« 四日市のDD51 | トップページ | 凸凸凸凸 »

白ホキ入換

Hoki02
夜の富田駅、原色DD51 853号機先頭に白ホキの入換が行われます。


ちょうど1週間前。
夜の白ホキ(フライアッシュ)便にDD51 853+875という離脱候補2機の重連が充当されました。

もしかして、このまま落ちてしまう!?
そんな予感もして(ちなみにその後も元気に活躍しています^^)、仕事帰りに久々の富田駅での入換撮影に行きました。


跨線橋の上で待機。
自宅へ帰るサラリーマンの方々の冷たい目線を背中に感じながら・・・(泣)

そのうち、ひとりの撮影者の方が・・・
この時にお会いした学生さんでした(^^)
おかげさまで、色々楽しくお話ししながらの撮影となりました(^^)

20時45分、白ホキを牽いたDD51がやってきました!
Hoki01

16両でやってきた白ホキは半分ずつに分割され、入換が始まります。
まずは8両を上の写真の左から3番目の線路に入れます(写真1枚目)。

続いて残り8両をその左側の線路へ。
Hoki03
ちなみに、一番右側は夕方の三岐線504レでやってきた炭カル。

このあと、8両の白ホキはこの日の三岐線903レで保々まで運ばれます。
ED45がヘッドライトを点けて待機中です。

残り8両が翌日の501レです。

入換が終わると、重連単機で四日市まで向かいます。
発車まで小休止。
Hoki04
個人的に熱い組み合わせ(笑)

Hoki05
反対側の875号機もパチリ(^^)

発車まで待つ乗務員さん。
Hoki06

夜の入換撮影、楽しかったです♪






|

« 四日市のDD51 | トップページ | 凸凸凸凸 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

関西本線」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四日市のDD51 | トップページ | 凸凸凸凸 »