« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

雪の三岐線

Yuki10
一面の雪原、動物の目線になってみると、雪だるまが列車を見送っていました(^^)


三岐沿線でも梅も咲きはじめ、春の気配がしてきましたが、雪シリーズは続きます(^^;)
ここで大寒波のおさらい(苦笑)

1月13日(金)深夜から雪が降り始め、14日(土)朝には薄っすら雪景色、夜には風も強く、雪が降り続きあっという間に積雪。
15日(日)朝には一面すっかり銀世界、そして一時的な晴れ間もあるものの雪はまだまだ降りました。

16日(月)朝には雪は止み、晴れ間が広がりました。
そして、17日(火)も1日よく晴れました。

18日(水)も朝から晴れていました。
それでも、降った雪の量が多すぎて、道もまだ雪が残っているところが多かったです。
田んぼもまだまだ一面真っ白でした。

この日は会社帰りに近場で撮って帰りました。
Yuki11
白い雪に貨車の影が映りました(^^)

この場所も、雪の直後は車が入れず、駅の駐車場に止めて歩いて来ようにも、駐車場が雪で埋もれていました(^^;)
Yuki12

Yuki13
雪をかぶった竜ヶ岳が綺麗でした(^^)

| | コメント (0)

赤電

Akaden01
富士山と伊豆箱根鉄道(駿豆線)→小田急と撮影をして、最後は伊豆箱根鉄道のもうひとつの路線・大雄山線へ来ました(^^)


ここでは、昔走っていた“赤電”塗装の復刻車両が走っています。
赤電といえば、同じ西武グループの近江鉄道でも走り出しましたが、レトロで懐かしい感じがするカラーリングです(^^)

駅へ行ってみると、こんな可愛らしい手書きのボードが(^^)
Akaden03
赤電は毎時02分の電車と案内されていました。
時間があったので、周辺をうろうろしながら時間をつぶします。

駅の横の車庫には事業用車両・コデ165が!Akaden02

そして、やってきた赤電!
Akaden04
・・・よりも下駄饅頭が気になってしまいました(笑)

ということで、早朝からの富士山ツアー?もこれにて終了です!
Akaden05
帰りの駿河湾沼津SAから見た夕日。

岡崎PAの矢場とんで夕食を食べて帰りました(^^)
Akaden06
美味しかったです♪

ということで、いつも完結しない当ブログの遠征シリーズ、久々に完結しました(笑)

| | コメント (0)

春を待ちわびて

022601
段々と空気も春に近づいて来たような気がします(^^)


春が待ち遠しいです♪
桜や菜の花、春の風景を撮るのももちろんなのですが・・・

実は私の裏趣味?に林道・酷道・廃村巡りがあります(^^;)
こちらも冬の期間は、雪による通行止めがあったり、そもそも危険なので春を待っている状態です(笑)

とはいえ、我慢できずに今日の午後から滋賀方面へ行ってきました。
石槫トンネルを抜けて、すぐのところから廃村・茨川の跡へ行く林道がありますが、ここは昨年秋に行ったのでパスして彦根方面へ進みます。

実は彦根の山の方は廃村の集落が点在しているのです!
多賀大社の近くから県道を走っていくと、段々と積雪が増えてきます・・・。
とはいえ、道路自体は除雪された状態。

不安と期待がピークに達したころ目の前に広がったのがこれ!
022604
道路の両側に今にも崩れそうな倉庫が・・・!

ここから分岐した急坂もあったのですが、そちらは積雪でとても行ける状況ではナシ。
スマホで調べるか・・・と思ったら圏外(^^;)

あとで調べたら、その坂を行くと入谷という集落へ行けたそうです。
また春以降にリベンジです(^^;)

正直、車1台分の道幅、雪、不安になって来るので、この先行けるか車を置いて少しだけ歩いてみました。


結論・・・まぁ何とか行けるでしょう(根拠なし)!ということで、進みます。
ほどなく(といっても行きは長く感じました^^;)、建物が出てきました!
022606
霊仙・落合集落です。
ちなみに、ここへ来るまでに今畑集落があったようですが、道路に面してないこともあり、気づきませんでした。


歩いていくと、瓦が落ちていました・・・。
022607

022605
まだまだ雪深かったです。

神社もありましたが、雪に阻まれ近づくことはできませんでした。
022608
ネットなどで調べていると、廃村といっても正確には冬季無人集落であり、ある程度人の手が入っているのがわかります。
それでも、独特のムードがありました。

ちなみに、雪のためこの神社の辺りで本当に行き止まり。
雪がなければ、この先男鬼集落へ抜けられるそうで・・・春が楽しみです(^^)

~おまけ~
廃村巡りをする前に、永源寺の道の駅で見た除雪車!カッチョエエ!!
022603

おまけ② 今年初のウメジロウゲット♪
022602
梅はまだ少し早かったです(^^;)

| | コメント (4)

幸せの黄色 in TOKYO

Tokyo101
所用にて会社の同僚と東京へ(笑)


所用とは何ぞや?
うーん・・・今話題の築地問題を調べるために築地で海鮮丼を食べたり、東京オリンピックに向けてインフラ整備の状況を見るために、観光地を周ったり・・・ん??


合間に東京でも幸せの黄色い電車を見ることができました(^^)
東京の電車ってステンレスばっかりと思っていたら、メトロ銀座線の車両は黄色くて素敵でした(^^)
Tokyo102

Tokyo103
ほとんどが左の車両ですが、右の車両は地下鉄開業90周年記念の特別仕様車だそうです。

ちなみにモチーフとなるのが↓の車両だそうです(^^)
Tokyo100
・・・ってこんなところにも行ってる(笑)

変わりゆく渋谷のまちを行くメトロ(^^)
Tokyo104


そしてそして、帰り際に駅弁買ってホームへ上がったら・・・
Tokyo105
!!!
なんとビックリ!ドクターイエローが停まっていました!!
まったくのノーマークでびっくり(^^)

Tokyo106
大勢のギャラリーに見送られて出発していきました!

そして、帰りの駅弁。東京帰りの8割これを食べています(笑)
Tokyo107
ちなみに、駅弁を買うときにペットボトルのお茶を買ったらこんなコースターをもらえました(^^)

また、気が向いたら合間の写真もアップします(^^)

| | コメント (6)

富士山とロマンスカー

Oda01
鉄橋を渡るロマンスカー、うしろには富士山の真っ白い頭が見えます(^^)


伊豆箱根鉄道のつづきです。
イエローパラダイストレインを撮影した後は、これといって目的はなかったのですが、伊豆箱根鉄道のもう一つの路線・大雄山線へ行くことにしました。

同じ伊豆箱根鉄道といっても、先ほどまで撮っていた駿豆線は静岡県、これから行く大雄山線は神奈川県、高速を使って約1時間の距離です。

途中、足柄SAで昼食を取りつつ、東名高速を走行。
相変わらず富士山は綺麗にその姿を見せてくれています(^^)

大井松田ICで降りて、大雄山線へ向かうのですが、あまりにも富士山が綺麗なので小田急を撮影していくことにしました。

ちなみに、マイカー神奈川県初上陸です(笑)
そして、小田急を撮影するのもはじめてです(^^;)

Oda02_2
やってくる列車はステンレスがほとんどでしたが、小田急といえばこのイメージがあります(^^)

ロマンスカー!
Oda04

せっかくなので旧塗装のロマンスカー(7000系)は撮れないかな~・・・と時刻表を見ると、少し待てば撮れることが分かったので、待つことに(^^)
Oda03
来ました来ました♪
この車両も、先がそう長くはないようなので、見ることが出来て良かったです(^^)

これにて、寄り道小田急撮影は終了!
大雄山線へ向かいます。


そういえば、この近くの開成駅前には昔のロマンスカーが保存されていたそうで、見に行けば良かった(>_<)

| | コメント (0)

雪晴れの北勢線

Yuki09
雪晴れの眼鏡橋を行く北勢線!


1月18日(水)、三岐線撮影の合間に北勢線にも行きました(^^)
とはいえ、こちらも路面をはじめ雪が多く残っている状態・・・いつものように移動が出来ずでした(^^;)

もっといろいろ撮りたかったのですが、定番の眼鏡橋で1枚。
ここも橋の近くまで行くのに、積もった雪に足がずぶずぶと埋まっていって一苦労(^^;)

帰りは戸上川の茶屋川橋梁で(^^)
Yuki10
ここも一面雪で綺麗でした!


| | コメント (0)

銀世界の三岐線

Yuki06
白くなった藤原岳をバックに、雪原の中を貨物列車が駆け抜けます!
写真だとわかりにくいのですが、雪の粒がキラキラして本当に綺麗です(^^)

1月18日(水)、大寒波が去って2日経ちましたが、自宅周辺も雪はなかなか解けません。
午前中にいなべ方面へ行ってみました。

とはいえ、まだまだ大通りですら雪が残っている状況。
農道などは除雪されていないので、深い雪に覆われていました。

いつもの撮影場所へ行くのも大苦労です(^^;)
Yuki08_2
微妙に赤藤原岳(^^)

Yuki07

Yuki07_2
雲ひとつない青空、一面の雪原と黄色い電車(^^)

貨物列車もやってきました(^^)
Yuki08

Yuki09
色々撮ってみたいのですが、普通に撮るので精一杯です(^^;)

雪景色、特に雪の藤原岳と三岐鉄道は魅力的な被写体です。
雪が降ってほしいとは思わないけれども、降れば撮りに行ってしまう、勝手なものです(^^;)

| | コメント (4)

九華公園おさんぽ

021412
準夜勤明け、ちょっとお散歩してきました(^^)


夜勤明けだとそのままの勢いで起きていられるのですが、準夜勤だと終わっても真夜中、することもないから結局寝るけれども、遅く寝る分いつもの時間に起きるのはつらくて、結局だらだらしてしまいます・・・いや、それに限らずいつもだらだらしているか(^^;)

ということで?、久々の九華公園へお散歩へ行くことにしました♪
その前に、お昼ご飯!
021401
おいおい、若干色が変ですが、大丈夫ですか????

実はこれ、京都鉄道博物館のお土産の即席めん・めん鉄なのです!
ベジタブルチキン味は良いとして、緑スープとは???

021402
せっかくなので、トワイライトのEF81風にトッピングをしてみました(爆)
ちなみに味は、普通のチキンスープでした(^^;)

食後、九華公園へ出発。
021403

021414
早速鳥さんを見つつ(^^)

カルガモ?がいました。
021404
夫婦なのでしょうか??離れたところに2羽でたたずんでいました。

歩いていくと・・・mamekichiさんの野鳥のアルバムが(^^)
021406
鳥のお勉強です(^^)

さてさて、歩いていくと・・・??
021413
???

!!待望のキンクロさんです!!
021405
今年も寝ぐせがイカしていますね(^^)

021408
わらわらと泳いできました(^^)

ユリカモメさん登場!後ろのキンクロさんはちょうど水にもぐった瞬間でした(^^;)
021407

さらに進んでいくと、ん?きわどい位置に猫さんが(;'∀')
021409_2

021410
寒そうに丸くなっていました(>_<)
他にも何匹か猫さんいましたが、なかなか触らせてもらえませんでした(^0^;)

021411
そろそろ暖かくなってほしいものです。

もう少しゆっくりしたかったのですが、急に風が強くなって雨が降ってきたので撤収しました。
動物に癒されたお休みでした♪

| | コメント (4)

富士山とYPTと踊り子

010103
富士山とYPT(イエローパラダイストレイン)!


伊豆箱根鉄道・YPTのつづきです。
曇りがちだった早朝から一転、青空が広がってきました(^^)
Izu04_2

そうなってくると、あれこれ移動するより、この場所で色んなアングルで富士山を絡めて撮りたくなってきます(^^)
Izu07

Izu05
最初は富士山が見えるか不安な中やってきた伊豆箱根でしたが、これだけ見られて大満足です(^^)

時刻表を見ていたら、11時前に踊り子号がやってくるようなので、そのまま待ちかまえます。
やってきたのは、ストライプの踊り子号!カッコエエ!!
Izu06
実はストライプ踊り子、学生時代にはじめて使った18きっぷで熱海まで行ったときに見かけたのですが、撮り逃してしまいました(>_<)
当時、すでにストライプ塗装は消えつつあり、その後消滅・・・。

今回、復活したストライプ踊り子が見られてラッキーでした(^^)

これにて、伊豆箱根撮影は終了。
さて、このあとはどこへ???
Izu08
ん?崎陽軒(笑)
シウマイまん、美味しかったです(^^)

| | コメント (2)

富士山と幸せの黄色

Izu03
富士山と幸せの黄色・その名もイエローパラダイストレイン(YPT)

少し前になりますが、伊豆箱根鉄道で走る1300系(元・西武新101系)が、西武時代のカラーに復刻されたということで、Moriさんと行ってきました(^^)

実は、パンダ顔の西武新101系・・・好きなんです(笑)

深夜に集合し、出発です!
とにかく気になるのは、富士山が見えるのか!?
予報は晴れ/曇りという微妙なところ。
高速を走っている間も暗い中、空が気になります(^^;)

富士の辺りを走っているとき、暗闇の中にとりあえず富士山の姿は確認!
そして、まだ日が昇る前に伊豆箱根鉄道沿線に到着しました。

大場の車庫で出庫点検中のイエローパラダイストレイン!
もう、これを見た瞬間テンションは最高潮です(笑)

駅へ入線し、出発待ちの間に1枚(^^)
Izu01
いいな~♪

続いては、約5年ぶりとなる富士山バックのポイントへ・・・。
富士山の姿は見ることができました!・・・が、雲が多い(>_<)
太陽が昇る背後も雲が多く、どうしようもないうちにイエローパラダイストレインはやってきました!
Izu02
まぁまぁまぁ・・・富士山が見えただけでも良しでしょう・・・。


ヨクナイッ(´・ω・`)!笑

ラジオの天気予報でも、静岡東部は雲が広がりやすいと言っていたので、これは絶望。
本当に富士山が見えただけでも良かったと思わねば・・・。
と失意でいると、気づいたら青空が広がってきました!!

富士山と幸せの黄色、縁起のいい組み合わせです(^^)
いつもは藤原岳と元西武の黄色い電車ですが、こちらもいいものです(^^)

| | コメント (0)

雪晴れの三岐貨物

Yuki05
雪晴れの中を走っていく三岐貨物!
澄んだ青空、一面の雪原に寒さも忘れてしまいます(^^)


雪の走井山で撮影した1月15日(日)。
その後、昼過ぎから出勤・・・

会社の付近で立ち往生する車の救出を手伝ったり、そのあと自分も雪にハマったり、会社についたらひたすら雪かき・・・。
結局帰宅できたのは翌月曜日の夜でした(T_T)

17日・火曜日の朝になると、雪は止んでいて青空が!
会社へ行く前に朝の貨物列車を撮影しようといなべへ向かいましたが、積雪で大通りですら道路状態がこわい状況(゚Д゚;)
途中で事故している車も多数・・・ということで、おとなしく近場で(^^;)


とはいえ、よく撮るこの場所でさえも行くのに一苦労(--;)
天気予報で言っていた大寒波、本当だったな~と改めて実感でした(苦笑)

また、雪予報が出ていますが、どうなるのでしょうか。。。

| | コメント (2)

大寒波の三岐鉄道

Yuki04
どんどん降り積もる雪の中、発車待ちをする貨物列車。
雪の中の入換作業も大変そうでした。


1月の大寒波、油断していたら本当によく雪が降りましたね(^^;)
思い出すだけでも、大変だったな~と(>_<)

1月14日(土)、夜勤明け。
前日の天気予報でもさかんに寒波が来ると言われていましたが、仕事を終えて外へ出ると夜中のうちに降った雪がうっすら車に積もる程度でした。

Moriさんとあわよくば雪と凸でも撮ろうかと、急遽モーニングでも行くことにしたものの、富田や川越の辺りは積雪すらなし。

ということで、ちょっと三岐沿線をいなべへ行ってみると、さすがうっすら雪模様。
Yuki01

Yuki02
後ろの機関車のデッキには作業員が乗って、入換作業中。
本当にお疲れ様ですm(__)m

このあと、コメダでモーニングして解散である(笑)


その夜、晩御飯を食べに行って外に出ると、吹雪いてきて一気に国道にも雪が積もってきていました。
帰る前に富田駅に寄り道すると、三岐の貨物が吹雪の中入換作業を行っていました。

こちらは、故郷に比べれば大したことない雪だと余裕でしょうか?
Yuki03
雪に旋回窓がとてもよく似合っていました。

この後もよく降り続き、翌日には一面雪景色になっていました。

| | コメント (6)

天浜線で行く転車台の旅

Tenhama19
貸し切り列車で行く転車台の旅に参加してきました(^^)


天浜線2日目。
新所原駅に集合し、でんでんさんのお知り合いが幹事をされる天浜線の団体列車に乗車しました!

天浜線に乗るのは久しぶり、大学生のころに父と行って以来15年以上ぶりでしょうか(^^)

駅前の喫茶店でのんびりモーニングをしていたら集合時間ギリギリ(^^;)
急いで新所原駅へ入ると、今から乗る団体列車が停まっていました。
Tenhama12
10時46分、列車は出発!

車内では幹事さんの天浜線解説があり、興味深かったです。
そして、お弁当を食べたり、本当にノンビリ、まったりと乗り鉄タイムを楽しめました。

Tenhama13
まいたけ弁当!とっても美味しかったです(^^)

あっという間の1時間20分。
天竜二俣駅に到着!ここから転車台見学です。

転車台へ行くまでの施設も渋いです!
Tenhama18

風呂場を覗き見(コラコラ)。
Tenhama14
転車台自体は天浜線フェスタへ行ったときに見たことがありましたが、その時はこの風呂場はイベントに使われていたので、すっきりした状態で見たのは初めてです(^^)

そして、転車台見学!
間近で見ると迫力です(^^)
Tenhama15

Tenhama16
駅前のSLをここに持ってきて、転車台や扇形庫に停まっていたら絵になるよな~なんて妄想してしまいます(笑)

転車台の脇にはこんな渋いカラーリングの車両も!
Tenhama17_2
スローライフトレインだそうです(^^)
いつか撮ってみたいです!


資料館なども見学し、13時16分、団体列車は再び新所原へ向けて出発です!
帰りの車内でみなさんの自己紹介があったのですが、あれ?もしかして・・・

三ケ日駅でちょうどその方々とお話しできました・・・!
N699系さんとこさんでした(^^)
いつかお会いしたいと思っていましたので、とても嬉しかったです♪

三ケ日ミカン&転車台マドレーヌ!
Tenhama20

あっという間に新所原に到着!
本当に楽しい貸切列車、参加させていただき本当にありがとうございました(^^)

まだ昼過ぎだったので、のんびり渥美半島をぐるっとまわって帰りました。
Tenhama21

| | コメント (2)

天浜線へ!

Tenhama04
久々に天竜浜名湖鉄道に行ってきました(^^)


1月29日(日)、でんでんさんのお誘いで天浜線での団臨に参加させていただきましたm(__)m
前日の土曜日は夜勤明けだったので、帰宅後仮眠して、昼過ぎから一足先に向かうことにしました。


向かう先は浜名湖佐久米駅、おなじみユリカモメの駅です(^^)
ただ、今年は鳥インフルの影響で餌やりができなくなっているので、ユリカモメさんいないかな~と駅に近づくと・・・

いました!しかも、綺麗に整列して列車を待っていました(笑)
Tenhama05
黄色い線から下がってお待ちください!

数はそれほど多くありませんでしたが、ユリカモメさん見られてよかったです♪
Tenhama01

Tenhama03
1羽仲間はずれが(^^;)

佐久米駅をあとにして、浜名湖沿いを移動します。
寸座峠から夕暮れの天浜線。
Tenhama06


浜名湖を1周して、再び天浜線沿線へ。

夜ご飯は行ってみたかったお寿司屋さんへ!
回らない寿司屋なんて行ったことがないからちょっと緊張(笑)
Tenhama07

上の写真はぶり、そしてぶりトロ!
Tenhama08

ぶりかまにぶり大根まで出していただきました!
Tenhama09

Tenhama10
ぶり好きの私にはたまりません!
この目玉の周りが美味しいんですよね(^^)

うちの奥さまはぶり大根の作り方を聞いていました(笑)
砂糖は入れなくても十分味が出るとのこと、確かにさっぱりしていておいしかったです。


そのほかにも、色々楽しい話をしてくれる大将。
ユリカモメが寄ってくるのも、この人柄からなんだろうな~と実感!

・・・そう、ここの大将はユリカモメの駅長さんなんです(^^)
Tenhama11
実は3年前に天浜線に来た時に寄りたかったのですが、タイミングが合わず。
念願のユリカモメ駅長のお寿司屋さんでした(^^)

気さくな大将のおかげで楽しい時間となりました。
お腹もいっぱい、最高の奥浜名湖の夜でした(^^)

| | コメント (6)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »