« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

春夏秋冬

Nagara09
コタツ列車が長良川沿いを走って戻っていきます。

北濃まで行ったコタツ列車は、折り返して郡上八幡でしばらく停車します。
その後は郡上八幡までの運行の日と同じ時刻になります。

北濃の近くで撮影して戻っていく道中、郡上八幡駅に停まっているナガラ1が見えたので、もう1回撮影することにしました。

光線状態は良くないですが、長良川鉄道の絶景ポイントで撮影することにしました(^^)
光が当たっている川面がエメラルドグリーンでとても綺麗でした。
そして、ナガラ1は思った以上のスピードでかっ飛ばしていきました(^^;)

このナガラ1、側面に春夏秋冬のイラストが描かれています(^^)
Nagara10
春は桜、夏は郡上踊り、秋は紅葉、冬は雪・・・長良川鉄道の四季もじっくり撮ってみたいですね(^^)

| | コメント (2)

ナガラ1@積雪の北濃

Nagara07
雪山をバックにナガラ1が走ってきました(^^)


北濃まで来る列車は本数がとても少なく、北濃発の電車は1日8本しかありません!
2時間以上間が空く時間帯もありますが、この日は先ほどやってきた赤い列車が折り返して20分後にはコタツ列車がやって来るので、そのまま待つことにしました。

列車が来る少し前に、カメラマンの方がみえました。
列車を待ちながらお話していると、ふとしたことからtama.さんの名前が(゜〇゜)!
なんと、tama.さんのお知り合いの方でした!!

なんだか不思議なご縁があるものですね~(^^)
Nagara08
北濃からの折り返しは、せっかく綺麗に見えている雪山を入れれないものかと探してみました。
築堤があったので、凍った雪で滑りながら埋もれた歩道を進んでいくと、雪山バックに見下ろすことができました!

例年よりはだいぶ雪が少ないようですが、大満足の撮影でした!
・・・でも、やっぱり北濃は遠いです(^^;)

| | コメント (10)

コンビニにナガラ1現る!

Nagara04
ちょっとコンビニへ行ってみたら・・・
・・・え!?


長良川鉄道のコタツ列車、2月は郡上八幡⇒北濃へ行く日があるので行ってみました。

コタツ列車で使われるナガラ1型、車庫にいるかどうか確認しに行こうとしたら思わぬところで出くわしました(笑)
まさかコンビニで出会えるとは(^^;)

これ、長良川鉄道の関口駅と併設のコンビニなんです!
なんだか不思議な光景です(^^)


さて、この日はせっかくナガラ1が郡上八幡から先へ行くので、美濃白鳥辺りで雪景色で撮りたいな~と思っていましたが、前回一面にあった積雪もすっかりnothing(ToT)

仕方なく、後に引けずどんどん進んでしまい、北濃の近くまで来たらようやく残雪が見られるようになりました。

そして、終点・北濃駅。
Nagara05
例年に比べれば少ない積雪だそうです。

北濃駅の近くで撮ることにして、のんびり待ちます(^^)
Nagara06

| | コメント (2)

ゆりか御膳

Tenhama10
かわいいユリカモメさんがお出迎えです(^^)


カモメの餌やりを楽しみ、駅の喫茶店・かとれあでランチタイムです♪
Tenhama13

注文したのはもちろん“ゆりか御膳”です(^^)
お店の中にはカモメの素敵な写真がいっぱい!
Tenhama11
先ほどのカメラマンの方もみえて、ユリカモメ撮影の話をしたりと楽しく時間は過ぎていきます(^^)

そして、駅長さんがお待ちかねの“ゆりか御膳”を持ってきてくれました。
Tenhama12
美味しそうな魚やえびのフライとお刺身、蜜柑がつくのが静岡らしいです(^^)
これに、ご飯とお味噌汁・漬物がつき、食後にはコーヒーもついてきます。

美味しいものを味わい、のんびりと過ごすことができました(^^)

食後は、気になっていた俯瞰場所を探したり、奥浜名湖の景色を楽しんだり・・・。
そして、14時台の餌やりを見に再び浜名湖佐久米駅へ戻りました。

またまた、かとれあに寄って餌を買いました(^^)
午後もユリカモメがいっぱい、賑やかな鳴き声を上げて飛び回っていました。
Tenhama14
お!カメラ目線!?

14時27分、列車がやって来ました。
Tenhama15_2
ユリカモメは⌒⌒と伸ばしている姿がとても美しいですが、なかなかそのタイミングを撮るのは難しいです(^^;)

えさに向かって一目散に飛んでいきます(^^)
Tenhama17

Tenhama16

次は14時50分の掛川行きがやってくるので、しばらく待ちます。
駅長さんの手にした餌にユリカモメがどんどん寄ってきます。
Tenhama18
餌をあげる人はいっぱいいますが、やっぱり駅長さんに一番安心して寄って行っているような気がしました(^^)

Tenhama19
元気に飛び回っています(^^)

この日はほとんどを浜名湖佐久米駅と周辺で過ごしましたが、のんびり、楽しく、ユリカモメと戯れることが出来て良かったです。

Tenhama20
また来年もユリカモメと素敵な駅長さんに会いに行きたいと思います(^^)

| | コメント (0)

ユリカモメ

Tenhama05 Tenhama01
今年もユリカモメが元気に飛び回っていました(^^)

毎年、冬になると天竜浜名湖鉄道の浜名湖佐久米駅にはユリカモメがやってきます。
去年も行きましたが(1回目2回目)、今年も1月に行ってきました。

去年2回目に行ったときに、カモメの餌やり駅長さんとお話をして、本業は近くのお寿司屋さんと聞き、一度行ってみたいな~と思っていました。
そして、今年もシーズンになったので、そのお寿司屋さん&ユリカモメを目当てに天浜線へ向かいました(^^)

ユリカモメのシーズンは、10時台と14時台の2回餌やりタイムがあります。
浜名湖佐久米駅へ近づくと、遠くからでもユリカモメが飛び交っているのが見えてきます!

Tenhama02
浜名湖佐久米駅です。

駅の中にある喫茶店・かとれあで餌が売っているので買ってからホームへ行きます。
ホームへ行くと、あの名物・カモメの餌やりの駅長さんがみえました(^^)
餌やりのコツを教えてくれました。

結構勢い良く餌を持った手に向かって飛んでくるのでちょっとコワいですが、じっとしていればユリカモメは上手に餌だけ咥えていってくれます(^^)

ユリカモメと戯れていると、10時32分の新所原行きがやってきました。
Tenhama06
駅長さんの手の餌めがけてユリカモメがどんどん飛んできます!

Tenhama03

Tenhama04
どんどん目の前を飛んでいきます(^^)
鳴き声で駅がとても賑やかになります。

Tenhama07
列車は1分間停車するのですが、ユリカモメに夢中であっという間の時間でした(^^)


去年、毎週通われているという岐阜の方とお話し、写真をいただいたのですが、なんと今年もお会いしました!
そして、またまた素敵な写真をいただいてしまいましたm(__)m

列車が行った後も、ホームには多くのユリカモメが集っています。
Tenhama08
賑わうローカル線の駅、いいですね~♪

10時52分、今度は掛川行きの列車が入ってきました。
Tenhama09
先ほどまでで満腹になってしまったようで、ユリカモメはちょっと減っていました(笑)

さすがカモメの動きを熟知した駅長さん、シャッターポイントを教えてもらったりして楽しく時間を過ごすことができました(^^)

そして、列車が行った後、今日は駅長さんのお寿司屋さんへ来ました~、と話すとお店は夜からとのこと(ToT)
これは残念(>_<)!

・・・と思っていたら、お昼は駅の喫茶店・かとれあで料理を作るとのこと。
なんと、娘さんがされているお店なのだそうです!

駅長が仕入れた魚のお刺身やフライが入った“ゆりか御膳”をおススメされ、良かったら食べていって(^^)と声をかけていただきました。
これは食べたい!!・・・気づいたらお店の中にいました(笑)

| | コメント (6)

淡海&湖風

Ohmi01
Ohmi02
近江鉄道の新しい車両、淡海(おうみ)号と湖風(うみかぜ)号です。


天気の良い休日、予定もないのでおとなしく休んでいればいいのですが、そうはいきません(^^;)
とはいえ、これと言って行きたいところも思いつかずにいると、Moriさんから「近江は?」とナイス提案が!

ということで、石榑トンネルを抜けて、まだ雪の残る滋賀県側を進み、近江鉄道沿線へ向かいました。
最新の湖風号と個人的に好きな淡海号(イルカ号^^)が見れたらいいな~、とあまり期待せずに向かうと、いきなり淡海号がやってきました!
Ohmi03
後ろにはちょっとわかりにくいですが伊吹山が見えています。

この後は、折り返してくる淡海号を撮影したら、すぐ後に反対側から湖海号がやってきました!
走行シーンははじめて見ましたが、青空の下にスカイブルーのカラーリングがとても鮮やかでした(^^)

見たかった車両が両方運行に入っていたので、この後は両編成を狙いつつ、乗り鉄も楽しんだり、一日近江鉄道を満喫しました。

午後には空の雲はほとんどなくなり、すっきり青空が広がりました(^^)
伊吹山もスッキリ見えていました。
Ohmi04

淡海号も湖風号も、どちらもいいですね~♪

| | コメント (2)

スッキリ!

022203
広角で空を大きく入れて撮るのが好きなのですが・・・

私の使っているCanon EOS7Dも三年目に入りましたが、最近センサーの汚れがひどくなってきて、少し絞ればすぐに画面に点々と汚れが(^^;)
これでは青空を入れての撮影も全然出来ないので、今日は伏見のキヤノンサービスセンターへ行ってセンサークリーニングをお願いして来ました(^^)

ここは、2年ちょっと前にコンデジ(PowerShot G9)の修理を依頼に来たとき以来でしたが、そのときと同じくとても丁寧な対応をしていただけましたm(__)m

土曜日なので待たされるかな?と10時早々に行くと、11時半には仕上がるとのこと。
栄での用事を終えてから再び取りに行きました。

おかげさまで、汚れもとれてスッキリ!
これで青空も汚れを気にせずバシバシ撮れます(笑)
ファインダーも綺麗になっていて嬉しいです(^^)

今回、ファームウェアのバージョンアップもしていただいていました。
追加された機能が書かれた紙を見ていたら、カメラ内RAW現像が出来るようになっているじゃないですか!
これはありがたいです(^^)

その後は名古屋でカメラ屋をのぞきに行きました。
022202
今日の購入品(^^)

レンズキャップは・・・よくなくすんです(ToT)
1週間前に白鳥で撮影中になくしました。同じカメラのキャップで2回目です(^^;)
ちなみに、ミラーレスのキャップもなくしたので買おうと思ったら在庫切れでした。

クリーニングセットは前からあるのですが、液もなくなってきたので新しいのを購入。

そして、ポーチはミラーレスを入れる用に買いました。
せっかく手軽に持ち歩けるようにミラーレスを買ったのに、会社の通勤カバンにポンっと入れるのはちょっと・・・だし、かといってわざわざカメラバック持って出勤するのも・・・だったのですが、これで通勤カバンに安心して入れれます(^^)

おまけ:今日のランチ@栄
022201
テレビ塔近くのビルの下に出ていたランチの案内。
お店の感じは夜がメインのようでしたが、テレビ塔やオアシスを眺めながら美味しい食事が出来て良かったです♪
880円でポークヒレカツ&ビーフステーキのプレート、ライスとフリードリンクつき(^^)!

| | コメント (2)

歴代の彩り

Ageki01
北勢線の終着駅で歴代カラーが集まりました(^^)

渋い組み合わせですね~
Ageki02
一緒に働いていたこともあったのでしょうね(^^)

Ageki03
窓の向こうにチラリ(^^)

Ageki04
リベットが実に渋いです。


そういえば、こんなカラーもありましたね(^^)
Ageki05

| | コメント (6)

つかめ合格!~さくらTRAIN~

Sakura07
受験生応援!さくらTRAINです(^^)

名鉄では受験シーズンに、車両を桜で彩った“さくらTRAIN”が走っています。
会社帰りに何気なく運用をチェックしたら、ちょうど途中の駅で見られることが分かりました!
コンデジしか持っていませんでしたが、一度見てみたかったので途中下車してじっくり見てきました(^^)

桜で彩られた車両はもちろんですが、一番印象的だったのがこれ(笑)
Sakura02
つかめ合格!
吊り革で衝撃を受けたのはハートの吊り革以来です(^^)

他にも、絵馬がついた吊り革もありました!
Sakura04

車内の吊り広告には、受験生応援メッセージなどが書かれていました。
Sakura03

車両の外にも桜がいっぱい♪
Sakura05

こういう、楽しく素敵な電車は好きです(^^)
Sakura06
これに乗って、受験生のみなさんも希望の道へ進めるといいですね♪

| | コメント (0)

樽鉄ブルー

Tarumi21
やはり樽見鉄道といえばブルー基調のこのカラーです(^^)

現在、樽見鉄道には6両の車両が在籍しています。
その中での2両は樽見鉄道オリジナルのカラーリングです。

訪問した日曜日の昼間はちょうどオリジナルカラーの2両が運用に入っていたので、運転体験の前後に撮影することが出来ました。

Tarumi20
神岡鉄道からやって来たラッセル車の横をやってきたのは樽鉄の中では最新の車両です。

Tarumi19
こちらは今回運転した“池田満寿夫号”と同じ形の車両です。
左後ろにはセメント工場が見えています。
かつての貨物輸送を思い出します。

運転体験終了後は織部~木知原で撮影しました。
Tarumi22_2
太陽は出ていましたが、霞んで日射しが弱かったのでギラリとはなりませんでした。

やっぱり、この樽鉄ブルーがいいですね(^^)♪

| | コメント (4)

夢の運転士!?~ぎふローカル鉄博~

Tarumi09_2
辞令をいただきました・・・夢の運転士です!!

・・・すみません、よく見たら
Tarumi10
“体験”運転士でした(笑)

ということで、昨日の記事にも書きましたが、でんでんさんと樽見鉄道“池田満寿夫号 運転体験講習会”に参加してきました(^^)

沿線での撮影をしてから集合場所の本巣駅へ行くといまから運転する車両が停まっていました。
Tarumi06

Tarumi08
ワクワクしてきます(^^)

12時40分、本巣駅の待合室に本日の参加者・全10名が集まりました。

まずは車両構造や取り扱い等の座学から。
係りの人に案内され、車庫の横を通って事務所2階の会議室へ向かいます。
Tarumi11
車庫には三木カラーと柿カラーの車両が停まっていました。

Tarumi13

Tarumi12
会議室で、営業部長さんの進行でお勉強がはじまります(^^)
とても楽しく、わかりやすく話していただき、和やかなムードで進みます。
ちなみに、上の写真はマスコンの操作を学んでいるところです。

ビックリしたのは社長さんまでおみえだったこと(運転体験終了まで参加されていました)!
そして、一通りの座学が終わると、一人ずつ社長から辞令が手渡されます!!
この辞令、社長の直筆だそうです(^^)
体験運転士とはいえ重みを感じます。

辞令が交付されれば、いよいよ車両に移動して体験運転のスタートです!
Tarumi07
保線車両の隣の線路を走り、300mの運転体験です。

これから座る運転台です。
Tarumi14

5人ずつ2班に分けられ、それぞれに指導係がつきます。
1回目は指導係の人に丁寧に教えてもらいながら150m走行、停止してから残り150mを走行します。
そして、2回目は通しで300mを走行します。

ちなみに、1班は1回目を樽見に向いて走り、2回目を大垣に向いて走り、2班はその逆です。
自分たちの班の指導は機関区長さんでした!

順番が来るまでは、他の参加者の方の運転を楽しみます(^^)

お!凛々しい後ろ姿に指差し確認!
Tarumi15
本物の運転士さんみたいでしたよ(^^)

そして、いよいよ私の番・・・!
Tarumi16
写真提供:でんでんさんm(__)m

いきなり、ブレーキハンドルを逆にはめようとして、「逆です(--;)」と訂正されました(恥)
列車が動き出した瞬間は「おぉっ!!」といった感じでした(笑)
1回目は機関区長さんに教えてもらいながら、気づいたら終わっていたという感じでした(^^;)

そして、2回目。
通しの300mは結構長く感じます。
ちなみに、300mも体験運転ができるのは貨物輸送をやっていた樽見鉄道ならではです(他の会社だとだいたい100mくらいが多いようです)。

停止位置が見えたのでブレーキをかけようとしたら、まだ早いとのこと。
なかなか感覚がわかりにくいです。

最後は無事に停車、社長から「上手!」と言っていただきましたが、99%区長さんの補助のおかげです(笑)

みなさんの体験運転が終わると、社長からひとりずつ運転体験証明書が手渡され、楽しかったイベントも終了です(^^)
Tarumi18

いや~・・・とにかく楽しかった!!!
運転体験ははじめての参加でしたが、樽見鉄道の方々が本当に暖かい感じがして和やかでいいイベントでした。
社長さんまで参加されているところに、まさに社を挙げて盛り上げようとしているんだな~という感じを受けました(^^)

合間に社員の方とも色々お話しましたが、「運転がうまいヤツは野球がうまい!(逆だったかな?)」と言っていました。
やっぱりスポーツ的なセンスのようなところもあるのでしょうか。

そして、幼稚な感想かもしれませんが、普段何気なく乗っている鉄道の運転士さんというのがいかに大変で、責任重大な任務なのかということが改めてわかった気がします。


普段はピンクのモレラ号で定期的に開催されているようなので、ぜひみなさんも機会があれば参加してみてください(^^)


おまけ:過去の写真を探してみたら、池田満寿夫号の重連の写真がありました(^^)
Tarumi17


でんでんさんのレポートはこちら
また、ぎふローカル鉄博ブログでも当日の様子が紹介されていました。

| | コメント (6)

Tarumi Railway

Tarumi03
樽見鉄道の運転士デビューをしてきました(笑)
といってももちろん本物の運転士ではありません(^^;)

現在、“ぎふローカル鉄博”として様々なイベントが行われていますが、でんでんさんにお誘いいただき、その中の樽見鉄道で行われる“池田満寿夫号 運転体験講習会”に参加してきました(^^)

その前に、せっかくなので沿線で撮影してから向かうことにしました。
待ち合わせ場所は、揖斐川橋梁から下ってくる定番ポイント。

ここで撮影するのは数年ぶりなのですが、辺りはアパートが建ったりと以前とはすっかり変わってしまいました。
しかも、築堤下にはソーラーパネルまで(^^;)

まずやって来たのはモレラ号。
Tarumi01

続いては三木鉄道カラーです。
Tarumi02

そして、最後にやってきたのが樽見鉄道カラー(^^)
やっぱりあのカラーが一番似合っていますね。

それにしても、この場所はやはり素敵なポイントです(^^)
バックの雪山もいい感じでした。

続いては、鍋原と日当の間の気になる場所を探しに行ってみました。
そこを見つける前に、よい感じの鉄橋があったのでそこで撮りました。
Tarumi04

Tarumi05
木々に囲まれた山間のカーブした鉄橋、樽鉄カラーの列車がやってきました(^^)
久々の樽見鉄道撮影でしたが、いい場所がまだまだいっぱいありそうです。


そして、目的の運転体験イベントですが・・・
まぁ、とにかく楽し過ぎるイベントでした(^○^)!そちらはまた次回(^^)

| | コメント (10)

白鳥雪景色Ⅱ

021501
昨年の冬に見た白鳥の雪景色が綺麗だったので、今年もチャンスはないかな?と待っていました。


昨日は夕方まで雪が降っていました。
仕事終わりで一杯やって帰ると、暗闇の中に見えた白鳥周辺は一面の雪景色でした。
これは、明日の朝に行こう!と決めて、朝起きてから行って来ました。

既に、昨夕から雪は雨に変わっていました。
貨物が来るかな?と待っていたら来ました!

が、単機でした(^^;)
021502

これにて撤収し、睡眠の続きを(笑)
そして、10時ごろに再起床し、再び白鳥へ。
長野方面の雪の影響で石油タキは遅れるか、やってこないだろうと思われたので、おそらく来ると思われるコンテナ狙いにしました。

雨は既に止んでおり、雪も朝よりだいぶ溶けていました。
まずは、昨年の雪景色のときもやってきたキヤが走って行きました。
021503 021504
30分後、コンテナ貨物が通過して行きました。
ずっといるとわかりませんでしたが、30分でだいぶ雪が溶けていっているのがわかります。

その後は、帰宅し再び睡眠・・・(--)zzZ
なんだか気合いの入らない1日でした。

| | コメント (6)

青、赤、白

Aigi09
青空と白い地面、赤い車体がとても映えます(^^)


愛岐トンネル⇒御嶽山バックと撮影して、帰る前に広見線の単線区間を覗いてから帰ることにしました。
開けたところも多く、いかにもローカル線!といった感じの線路を2両の赤い電車が走っていく姿はなかなかローカル線好きにはたまらないものがありました(^^)

そして、思ったよりも雪が残っていました。
Aigi10
澄んだ青空、とても心地よい広見線での撮影でした(^^)
それにしても、1枚目とカメラが違うと名鉄スカーレットの色も違いますね~(^^;)

| | コメント (2)

おんたけさん

Aigi08
綺麗に冠雪した御嶽山をバックに赤い電車が走ります。


愛岐トンネルで撮影した後は、せっかくの澄んだ空気の下くっきりとその姿を現している御嶽山を入れて撮ることにしました。

あれだけ大きく見えている山ですが、意外とすっきりと絡められる場所が見つかりませんでした。
結局、バックも手前も少々うるさいですが、この場所で撮影することにしました。

愛岐トンネルで見た特急が新可児から折り返してきました。
Aigi05
カッコいいですね~♪

ただ、せっかくの山がイマイチ目立ちません。
仕方なく、場所を変えようと移動しかけたとき、離れたところから望遠で狙ったほうが山が大きく写ることに気づきました(^^;)
こっちで特急撮れば良かった(ToT)

青空を広めに入れてみました。
Aigi06

続いては山を真ん中にしてみました。
Aigi07
また、時間があるときに特急リベンジに行きたいと思います(^^)
ただ、離れたカットにすると意外と被りが多いです・・・列車ではなく散歩の方々の(^^;)

これにて帰ることにしましたが、広見線の新可児から先の区間を覗いていくことにしましょう。

| | コメント (4)

県境~残雪の愛岐隧道~

Aigi03
残雪の県境のトンネルを列車が駆け抜けてきました。

今日はすっきり晴れ渡り、自宅から見渡すと伊吹山や御嶽山、冠雪の山々がくっきりと見えていました(^^)

ということで(?)、御嶽山が見える方向へ車を走らせ、少し名鉄を撮影してきました。
まずは、愛知と岐阜の県境、愛岐トンネルです。
ここへ来るのは4年ぶりでした。

雪のことは頭になかったのですが、日当たりが悪いからかトンネル周辺にはしっかりと雪が残っていました。
Aigi01
朝の時間は何本か特急列車も走ります。
先日、セントレアで見たばかりでしたが、カッコエエです(^^)
平日はミュースカイもここを走るので、一度撮りに来てみたいです!

続いては津島線100周年の記念板をつけた列車です。
Aigi02

Aigi04

色々とアングルも試せそうで、ゆっくり撮影したかったのですが、とにかく寒くて手もかじかんできたので、愛岐トンネルはこれにて撤収です。
続いては御嶽山を入れて撮れる場所を探します(^^)

| | コメント (4)

残雪

020904
昨日降り積もった雪もすっかり溶けて、日陰にわずかに残るだけでした。

今日の午前はMakoto.Kさんと三岐沿線を撮影してきました。
金曜日の予報では、昨日は雪が降り続いて日曜日は晴れ・・・とのことだったので、雪晴れが望めるかな?と期待しましたが、昨日の時点でだいぶ溶けたようで、ほとんど残っていませんでした。

三岐線と北勢線を行ったり来たりしましたが、途中北勢線では久しぶりのねじり橋へ。
020901

020905
写真では見にくいですが左側の四角いところに“北勢鐵道線 六把野井水拱橋”と、関係者の名前が記載されていました。
今まで知りませんでした(^^;)

ちょうどレトロがやって来たので、折り返しは雪山をバックに。
020906

今日は風があって、外に出てじっとしているとすぐに手がかじかんできます(>_<)
コーヒータイムのために大安のイオンへ行ってみました。
すると、入口すぐのところに・・・
020903
お!北勢線(^^)

ここで、tama.さんが阿下喜にいることがわかったので、合流して撮影です(^^)
今日の藤原岳は冠雪が綺麗です。
020902
やってきたのはWAONくん!

最後は三岐線で貨物を撮影、久々のインカーブです。
020907
セメントも撮ったのですが、白貨車の方が風景にマッチしている気がします(^^)
青空がとても綺麗でした!

これにて本日の撮影は終了。
午後からは現代狂言なるものを見てきました。
いや~、これは面白かった!!ナンちゃんと握手できちゃってプチ興奮です(笑)

| | コメント (6)

印象的な雪の1日

020801
今日は間違いなく、今年一番印象的な1日となったであろうと思います(笑)

全国的に雪となった今日、いんでんさんと信州方面を目指して行って来ました!
やはり、長野県へ入ると少しずつ雪の量も多くなってきたのですが、伊那IC直前に「(伊那の次の)伊北から先通行止め」「ここで降りよ」との標識が・・・。
それでも、伊北までは行けそうなので進むと箕輪バス停で完全ストップ・・・

残り4km・・・数十分に1回数十メートル動くといった感じで、ひどいときは1時間で1mmたりとも動かない時間帯もありました(ToT)

9時過ぎにこの状態となり、気づいたら14時過ぎ(汗)
高速道路の方から配給がありました(^^)
020803
寒い中での作業、大変ご苦労様でありますm(__)m

結局、伊北ICを降りたのは15時過ぎ。
4km進むのに約6時間かかったという衝撃の事実(^^;)
それでも、車内にいると不思議な時間の流れで、そんな長く(長いのはもちろん長いのですが^^;)感じなかった気がします。

ICを降りて、北へ向かう道路は完全渋滞ですが、南向きは流れています。
とりあえず帰る方向へ行くのですが、途中で伊那松島駅へ立ち寄ってみました。

駅周辺はすごい雪。駅舎へ入ると、駅員さんから「電車は来ないよ~」と。
020802
線路も雪で隠れています!

ここからはひたすら帰ります。
色々と新たなる試練が出てきたのですが、一番参ったのが高速道路も閉鎖された今、361号線⇒19号線へ向かうのが唯一まともに行けそうなルートなので進んでいくと突然「全面通行止」という、鬼のような看板が・・・!

これは、もう本日帰るのは不可能か・・・と、とりあえず近くのコンビニで店員さんに状況を聞いてみるとナイスアドバイス!!
無事に進むことが出来ました(>_<)!
おかげさまでその後は、19号線⇒中津川ICから高速に乗り、無事に帰ってくることが出来ました(^^)

いんでんさん、雪の中の運転大変お疲れ様でした&ありがとうございましたm(__)m
今回行けなかった本目的のアレは・・・またリベンジに行かねばなりませんね!

| | コメント (12)

ぜんぶ雪のせいだ。

Nagara01
東京に行ったときに駅の至るところで見たあのポスターとフレーズ、とても印象的でした(^^)

コタツ列車撮影の際、郡上辺りは雪が全くなかったのですが、白鳥の辺りへ来ると一面、白銀の世界!
思わずあのフレーズを思い出してしまいました(全然関係ないのですがね^^;)。

Nagara02
本当に気持ちのいい雪景色でした。

列車が行った後、雪煙を上げて走るのがカッコよかったです(^^)
Nagara03

明日はかなりの雪が降るとか!?
みなさんもお気をつけ下さいm(__)m

| | コメント (4)

縁の下の力持ち

Centrair26
空港には飛行機だけじゃなく、縁の下の力持ちの素敵な脇役がいっぱいいました。


飛行機初撮影で、機体を見るだけでも大はしゃぎ、飛び立つ瞬間は大興奮!
常にファインダーを覗きながらシャッターチャンスを狙っていましたが、ちょっと離陸も着陸も落ち着いた時間、構内をかけまわる縁の下の力持ちに目が行きました(^^)
Centrair24

Centrair25

Centrair28

Centrair31

なんかバスの切れ端みたいな謎の乗り物も・・・?
Centrair32

長編成です(笑)
Centrair33

機体を軽々と動かしていきます!
Centrair27

このときは1機しかいませんでしたが、ここには貨物便が停まっていることがあるそうです。
Centrair29

縁の下の力持ちは、乗り物たちはもちろん“人”もです(^^)
Centrair30
この作業員の方は女性の方でした!カッコエエ(^^)

セントレアには、“ドリームリフター”という航空機の部品?を運ぶ大きな航空機が来ることがあるそうです!
写真を見たのですが、独特な大型の機体・・・こりゃ見てみたくなりました!
また、セントレアも通ってしまいそう(^^;)

| | コメント (6)

FLY AWAY!

Centrair15
青い水平線をバックに今まさに飛び立ちました!

セントレアの展望デッキからは色んな飛行機が見られて飽きません(^^)
Centrair16
手前にいる鮮やかなスカイブルーの飛行機も、向こうにいる可愛らしいデザインの飛行機も気になります。

停まっているのや、地面を動いている飛行機ばかり撮っていたので、続いては離陸や着陸のシーンを撮ってみました。
Centrair18
さっきのスカイブルーの飛行機です(^^)

続いては着陸の瞬間です。
Centrair17
煙を上げて、カッコよかったです!
飛行機初撮影なので、とにかく何を撮っても楽しいです♪

ゾロゾロと3機が続けて離陸に向けて動き出しました。
Centrair19
・・・と、先にプロペラ機の着陸を待ちます。

飛行機単体を撮っても楽しいですし、風景を絡めても面白いです(^^)
Centrair20

流しは難しいです(>_<)
Centrair22

Centrair23
one world!

最後は可愛らしい絵が描かれた飛行機!
Centrair21
大空へ飛び立っていきました!

いや~、飛行機撮影楽しすぎでした(^^)
早速、スマホにFlightradar24というアプリを入れみました(笑)

| | コメント (2)

Airport Station

Centrair07
“Airport Station”だけあって、キャリーケースや旅行カバンを持った人が多く降りてきました。
これから飛行機に乗って遠くへ・・・とドラマを感じました(^^)

Centrair14
中部国際空港駅を覗いてみました。
空港内にある駅だけあって、存在感があります(^^)

青いミュースカイもカッコいいのですが、こちらの特急もカッコいいです(^^)
Centrair09

ちょっと近代的な感じのするこの駅には、こういう列車がとても似合っているような気がします。
Centrair08_2
左の鉄仮面さんも・・・似合ってますよ(^^;)

次にやって来た特急はブラックフェイスのちょっとイケメンさんでした。
Centrair10
同じと思っていたら、特急でも何種類かあるのですね~。
そして、右にはまたまた鉄仮面さん(^^;)(さっきのとは別の車両です)

とても楽しい駅撮りでした♪

そういえば、セントレアへ来たの初めてだと思っていましたが、気になって昔の写真をあさっていたら1回来ていました(^^;)

Centrair12
ガラーン・・・
実はこれ2005年1月。セントレアの開港前でした(^^;)
そりゃ来る人もおらんわね(^^;)

Centrair13
ちゃんとミュースカイも撮っていました(^^)
このときは専用ホームもなく、編成も3両編成でした(写真は6両)。

空港線開業初日、まだパノラマカーも元気に走っていました。
Centrair11
行き先表示が用意されていなかったようで、なんとワープロ打ちの紙が貼られていました(^^;)

| | コメント (4)

μSKY

Msky01
管制塔をバックに空港特急“ミュースカイ”がやってきました。


先日、名鉄に乗ったときにミュースカイを見かけてから、カッコいいな!撮ってみたいな!と思っていました。

デビューから9年も経っていますが・・・あえて今、ミュースカイなのです(笑)
もう、自分の撮りたい基準がよくわかりません(^^;)

ということで、セントレアでの撮影の際には、もちろんこちらも狙いました。
入場券を買って、駅構内に入ります。

ミュースカイは30分に1本やってきます。
空港線を走り、やってきました!
Msky04
いや~、青が鮮やかで、セントレアのロゴも入ってカッコいい(^^)

ちょっと勉強不足だったのですが、てっきり駅の中央のホームに入って、すっきり撮れるかな?と思ったらミュースカイは専用ホームに発着するのです。
Msky03

ホームドアまでついて、しっかり覆われています。
Msky06

Msky07
ガラス張りで、ミュースカイのブルーも入ってなんだかお洒落な雰囲気です♪

駅で撮った後は、少し移動して管制塔をバックに撮ってみました。
Msky02
空港線らしい風景ですね。
ここに飛行機が入れば言うことなしなんですが・・・それは難しいですよね(^^;)

ちなみに1枚目の写真、実は飛行機とコラボしています。
お暇な方は見つけてみてください(笑)

Msky05
次回はミュースカイに乗ってセントレアへ行ってみたいです(^^)

| | コメント (2)

藤原岳バック

Centrair01
といっても黄色い電車ではありません(笑)
当ブログ初登場、まさかの飛行機です(^^;)

今日は初!飛行機撮影、初!セントレアでした(^^)
tama.先生にお誘いいただき、もっちさんと3人で行ってきました。

色々撮りまくったのですが、とりあえず今回はお馴染み藤原岳をバックにした写真です(^^)
Centrair02
快晴でしたが、少し霞んでいました。
それでも、藤原岳や四日市のポートビルが見えるのは、おぉっ!って感じでした(^^)

飛行機の違いはよくわかりませんが、どれもカッコいいです♪
Centrair03

プロペラ機もやってきます(^^)
Centrair04

こちらは、tama.さんが新婚旅行の際に乗られた航空会社だそうです(^○^)♪
Centrair06
我らが“夕焼けクラブ”の象徴?藤原岳をバックにパチリ(^^)v

Centrair05
先週は新幹線撮影の楽しさを知ることができ、今週は飛行機撮影の楽しさを知ってしまいました(^^)
奥は深そうですが、単純に大空を羽ばたく飛行機、カッコよすぎです(>_<)!

| | コメント (6)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »