« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 天浜線へ! »

雪の走井山&おかげさまで12周年

0101
先日の大寒波、毎年ニュースで“今季最大級の”とか言っているので、大したことないだろう?と思っていたら大したことでした(苦笑)

雪の日、念願の走井山からの雪景色を撮ることができました(^^)
階段から見下ろすと雪だるまも(^^)
0103

雪見ネコ(=^・^=)
0102
寒いね・・・。

鳩さん(^^)
0104_2

0105
なんとかまくらまでありました!


さて、おかげさまで1月26日で“Local Train Fan”12周年を迎えることができましたm(__)m
これも、みなさまのおかげです!


思い出せば、当時大学生。
大学の事務所でホームページをつくるお手伝い(といっても簡単な入力が中心です^^;)のアルバイトをしていたときに、自分の鉄道写真のHPも作れるんじゃ?と思って始めたのがきっかけでした。

のちにブログもはじめて、いまではこっちに完全移行してしまいましたが(^^;)
また、この先もマイペースに続けて行こうと思いますので、引き続きよろしくお願いしますm(__)m


【お知らせ】
ブログではなく、HPをリンクしていただいている方も見えると思いますが、プロバイダの関係でアドレスが下記に変更になりました。
http://rail-taku.travel.coocan.jp/

リンクいただいている方は、お手数ですが変更していただくか、今後更新予定がありませんので外していただきますよう、お願いいたしますm(__)m

|

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 天浜線へ! »

三岐鉄道」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

鉄ネタ以外」カテゴリの記事

コメント

TAKUさん、ブログ12周年とのこと、おめでとうございます。
鉄ちゃんではない、私も楽しませていただいています。
末永く続けてくださるようお願いします。

さて、先日の大雪、本当に大したことになりましたね。
3日も続いて、22年ぶりだとか。
走井山あたりもかなり積もっていますね。
雪だるまに、かまくらまでとは、驚きです。

あの大雪の時、九華公園では、堀も凍っていました。
カモはいなくなり、ユリカモメが氷上にならんでいました。

投稿: mamekichi | 2017年1月30日 (月) 12時17分

こんばんは。
12年も続けてたんですね!素晴らしい。私の場合はどうも10年位の様です(位、というのも開設当時の記事を削除してしまい記録が滅失しておりますので・・)。
雪晴れの走井山、良いですねぇ。すぐに立ち寄れない場所に住んでいるのが残念です。今度は日の出ですね。

投稿: 俊さま | 2017年1月31日 (火) 21時53分

TAKUさんこんばんは。

すごい雪でしたが、そのおかげでよいカットを得る事が出来ましたね。お馴染みの1カット目の次の2コマ目は、なんか留萌本線増毛の阿分神社をDCが横切るカットを思わせる画です。仕事では嫌な雪ですが、スノボや撮影には嬉しいものですね。

ブログもまさに「継続は力なり」です。これからもさらなる楽しい記事期待してますよ~。

投稿: レイルファンにっしー | 2017年1月31日 (火) 22時50分

mamekichiさん
ありがとうございます!
鉄ちゃんではない、という方に楽しんでいただけるのは本当に嬉しいです(^^)
今後ともよろしくお願いします。

22年ぶり!だったのですね!!
桑名や四日市の街中で、あれだけ解けずに残るのも珍しいですよね。
九華公園、堀も凍るとは!
なかなかレアな風景ですね!

投稿: TAKU | 2017年2月 3日 (金) 17時15分

俊さま(さん)
こんばんは!
気づけば長いこと続いていました(^^;)
ブログは2006年の3月からだったので、もうすぐ丸11年です。

やはり地元の風景をしっかり押さえていきたいな、という気持ちがあります。しょっちゅう浮気してしまいますが(笑)

実はこの時も吹雪いたり晴れたり、といった感じでした。

投稿: TAKU | 2017年2月 3日 (金) 17時18分

レイルファンにっしーさん
本当にすごい雪でしたね(^^;)
この日も、撮影後仕事でしたが、立ち往生した車を押したり、雪かきしたり・・・仕事では雪は勘弁ですね(^^;)

仕事以外ではカメラを持ってふらふら(笑)
見慣れた風景も、雪になると印象が違いますよね。

ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!

投稿: TAKU | 2017年2月 3日 (金) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 天浜線へ! »