« 白鳥の紫陽花とDD51・・・とカエルさん | トップページ | 佐和山を抜けて »

帰ってきたED222

22208
長らく宇賀川橋梁脇に保存され、2年前から姿を消していたED222。
ピカピカの姿になって、西藤原駅に姿を現しました!


2年前の夏ごろに姿を消して、だいぶ状態が悪かったので解体?どこかで整備している?など色々情報がありましたが、こんな綺麗な姿になっていてビックリです!

今日はちょうど用事へ向かう途中で西藤原駅近くを通るので、早速覗きに行ってみました(^^)
行ってみると、SLとスイッチャーの間に置かれていました。
22203

22204

22202

22201

22205

22207
ボールドウィン社・ウエスチングハウス社の立派な銘板が誇らしげです(^^)
青空が車体に映るくらい綺麗です(^^)

22206
小さな転車台と(^^)

以前、大安にいたときは車体もボロボロでガラスも割られていました。
Sakura29

092301
ここにいた“いぶき”が解体されてしまったのは残念ですが、新たな安住の地にやってきたED222いつまでも大切にされるといいですね(^^)


さて、今日の用事は恒例のアレ(笑)
22209
今日は珍しい飛騨牛の“ギアラ”があるとのことで、いただいてみました(^^)!
歯ごたえがあって、脂ものっていてとっても美味しかったです(^^)

|

« 白鳥の紫陽花とDD51・・・とカエルさん | トップページ | 佐和山を抜けて »

三岐鉄道」カテゴリの記事

保存鉄道」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

これは行かねば!
宇賀川に展示されていたことは知ってましたが、
私が訪れた時(去年)には既に姿はなく残念に思ってました。

子供は大きくなりましたが、ウィステリア鉄道も復活してもらいたいですね。

投稿: らいた | 2016年6月23日 (木) 23時09分

TAKUさん、こんにちは。

これ、我が家の思い出の機関車です。
子どもたちが小さい頃、大安へ見に行って、乗って遊びました。
当時、電車や貨車が大好きだった息子が大喜びしていたのを思い出します。
あの頃からすでにかなり痛んでいましたが、こんなにきれいになっているとは!
ちょっと感激です。

投稿: mamekichi | 2016年6月24日 (金) 15時41分

 ED222号機修復が完了し戻って来ましたね。
 富田側に取り付けられていたタンクが残念ながら外されてしまったみたいですね。
 天気が回復したら見に行って来ます。

投稿: 伊藤 | 2016年6月25日 (土) 10時35分

こんばんは、

綺麗になりましたね、これだけピカピカになると、何処かで活躍してほしいものです。

最近、いってないので”いぶき”が解体されたのも知りませんでした。。

投稿: N699系 | 2016年6月25日 (土) 22時15分

こんにちは。
本来であれば機関車に対するコメントなんでしょうが、「あーっ、また行ってるぅぅぅ!羨ましいっ!」とコメントさせていただきます。
聞いたことないですけど、流石に土曜日はランチやってないでしょうねぇ?

投稿: 俊さま | 2016年6月26日 (日) 18時04分

ED222見てきましたよ!

晴れると思って出掛けたのに、到着の頃には曇り始め...
でも、なんとか照った画像が出来ました。

また、汚れないうちにもう一度撮り直したいと思います。
それにしても、手前の植栽が大きくなって正面から撮りにくくなりましたね...

投稿: 南野哲志 | 2016年6月26日 (日) 18時17分

いぶき 解体してしまったのですね・・・残念です。
ED222は末永く保存してくれるといいですね。

投稿: ポンポコぽこたん | 2016年6月26日 (日) 23時31分

らいたさん
ぜひ行ってみてください!
宇賀川から場所を移し、とてもきれいになっていますよ!
ウィステリアも懐かしいですね(^^)
日曜日になると、SLの汽笛がこだましていましたね。

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時16分

mamekichiさん
こちらのmamekichiさん思い出の機関車、とても綺麗に修繕され、場所は異なりますが安住の地を得たようです。

私も知ったころにはすでに痛みが激しい状態でしたが、このようにピカピカになって嬉しい限りです!

鉄道車両の保存というのも難しいのでしょうが、いつまでも綺麗でいてほしいですね!

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時19分

伊藤さん
気づいたら修復完了して、前からそこにいるかのように西藤原駅にやってきましたね。

タンク、まったく気づいていませんでしたが、取り外されているんですね!
ここまで綺麗になっただけでありがたいですね(^^)

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時24分

N699系さん
こんばんは!
本当ですよね、これだけ綺麗なので、自走はできなくても線路上を走ってほしいものです(^^)

いぶき、解体されてしまったんですよ((+_+))
好きな機関車だっただけに、非常に残念でした^^;

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時25分

俊さま(さん)
こんばんは!
いえ、俊さま(さん)にはぜひ焼肉に反応していただきたかったです(笑)

どうなんでしょうね?ランチ、意外と週末もやっているのかも??
今回は、直々に店主さんからお肉のプチ講義も受けさせていただき、感激のお昼でした(^^)

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時31分

南野哲志さん
ブログ拝見しました!
自分が行ったとき、もう少し早くいけば日が当たるのかな?と思っていましたが、早朝じゃないとダメなんですね^^;

晴れカット、綺麗でした(^^)

自分ももう一度じっくり撮りに行きたいと思います!
どうも撮りにくいな、と思ったらやっぱり植栽大きくなっていたんですね^^;

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時33分

ポンポコぽこたんさん
おそらく、ED222の保存場所のためにだと思いますが、いぶき解体されてしまいました・・・。
残念でしたが、222が綺麗になった姿を見ると、いつまでも保存されてほしいな~と思います。

投稿: TAKU | 2016年6月27日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鳥の紫陽花とDD51・・・とカエルさん | トップページ | 佐和山を抜けて »