無料ブログはココログ

« 栗の花 | トップページ | 北大社駅でアオバヅク »

2015年6月13日 (土)

水の器

Ajisai01
雨に濡れた紫陽花はしっとりと綺麗です(^^)

紫陽花の学名・Hydrangeaは“水の器”という意味だそうです。
Ajisai02
紫陽花にも色々種類があるのですね(^^)

« 栗の花 | トップページ | 北大社駅でアオバヅク »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

ここは北大社かな!?

TAKUさんこんばんは。

やっぱアジサイは雨の日に見ると、より一層魅力的ですね。他の花と違い、傘をさして雨の日にわざわざ見に行きたくなる花です。

学名・Hydrangeaは“水の器” ですか。良く御調べになられました。まさに水の器です。電車と絡めるには1コマ目のいカットのような、花弁の大きい「ガクアジサイ」系の品種はぴったりですね。

まーぼーさん
さすが!大正解(^^)
北大社の車庫の線路挟んで反対側です!

レイルファンにっしーさん
こんばんは!
紫陽花だけは雨の時に見たいですね(^^)
もちろん晴れても綺麗なのですが、似合うかというとちょっと・・・ですね(^^;)

水の器・・・これも水をよく吸収するとか、花弁が水瓶のようだとかいろいろな説があるようです。
確かに、ガクアジサイはこういうカットではいい感じに入ってくれますね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栗の花 | トップページ | 北大社駅でアオバヅク »

最近の写真

  • Osaka01
  • Osaka10
  • Osaka09
  • Osaka08
  • Osaka07
  • Osaka06
  • Osaka05
  • Osaka04
  • Osaka03
  • Osaka02
  • Osaka11
  • Oumi06_2