無料ブログはココログ

« 色づく山と眼鏡橋 | トップページ | VX05 »

2017年12月18日 (月)

近江鉄道・電気機関車特別イベントへ!

Yoro10
薄っすら雪が積もる山をバックに、懐かしい行先板をつけた列車がやってきました。


土曜日、近江鉄道で開催された“電気機関車特別イベント”へ行って来ました。
近江鉄道では10両の電気機関車を保存しているのですが、残念ながら順次解体されることになり、その前に最後の雄姿を見られるようにイベントが行われました。

ちなみに、これは2006年10月に近江鉄道へ行ったときの写真。
Ohmi30
当時、ダメ元で見学をお願いしたら見せてもらうことができました(^^)

ちょうどこのころ、電気機関車が綺麗に塗装されたので、何かあるのかな?と思っていたら翌2007年に近江鉄道ミュージアムが開館。

この日も一緒にいったMoriさんと、“あれからもう11年も経つのか・・・”と時の流れと歳をとった現実になんとも言えない気持ちで彦根へ向かいます(笑)


せっかく行くので、養老鉄道でも撮りつつ行こう!と余裕で向かったのですが、途中のコンビニに寄ったときに車のカギをかけようとしたら、反応が悪く閉まらない・・・。

なんどやっても反応しないので、仕方なく中のカギを出して閉めようとしたら・・・
バキッ(゚∀゚;)
Kagi
!!!!??????????


これで今日の撮影は終了か!???
とりあえず電池交換したら反応するようになるのでは?とお店に行くもその電池だけ売切(;'∀')

諦めきれずに何度もカチカチやっていたら、反応して無事に動かすことができました(涙)
きちんと電池もその後購入しました(笑)

・・・と話がそれましたが、そんなことで予定の養老鉄道撮影はギリギリ(^0^;)
撮影地ついたら踏切が鳴り出したのですが、無事にゲット(^^;)


そして、そのまま彦根へGO!
ちょうど開場の10時少し前、入場待ちの列が(汗)

特に早く入る目的もなかったので、ちょっと会場周りを覗いてから入ることにしました。

会場が機関車でいっぱいになるからか、離れた留置線に追い出されてしまった吊掛車・220形。
Ohmi24
地味に三連になっていてアツいです(笑)

Ohmi23
なんだかちびまる子ちゃんに出てきそうな太陽(?)

Ohmi21

Ohmi22
こちらの220形は今も工臨などで動いています。
その脇をイルカ号900形が入換していました。

さて、入場も落ち着いたところで会場へ向かいます!
Ohmi20
お!電気機関車!!

~つづく~

« 色づく山と眼鏡橋 | トップページ | VX05 »

近江鉄道」カテゴリの記事

養老鉄道」カテゴリの記事

コメント

TAKUさんこんばんは。

近江鉄道のEL解体は本当に寂しいですね。たとえ朽ち果ててでも残ってほしかったです。とくにED14、西武E85なきあと、私鉄電機最強出力のまま君臨し続けて来ました。

大井川で引き取らないでしょうかね~。でも購入してもボロボロになったらもったいないし、処遇気になりま。

ところでカギ大変でしたね。今主流になってるリモコンキー、旅行先で電池切れや紛失すると一大事で、油断大敵ですね。

レイルファンにっしーさん
こんにちは!
近江の機関車はHPでも紹介されており、きちんと価値あるものとして半永久的に保存されるものかと思っていただけに驚きです。
しかし、数日後に出た運営状況のニュースを見ると、これも仕方ないのかと思ってしまいます。

ED14に関しては、かつて走っていた仙山線なんかで保存・・・なんて声もあるようですが、どうなるやら・・・。

カギは驚きました(^^;)
便利なようで落とし穴ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色づく山と眼鏡橋 | トップページ | VX05 »

最近の写真

  • 121603
  • 121601
  • 121606
  • 121604
  • 12165
  • 121602
  • Aki03
  • Aki04
  • Seibu10
  • Hobo02
  • Hobo03
  • Hobo01