« 気になる木 | トップページ | 栗の花 »

セメント貨物とED5081

508201
三岐線のセメント貨物も復活しました(^^)
そして、注目の機関車?ED5081もセメントを引っ張ってやってきました!


朝イチの貨物・3710レ。
早くて起きるのがつらい時間ですが、いつも丹生川あたりへ撮りに行くと、まだ辺りが静かな中、青川を渡ってくる長い貨物のガタンゴトンという音が聞こえてきて、早起きして良かったな~と思います(^^)

昨朝はこの列車でED5081が来ました。
復活してからはじめて撮ったセメント便、やっぱりこれぞ三岐貨物の姿だな~としみじみ(^^)

丹生川で撮った後は、保々の先へ移動。
508202

508203
ここでは南野さんが撮られていました(^^)


このED5081形(ED5081-5082)、東武鉄道の貨物輸送が終了した後に三岐鉄道へやってきたのですが、はじめて見たころ(10年くらい前)はずっと車庫の片隅に放置?されていました。
508208

このまま朽ち果てていくのか??なんて思っていたら、気づいたらED5082が三岐カラーになって80周年記念イベント(懐かしい^^;)では展示車両として登場していました!
508209

その後も相方・5081が改造中のため、冬場は東藤原でラッセルという裏方仕事。
122815

重連を組んで貨物を牽く日は来るのかな~と思っていたら、相方も改造が終わり、貨物牽引デビュー!
嬉しいものです(^^)


ところで、先週東京へ行ったときに、東武博物館に立ち寄ったのですが、そこにこんな写真がありました。
508205
ED5082です(左)。

そしてお仲間の機関車も(^^)
508207

こんなパネルもあったのですが・・・。
508206

508204
一緒に行った鉄道に特に興味はないと思われるひしやんさん、“2枚目の写真、はるか昔の写真のように紹介されてるけれど、三岐で普通に見られません?”って・・・
確かに(^^;)

そう考えると、茶色い機関車が長い貨物を牽くシーンって貴重なんですよね(^^)

|

« 気になる木 | トップページ | 栗の花 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

TAKUさん、こんばんは!

丹生川は藤原岳が入って良い感じですね!
それにしても、10日の朝がちょっと曇ってしまったのは惜しかったですね。

ブログでも書いてますが、あれから一回帰って、夫婦で貨鉄博調査に出かけたのですが、そのついでに3714・15・18を撮ってみました。
思っていたほど曇らず、まあまあの成果ですかね!

東武博物館の機関車関連の展示なかなか良いですよね!
ここも夫婦で行きましたが、半日ぐらい居ましたよ!

さて、ED5081形、今後も走るかどうかに期待ですね。

投稿: 南野哲志 | 2015年6月12日 (金) 20時08分

こんばんは、

この、セメント列車を撮りたいのですが、なかなかチャンスに恵まれません、(^-^;

其方には、ここ暫く行ってませんが、いつも計画性無しで行っている、無精者なので、今度行くときは、しっかり予習をしていきたいと思います。

と言いながら、三日坊主で忘れるかもしれませんが、、、(笑)。。

投稿: N699系 | 2015年6月12日 (金) 21時50分

南野哲志さん
こんばんは!
丹生川のカーブはちょっと編成に木がかかってしまいますが、いい感じに撮れますね(^^)
もう少し天候回復が早ければ良かったのですが(^^;)

東武博物館もいいですよね~!
また後日アップしようと思いますが、電機がきちんとパンタグラフの上に架線も再現されていて感心してしまいました。
今回は駆け足で40分くらいの滞在でした(^^;)

投稿: TAKU | 2015年6月14日 (日) 21時40分

N699系さん
こんばんは!

ぜひぜひ三日坊主にならず!(笑)
ここのセメント貨物もかっこいいですので、ぜひぜひお越しください!

時間があればご案内しますよ~(^^)

投稿: TAKU | 2015年6月14日 (日) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる木 | トップページ | 栗の花 »