« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

れんげ畑と北勢線

Renge102
藤原岳とれんげ畑、そして黄色い電車!


北勢線の阿下喜駅の近くでは毎年れんげ畑が見られます(^^)
一面紫の絨毯みたいで綺麗です♪

Renge103
ちょっと無理がありますが、れんげと北勢線(^^)

Renge101
れんげの向こうは麦畑になっています。
そして、さらにその向こうにもれんげ畑がありました(^^)

こちらは東員のれんげ畑(^^)
Renge100
レトロカラーがコトコト走って行きました(^^)

| | コメント (4)

関ヶ原を行く583系

583001
白昼の東海道本線を月光型・583系が走って行きました!


いよいよ今日から繁忙期勤務。
ということで、昨日は繁忙期前最後のお休みだったので、同僚のひしやんさんと連勤を乗り切るための気合を入れるために、焼肉ランチへ(笑)

そして、昨日は団体列車として583系が走る日!
これは撮らない手はありません!ということで、1月の天理臨に引き続き、鉄道に興味のないひしやんさんに付き合ってもらって焼肉前に撮影に行くことに(^^;)


いんでんさんが関ヶ原界隈に見えるとのことなので、合流してご一緒させていただくことに(^^)

私ははじめて来るポイントでしたが、カーブを曲がってくる列車を撮影できるいい場所でした(^^)
ちなみに、ひしやんさんは待ち時間に大谷吉継の陣跡を散策していました(笑)


さて、583系の前には塗装が独特な“カラシ”ことEF65 2127が!
583003

そして、12時20分。
本命583系がやってきました!
583002
いや~カッコよかった!

ちなみにこの列車、大阪から折り返して“ニコニコ超会議号”として帰って来るそうです。
ここまでの道中にニコニコ超会議とは何なのかをひしやんさんにレクチャーを受けましたが・・・奥が深いですね(^^;)


ということで、大満足の撮影も終わり、ランチへ!
583004

バッチリ撮影して、しっかり食べて、これで繁忙期はしっかり乗り切らないといけません!
ということで、今日からGW終了まで準夜勤連チャン(^^;)
しばらく更新やコメントできないかもしれませんが、生きている(はず)なのでご安心を(笑)

| | コメント (6)

逆さ藤原岳

Mizu02
逆さ富士ならぬ、逆さ藤原岳です(^^)


三岐沿線でも田植えがはじまり、水を張った田んぼでの“水鏡”が見られるようになりました。
空気も澄んでいて、風も少ない早朝がベストなのですが、なかなか起きれません(^^;)

始発のセメント貨物(3710レ)との組み合わせを撮りたいな~と思っていたのですが、天気が良くなく、チャンスがありませんでした。

そうこうしているうちに、毎年恒例のセメント貨物の工場点検による運休時期が近づき、晴れ予報の昨日、最後のチャンス!と早起きして撮りに行きました(^^)

現地に到着すると、文句ない晴天!
風は少しあって、完全な水鏡にはなりませんでしたが、満足です(笑)

Mizu01
始発電車は私の好きな751系、貨物は好きなED5081形ということで、大満足の朝でした(^^)

さすがに早起きして眠たいのでこのまま帰ります。
その前に、保々で3710レと交換する白ホキを撮っていきます。
Mizu03
こちらも綺麗な水鏡!
ここでは南野さんとご一緒しました(^^)

そして、帰宅→家事→お昼寝(笑)

昼過ぎから、再び沿線へ。
JUMBOさんとお会いし、日没まで撮影を楽しみました(^^)

最後の〆は504レ!
Mizu04
この時も少し風が吹いていましたが、ええ感じの空に水田が染まり、最高でした(^^)

そして、撮影に来られたらいたさんいんでんさんと4人であれこれ雑談(笑)
こうして水鏡ではじまった1日は楽しく終わって行きました(^^)
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!

| | コメント (12)

れんげ畑と三岐線

Renge04
れんげ畑をガタンゴトンと黒い貨車が走って行きます(^^)


生活路線である三岐線は住宅地の近くも走ります。
そんな中、田んぼの一画にれんげ畑がありました(^^)
Renge01

Renge03
写真の踏切は遮断機がありませんでした(^^;)
のどかですね(^^)

Renge02_2
れんげ畑、あまり見つけられないこともあって、見かけると嬉しくなります♪
紫で可憐なお花はいいものですね(^^)

| | コメント (0)

Dandelion

Tanpopo02
目線を低~くしてみると、タンポポがいっぱい咲いていました(^^)


といっても、わざわざ低くしないでもわかるぐらい、群生しています(^^;)
Tanpopo03
これを撮ったのは少し前でしたが、その後覗きに行ってみるとかなり増えていました(^^)

先日キクモモを撮ったあと、桜は終わっちゃったし、水田には早いし・・・
何と絡めよう?と思っていたところで、タンポポを思い出して行ってみました。
Tanpopo01
タンポポを撮るときは思いっきり姿勢を低くして・・・
ツクシに引き続き、一歩間違えば変態です(苦笑)

| | コメント (2)

新緑と麦畑

Mugi01
新緑の木々と穂をつけた麦畑、清々しい気分になります。


北勢線沿線の麦もすくすくと育ち、ふわふわの穂をつけています(^^)
このふわふわの穂、逆光や半逆光で見ると輝いていて思わず飛び込んでしまいたくなります(笑)

一面に広がる麦畑は壮観!
Mugi02
麦畑の中にある家がいい感じだったので入れてみました(^^)


この日は風が強くて、風が吹く度に麦畑がうねって、見ていてとても面白かったです(^^)
Mugi05
Mugi04

旧上笠田駅近くには遅咲きの桜が咲いていました!
Mugi03
まさかまだ沿線で桜が見られるとは思わずビックリ(^^)

一面の麦畑、色づくのがとても楽しみです♪

| | コメント (4)

菜の花

Nanohana100
菜の花の咲く駅、運転士さんが安全確認です!


今年は三岐沿線・・・に限らず菜の花が多かったような気がします。
種がいっぱい飛んできたんでしょうか??

Nanohana101

Nanonhana102

Nanohana103
菜の花のにおい、個人的には嫌いじゃありません(^^;)

こちらは青々とした麦畑。
Nan0hana104
この時に、麦の間から雑草が生えているな~と思っていたのですが・・・

後に行ってみたら・・・
Nanohana105
菜の花でした(^^;)
至る所にあらわれる菜の花・・・なかなかパワフルですね(笑)

| | コメント (4)

桜と近江鉄道

Oumi02
綺麗なピンクの桜の横から、ピンクの電車がチラリと顔を出しました(^^)


俊さま(さん)、moriさんと行った近江鉄道×桜です。
実は、近江鉄道の桜は昨年も行ったのですが、あいにくの天気でした。
今年はいい天気で楽しむことが出来ました(^^)

まずは長谷野駅。
Oumi01
駅には大きな桜の木が2つあります。
やってきたのは桜に似合うピンク色の電車でした(^^)

続いては桜にピッタリの名前の桜川です。
Oumi03
ここの桜はピンクが鮮やかな色をしていました。
ここでも先程とは別のピンク電車がやってきました(^^)

最後は日野駅へ。
ここはいつ来ても渋くてムードがいいです。
Oumi04

桜のシーズンは短いので、三岐以外も撮ろうと思うとなかなか時間がありませんが、このときは短い時間で抑えたかった3ヵ所を周ることが出来て良かったです(^^)

近江鉄道はそれほど遠くないし、三岐と同じ元西武の車両も走っていてなんだか親しみがあります(^^)
また行ってみたいと思います。

| | コメント (2)

北勢線のキクモモ

Kikumomo20
窓に鮮やかなキクモモを映して黄色い列車が走ります(^^)
一度車内からも見てみたいものです。


先週、夜勤明けで北勢線のキクモモを見に行きました。
Kikumomo23
あれやこれやと構図を考えますが、スタンダードに撮ってみました(^^)
藤原岳チラリズムバージョンです(^^;)

レトロカラーもやってきました。
Kikumomo21
今度はキクモモ大きめに(^^)
レトロとキクモモの組み合わせも今年が最後でしょうか??


キクモモの花は色も形も派手で鮮やかです(^^)
Kikumomo22

ここで撮っていると、待ち時間に通りかかる地元の方が声をかけてくれることが多いです(^^)
Kikumomo24
この場所もすっかり有名だな~と言っていました(^^)

ここで列車を撮っていると、窓にうつるキクモモがとても綺麗なんで、1枚目はそこだけを狙ってみました。
窓に広告が貼ってあったりで、思うようには撮れませんでした(^^;)


桜→キクモモと季節は移り、次は水田に麦畑のシーズンですね!

| | コメント (4)

ラスト桜

Sakura130
今年の三岐×桜のラストショットです。


間が空いてしまいましたが、9日の土曜日、キクモモを見に行った帰りに散りゆく桜と三岐線を撮りました。

満開の時に気になっていた場所でしたが、行くのを忘れていました。
数日前には満開だったのに、本当に桜のピークは早いものです。


さて、しばらく夜勤→準夜勤→そのまま日勤といった勤務もあって休みがありませんでしたが、合間にちょこちょこ撮っていました。


そして、テレビを見ていたら熊本地震の発生を伝えるニュース。
そんな中で、のんきに趣味なんてやっていていいのかな?なんて思ったりもしてしまいました・・・。


熊本からは離れておりますが、九州に親戚がおり、念のために確認をしましたが、大丈夫とのことでした。

黒川温泉の方ですが、新婚旅行の時に立ち寄りました。
あちらの方は大丈夫なんでしょうか・・・。
W69

W64
熊本だけでなく、湯布院も地震の影響が出ているとのことです。

被災された方には、一刻もはやく収まることを祈っております。

| | コメント (2)

キクモモ開花

Kikumomo10
今年も北勢線のキクモモが見ごろを迎えました(^^)


北勢線で桜のシーズンが終わると、次はキクモモです(^^)
先週火曜日に立ち寄ってみると、開花していました!
Kikumomo03
この時はまだまだ咲きはじめで、次の週以降に見ごろかな?と思っていたら、土曜日にらいたさんからの情報で結構咲いている様子!

早速見に行ってきました(^^)
今年は散る前の桜とコラボもできました♪

撮影後はちょうどお昼だったので、近くの某イオンへ(笑)
Kikumomo11
おや?どこかで見たことのある写真(^^)

お昼ご飯はまぐろカツ!
Kikumomo12
このお店、窓からもう少しで北勢線が見えるのにな~と眺めていました(笑)

さて、ここのキクモモ。
手前の畑には菜の花が咲いていたりと綺麗な時もありましたが、昨年くらいからは耕作がされていない模様。
Kikumomo02
こんな感じで荒れ果ててしまいました・・・。

ここで撮影していると、畑作業をしているおばあちゃんが話しかけてくれたものですが、お元気されているかな??

Kikumomo01
同じ日の写真ではありませんが、ちょっと視線を低くすると可愛らしい花も咲いていました(^^)

| | コメント (2)

大井川鉄道と桜

Oigawa101
桜と菜の花、そして“さくら”ヘッドマークをつけたSL!


桜の時期を逃すとアップするタイミングがまた来年になってしまうので(^^;)
アップしていなかった昨年の大井川鉄道と桜です(^^)
Oigawa102
実にのどかな風景です(^^)

Oigawa103
客車列車と桜、こちらも渋さ満開ですね(^^)

Oigawa104
さくら号のヘッドマークとSL、とても良く似合います(^^)

Oigawa105
電気機関車と流し撮り!

Oigawa106
笹間川の彼岸桜や、家山のソメイヨシノ、今年は行きたいな~と思っていましたが、結局他へ行くなら三岐を撮ろう!ということで、行けませんでした(^^;)

来年こそは??

| | コメント (0)

三岐線と桜

Sakura120
満開の桜と藤原岳、そして黄色い電車です!


火曜日の朝は青空が広がっていたので、まずは三岐線の朝明川へ行ってみました。
桜は満開!藤原岳とのコラボを撮ることが出来ました(^^)

続いては宇賀川で貨物列車。
Sakura122
定番の場所ではありますが、やはりここの桜並木は綺麗です(^^)

こちらは梅戸井。
Sakura121
青空の下やってきたのは私のお気に入り・751系(笑)

前日は雨でしたが、同じ場所を俯瞰(^^)
Sakura124


さて、色々と撮ってきたのですが、段々と曇って来てしまったので、来年に向けて気になる場所を色々覗いておきました(^^)
Sakura123
実はここで撮っているときに、出勤途中の同僚に目撃されてしまった模様(^^;)

うちの職場では、いなべ方面からの出勤者に撮影している自分が目撃されるのがよくあるそうで(ほぼ全員に目撃されたことがあります^^;)、“職場のいなべ市民あるある”と言われてしまいました(^0^;)



さて、今年も楽しませてもらった桜・・・
昨日の雨でだいぶ散ってしまったのでしょうか。

| | コメント (4)

北勢線と桜

Sakura110
桜と鳥居、その向こうをレトロな列車が走ります。


月曜日、tama.さんと上笠田で合流した後は、北勢線と桜のポイントへ立ち寄りながら
走井山へ向かうことにしました。

最初は桜と鳥居のポイント→tama.さんおススメの場所へ!

そして、走井山へやってきました。

天気は残念でしたが、ここも桜は満開!
見上げれば一面桜の花で壮観です!!
Sakura112

Sakura111
家からこの階段を下って北勢線に乗って、“パル”へ買い物に連れてってもらうのが、小さいころの楽しいイベントでした(笑)

Sakura113
走井山、ホッとする場所です(^^)

| | コメント (4)

桜を満喫

Sakura103
このお休みは桜×鉄道を満喫してきました(^^)


まず夜勤明けの月曜日。
予報通りの雨でしたが、天気を言い訳にせっかくの桜を撮らないのはもったいない!第二弾(笑)

帰宅前に雨の宇賀川へ。
Sakura101
桜の花に雫がついているところを撮りたかったのですが、難しかったです(^^;)

その後、tama.さんが北勢線沿線に来ているとのことだったので、合流!
素敵な桜ポイントへ連れて行ってもらいましたm(__)m
Sakura102

火曜日はお休み。
同じくお休みの俊さま(さん)が近江長岡でドクターイエローを撮られるとのことだったので、午前は各々桜撮影→合流してドクターイエロー→近江鉄道へ行こう!ということになっていました(^^)

朝起きると前日とは打って変わっての快晴!
moriさんと合流して三岐沿線へ!
まず宇賀川で撮ったのが1枚目の写真です(^^)

その後も沿線をウロウロ、段々と雲が広がってきたので、ドクターイエロー撮影へ向かいます!
その前に、養老鉄道へ立ち寄り(^^)
Sakura104
久々に桜シーズンにこの場所に来ました。
あいにく空は真っ白になってしまいました(^^;)

そして、俊さま(さん)と合流して、伊吹山と桜とドクターイエロー!
Sakura105

撮影後は近江鉄道へ移動して、こちらでも桜満喫(^^)
Sakura106
日野駅はいつ来てもいい雰囲気です。

近江鉄道撮影を終え、さてどうしようか?
空は再び晴れてきたし、らいたさんが撮られてられていた504レと桜の写真が素敵だったので、戻りがてら行ってみることに(^^)

Sakura107
ちょっとシルエット気味の桜もいい感じでした(^^)
ここでは仕事帰りのらいたさんもやって来られて賑やかな撮影タイムでした(^^)


桜と鉄撮影、みなさんのおかげで充分に楽しむことが出来たので、今日からは仕事頑張ります(^^;)

| | コメント (6)

週末の桜と大社祭

040306
三岐沿線も桜が見ごろ、桜はあっという間に咲いて、あっという間に散ってしまいますね。


この週末、土曜日・日曜日と夜勤でした。
土曜日は大安の宇賀川でプチお花見をしましたが、その前にはせっかく青空も広がっていたので少し撮影してきました。

040307
かろうじて藤原岳と桜と貨物列車(^^;)


そして、土曜の夜からの夜勤。
眠気もピークになった(笑)、日曜の午前4時過ぎ・・・
お店にまさかの俊さま(さん)登場!!!!

これから名松線に行かれるとのこと、少しお話してお別れしました。
出勤時間が毎日違う中、少ない夜勤日に偶然お会いできるとは(笑)


そして、日曜日。
再び夜から出勤なので早く帰らないといけませんが・・・。
040301
朝明川へ(^^)
天気はいまにも雨が降りそうな曇天!
でも、天気を言い訳にせっかくの桜を撮らないのはもったいないです!

ということで、無理やり現像(^^;)
広く入った白い空なんて気にしません(苦笑)

ここでは、颯爽と自転車でまーぼーさん登場(^^)
お話ししながら一緒に撮影、まーぼーさんは富田へ向かわれました。

自分は床屋へ立ち寄り(^^)
帰り際に床屋のすぐ近くの十四川へ(^^)
040302

帰宅して、さあ!寝よう!!と思ったのですが・・・。

奥様が“養老ういろ”なるものをご所望されたので(笑)
一緒に奥さんの地元・東員町の猪名部神社の大社祭へ!
040303
前から話に聞いていたのですが、子供のころから大社祭のときに出店が出て、黒糖のういろが美味しいとのこと(^^)

実は黒糖のういろってあんまり好きではなかったのですが、帰ってから食べてみるとこのういろは黒糖の味がそんなに濃くなく、甘みがほどよくて美味しかったです(^^)

ういろへ直行しましたが、もちろんお祭りも見てきました(^^)
040305

040304
上げ馬、多度では見たことがありましたが、とても迫力がありました。

さて、桜もラストスパート?
もう少し撮ってみたいと思います!

| | コメント (6)

桜に喜ぶ

Sakura01
段々と桜が咲き初め、開花予報を見ながらワクワクしていました♪
でも、喜んでいるのは我々人間だけじゃなく、蜂さんもでした(^^)


今年は暖かく、梅の開花も昨年より早かったので、桜の満開も早いのかな?と思っていましたが、三岐沿線は昨年よりも遅いようです。
Sakura02

それでも、上の写真から3日経った今日。
宇賀川のあたりは結構見ごろになって来ています♪
Sakura04

ちょっと天気は残念でしたが、近くのコンビニで食料を買い出し、プチお花見を楽しんできました(^^)
Sakura03
ベンチもあって、桜の中を行く電車を見ながらお花見ができる・・・
最高のスポットです(笑)

Sakura05
桜とは関係ありませんが、大安駅の記念ヘッドマークを付けた車両が変わっていました。


三岐沿線の桜、今朝の時点では朝明川の堤防や梅戸井、北勢線の戸上川や穴太の辺りはもうちょいといった感じでした。
枝垂桜は満開で綺麗でしたよ(^^)

| | コメント (8)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »