが、ここが一番でした(^^)

ツートン編成は白川口で少し停車するので、先回りして飛水峡へ。
Takayama08_2
ゴツゴツした岩場とバックのゴツゴツした山、ここも高山線らしい場所ですね(^^)

ここまで高山線らしい場所で撮影したものの、季節感はありません(^^;)
やっぱり雪が欲しいな~・・・と続いての美濃太田からの折り返しは北上してみました。

ところが、予想以上に雪がなく、渚の少し手前でようやく山や日陰にうっすら雪が見えてくる程度。
そして、到着したのは雑誌などでも見る渚の鉄橋です。
Takayama09
ここも日当たりがいいからか雪は少なめでしたが、川原の石についた雪と後ろの山が綺麗でした(^^)

実は、下原ダム辺りから先を高山線沿いに走るのは、ほぼ初めてだったので新鮮でした(^^)
このときは直接東海北陸道で行きました)

ちなみにここ、国道沿いだと思って走っていたら見つからず・・・?
実はトンネルが出来て旧道になっていました。
おかげで通行する車もほとんどなくて、のんびり撮影することが出来ました。

そして、この後渚駅をこえて、峠を越える頃には一面の雪景色となっていました(^^)
さすがにここまで行くのは遠いな~と思いましたが、行っただけの甲斐があり、また行きたくなってしまいました(笑)

|

« 雪景色の大カーブ | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »

旧ローカル色」カテゴリの記事

高山本線」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪景色の大カーブ | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »