« honeymoon | トップページ | 長崎のちんちん電車 »

In Nagasaki

W20
2日目の夜から3日目の夕方まではハウステンボスで過ごしました。

幸いにも台風も過ぎ去り、快晴となりました(^^)
ハウステンボスは広くて、ゆっくりしようと思うと1日では足りないかもしれません(^^;)
素敵な街並みを歩きながら、ついつい写真を撮ってしまいます(^^)
W21

W22_2

W24
夕方までノンビリした後は、宿泊先の長崎市内へ移動しました。

長崎市内はちょうど国体が開催されていて賑わっていました。
ちょうど宿のすぐ横が中華街だったので、晩御飯を食べに行きました。
W26

もちろん食べるのは・・・!
W27
長崎ちゃんぽんです!!
帰り際には、こちらも長崎名物の角煮まんまで買ってしまい、もうお腹いっぱいです(^^;)

そして、この日最後の目的地が世界三大夜景に選ばれたという長崎の夜景です。
向かうのは稲佐山。
ロープウェイで山頂へ上がるのですが、山頂からの最終便が22時。
すでに21時前なので結構バタバタです(^^;)

まずは路面電車で移動です!
W29
長崎は路面電車が頻繁に行きかっているので、下手に車で移動するよりもこちらを利用した方が移動しやすいです(^^)

路面電車でロープウェイの最寄駅まで行き、向かうのですが・・・
場所がよくわからない(>_<)

もう諦めかけていたら、ちょうど空車のタクシーが来たので聞いてみるとすぐ近くとのことで乗っていきました。
とてもいい運転士さんで、到着までの短い時間でしたが色々と楽しいお話を聞けました(^^)
ちなみに、福山雅治の実家もこの辺りなんだとか!

そして、ロープウェイ乗り場に到着!
W30
もうこんな時間からロープウェイで上がる人なんておらず、車内は貸切状態でした(笑)

そして、頂上に着いたらこんな素敵な景色が広がっていました!
W31
この素敵な夜景を目に焼き付け、最終のロープウェイで下界へ戻りました。

ちなみに、国体の期間はTV塔のライトアップも行われていました。
W33

帰りはちょうどバスがあったので、長崎駅まで戻り、そこから再び路面電車で宿へ帰りました。
W34

|

« honeymoon | トップページ | 長崎のちんちん電車 »

路面電車」カテゴリの記事

鉄ネタ以外」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

TAKUさんこんばんは。九州の新婚旅行記なかなかいいですね~。しっかり鉄もやってるではありませんか!

市電と言えばやっぱこの色。写真集で見るかつての名古屋や京都市電もこんな色でしたね~それにちゃんぽんも夜景もよだれが出そうな画像です。

レンタカーでの九州新婚旅行、今はみんな海外に行く時代ですが、私は九州いいと思います。私の実家の両親も九州へ新婚旅行でした。ホテルで用意されたテールフィン型のキャデラックで青島海岸まで巡ったらしいですが、1960年代は九州ブルトレ新婚旅行が大人気だったみたいです。

暫く九州行ってないので、こういう記事見ると我が家も九州行きたくなってしまいます。

投稿: レイルファンにっしー | 2014年10月23日 (木) 21時42分

 高校の修学旅行を思い出します。

 当時は14系の臨時列車で長崎から桑名まで19時間で帰宅しました。もちろん寝てません。

 九州はそのご出張で福岡の山中の会社へ行っただけ。のんびり行ってみたいなぁ。

投稿: まーぼー | 2014年10月23日 (木) 23時34分

レイルファンにっしーさん
ありがとうございます(^^)
最初、個人的な新婚旅行記載せようかどうか迷ったのですが、せっかく鉄ネタもあることだし・・・とつくってみましたが、楽しんでいただけでとても嬉しいです(^^)!

まさに、自分もこの市電のカラーが名古屋の市電の色に似ているな~と思って見ていました(^^)

にっしーさんのご両親も九州でしたか!
そうなんですよね、今は海外が主流で、え!?国内なの?と驚かれることが結構ありました(笑)
でも、国内をゆっくりというのも出来そうでなかなか出来ないので、よかったな~と思っています(^^)

かつては九州ブルトレ新婚旅行があったのですね!
いまでは飛行機であっという間ですよね(自分は新幹線でした)。

九州、いいですよね(^^)
また、ぜひ行ってみてください!

投稿: TAKU | 2014年10月24日 (金) 09時23分

まーぼーさん
おはようございます!
14系で19時間!!
すごいですね~!今では新幹線や飛行機で何分の一の時間で済んでしまいますもんね(^^;)
でも、修学旅行での長時間の列車旅も楽しそうですね!

九州、温泉もノンビリできて、楽しかったです。
といっても、今回は福岡、長崎、大分しかまわっていないので、いつの日か改めて行ってみたいものです(^^)

投稿: TAKU | 2014年10月24日 (金) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« honeymoon | トップページ | 長崎のちんちん電車 »